じぃちゃんのblog

身の周りの出来事など気の向くままに書いてます

金木犀

こんにちは 訪問いただきありがとうございます。

9月も終わりというのにこの蒸し暑さはどうしたことなんでしょう。

明日は秋の空気と入れ替わるそうですが・・・

公園の近くを歩くと甘~い香りが。

大きな木いっぱいに花をつけた金木犀の香りでした。

金木犀

国際交流フェスティバル

こんにちは 訪問いただきありがとうございます。

しばらくぶりでお天道様が顔を見せてくれましたね。

「三鷹国際交流フェスティバル」は回を重ねる毎に盛大になっている様で今回は第27回目。

メインステージはジブリ美術館の裏に変わり、広大な井の頭公園西園も人で埋まってしまったかのように大変な賑わい。

音楽を聴いたり、美味しい物をいただいたり楽しい一刻でした。

ビートルズの曲に皆さんノリノリ
IMG_5209

なんたってスゴイ人出
IMG_5205_N



敬老の日に・・・

こんにちは 訪問いただきありがとうございます。

昨日、台風16号は東へ遠のいたが相変わらずの曇り空。

雲は多いが降りそうな気配はなく、道路も乾いてるので5日ぶりでウォーキングへ出てみる。

今月は雨ばかりでペースも上がらず150kmを割りそう、頑張らないと。

台風で流れるかと思っていた 「フクロウ会」 は予定通りにいつもの華屋与兵衛でランチ会。

前日が 「敬老の日」 とあって話題はトシヨリ談義に。

市から 「敬老の集い」 に招待されが出席した人はいなかった由。

「じぃちゃん」 も数年前に一度参加したが、以来、参加した事はない。

「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」 と言う 「敬老の日」 の趣旨はまことに結構だが、我が身がこの趣旨に相応しいかと問うてみれば、胸を張って社会に尽くしたと言える程のものもないし、人様から敬われる人徳もない。  と、こんな事を理由にすれば偏屈なジジイになってしまうが、まぁ諸々の事情もあって足が向かないだけのことだ。

「フクロウ会」 も間違いのないジジ、ババ会なのだが、自分も含めて皆さん精神年齢が若いのか見栄なのか分からないが年寄り扱いされるのが気に入らないから参加しないのだろ。

当たり前だが 「敬老」 されるのは高齢者。
だが、何歳からがトシヨリなのか?漠然としか分からなかったのが高齢者の年齢定義。

「敬老の日」 を機会にあらためて調べてみた。

高齢者の年齢定義って法的には一本化されてないんですね。
法律によって、その目的が違うから一本化は難しいのでしょうが・・・


医療保険法では前期高齢者 (65~74) 後期高齢者 (75以上) の2本立て。
民法では 成年 (20以上) はあるが、老人とか高齢者とかの年齢定義はない。
道路交通法では (70以上)
公的年金の受給資格の定義は65歳


ザッと調べてもこんな具合、深く調べればもっと複雑なのかも・・・

一般的にはWHO (世界保健機関) の定めた65歳以上を高齢者としているようだ。

一昔前は60歳の還暦を迎えれば否応なしにトシヨリにされてしまったが、今時、60歳の人を爺さんなんて呼んだら怒られるだろう。

孫から 「じいちゃん」 と呼ばれても、この場合のじいちゃんは 「じいちゃん」=老人とは意味合いが違うから抵抗はないのだろう。

最近は定年後も働き続けるのはあたり前に。70歳を過ぎてもバリバリの現役っていう人も。

そう考えてみると、日本は高齢者の一般的な定義を変えなければいけない時期に来ているのではないだろうか。


話は変わって、老人福祉法っていう法律がある。
何故かこの法律では9月15日が 「老人の日」、9月15日から21日までが 「老人週間」 として定められている。

老人の日や老人週間に何をやっているのかは分からないが、個人的には 「老人」 っていう文字を使っていることに抵抗を感じてしまうな。

そう感じるのは、やっぱりトシはとりたくない、何時までも若くいたいという願望の現れなのだろうか。
ブログタイトルを変えないといけないのかも?

ランチのオーダーは、前回と同じ蕎麦セット
もそもそのソバ! あまりの美味しさ?に一啜りでギブアップでした
IMG_5190



livedoor プロフィール
Livedoor リーダー 登録
Subscribe with Live Dwango Reader
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ