今週の回顧:

米中の部分的通商合意期待で
日経平均は上昇。
(週末大引値:: 21,795円)

11日のトランプ大統領と劉鶴副首相との
会談で部分合意が確定し、
夜間取引で 日経225先物はさらに値を上げ、
一時22,250円に達した。
(シカゴ日経225先物週末終値:  22,035円)

ドル円も上昇(週末終値: 約108.4円)


来週展望:

10/15  英雇用統計(17:30)
10/16  ユーロ圏貿易収支(18:00)
           米小売売上高(21:30)
10/17  米新規失業保険申請件数(21:30)
           フィラデルフィア連銀景況指数(21:30)
            EU首脳会議(ブレグジット問題)



関東地方に向かっていた
超大型の台風19号は、
11日(土)の午後7時頃伊豆半島に上陸。
伊豆の方々には気の毒だが、
房総半島で なくてよかった。

昨夜は、停電の再発に備えて、
さつまいもをふかしたりしたが、
幸い停電は起こらずに済んで良かった。



第1次複利運用計画後半関連:

トランプ大統領は、
貿易協議の部分的な合意では
物足らないようで、
今後いつ何時中国にさらなる難題を
突きつけるかわからないので、
まだ油断できない。


今週損益:  984,000円
累積利益:   58,539,000円


IMG_0398