娘の中学受験と妻の子宮がんとトーキョーライフ

タイトルどおりです。普通の企業に勤める人事部マネージャーが、困難な毎日を過ごしつつ、個人的な幸せを目指しています。

日能研の全国公開テストで朝から青山学院。青山学院中等部は、全く文句ない。表参道というロケーション、伝統とブランド。 偏差値的には難しいけど、チャレンジさせたいとは思うでも、2日の受験なので、まずは1日次第だろうか。 それはともかく、早朝から娘と表参道。手頃

先日、小学校の授業参観がありました。そこでのいわゆる児童の母親同士の会話が、嫌でも耳に入ってくる。多いのは、塾の悪口。厳密に言えば、塾の先生の悪口。面談とか、授業とかの批判。要するに、成績が上がらないことに対する苛立ちの発散。或いは、相手に配慮して、謙遜

小林麻央さんに哀悼の意を表します。90年代前半、妻と付き合い始めた。今まで付き合ったことのないタイプであったが、とにかくカルチャーが違うというか、驚いたことが 多かった。その一つが、恋のから騒ぎを、妻が毎週熱心に観ていたことである。 土曜の夜、私は家でテレビ

妻からの攻撃(口撃?)を忘れるほど、仕事がキツい。今朝はどうしても気分転換したくて、朝からスターバックス。いつもは普通のドリップコーヒーだが、久しぶりにラテにする。ラテのワンモアコーヒーが期間限定で200円だそうで。ああ、美味しかった。ラテってこんなにうまかっ

新聞の記事で、公立中学校の給食問題が取り上げられていた。無知を恥じるが、横浜市では給食がないらしい。変なの。人口日本一の市がそんな 状況だとは、思いもしなかった。私が横浜市民だったら、娘は迷わず青山学院横浜英和に入れる。給食のために。また、ハマ弁なるものが

日能研の先生と面談をしていると、立教女学院のことを、りつじょって呼ぶ。業界ではそう呼ぶのだろうけど、どうもいただけない。ガキ使、二子玉、アバクロみたいな略し方が、あまり好きではない。略称は定番化していれば仕方ないが、知ってる人や本当に好きな人は言わないよ

昨夜の遅い時間に、宅急便が届いた。全然、思い当たる節がなかったが、ふるさと納税の返礼品でした。牛肉400gが2パック。美味しそうだが、日曜日の21時前に届いても、本当に困る。冷凍庫は、既に昨年末の返礼品で満杯だ。なんだか6月から返礼品の還元率が下がると聞いて、5月

日曜出勤。採用のピークだから仕方ない。最近は、娘の志望校のことばかり考えている。日能研のR4の表、つまり偏差値と受験日の表をみては、受験パターンを考える。2月1日に、無謀ではない程度の冒険をして、2日に安全なところを受けるか。それとも、その逆か。このままだと、

明日は日曜出勤なので、本日土曜日はフル稼働。朝スタバから始まって、先ほど夜スタバで終了。朝は日能研前の娘と。夜は珍しく妻と。妻とスターバックスに行くことは滅多にないのだが、愚痴聞きと今後の展開についての打ち合わせ。特に中学受験の展開について。香蘭良く分か

金曜の夜に、疲れたとかそんな文章ばかり書いている気がする。今週も同様。明日は休むが、日曜は仕事。今、帰路についたが、オフィス街にも、そして駅にも、酔っ払いの吐いた跡がいくつもあって、超不愉快である。3月末とか、12月とかなら大目に見るけど、なんで今日はこんな

通わせてもいない早稲アカの話題を時々書くのも気がひけるのですが、夏期講習のポスターを駅で見かけました。以前、芦田愛菜さんの広告第一弾の素晴らしさを絶賛したのですが、なんと今回の(おそらく)第二弾のポスターの仕上がりに、すっかり呆れてしまった。コピーが夏をな

私立中学を受験するにあたって、給食のことが気になって仕方なくなってきた。それで、私立中学ランチ事情を調べてみる。予想どおり、給食なし、学食なし、購買あり、というところが多い。しかし、それだけ淡々と書いてあるならともかく、わざわざこんなことが書いてある。お

うっすらと意識はしていたのですが、世の中には給食のある私立中学というのがあるらしい。そうだ、これだ。このままだと、妻は絶対に弁当作らない、と言い出すに違いない。「お弁当作ってがんが再発したら、あなた(夫である私)のせいだからね!」と言うに決まっている。いや

毎月恒例のテストの結果です。いつもどおり、偏差値四捨五入で。国語53算数52社会57理科45四科52ああ、ぱっとしないな。6年生になって、一番悪いじゃないか。国語がこれではどうしようもない。狙うは国語が70、算数が50、平均で60という滅茶苦茶なもの。そして、夏から理科と

週末こそ、思っていることをしっかり書きたいのだが、今日は時間がない。実にない。隙間時間に今さらだが、3人乗り自転車の後ろの子供座席を自力で外した。とっくに前は、カゴにしてあるので、やっと普通の自転車になった。小六と小四になって外すのも、あまりに遅いが、タイ

香蘭女学校が気になってきた。立教大学に半分行けるなら、相当お得な気がする。見学に行ってきたが、悪くない。伝統校としての余裕がある。黒柳徹子さんが卒業生とは、すごいね。正門から校舎までのアプローチなど、こういうインフラは、新設校にはできない。逆に言えば、非

金曜日もあと30分あまりで終わりだ。今週、そして今夜頑張ったから、土日は休むのだ。 今日は、日能研のテスト結果 を書こうと思っていたが、その元気もない。週末は学校見学だ。最近、新たな学校に目をつけた。お手頃というかお買い時な気がする。先週行ってきたが、悪くな

ここでは学歴と言った場合、大学歴、つまりどこの大学に通っていたかを指すこととします。学歴ってなんなんだろうか。採用活動のさなか、本当に悩ましい。気絶するほどに。東大や旧帝大ばかり、という企業ならまだしも、我が社くらいだと、MARCH近辺以上であれば全然オッケー

採用面接に来る学生と雑談をする。私自身が本格的に面接に参戦するのは、来週の予定だが、ちょっとだけ立ち話などしてみる。相手方は当然警戒もするし、緊張もしている。当たり前だ。しないほうがおかしい。でも私はこの段階では下に任せて、単にトークを楽しむ。もちろん、

採用活動が本格化しているので、本当はそちらの話をしたいのですが、不自然なほど妻の話を書いていないので、一応、現状について。と言うほどのこともなく、日々、働きながら元気に過ごしています。相変わらず、顔を合わせれば職場の愚痴ばかりだし、土日は家事を全くしない

↑このページのトップヘ