boys_love_blue_640_10
605: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/06(日) 15:39:13.08 ID:DBciJXaC
私が小学生の頃の話。 
母は「女の子はかわいくなくちゃね」「女の子はピンクが好きなものなの!」と言うのが口癖だった。 
毎日ふりふりピンクのドレスのような服を着せられ 
よくある「好きな食べ物」の欄には別に好きでもなんでもないイチゴやさくらんぼを書かされた。 
生まれつき声が高いのに更に高い声で喋るように言われた。(高ければ高いほどかわいいと言われた) 
当然だが私はクラスの女子全員にぶりっこと呼ばれ嫌われていた。 


そんなある日、新刊のちゃおを読んでいると
その月は読者の悩み相談にのってもらえるコーナーがあった。
そこに「クラスのぶりっこが○○をしてきてうざいです」
「○○なぶりっこを撃退するにはどうしたらいいですか」というお便りがあり
そのおかげで初めて自分の痛さに気付き、それからはピンクを無理に愛することも高い声で喋ることもしなくなった。

606: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/06(日) 15:41:33.63 ID:DBciJXaC
それから7年経った今は、元々好きだった青色や男の子っぽいアイテムを集めるようになり
現在の部屋は青とオレンジがテーマの男の子カラー。
髪型もショートにしてずっと憧れていた男装やボーイッシュな格好をするようになった。
人と会話するときも低めの声で喋るので、「ショタ声かわいい!かっこいい!」
「男の子みたい!」なんて言われて同性に好かれるようになった。

こっちが本当の素の自分だったんだと思う。
未だに娘に女の子らしさを求めてる母には申し訳ないけど、今は毎日が最高に楽しい。
笑われるかもしれないけど、ちゃおに心から感謝してる。

長文失礼しました。

607: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/06(日) 17:54:07.20 ID:8lhQQUV5
現在進行形にも見える

608: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/06(日) 18:17:59.03 ID:hFRk4fOw
ショタ声w




【らいらい※】こういう極端な事をすると、子供は反動で逆の方向にいきがちですよね。