ライフライフ|生活まとめ2ch

義実家、子育て、恋愛、嫁姑、など日々の衝撃的な出来事や修羅場などをまとめた、生活系の2chまとめです。

    タグ:ろくでなし

    350_Ehon_12904



    305: 名無しさん@おーぷん 2015/04/14(火)20:45:23 ID:40Z
    仕返しというか因果応報というか、どっちかっていうと自分の中ではオカルト?に近い話なんだが。

    Aという伯父がいた。
    この人がすごいろくでなしで、浮気サイマーDV虚言癖アル中酒乱男だった。
    うちの父のすぐ下の弟で、父の存命中はうちもかなり迷惑かけられてきた。
    とはいえ一番迷惑かぶったのはむろん伯父の家族(伯父の嫁・息子・娘)だった。



    続きを読む

    line_stamp_00424


    295: 名無しさん@おーぷん 2015/06/18(木)15:49:28 ID:x2P
    轢き逃げつながりってことじゃないけど、自分の修羅場。

    私が高校生のとき、一回り年上で×2の姉が、再婚するといって男を連れてきた。
    バツの理由も1度目が「出会い系で運命の愛を見つけた」で、2度目が「王子様に出会っちゃった」。
    要するに、男関係でだらしない女なので、私は正直嫌いだった。
    3人目の旦那候補もどうせ似たような人種かと思ってたら、これが爽やかで常識的な人。
    両親も「あの子を嫁がせたらかえって気の毒ではないか」と心配するくらい。
    姉の過去もちゃんと知った上で、「僕と全うな人生を送りましょう」とプロポーズしたのだそう。

    続きを読む

    280184332-1456447197_l



    104: 恋人は名無しさん 2011/12/16(金) 06:14:40.71 ID:rON00314O
    修羅場ってわけじゃないかもしれないけど投下。 


    私子 20歳 学生 飲食店バイト 
    彼男 30歳 フリーター 飲食店バイト 私子の彼氏 

    A男 22歳 学生 飲食店バイト 彼男から信頼されている 
    B男 22歳 学生 飲食店バイト 何故か彼男が嫌っている 
    C子 22歳 学生 後々働くバイト先の先輩 A男B男と同級生 

    ↑修羅場時の年齢です。 


     
    続きを読む

    32d756d11cbd408eec749e3441ae2a28cdaa3d8e



    669: 名無しの心子知らず 2006/08/19(土) 18:33:40 ID:COgaFBJi
    なにかにつけて私の子育てではロクな大人に育たないというトメ。 

    あんたの育てた息子①は家を売らないと返せないような借金を2度もこしら 
    えた上、2児の父になっても家賃滞納で保証人になった弟(=私の夫)に督 
    促の電話がかかってくるような立派な方ですよね。 
    ついでにその弟(=夫)も、職種で言えばそこそこだし、生活に不自由をさせ 
    てないからいいとはいえ、所詮はフリーターですから。 

     
    続きを読む

    f2be74fd



    219: 恋人は名無しさん 投稿日:2012/02/29(水) 18:04:03.56 ID:9Vvxc9id0
    10歳も年上の社会人のくせに学生の私と割り勘。いや私の方が多く出してる。こっちは勇気出して何度も話してるのに、分かったとか言いながら結局避妊しない。そしてモラハラ気質。もう無理。

     
    続きを読む


    mainimg (1)


    87: おさかなくわえた名無しさん 2009/11/29(日) 16:34:08 ID:s7LkVw+e
    今朝、彼氏にふられた。 
    電話で「好きな人ができたんだ。別れて。親に会わせるって言う約束無しになるけどごめんね」 
    と言われ、頭が真っ白になって一言も言えないまま電話を切られた。 
     
    続きを読む

    7e176fdd


    219
    :2012/05/09(水) 12:46:25.04 O ID:
    よくある話かもしれんが、両親の子ではないと知ったとき。
    私が9歳のときに父親が再婚したので、母親が実の母じゃないってことは
    知ってけど、父親まで血が繋がってないとは思わなかった。

    父親にも母親にも可愛がられたし、弟が生まれてからも
    私の扱いは変わらなかったし、母親が実の母じゃないからなんだ、って
    思ってたけど、さすがに両親どっちも他人だって知った時には凹んで
    「私はどこに行けばいいんだ」
    「私の居場所はどこなんだ」
    って、今から思えば厨二丸出しwだが当時は真剣に悩み、
    「私は邪魔者なんじゃないか」
    とか勝手に思い詰めて、かと言って家に帰らずぐれる勇気もなく
    ストレスで円形脱毛症になるような状態が3~4年続いた。

    いろいろあって今はまた血の繋がりがなんぼのもんじゃい、と思えるように
    なったけど、あの時期に一歩間違えてたら私はどれだけ
    ろくでなしになってたんだろう、とか思うとちょと怖い。
    続きを読む

      ↑このページのトップヘ