cc3e55ad



862: 名無しさん@おーぷん 2015/12/31(木)11:11:01 ID:78F
書き捨て。はじめて書き込むのとフェイクを入れたので矛盾してるところはスルーで。
自分にはとても好きな女性・Aさんがいた。
それを見抜いていたのがB先輩。
この先輩は仕事はできて頭はいいが、自分に対して当たりがすごく強い人だった。
反論しても「お前が全部間違ってる!」と押さえつけられるので、諦めて反論しなくなった。
それで自分はナメられたんだろう。




このB先輩が、自分に「Aさんに告白しろ!」としきりに言ってきた。
しかし、当時の自分は告白する勇気なんかなかったが
B先輩に「告白しなきゃ幹部になんてなれない!」
とまで言われ、いろいろ 考えた末、勇気を出してAさんに告白することにした。
後日、告白する事をB先輩に言うと、
「実はお前が好きなAさんの事、俺も好きになったわ」
と言ってきた。
何でも、B先輩がAさんのメアドを聞く機会があり、それ以降メールでやり取りをしていた。
ある時、AさんからBさんに届いたメールにハートの絵文字があり、
「ひょっとしてAさんは俺に気があるのか?!」と思い、それから好きになったとのこと。
そしてB先輩は俺にこう言った。
「お前だったら勝負ができる!どちらがAさんをゲットできるか勝負だ!」と。
ちょっと前まで「俺はAさんなんか興味ない」「Aさんと付き合うべきはお前だ」とまで言ってたのに。
結果、AさんとB先輩が自分より先に告白し、交際することになってしまった。
それを知ったときは怒りと悲しさと情けなさで一杯だった。
それよりB先輩はさらに自分に対して当たりが強くなっていった。
自分が少しミスをすると鬼の首を取ったかの様にはしゃいだり、
自分が仕事で結果を出すと露骨にいやな顔をしたり、
他の社員のミスは全部自分が悪いと言ってきて、ミスをした社員には何も言わなかったり、
他の社員がやるべき仕事を無理やり自分に押し付けたりしていた。
完全に浮かれたB先輩は自分を負け犬認定し、当時はまだAさんが好きだった自分の気持ちを分かっていながら、AさんとB先輩のプリクラをケータイの目立つところに貼り、それを自分の見えるところに置いたりしていた。
B先輩が直属の上司だったこともあって誰にも相談することができずに悶々としていた。
ただ「全部俺が悪い。くよくよして告白しなかった俺が悪い」と自分に言い聞かせ、仕事するしかなかった。
でも大好きだったAさんとB先輩が付き合ってるという事を考えただけで夜も寝れず、食事も喉を通らなかった。
それをみたB先輩は自分に対して指を差して笑っていた。
しかし、「みんなの憧れるAさんと付き合ってる俺は勝ち組♪」と浮かれてし まったB先輩はすっかり仕事ができなくなった。
そして誰もついていかなくなって役職も降ろされたのだが、自分に対する風当たりは相変わらずだった。
自分より役職が下になって上司じゃなくなったのに上司ヅラされることが耐えられなくなった自分は鬱状態となり、
「これ以上、ここで働く意義はない」と判断し退職した。
B先輩からは「逃げた」と言われた。

863: 名無しさん@おーぷん 2015/12/31(木)11:13:08 ID:78F
それから8年後。
自分は学校で臨時教員をしながら通信の大学に通って教員免許を取得。
教員にはなれなかったがその資格を活かせる児童施設に就職できた。
前述の会社の事も、Aさんも、B先輩の事もいつの間にか忘れていた。
今の職場はホントに楽しくて鬱状態は改善。
現在は施設の責任者として働いている。
ある時、自分の働く児童施設に二人の女性(Cさん、Dさん)が見学にやってきた。
Cさんは幼稚園の先生、Dさんは学校の先生だ。
施設内を説明し、子ども達の様子を見てもらった。
そしてCさんが自分に口を開いた。
「(自分)さんってAさんご存知ですよね?」と。
自分が呆気に取られた後、Aさんがどうしたのかと聞いてみた。
CさんとDさんはAさんの後輩だった。
ある時、Aさんの車でCさんとDさんと移動していると施設の車が走っているのをDさんが発見。
「私の学校の子ども達がここの施設に通ってるんですー」とDさんが言った。
そして、Aさんが施設の車の運転席を見たら「あ!運転してるのは自分くんだー!」とビックリ。
二人が「誰?」と聞いたのでAさんが、
「あの人は8年前に私と同じ職場で働いていた自分くんという人だ」
「成績も優秀でとても仕事ができる人だった」
「人柄もよくて後輩から慕われていた」
「やめた理由は知らない。旦那(B先輩)からは逃げたとしか聞いてない。でも社長からスゴく慰留されてた」
などと説明をしたらしい。
その後、三人が施設のHPを見ると、管理者として自分の名前を見つけ、「すごいねー!」という会話になり、その日は自分の話題で盛り上がったらしい。
そのHPに「お気軽に見学を」と書いてあったので、見学にやって来たんだそうだ。
見学に来てくれるのはいいとして、なんで辞めた男の話を、しかも会ったこともない人たちをも巻き込んで盛り上がれるのかさっぱり分からなかった。

ある日、B先輩から電話がかかってきた。
アドレスから消してたが拒否をしてなかった。
なので思わず電話に出てしまった。
B先輩は奥さんであるAさんの自慢ばかりしてきた。そして、
「家ではお前の話題で盛り上がっている。CさんとDさんが来たらそれはもうお前の話で持ちきりなんだ」
と。
するとB先輩は、自分がコンビニで立ち読みしているのをCさんが目撃している、とか。
或いは「なぜ一週間前にあそこのスーパーにいたのか!?俺の嫁とDさんが目撃している!訳を話せ」とまで言ってきた。
自分は
「コンビニで立ち読みしようがスーパーに行こうが自分の勝手。訳を話せ?買い物ですが?つかあのスーパーは自分の家の近くだってこと貴方も知ってますよね?
だいたい、なぜ辞めた男の話で盛り上がるのか?もう違う会社、違う組織。貴方もAさんもその後輩も俺とは赤の他人でしょう?」
と聞いたら
「お前は愛されている。だから皆で盛り上がってるんだ。嫁(Aさん)やCさんDさんだけでなく、嫁の組織の人間の殆どがお前のことを知っている。これはお前に徳があるということだ」と言ってきた。
「Aさんの組織の人なんてほとんど知らないのに何で自分のこと知ってるのか」と聞いたら
「そりゃーうちの嫁が嫁の組織の人にお前の話をしてるからだ」とのことらしい。
最後に先輩は「嫁の組織の人の殆どがこの町に住んでてお前を目撃するだろうから、せいぜい変なことするなよ?」と言って電話を切った。

なんかAさんもB先輩もその周りの人も何か変な人に見えてきたので引っ越しを検討中。

長文スマソ。読んでくれてありがとう。

864: 名無しさん@おーぷん 2015/12/31(木)11:55:45 ID:yJx
ちゃんと病院行ってるか?
薬飲んでるのか?

865: 名無しさん@おーぷん 2015/12/31(木)12:36:33 ID:qyI
引っ越しても勤め先はばれてるけどね
この文章と同じくらい長い戦争になるかもね




【らいらい※】なんていうか社内で好きだ嫌いだひっついたの挙句に仕事ができなくなるってどこの幼稚園だよレベルだなと思いました。