【冬青空舐めてゐるのはキリンかな】
 P1070033-001

冬空をいま青く塗る画家羨(とも)し 中村草田男

「冬枯れの景色を描いている画家。その画家がいよいよ空を青く塗る時がきた。
寒いが、空を青く塗ることにより、寒さを忘れるような清々しさを感じる。
寒さを忘れ、一心に冬青空を描く画家が羨ましい。」

観賞文の練習です。麗門