ライフライフ|生活まとめ2ch

義実家、子育て、恋愛、嫁姑、など日々の衝撃的な出来事や修羅場などをまとめた、生活系の2chまとめです。

    タグ:裏切り

    160111_08


    19: 名無しさんといつまでも一緒 2007/11/11(日) 22:21:12 0
    結婚9年で妻と別れた。半年海外勤務して、戻って来たら離婚切り出された。 
    妻の元勤め先の上司と、前から続いてたんだって。びっくり。 
    で、その上司が奥さんと漸く別れて、両方に慰謝料払ってでも一緒になりたいんだと。 
    子供もいなかったし、翌々日に離婚届にハンコ押した。 
    あれから4年経って、あの二人が今では子供二人つくって、並んで歩いてるのを見掛けちゃったりすると、抑え難い感情が今も湧き上がる。 
    俺はといえば、ハッキリ言って、嫁をとられちゃったわけで、そんな俺に対する周囲の視線は結構ツライものがある。 
    再婚は多分しないし、出来ないと思っている。 
    不倫した妻に、すぐに見切りをつけたのは間違いではないと思うが、結果は人それぞれだと思う。 

    続きを読む

    401


    510: 名無しさん@おーぷん 2014/11/30(日)18:41:39 ID:Lkq
    まさか平穏な日常がこんなにも呆気なく終わるものだなんて思いもしなかったわ。

    俺の場合、勤務中にいきなり嫁の会社の社長夫人から電話が入ったのが修羅場の始まりだった。
    嫁の会社とは関連だから一応顔見知りではあったけど、だからと言って特別に親しくしていたわけでもない。
    それが会社に直接電話を入れて来るのだから、相当な事情があるのだろうという事だけは何となく察しがついた。
    でもまさか嫁の浮気話だなんて思いもしなかったわ。
    とにかく時間を作ってくれないかと言われ、慌てて(会社の)近所の喫茶店で話す事になったわけ。

    続きを読む

    a106859-0


    392: 名無しさん@HOME 2017/01/17(火) 22:06:40.86 0
    嫁の葬儀に嫁の愛人が来た。 
    お互いのどちらかが死んだら残った方が最後にキスをしに行く約束をしてたんだって。 
    最後にキスさせてください。って言いに来た。 

    嫁の妹もその旦那もそいつと仲良くして、そいつと嫁と妹夫婦で旅行したり、妹旦那が車買う時に口利きしてもらったりしてたらしい。 

    知らんのは俺だけだった。 
    死んだ嫁含め全員が敵に見えた時が修羅場だったわ。

    続きを読む

    img_01 (1)


    493: 名無しさん@おーぷん 2015/05/15(金)12:45:57 ID:Gt9
    自分の結婚式のときの話。

    ウェディングドレスに着替えて式場へと廊下を向かっているとき、正面からワンピドレスの女の子が歩いてきた。
    ふわふわの白いドレスにティアラっぽい髪飾りで、多分20歳すぎかなってくらいの綺麗な子。
    「最近の若い子は結婚式でも花嫁さんみたいな衣装を着てくるんだな」と思ってつい気になってじろじろ見てしまった。
    知らない子だったけど、当日自分たち以外にも予定が入ってるという話だったので、その関係者だろうと思った。

    続きを読む

    61CJ8CFB68L


    895: 名無しさん@おーぷん 2014/08/22(金)13:40:32 ID:oxn5WuEpv
    旦那が浮気して相手に子供ができた。
    自殺しようかと思ったけど、自分が死んだら引っ越しして何にもなかったふりでこの人たち
    幸せになるんだろうなと思ったから、浮気の証拠をかき集めて、失踪した。
    私みたいな失踪の仕方をすると失踪宣告が受理されるのに7年はかかるらしいから、
    失踪宣告が受理されないように免許の更新と、年賀状を旦那の親戚と会社の人たちに出してる。
    もちろんこちらの住所は書かずにね。
    いつか私が離婚したくなるまでは続ける予定。
    たまにばかばかしくなるけど、2人が結婚できなくて私を一生懸命探してるんだろうな
    って思うだけで笑える。

    続きを読む

    59ce304413c371de9c9d56565a7dd9c1


    295: 名無しさん@おーぷん 2014/12/21(日)22:26:39 ID:zmQ
    結婚して半年で夫が浮気をした。
    相手は就職活動中の女子大生で、夫の後輩にあたる。
    奔放で積極的なプリに言い寄られて押し切られたという言い訳は、嘘ではなかったと思う。
    両家の親に報告し、責めて〆ていただいたものの、私自身は夫を責めなかった。
    私にも至らないところがあったのかもしれない、共にこれから成長していきますと、泣きながら言い、再構築を決めた。

    続きを読む

    cover1453428536



    887: おさかなくわえた名無しさん 03/01/31 23:29 ID:saM9W1ST
    聞いてください、、、なんか心の中で整理が着かないままなので書いてみまつ。 
    中学校から高校時代までの友達のI。 
    Iは地味で、エキセントリックで、自意識過剰でした。 
    自意識過剰と言っても、「みんなが私をブスって言ってる、、」とかそういうほうです。 
    そういう話を延々と聞きながら、慰めたりもして仲良くしてました。 

     
    続きを読む

    1-103530-c400


    28: 名無しさん@HOME 2011/02/26(土) 22:10:34.51 O
    新婚一年にして、舅が倒れ、舅と旦那の祖母を介護せざるをえない状況になった。 
    毎日旦那の祖母の体拭いたりおむつかえたり、 
    舅のトイレや風呂居れるのもずっと体支えてあげたり、 
    糖尿病の舅、好き嫌い激しい旦那祖母、肉が食べたい旦那の為に食事を三種類作っていた。 
    肉体的にも精神的にも辛かったが、 
    介護すると自分で決めたことだから弱音は吐かなかった。 
    旦那は仕事が忙しくて介護に一切協力してくれなかったが、 
    老人ホーム捜しと費用の為に頑張ってくれていると信じていた。 

    続きを読む

      ↑このページのトップヘ