ライフライフ|生活まとめ2ch

義実家、子育て、恋愛、嫁姑、など日々の衝撃的な出来事や修羅場などをまとめた、生活系の2chまとめです。

    タグ:母親

    41YNkKYdSRL


    558: 名無しさん@HOME 2012/12/05(水) 00:47:04.17 0
    病気で買い物に行けないので、母に財布を預けてるんだが 
    財布の中の金が半年で5万くらい、ちょっとずつなくなっていった 
    最初は自分の確認ミスだと自分に言い聞かせてたんだけど 
    自分は何を買ったか一円単位でノートにつけているので 
    自分の確認ミスではないと思う 
    もし確認ミスでも数万単位はありえない 

    続きを読む

    maxresdefault


    309: 名無しさん@おーぷん 2017/03/07(火)12:02:50 ID:r1N
    これって誰の神経が一番わからんと思う?

    俺、結婚が決まる
    式挙げてから入籍する予定
    30ウン年間実家暮らしだった
    母が「最後の夜は一緒に寝たい」と言った
    俺同意

    続きを読む

    a29f7395554bd6edc06b5f9808b0e261_t


    322: 名無しさん@おーぷん 2015/01/06(火)10:02:41 ID:eG2
    先月かーちゃんが亡くなった。
    もうかなり前から体調悪かったみたいなんだけど気付かなかった。
    気付かなかったってのは違うか。
    顔色が悪かったりすぐ息が切れたりしてたのは知ってた。
    けどただの風邪程度だと思ってたから心配なんかさらさらしてなかったんだよ。
    かーちゃん自身も「どうせ風邪だから病院なんか行かないわよwもったいないw」つってガハガハ笑ってたし。

    続きを読む

    uploaded


    972: 名無しさん@おーぷん 2016/05/26(木)17:03:12 ID:QBr
    私は3才下の妹と二人姉妹。
    私は父親そっくりで、見た目が残念な子と母に言われて育った。
    母は妹を可愛がって褒めて、私はダメな子扱いで叱られてた記憶しかない。

    続きを読む

    pic_kids_08


    396: 名無しさん@おーぷん 2015/01/09(金)15:26:25 ID:AP2
    男と逃げたと思ってた実母が、実は逃げてなくて母の故郷で病死してたと知って衝撃
    母がいなくなったのは俺が高校生の頃
    うちは父兄俺が同じ競技をやっていて、幼稚園に入る前から一家でその競技に打ち込んでた
    もともと父がその競技で有名な人で、俺ら兄弟もサラブレッドと言われちやほやされていた
    我が家はその競技中心に回っていた
    母はその競技の経験ないただの女
    父は「おまえにできることは俺たちのサポートをすることだけなんだからな」ってよく言ってた
    土日も夏休みも盆正月もなくずっと競技に打ち込む日々だった

    続きを読む

    _SX337_BO1,204,203,200_



    647: おさかなくわえた名無しさん 2007/01/20(土) 12:12:36 ID:x+uTRRqE
    知人に子供がいない夫婦がいる。 
    詳しくは聞いたことがないが、どうも仕込んではいるができず、年齢的にももう諦めたといった様子。 
    で、その奥さんの兄弟には双子の子供がいる。 
    という話しをうちの母親にしたら 
    「一人もらったらちょうどいいのにねえ」と… 
    そういうこと言うもんじゃないよ、とたしなめたが「本人に言ってるわけじゃないんだから」と言う。 
    いくら冗談でも本人に言わなくても母親からそんな言葉聞きたくなかったよ…


    続きを読む

    201206040



    527: 1/2 2006/01/19(木) 18:56:42 ID:JIfgBIEz
    フードコートで隣に座ってた小学2~3年生位の女の子2人ABとその母親。 
    漫画を読んでいたんだけど、Aが読んでいた漫画はBが以前に貸したものらしく 
    AがBに「いつ返してくれるの~?」と聞いた。 
    するとAは「これあたしのだよ!」と怒ったように言い返し、 
    Bが「違うよ、あたしのだよ! 
    だってカバー破れてるし○○(妹かな?)に中に落書きされたんだもん」と言い返した。 


    続きを読む

    587Fc9qyOwi1CyO_23478


    36: 名無しさん@おーぷん 2017/09/28(木)00:40:13 ID:HRr
    学校の先生は性格がおかしい人が多いと言われるが、自分の母を見ていると真実だと思う。

    今は退職して何十年も経ったが、昔、母は小学校教師だった。母は私や兄に「教師は女の仕事としては最高の仕事だ」といつも言っていた。
    その「最高の仕事をしている自分」にものすごいプライドを持っていた。ある時、その最高話にウンザリした兄が「女性のお医者さんや
    弁護士や大学教授もいるよ」と言ったら、母は「それは例外でそんな人はあまり居ない、普通の仕事では最高なんだ」と怒鳴った。

    続きを読む

    赤ちゃん指



    159: 名無しさん@おーぷん 2014/09/06(土)12:06:11 ID:???
    書き捨て
    どこに書いたらいいかわからないし、話せる人もいないので。

    昔から母に愛されていない自覚があった。
    自分もいい年になって親父に真相を聞いてみた。
    否定されたが、しつこく追求した。
    愛してるならどうして俺に一度も笑顔向けたことがないのか。
    どうして俺との会話だけ淡白なのか。
    どうして俺を汚物を見るような目で見るのか。
    結果、やはり俺は愛されていなかった。
    俺は母が好きだから、わかっちゃいたがすげー悲しかった。
    母は俺にだけすげー冷たいけど親父やペットには人が変わったように優しいんだよ。
    別に虐待されてたわけじゃない。
    ただ手をつないだり、抱っこしてもらったり、そういう記憶がない。

    続きを読む

      ↑このページのトップヘ