b0029488_155199
452: おさかなくわえた名無しさん 04/11/06 02:19:03 ID:r1GuZdhE
ちょいと不謹慎かもしれないけど 
解剖実習の体験談とかはどうだろう?聞きたい人居たら書きます。

453: おさかなくわえた名無しさん 04/11/06 02:20:10 ID:SR1kUyLh
とっても聞きたいです

454: おさかなくわえた名無しさん 04/11/06 03:16:58 ID:6nnuBCNo
>>452 
医学部の学生かな? 
解剖後の食欲はどうですか?w 

455: おさかなくわえた名無しさん 04/11/06 03:52:18 ID:mlLEtsso
>>452 
守秘義務は守ってね☆


463: 452 04/11/06 17:47:19 ID:3GJGnJpQ
私は医者の卵ではなくて看護師の卵の方。
1日だけ、医者や歯医者の卵やっている解剖実習に参加しなきゃいけないんですね。
オリエンテーションの際に先生から一応、実習内容について
口止めされたけど、要は「しゃべったら献体してくれる人が減って
困るからやめてくれ」という事。守秘義務の事は一言も無かった。
献体した人のご遺族が見たら、やっぱり複雑に思うのかもしれないけど。
ここは2chだし、その辺の倫理的な事はまぁ、見逃して下さい。
次レスから体験談書いていきます。

465: 452 04/11/06 17:56:23 ID:3GJGnJpQ
私はある総合大学の看護学科に通ってる。
2年生の春に、全員で歯学科の学生がやってる「系統解剖実習」に
一日だけ参加させられる。参加しなきゃ解剖学の単位が出ない。
「系統解剖実習」っていうのは、一般の人が想像してる解剖と全然別モノ。
血だらだら、内臓ぐちゃぐちゃとか、そんなのを期待してる人は
以下読んでもつまんないかも。
系統解剖は、生前に献体したいと申し出て下さった方(完全ボランティア)の
ご厚意で行えるもの。
その方が亡くなってから、約半年もかけてホルマリンとかで防腐処置をする。
さらにそれを学生が、半年~長い場合は1年もかけて解剖していく。
だからご遺族の元に御遺骨が戻るのは、長いと1年半後。
献体して下さる方やそのご遺族はほんと出来た方達だと思ったなぁ。
時間がかかるのは、死んだ原因を突き止めるための病理解剖や、司法解剖とは
目的が違うから。系統解剖の目的は、人体の仕組みを理解すること。
だから時間がかかるんです。
↓つづく

466: 452 04/11/06 18:10:32 ID:3GJGnJpQ
内心ものすごく怯えながら解剖実習室に入ると、
ステンレスの解剖台の上に、一瞬死体には見えない御献体が寝かされてた。
解剖体は、生の死体とミイラの中間のような感じ。
ホルマリンで燻製にされたような感じ、という表現が合うかもしれない。
筋肉は残っているものの、色は枯れてた。
私が参加した頃には、もうある程度解剖実習は進んでたから、解剖体はある程度バラされてた。
具体的には、全身の皮膚が剥離されて筋や血管が剥き出し。
頭部は切断されてた。さらにその頭部は頭の部分が一周切り取られ
脳はホルマリンに漬けて別保管されてた。
顔の部分は、縦に半分に切られてた。
あと、片腕も肩から切断されてたと思う。
胴体は胸から腹にかけての前面が大きく切り取られて、内臓が全部見えるようになってた。

実習は黙祷で始まり黙祷で終わる。
部屋の中はホルマリンの臭いで充満してて、目や鼻、喉がやられる。
でも長い事やってると慣れちゃうのか、歯学科の学生は
普段着の上に白衣を引っ掛けただけの格好に、手術用の手袋だけで、
マスクはつけてなかった。
正直、解剖よりもホルマリンの臭いで途中意識が遠くなったけれど
この部屋の床にだけは倒れたくないという気力だけで立ってたような気がする。
↓つづく

467: 452 04/11/06 18:27:31 ID:3GJGnJpQ
解剖自体は始まってしまえばどうって事無かった。
内臓は全部、取り外して取り出せるように切断されてた。
肺や肝臓、胃、心臓、一通りの臓器は手渡されて観察したと思う。
肝臓は重いとは知ってたけど、想像以上に重くて危うく取り落としかけてしまった。
歯学部の学生の方は、看護学生に解剖の知識を上手に説明する、というのが
評価対象になるらしく、やたら一生懸命説明してくれた。

解剖体があまりにも生の死体と掛け離れてて、怖さや気持ち悪さは無かったなぁ。
系統解剖実習が終わりに差し掛かる頃には、解剖体は原型が無い程にばらばらにされてるそうです。
解剖の途中で、欠けてしまった組織片などは、その解剖体専用の容器に
すべて集められ、実習終了後すべてのパーツを欠損無く棺に納めて荼毘に伏し、
ご遺族の元に返されるそうです。
私の見た限りでは、ふざけたり、解剖体をぞんざいに扱ったりする学生は1人もいなかった。
御献体を前にすると、不思議と尊敬の念が湧いてきた。

文章下手だしあまり面白くなかったかも_| ̄|○
あ、食欲とかは無くなる事は無かったよ、至って普通、その日の夕食から肉食べれました。
無いとは思うけど、もしなんか質問あったら答えますね。

468: おさかなくわえた名無しさん 04/11/06 19:11:34 ID:0RW91L+E
>>465-467
乙です。状況描写が丁寧で臨場感あって凄く面白かったです。
こういう話聞くと、改めて医療に携わる人を尊敬します。

469: おさかなくわえた名無しさん 04/11/06 19:28:58 ID:nUOQfP/f
>>467
おもしろかったです。

献体するから、医学の力で楽に殺してほしい……

470: おさかなくわえた名無しさん 04/11/06 19:33:24 ID:d3F6Z2v/
>>469

(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブル

471: おさかなくわえた名無しさん 04/11/06 19:34:49 ID:656EnqC9
>>467

乙。
>>私の見た限りでは、ふざけたり、解剖体をぞんざいに扱ったりする学生は1人もいなかった。
>>御献体を前にすると、不思議と尊敬の念が湧いてきた。

これをきけてうれしい。
献体した体を祖末にあつかうようなやつに医者になってほしくないからね。

476: おさかなくわえた名無しさん 04/11/06 22:07:25 ID:V91IA8/Z
医学部の友達に聞いた話では、死体の臭いにはすぐ慣れるらしい。
広い部屋のこっちで解剖やってて、あっちで別のグループの人がパン食べて、
なんてこともあるんだとか。
ただ、人間の脂肪はスクランブルエッグにそっくりで、
それだけは思い出すとどうしても食べられないらしい。

「切り取った耳と眼球を壁に当てて“壁に耳アリ、障子に目アリ”とやった学生が
退学処分になった」
という都市伝説が医学部には根強くあるらしい。

477: おさかなくわえた名無しさん 04/11/06 22:15:05 ID:6nnuBCNo
俺の友達は葬儀屋さんやってるけど死体の臭いだけは慣れないって言ってたよ。
何ヶ月放置された死体でも首ちょんぱ死体でもグチョグチョ死体でも見るのは
もう慣れたっていってたけど臭いだけはムリって言ってた。
人によって違うのかな・・・

479: おさかなくわえた名無しさん 04/11/06 22:20:20 ID:pcDeXyPI
解剖のご遺体はホルマリンのニオイなんじゃないの?
葬儀屋で嗅ぐのはナマの死臭でしょ。
献体されたご遺体と死体はスルメとイカくらい違うというのを聞いたことがある。




【らいらい※】こんなに解剖しつくす事に驚きました。