おくのフォト道

俳句+写真

  【夕暮の子守の少女ぼたんかな】
 P4230107-001
NHK俳句7月号 俳句さくさく 櫂未知子選 佳作
ぼたんから紫陽花の季節に移りました。
花の句は、難しいです~
今日の一句
白玉は何処へも行かぬと母と食ぶ  轡田進

 【はたた神フォークの先の殺意かな】
P6100030-001
 さういへばこの抹茶のロールケーキ、雷神の太鼓のやうにも見へてきた。
今日の一句
幸せのぎゆうぎゆう詰めやさくらんぼ  嶋田麻紀 

  【あの丘はあぢさゐの丘妣の丘】
P6160109-001
P6160029-001
@ あぢさゐ寺・本土寺
紫陽花の咲く頃はいつも蒸し暑く、写真撮影もたいへんです。
今日の一句
会ひたくて広がる村の踊の輪  成田千空


  【炎帝に魔王の乱舞雑技団】
P6170148-001
 @上野公園にて
暑い昼下りでした。
上野公園では大道芸があちらこちらで行われていた。
今日の一句
禰宜の児に作法教はる名越かな  的場松葉

  【犬吠へどどんどどんと大いなさ】
P8130030-002
 一句一遊・金曜日
写真は正真正銘の犬吠埼。去年の夏の撮影行が役に立ちました。

「犬吠埼(いぬぼうざき)」という地名に対して、
「大いなさ」という風に下五締めてきましたね。
この句の面白いのはもうひとつね、
「犬吠」と「おおいなさ」の「大」という字だけが漢字で、
あとは全部ひらがななんです。
いなさの強さのようなものが目でも楽しめる一句ですね。
皆さんも字に書いてみてください。 夏井いつき選・評

 【来るまでのバナナジュースや五分間】
 1497507130885
蒸し暑くなりました。
ジューススタンドには人だかり。
とはいえバナナ、柑橘類、コーヒーは、控えめにと言われているワタクシです。
今日の一句
火渡りの童女押し出す夏祓  平賀扶人

 【六月の空よりジェットコースター】
 P6040093-001P6040085-001
後楽園遊園地
それにしても真っ逆さまですね。
高所恐怖症の私はこれはダメです。
今日の一句
夕焼けの空より駱駝あふれ来つ  加藤楸邨

  【薫風や尾行の刑事まかれをり】
P6040106-002
P6040109-001
 上・大屋根は東京国立博物館
文京区役所の26階、展望室より撮影。
今日の一句
牧へ行く馬にしたがふほととぎす  水原秋桜子

  【シャーベット蕩けぬうちの宝くじ】
P6100005-001
 日本橋のコレドのあたり。
奥の鳥居は江戸時代、富くじで栄えた福徳神社。
宝くじは季語ではなさそう。セーフ。蕩けぬもセーフ。
今日の一句
蔦はなれ月にうかべり鉄線花  水原秋櫻子

  【六月のビル風つよき日本橋】
P6100009-001
@日本橋・福徳神社
江戸でも由緒ある神社で富くじの販売が許されていた。
徳川家康も参拝したとか。
今日の一句
薫風やけぶりて見えぬ海地獄  水原秋桜子


  【三越を見上げるばかり梅雨晴間】
P6100013-001
 サルビアを前景に日本橋三越。
サルビアで一句と思ったが、秋の季語でした。
今日の一句
台風の空飛ぶ花や百日紅  水原秋桜子

   【田の神や芒種の牛を飾りをり】
P6040006-001
 俳句ポスト「並」選
@小石川後楽園
虎の尾でしたっけ?花菖蒲と稲と、まさに芒種の「景」でした。
薔薇喰ふ虫聖母見給ふ高きより  水原秋櫻子

  【十薬を踏んで憤怒の課長補佐】
P6080002-002
 梅雨入りしましたが、晴れています。
どくだみ。
この強烈な匂いがなければ…
花は可憐なのに。。
今日の一句
ランプ吊りなほ暮れかねつ時鳥  水原秋桜子

  【ダンクシュート白靴の鳥人たちよ】
P6060125-001
 @六本木地下街にて
まもなくNBAファイナルが始まる。
見なくちゃ、楽しみ~
今日の一句
おもはざるむかしがたりや田植時  水原秋櫻子