cee8dd55-s
182: 本当にあった怖い名無し 2011/09/09(金) 12:45:43.82 ID:SNbgY8Bi0
本人にすれば?と怒りたくなる復讐。 
うちの親戚の女性Aさん(Aと私は従姉妹)が若くして亡くなった。 
Aさんは小学校の同級生と結婚して、地元暮らしだったから、出席者も地元民ばかり。 

伯母(Aの母)が、悲しみのあまりやばい感じだったので、
通夜と葬式は私が車で送迎する事になった。
行ってびっくりだったのが、通夜葬式の場所がとんでもなくしょぼい事。
Aさんの嫁ぎ先は地元でも指折りの地主で、おまけに長男嫁なのに。
伯母は会場も花も、常識ではあり得ないひどい扱いだと怒った。
周りの人達も、明らかにおかしい、やっぱり嫁いびり?とヒソヒソ。
極めつけは戒名。
そこの嫁h代々決まった戒名の位があるらしいのに、Aさんの戒名は一番安い奴だった。
精進落としの宴会のお膳も、見るからに貧弱。
伯母が「あまりにひどい。なんでまともな葬式すらしてもらえず、お膳もこんな貧相な」と、
こらえきれず文句を言ってしまった。
A親族にしてみたら、本当に納得のいかない事だったので、誰も止めなかった。

183: 本当にあった怖い名無し 2011/09/09(金) 12:49:55.14 ID:SNbgY8Bi0
するとむこうの姑さんが
「あんたが自分でAは半人前って言ったんじゃないか」
と言いだした。
「半分の価値しかない子だから、当然葬式の掛かりも半分で当然」と、勝ち誇ったような顔。
シーンとなった中で、姑さんの言う事にゃ、
Aさん達が小学生の頃、地域の役員を決める時にもめ、
子ども一人につき一回の決まりを、伯母だけが踏み倒したらしい。
ある年姑さんが「お宅は子ども2人もお世話になってるんだから、今年と来年やれ」と言ったところ、
伯母はやりたくないあまり、
「うちの子どもは半人前。2人でひとり分。だからどうしてもって言うなら一年分しかやらない」
と言ったんだって。
嘘だよね?と伯母を見ると、悔しそうに下向いてる。
「気に入らんかったら、私にやり返せばいい。娘になんでこんな。
いじめようと思って、結婚許したんか」
と伯母が絞り出すような声で言うと、
「まさかあんたじゃあるまいし。自分の言うた事は責任持ちや。
うちの財布でやる以上、文句は言わさんで。嫌なら自分で出しい」
姑さんは後日、着物姿で立派な包みを持って、葬儀に出席した家一軒一軒まわって、
お詫びという根回しまでやった。
伯母は地元にいられなくなって、東京に出たA弟のマンションに転がり込んだ。
怖いのと、Aさんがただひたすr気の毒。

184: 本当にあった怖い名無し 2011/09/09(金) 13:19:55.34 ID:tfVHN8xC0
結局嫁いびりはあったのか?亡くなった理由は?
182から見たAさんはどんな印象だったんだろうか
この伯母、他にもいろいろやらかしていて
葬式での姑の振る舞いが、周囲の伯母への不満を一気に噴出させたでFA?
しかし筋は通しているなこの姑・・・

185: 本当にあった怖い名無し 2011/09/09(金) 13:59:42.72 ID:8bMBq5AS0
こういう何年越しの復讐というやつは恐ろしいな。
すげえや。

187: 本当にあった怖い名無し 2011/09/09(金) 14:30:23.37 ID:yZzK0YWO0
質素な葬式で送られたAさんはお気の毒だし、
Aさんの親戚であるあなたが憤るのも仕方ないが、
182さんの見えないところで、その伯母が色々やらかしていたように思える。

ゲスパーですまんが
>「まさかあんたじゃあるまいし。自分の言うた事は責任持ちや。
>うちの財布でやる以上、文句は言わさんで。嫌なら自分で出しい」
この発言、伯母が葬式の段取りで、金を出さず口だけ出していたようにも読めるし、
数十年前?の「半人前」発言の他に、A夫家に香ばしい振る舞いをしていたのかもしれんよ。
それで、姑が「けちくさい葬式嫁いびりヒソヒソ」と恥をかく覚悟で、
伯母に屈辱を味わわせたかっただと思われ。
実際、伯母自身を痛い目に遭わせるより、よほど効果的な復讐になったみたいだし。

姑が後日丁寧なお詫びに回っているのも、
姑が自分でした発言や行動に、責任を持っている証拠だと思う。

188: 本当にあった怖い名無し 2011/09/09(金) 15:32:28.78 ID:a1Sx2INp0
ここでこの言葉を貼っておく
>あなたが罪を犯したとき、その責任を取るのが、あなただとは限らないということ

罪ってほどじゃないんだろうが伯母さんが悪いっぽいな。
出席した人へのお詫びも根回しじゃないような気がする。




【らいらい※】いくらお詫びに回ろうが、人の生き死にに関することを自分の恨みを晴らす為に利用するって、参列者の中には気分を害された人も多くいたでしょうね