マネーハンターまさべえの備忘ブログ

年金生活をしながら自然と触れ合って自由に生き、 主にLION FX デモトレードで勝因、敗因を考察し、実戦に備える。

2019年02月

日記2/24 米中通商協議前進

米中通商協議の前進で、
日経225は、
週前半は続伸したが、
2月21日、欧米の経済指標悪化により、
NYダウ等が下落。これを受けて、
2月22日(金)、日経225は、
朝方、窓開けの下落で寄り付いた後、
大引けにかけて窓埋めに挑戦したが未達。
(大引値:21425円)

ただし、同日のNYダウは
前日の下げから切り返して週末高。
(シカゴ日経225先物終値:  21445円)


ドル円は小幅もみ合い(週末終値: 約110.7円 )


来週展望:

2/26、27    パウエルFRB議長の議会証言
2/28            米国新規失業保険申請件数発表
3/1              米中首脳会談の期限
3/1              米国ISM製造業景況指数発表

最大の関心事は米中首脳会談の期限延期。


今後の超重要イベントは3月29日の
ブレグジット(イギリスEU離脱)

合意なき離脱はポンドの価値を
25%ほど下げると言われている。



第1次複利運用計画後半関連:

今週は
特にアービトラージに注力。
将来の稼ぎ頭に育てたい。

今週損益:   798,300円
累積利益: 29,380,300円


IMG_0358









日記2/17 米中閣僚協議進展?

連休明け後、
米中閣僚級通商協議の進展期待や
米国予算案の与野党合意等により、
日経225は、12日と13日、2万1144円まで
続伸し、年初来高値を更新、
しかし米国の12月小売売上高の大幅減少で、
15日には反落し、
週末大引値は約20900円。

ところが、トランプ大統領が、
米中閣僚協議の進展で首脳会談も期限内にあり得る
と、前言を翻したらしく、
日経225先物は夜間取引では大幅反騰。

こんな調子では、
トランプ発言で株価操作は意のままになる。
ゴールドマンサックス出身閣僚の進言も
絡んでいるかもしれない。

シカゴ日経225先物の週末終値は21230円。

ドル円は、週前半高、週後半安で、
週末終値は約110.5円。


 というわけで、
18日(月曜日)の日経225は
大幅窓開けで高く寄り付くことになろう。


来週展望:

日経225は21000円レベルの値固めが
できるかどうか、そして
その後どっちに放れるかが見もの。


2/20   FOMC議事録

2/21   米国新規失業保険申請件数
          フィラデルフィア連銀景況指数


第1次複利運用計画後半関連:

今週は、
日経225先物取引の利益増加が最も多かった。
FXとのバランスがもっと良くなったら、
次は、
アービトラージに最大限の注力をしたい。


今週損益:     778,300円
累積利益:   28,582,000円


IMG_0356



日記2/10 米中首脳会談延期?


日経225は、週前半は、
米国株高に支援されて2万0981円まで上昇したが、
週後半は、トランプ大統領が、
米中首脳会談は予定期限(3月1日)前に開催できない
と述べたことなどで、
大幅下落(週末大引値:  20333円)
夜間先物取引では一時20160円まで急落した。
(シカゴ日経225先物週末終値:  20325円)

ドル円は小幅もみ合いに終始(週末終値: 約109.7円)

今週末の日経225大幅安は、3連休前の
ヘッジファンド等の売り仕掛けにより
特に大幅になったと考えられる。


日本における連休直前の大幅な株安は
よくある現象である。

連休中の米国株安懸念等で、
買い支えの動きが出難いことが
その原因と考えられているようだ。


来週展望:

日経225は調整基調の値動きに
なりそうである。

2/11  建国記念日
2/14  米国新規失業保険申請件数
2/15  米国小売売上高



第1次複利運用計画後半関連:

日経225先物取引と
暗号通貨アービトラージとに
特に注力中。
(アービトラージは
サヤ取りまたは裁定取引とも
言われる古来からの有利な
取引方法)

両者共、第2、第3の
有望な収益源として
着実に成長中!

今週損益:   748,100円
累積利益:  27,803,700円


IMG_0355





 






日記2/3 米中閣僚級協議進展?

日経225は、週前半は安かったが、
週後半は、米中閣僚級貿易協議が
進展するという見方で上げ基調となった。
週末大引値:  20788円
シカゴ日経225先物終値:  20790円

ドル円は連日安だったが、
週末一気に値を戻した。
(週末終値:  約109.5円)


来週展望:

2/4  メルケル独首相訪日
2/5  トランプ大統領一般教書演説
2/5   新月
2/8   日経225オプションSQ(特別清算指数)算出

節分天井彼岸底という相場格言があるが
今年はどうなる?


第1次複利運用計画後半関連:

今週は日経225先物に注力。
アービトラージも徐々に
利益増加の見込み。

今週損益:    728,000円
累積利益:  27,055,600円


IMG_0354




FXDD 口座開設
XM 口座開設
ギャラリー
  • 日記1/19 米中第1段階貿易合意成立
  • 日記1/12 年始相場は中東リスクで乱高下
  • 日記1/5 大納会は窓埋めの動きで株安
  • 日記12/29 日経平均は小幅もみ合い
  • 日記12/22 週前半株高、後半株安
  • 日記12/15 米中第1段貿易合意と英下院選保守党大勝で株高
  • 日記12/8 トランプ発言で一時株安
  • 日記 12/1 週前半は株高、後半は株安
  • 日記11/24 米国の「香港人権法案」に対する中国の反発で株安