2005年11月02日

手ブレ補正×高感度のダブルで最強!サイバーショット2機種登場! 5

★業界初【光学式手ブレ補正】×【高感度】ダブルのブレ対策で手振れを徹底して防ぐサイバーショットが発売になります!

待っていました!これぞほしかった機能が両方とも搭載されるとは! 今までは、光学式の手振れ補正が売りのLUMIXか高感度のFinePixかでよく悩んでいました。

光学式手振れ補正は手振れは防いでくれるものの動く被写体はブレてしまいます。

高感度のものは感度を上げることによりシャッタースピードが速くなり被写体ブレに対して強いですが、ISO感度を上げると画質が劣化してしまいます。

【光学式手ブレ補正】×【高感度】ならば、ISO感度をそれほど上げなくても被写体ブレや手振れも防ぎ、画質の劣化を最小限に抑えられます。

まさしく理想のカメラなのです!!

サイバーショットDSC-T9 iconは、有効600万画素の原色フィルターを採用した1/2.5型Super HAD CCDと、2.5型液晶モニターに、光学式手ブレ補正機能搭載のカール ツァイス「バリオ・テッサー」の光学3倍ズームレンズをカード型の本体に搭載しコンパクト。ISO 640での高感度撮影に対応し、高感度時に発生しやすいノイズを抑える「クリアRAW NR」を搭載。
iconicon

サイバーショットDSC-N1 iconは、有効810万画素の原色フィルターを採用した1/1.8型Super HAD CCDに、カール ツァイス「バリオ・テッサー」の光学3倍ズームと、3.0型タッチパネル液晶モニターを搭載が特徴。感度はISO 800まで対応。高感度設定での高速シャッターにより、手ブレや被写体ブレを防ぎ、高感度設定時で発生しやすいノイズを抑える「クリアRAW NR」を搭載。 ※N1には光学式手ブレ補正は搭載していません。
iconicon

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 「手ぶれ補正×高感度」のCyber-shot T9  [ renkon.jp ]   2005年11月02日 16:58
 サイバーショットTシリーズに「DSC-T9」手ぶれ補正で攻めてくるとは。手ぶれ補正×高感度でキャンドルライトの光の撮影でも広角側でぶれなくちゃんと撮れるのが8割、テレ側でも7割ということです。Tシリーズのフォルムはわりと気に入ってて、機会があれば自分も買いたい

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星