o0640048013960437003
466: 本当にあった怖い名無し 2014/01/29(水) 10:14:15.64 ID:F7XVjSTX0
校時代、中国に修学旅行に行った。 
俺は当時いじめられっ子で班決めの時に 
運悪くいじめっ子グループと一緒になったのよ。 

まあ旅行中は地獄だったよ。 
飛行機でいたずらされたり、バスガイドにセクハラ 
するように強制されたり、班行動の時に一人だけ 
置いてけぼりにされたり、まあ散々だった。 
部屋も一緒だから心が休まる暇はなかった。 

そして最後の日の夜。いじめっ子たちに部屋で
リンチされたり恥ずかしい写真を撮られたりした。
挙げ句の果てに、することがなくなったやつらは
俺が家族に買ったお土産を壊すという遊びを思いついた。
とりあえずもしもの時のためにお土産だけは
部屋に備え付けのナンバーロック式の金庫に入れといたから
安心はしていた。しかし、金庫にお土産を隠したことは
すぐにバレた。いじめっ子たちはパスワードを
聞くために俺を叩き始めた。それだけは壊されまいと思って
俺は口をつぐんでいたが、業を煮やした奴らはフロントに
駆け込んで、「暗証番号を忘れた」と言って無理やりロックを
解除させた。結局お土産は全部壊された。満足したやつらは
女子の部屋に遊びにいった。

467: 本当にあった怖い名無し 2014/01/29(水) 10:15:37.54 ID:F7XVjSTX0
>>466
× 校時代
○ 高校時代
初っ端文字が抜けてた

468: 本当にあった怖い名無し 2014/01/29(水) 10:16:34.19 ID:F7XVjSTX0
常常あれやこれやと復讐の機会を伺ってはいた。しかし、
それまでは証拠がなかった。だが、その時はあった。
よって復讐開始。

まず、部屋が一緒のやつの手荷物に自分の財布を入れた。
そして荷物をまとめてホテルを出る。
当然、入口に待機していた教師が俺を呼び止める。
俺は心底怯えたふりをしながら。

「部屋で服を脱がされて財布を取られた!今まで我慢してきたが
もう嫌だ!強盗みたいなやつらと一緒にいられない!」

と叫んだ。教師はいいから部屋に戻れと言うが、俺は

「いやだあああああ!嫌だよおおおおおお!」

と、半狂乱なフリをして必死に逃げ出そうとする。ホテルを
百メートルぐらい離れたところで先ほどの教師と応援が駆けつけ
俺を取り押さえた。調子に乗った俺は

「嫌だあああ、殺されるうううううう!」

と、さらに発狂した。俺はもう少し暴れたかったが、大人五人の腕力には
叶わず連行された。通行人やフロントの人の視線が痛かったな。

で、教師の部屋で事情聴取が始まる。

469: 本当にあった怖い名無し 2014/01/29(水) 10:18:24.31 ID:F7XVjSTX0
俺はこう言った。

「部屋でくつろいでたらいじめっ子たちが入ってきて、財布をよこせと
言ってきた。財布は金庫にしまったから出せないよ言ったら、
暗証番号を言わせるために殴られて裸の写真を撮られた。
最終的にフロントから人を呼んで無理やり金庫を開けられ財布を取られた。
このままでは殺されると思い、いじめっ子たちがいなくなった隙に
逃げ出そうとした。」

すぐにいじめっ子たちが呼び出された。いじめっ子たちは当然のように
容疑を否認(まあ、財布は取られてないし)。しかし、一人の手荷物に俺の財布が
あったこと、フロントに鍵を開けさせた履歴が残ってたこと、没収したデジカメから
恥ずかしい写真が出てきたことで言い逃れができない状況になる。とりあえず
後のことは日本に帰ってからになった。その日は教師の部屋に泊まり、
帰るまで教師がつきっきりだった。

470: 本当にあった怖い名無し 2014/01/29(水) 10:19:26.91 ID:F7XVjSTX0
帰国して最初の土曜日、学校に俺といじめっ子たちとそれぞれの親が呼び出された。
親御さんたちも最初は人ごとみたいな感じだったが、証拠写真とかが出されると
表情をなくしてた。親の反応はそれぞれだったよ。その場でワーって泣き出すやつ、
呆然としてる奴、うちの子がそんなことするはずないとか言ってるやつ。
まあ、最終的に全員から謝罪を受けることはできた。

いじめっ子たちはしばらくの停学処分。俺はとりあえずクラスを変えてもらった。
クラス替えの成果か面倒な人間だと思われたからかは知らんが一応いじめは
なくなった。

幸運だったのはちょうどいじめ自殺が多発してた時期で、学校側が
割りと親身に対応してくれたことかな。自分でもうまくいきすぎて驚いた。

以上。

471: 本当にあった怖い名無し 2014/01/29(水) 10:21:49.60 ID:F7XVjSTX0
しかし、今思い返すと復讐になってるのかな。
財布を取られた濡れ衣を着せた以外はほとんど事実を言ってるし。
親呼び出しとか停学は当然の報いだろうし。
まあ、適当な話で悪いね。これで終わり。

472: 本当にあった怖い名無し 2014/01/29(水) 10:28:04.10 ID:u83LAA+N0
肉(恥ずかしい写真)を切らせて骨(停学処分)を断った
よくやったよ

贅沢を言えばいじめっこたちは退学でも良かったよね

473: 本当にあった怖い名無し 2014/01/29(水) 19:46:08.79 ID:kBkUQl+C0
>>466
GJ
停学って推薦を受けられなくなるから復讐でいいんじゃない?

474: 本当にあった怖い名無し 2014/01/29(水) 20:40:09.01 ID:ftruvp7I0
>>471
今、そのクズ連中は
どうなってんの?

475: 本当にあった怖い名無し 2014/01/29(水) 22:18:23.87 ID:F7XVjSTX0
>>472
退学とどう違うのかは知らないが、後日の話し合いで放校処分て
言葉は出てた。けど、いじめっ子の父親の一人が泣きながら
「この子にやり直すチャンスをください!!」
と息子と一緒に土下座したことで停学で済んだような感じか。
一泡吹かせただけで済んだけどあれを見られただけでも満足。

>>473
内心的にもともと無理だったと思うな

>>474
クラスも別になってお互い接触がないように気を使われたから
あの後あいつらがどうなったのかは知らない。進学校だから
どこかしらの大学には行ってると思うけどね

あと、書き忘れたけどお土産代は後で弁償してもらった。




【らいらい※】相手が証拠をいっぱい残してくれたんですね