img7000in
659: あれは 03/01/08 00:19 ID:6W88mEZN
しょんべんネタが続いているようなので・・・・おもしろくなかったらスマソ 

2年ほど前の、すごく寒い日の出来事 
その時、僕はバイト帰りで市ヶ谷から池袋方面に向かう電車に 
乗っていた。 

運良く席に座れた僕は読みかけだった小説をとりだし池袋に着く
までの時間をそれに費やすことにした。
夕方をすこし過ぎた時間帯の車内は学生やサラリーマンたちで
徐々に混み始めていた。
僕の目の前に立っていた中学生っぽい女の子の二人は楽しそうに
会話をはずませていた。
なんてことはない日常の光景だ。違和感を感じるような要素は全く
なかった。

護国寺をすぎたあたりだったろうか?
ちょっとした異臭に気づく。
(あれ・・・なんか・・・臭い・・・)
読みかけていた本を閉じ、周囲を観察してみる。
特に変わった様子はみられない。が、よく見ると足元に水が溜まって
濡れている。
(雨なんて降ってないよなぁ・・・)
再度、周囲を観察してみるが濡れているのは僕の足元だけだ。
目の前に立ってた中学生の女の子は水が靴に跳ね返りしたたかに
濡れていた。
(可愛そうに・・・気づいてないんだなぁ)
よっぽど声をかけ教えようかと思ったが結局はやめた。
変わりに自分の足を組み替えて被害をこうむらない様に対処した。


660: あれ 03/01/08 00:21 ID:6W88mEZN
再び本を開き、小説を読むことにしたがどうも足元の水が気になる。
様子をみていると水は意思を持ったかのように一本の線となり
車両の連結部分へと伸びていった。
気づく人もいれば気づかない人もいたが、やがて電車内に乗っている
だれもがその水を避けるようになった頃、高校生と思われるグループの
中の一人が車両中に響き渡る声でこういった。
「くっせーなぁ~、これ何?しょんべんじゃねぇーの?」
「ゲッ、まじ?」
電車内はザワザワとしたささやきと好奇心でキョロキョロする輩で
一杯になった頃、ようやく僕は気づいたのです。
僕の足元の水はしょんべんであることを・・・・。

さて誰がこの混雑した車内で失禁したのでしょうか?
僕の目の前に立っている中学生の女の子はしょんべんで出来た水溜り?に
べったりと靴をのせています。
今度こそ、教えてあげる時がきたのかもしれません。
「hey girl !! youの足元はしょんべんだよ!」と。
いざ、声をかけようかと思ったその時、僕はみてしまったのです。
彼女のスカートからポタリ、ポタリと水滴が落ちているのを・・・。
しかし年頃の女の子が電車内で漏らしてしまうなどとは普通考えられません。
僕はもう一度、観察してみました。
相変わらずスカートからはポタリポタリと水滴がたれています。
そして彼女が履いていたルーズソックスは片足だけ黄色く染まっていました。
(・・・・パピッ!)
状況から推測するに、失禁した犯人は僕の目の前に立っている女の子なの
でしょう。

661: ドキドキ 03/01/08 00:53 ID:xm3fRg5/
ツギナイノ?(-_-)zzz

665:   03/01/08 08:06 ID:MzLQOj6l
楽しそうに会話しながら失禁する女子中学生ハァハァ

674:   03/01/08 14:08 ID:7kWGtHlu
あの…たぶんその女の子、承知でやったんじゃないかという気も…。
実は友達にいるんです。平気でしちゃう子。

一緒に電車に乗っている時、彼女の足から足下までびっしょりと濡れてることに
気が付いたので、「あんたどうしたの?濡れてるよ?」と言ったところ、
げらげら笑い出し、次の停車駅で私を電車から降ろすと、
「あれ、おしっこだよ~。トイレ行きたいと思った時に
その場でしちゃったりとかしない?」と。
しません、全然。気持ち悪いです。

その後私も大人になり、おもらしプレイというものがあることを知りました。
と同時に、彼女がその筋の愛好家なのではないかと思うようになりました。
もしかしたら>>659の女の子もそうだったのでは…?

675: 03/01/08 14:28 ID:ROow+YoL
>>674
女性限定の持病でもあるよ>尿失禁
そのための括約筋トレーニングもある。
トイレでおしっこをするとき、出してる途中で止めて、
再度出し始めるのを繰り返すそうだ。

# これをするとあっちの締まりも良くなるらしいので、
# そっちの目的でもトレーニングするらしい。。

689: あれ 03/01/08 21:54 ID:6W88mEZN

すごい遅レスですまんです。
とりあえず中学生失禁事件の続きです。昨日はPCの調子が悪く続きを
送信できませんでした。
もう興味ない話題かもしれないけど・・・・。

しかし、本人は何事もなかったかのように友達と楽しそうに話を続けています。
まるでマシンガントークです。一方的に話を続けています。
きっと話題が途切れたときに、自分が起こしてしまった失態に話が移ってしまう
ことをさけていたのでしょうか?
話し相手になっている友達の方は周囲の異変と友達の異常に気づいている様子
でした。顔がこわばり、しょんべんで出来た水溜りを避けるように斜めに体を傾けながら
変な姿勢でつり革につかまっています。
あきらかに何かを避けているようでした。
周囲の乗客も冷ややかな目でチラリチラリと中学生に視線を送っています。
僕も見てはいけないと思いつつ、やはりチラチラと彼女を見てしまいます。
やがて困った事態が発生しました。
それはしょんべんが大きく広がり始め、僕の足の置き場がなくなりつつあること
でした。


690: あれ 03/01/08 21:55 ID:6W88mEZN
今にして思えば、あっさりその場を立ち席を移動しても良かったのかもしれません。
しかし、その時の僕はこのように考えたのです。
僕が席をたったら失禁をした中学生は(キャー、前の人が席を移っちゃったよ~。もう超はずかし~
絶対わたしのおしっこのせいだ。もう駄目、死にたい、今すぐに自殺したい!!)と思う
のではないかと。
これからも続くであろう彼女の人生に出来ることなら暗い影を残すような真似はしたく
ありません。
僕は席を立つことをあきらめ、何とか靴にしょんべんがつかないように細かに体を移動させながら
目的地である池袋まで我慢することにしました。

やがて池袋に着き、僕は目の前のしょんべんたまりを避けるように大またで移動しながら
ドア付近に移動しました。
さて、中学生はどうするのでしょうか? おっ!彼女も降りる模様です。
何だかんだと言っても僕の興味はやはり彼女の行動にあります。
彼女は友達と口約束を交わしながら笑顔で電車を降り池袋の雑踏のなかに消えていきました。
あいも変わらず、スカートからしょんべん雫を垂れ流しながら・・・・。
その後、彼女がどのように帰り、次の日、どのような顔で友達と再会したのかは僕には
しるよしもありません・・・。

691:   03/01/08 22:20 ID:qN72Efoj
3,4行目ワラタ




【らいらい※】あぁ、女の子かわいそうに