マネーハンターまさべえの備忘ブログ

年金生活をしながら自然と触れ合って自由に生き、 主にLION FX デモトレードで勝因、敗因を考察し、実戦に備える。

デモトレード

日記4/14 日経225 年初来高値更新

4月8日(月)、
日経225は大幅上放れで寄り付いたが、
即座に窓埋めの値動きになり、
長大陰線を形成。
その後、IMF(国際通貨基金)の
世界経済成長率の引き下げを嫌気して、
10日と11日、
日経225は安値圏での
小幅な値動きになったが、
12日(金)、
ドル高円安を追い風に上昇し、
年初来の高値を更新。
(週末大引値:  約21870円)
同日の夜間取引で、
日経225先物はさらに上値追い。
(シカゴでの週末終値:  22080円)

ドル円も上昇(週末終値:  約112円)


来週展望:

4/15   日米貿易協議(16日まで)
4/17   中国GDP発表
4/19   米国住宅着工件数


第1次複利運用計画後半関連:

今週は
日経225先物とアービトラージが
ともに利益を伸ばし、
収益源バランスがまた一歩改善。

今週損益:     944,000円
累積利益:  35,544,800円


IMG_0366






日記 1/27 ダウ2万ドル突破、2番押し買い

1月25日にNYダウは2万ドルを超え史上最高値に達した。
さらに値を上げれば、日経225も追随して
2万円 に到達かも。

2月6日までにトランプ大統領が
予算教書(Budget Message)を議会に提出する。
それが好感されるものであれば良いが、
もし議会との対立点が浮き彫りになれば、
理想買いであるトランプラリー に対して、
いわゆる現実売り(日記 11/15参照)が
襲いかかる恐れがある。


デモトレード
ドル円の2番押し目買い:

昨夜のレンジブレイク後の2番目の押し(今朝9時過ぎ)
で、支持レベルと80EMA(10分足 )を背に、
ロングエントリー。
 
[援護要因]
MAパーフェクトオーダー。
ストキャス(スロー)ゴールデンクロス。
エントリー後、遅行線再陽転。

その後上昇に転じ、
ボリバン・ミドルライン上抜け後の
大陽線で利確(指値): 

ドル円  120 lots(12万通貨)
09:25    114.490   新規買
10:11    114.700   決済売
確定損益  25,200円(21 pips)

預託証拠金  3,360,940円


来週からは、いよいよ、
デモトレードとリアルトレードを交える形で、
しばらく、複利運用1億円獲得作戦の
予行演習に入りたい。


チャート:  LION FX デモトレード
USD/JPY    10分足     赤縦線:  新規買    青縦線:  決済売





日記 1/20 ドル大揺れ、 ダブルボトム

ドル円は、トランプ氏のドルは高過ぎの発言で
一時112円台半ばまで下落したが、18日の
イエレンFRB議長の年2、3回程度の利上げが妥当との
意見により値を戻し、さらにムニューチン次期財務長官の
ドル高は長期的には必要との発言でさらに強さを増し、
本日(20日)19時現在約115.2円となっている。
日経225先物も19,200円以上に戻っている。

今夜(日本時間21日1時半頃)、
いよいよトランプ新大統領の就任演説が行われるが、
いわゆるご祝儀相場で市場の盛り上がりが見られるだろうか?


デモトレード
ドル円ダブルボトム買い:

本日昼食後、
揉み合い性の2番底形成後の陽線(10分足)で、
ロングエントリー。

[援護要因]
揉み合い上放れ。
エントリー直前、ストキャス(スロー)ゴールデンクロス。

その後、ダブルボトム・ネックラインでの攻防後の
上放れで指値に到達:

ドル円  120 lots(12万通貨)
13:05   114.655   新規買
14:41   114.855   決済売
確定損益  24,000円(20 pips)

預託証拠金  3,335,740円

チャート:  LION FX デモトレード
USD/JPY   10分足     赤縦線: 新規買     青縦線:   決済売



日記 1/13 13日の金曜日、 巡航トレンド

1月12日深夜1時に
トランプ次期大統領の記者会見が行われた。
米国の製薬業界が批判を受けたほかは、
特に目新しいものはなかったようだが、
その後、日経225先物は一時19,000円を下抜け、
ドル円も約113.7円まで叩き込まれた。
日本と良好な取引がなされていないとの発言の
結果らしい。

本日(13日金曜日、マイナーSQ日)、
日経225のSQ値は約19,182円と安かったが、
終値は約19,287円、
ドル円は18時現在約114.7円。

多分、売方主力の作戦として、
13日金曜日のSQを狙って売り仕掛けがなされ、
上記会見をきっかけに買方の手仕舞いを
巻き込んで下落が起こったものと思われる。


デモトレード(1/11)
ドル円のレンジブレイク後の押し目買い:

1/11 19時過ぎ、
揉み合い上放れ後の押し直後の陽線(5分足)で、
ロングエントリー。

[援護要因]
遅行線陽転継続。
MAパーフェクトオーダー。
きれいな巡航アップトレンド進行。
ストキャス(スロー)高値圏横這い。

エントリー後もほぼ巡航速度
(ボリバン1σと2σ間バンドウォーク)の
きれいなトレンドを描いて上昇。

20pips幅上昇の指値で利確:

(指値を20pips幅にしたのは、
    12月9日に述べたように 、
    トランプ大統領就任式終了辺りから着手する
     FX複利運用1億円獲得計画に備えるため)

ドル円   120 lots(12万通貨)
1/11 19:23   116.280   新規買
1/11 19:41   116.408   決済売
確定損益  24,000円(20 pips)

預託証拠金 3,311,740円

チャート:  LION FX デモトレード
USD/JPY   5分足    赤縦線:  新規買   青縦線:  決済売





日記 1/6 体調改善、やぐら底

足指の痛みが大分減少した。
あと一息という感じ。

一昨年の11月に、
中性脂肪と悪玉コレステロールが
高いので下がらなかったら薬を飲みましょう
と医師に脅かされて、 
自己流の食事療法に精を出した結果、
昨年暮れには、大分低下した。
中性脂肪は 73から53 mg/dl、
悪玉コレステロールは167から129 mg/dlに低下。

実行したことは、
DHA、EPAサプリ、青魚、くるみ、
エゴマ油等の摂取と、散歩。

胃がん、大腸がん、肺がんの検診も
無事切り抜けたので、
少なくとも今後1年間は
安心して生きられる。 まずはめでたし!


米国10年国債の利回りが2.3%台半ばまで
下落したのを受け、ドルも一時115円近くまで
下がったが、約116.4円まで戻り、
18時現在約116円。
追記:  1/7 4時現在 117.1円

また、トランプ次期大統領のトヨタ批判により、
トヨタ自動車等の株価が朝方急落し、日経225も
連れ安したが、その後値を戻し、約19,454円
(-66円安)で大引け。
追記:  1/7 4時現在  シカゴ日経225先物  19,610円!



ドル円 やぐら底形成後の買い:

本日午後、
ドル円が30分足でやぐら底を付けた後、
揉み合い上放れを狙い、
20EMA上方でロングエントリー。

[援護要因]
遅行線陽転。
エントリー後、ストキャス(スロー)ゴールデンクロス。

上に立ちはだかる80EMAに
上値を抑えられたところで利確:

ドル円  120 lots(12万通貨)
14:53   115.995   新規買
16:47   116.263   決済売
確定損益  32,160円(26.8 pips)

預託証拠金  3,287,740円

チャート:    LION FX デモトレード
USD/JPY   30分足    赤縦線:  新規買    青縦線;   決済売

FXDD 口座開設
XM 口座開設
ギャラリー
  • 日記1/19 米中第1段階貿易合意成立
  • 日記1/12 年始相場は中東リスクで乱高下
  • 日記1/5 大納会は窓埋めの動きで株安
  • 日記12/29 日経平均は小幅もみ合い
  • 日記12/22 週前半株高、後半株安
  • 日記12/15 米中第1段貿易合意と英下院選保守党大勝で株高
  • 日記12/8 トランプ発言で一時株安
  • 日記 12/1 週前半は株高、後半は株安
  • 日記11/24 米国の「香港人権法案」に対する中国の反発で株安