ライフライフ|生活まとめ2ch

義実家、子育て、恋愛、嫁姑、など日々の衝撃的な出来事や修羅場などをまとめた、生活系の2chまとめです。

    タグ:父

    c47b0817



    253: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)23:43:28 ID:PW3
    父が脳出血で急逝した。
    母のことが大好きな父だった。仕事の虫だったが、年に一度必ず家族旅行に連れていってくれた。
    私たち兄妹の進路について真剣に相談に乗ってくれる、真面目な人だった。
    後1年で退職することとなり、倒れる1ヶ月前の正月に家族で集まったとき、
    「退職金は、母さんと二人きりの世界一周旅行に使うからな、お前らは期待するなよw」
    と言いつつ、すでに一人立ちしている私たちにお年玉をくれるような人だった。


     
    続きを読む

    20100717205918e02



    270: 名無しさん@おーぷん 2016/12/27(火)04:19:23 ID:mJs
    朝五時、彼氏へのお弁当を母監修のもと作成していたら、
    まだ起きてこないはずの父とバッティング「どうしてふたつあるんだ?」

    当時高校生で私は反抗期、父とはここ数年まともな会話がない
    材料費は家計、母は専業なので元をただせば父の金
    父は躾に厳しい、子供は他人にものを奢るなと躾けられてた(意訳、俺の金で奢るな)
    古い人で男女関係にも厳しい


     
    続きを読む

    7-3-10-nigero-221x300



    922: おさかなくわえた名無しさん 04/04/30 17:44 ID:t7MDC0rf
    夜、自室で寝ていたら突然父(酔ってる)が入ってきて 
    気持ち悪い動き方で顔をのぞき込んできた。ウザったいので睨み付けたら 
    父が切れたみたいで無理矢理布団から起こされ 
    頭部のこめかみの辺りを殴られた。気に障った。睨み付けただけで殴るか普通。 

     
    続きを読む

    4d02c23102db25896463eaeff0a960ee

    162: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/09/03(火) 12:18:19.35 ID:iKD8xnmv
    (1/4) 
    初カキコです。現在進行形の修羅場。 
    父の再婚相手がヤバイ人。 

    続きを読む

    ダウンロード


    343: 名無しさん@HOME 2014/01/25(土) 14:18:42.51 0
    父だ心臓麻痺でタヒんで遺品整理の最中に父の部屋からジュラルミンケースが出て来た 
    とても重く家族内で「これ・・・・隠し財産かも!?」と期待して開けようとしたが 
    中々開かなかった、そのうちその話を聞きつけ親戚連中も家に来て20人くらいでドライバー 
    とかで開けようと頑張ってようやく開けたがその中身は・・・・・。 
     
    続きを読む

    R0012322


    332: おさかなくわえた名無しさん 2010/03/24(水) 22:41:39 ID:vInIpViW
    俺とオヤジに血のつながりがない事を 
    俺は知らないと両親が思ってた事。 
     
    続きを読む

    santa_3


    134: 名無しさん@HOME 2008/04/02(水) 21:42:48 0
    私が十二歳くらいのとき。 
    両親は離婚していて、私は父と母の家を行ったりきたりしていたんだけど、クリスマスに 
    母に会いたくなり、サプライズ(笑)で父には「母に連絡した」と嘘ついて連絡なしで 
    母家に行った。 
     
    続きを読む

    7232a47eee6a05580d743ac112d71c6f



    245: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/12/23(木) 04:58:00
    >>244GJwww 

    ウチの修羅場。長いけどごめん。 
    父が家庭を顧みない人の上パパママ好き人間で、高額の仕送りをし、 
    ウチの生活費がたりなかったりした。 
     
    続きを読む

    2014080521153551e


    515
    :2012/02/10(金) 22:35:40.24 0 ID:
    父が三十台半ばの独身女に目を付けられて、精神的浮気状態になった時の
    うちの状態が一番の修羅場だった。

    わりと早くうちの女陣が父の様子に気付いて、父はばれたのに気付いてすぐ相手の女と切れたが、母は許さなかった。

    続きを読む

      ↑このページのトップヘ