20170207195118



707: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/30(金) 23:40:36 ID:B+bkTk+p
夕飯の後は、適当に時間見て部屋に引っ込む。 
父親はリビングに残りテレビに釘付け。 
で、その後、こっちが部屋から出てリビングに行く… 
例えば、今日はこの後何か面白いテレビあったかなーとか、 
明日の朝のご飯準備しとくの忘れてたーとかでリビングに行くと、 
必ずと言っていいほど 
「どした?腹減ったのか?」と聞いてくる。 




お爺ちゃんさっき夕飯食べたでしょ!ってほどに聞いてくる。
「毎度毎度『腹減ったか』と聞くのやめ!w」と毎度毎度言ってるが今日も言ってきた。
あまりのしつこさにもううんざり。
しかしきつめの口調で言うと、途端に逆切れして赤黒い顔で怒鳴り出し
「悪かったな!もうテメーとは口利かねえよ!」となるので軽めに。

些細な一言だけど、毎日毎晩繰り返されると頭おかしくなるw

708: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/30(金) 23:44:23 ID:1mEnF01b
>>707
父が振れる話題の精一杯がそれなんだよw
不器用だけど家族のコミュニケーションがなくなると色々寂しい、不安と思って
一生懸命接してくれてるんじゃないかなw
今度なんか適当にその時やってるテレビの画面見て思いついた事でも聞いてあげなよ。

709: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/30(金) 23:51:58 ID:B+bkTk+p
>>708
それは勘弁w
多少は想像出来るかもだが、父が見るのは主にクイズ番組、
で、解答を一つひとつ嬉々として口にする、当たってるとうざったいほど得意げ、
外れてると違う答えを言っていたにもかかわらずやっぱりな!となりやはりうざったい。
しかも画面に没頭してるので会話は成り立たず、何かが始まっても全て生返事という寂しいもの。
もう、勝手に一人で見てて下さいって感じす。

712: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/31(土) 00:14:27 ID:XQSSn+UC
>>709
実家を出てから親の有難さがわかる。
親孝行したい時には親は無し。

まあ、どれだけ他人が言ったところで
結局自分が経験するまでこの言葉の意味はわからないと思うけど、一応。

713: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/31(土) 00:17:14 ID:3AItLP0S
親死んで悲しいし寂しいし、もっといろいろやっとけばって思ってるけど
生きてるときに死ぬほどうざいと思った気持ちは
それ自体は別に変わらん
うざくても生きてさえくれれば、みたいな感情って別にない
(もちろん生きててくれたほうがいいし、死んで嬉しいとかじゃなくて、
今うざい気持ちを、そんな生死とからめて考えることに無理がある)

714: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/31(土) 00:27:30 ID:6WhWEwfM
>>713
分かるよ。自分も父親が死んでそれなりに悲しかったし落ち込んだけど
生きてた時に言われた理不尽なセリフとかは未だに腹が煮えくり返る。
死んだから仏様、無条件にありがたい存在、とか別に違うよなと。




【らいらい※】ゆえに一人暮らし最高と思うわけです。