2009年06月24日

最近東京オフィスをスタートさせたばかりのNorton Roseが、オーストラリアで収益面で大きな事務所である中堅のDeaconsのオーストラリア部分を合併することになりました。Deaconsの香港部分との17年にわたる提携契約を今年の12月に終わらせてDeaconsのオーストラリア部分は2010年1月にNorton Roseグループに加わります。世界経済の重点がある程度アジアにシフトしてゆくことを睨んだ動きが最近活発になっているようです。今回の合併のシナジー効果を疑問視する意見もあるものの、法律事務所の顧客である企業がアジアに熱い視線を注ぐのに合わせて法律事務所もアジア地域のネットワークに幅を持たせるよう展開しているようです。

Asian Legal Jobs − Legal Londate


(16:10)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔