イナバの物置

クソゲーをやったりやらなかったり訳分からんことしたりするブログ。

過去の画像が消えてるのはご容赦ください。っていうか黒歴史気味なので見ないでください。見るな。
質問とか果たし状とか何かあれば inaba-usagi@live.jp(@は小文字)まで。



宝くじが当たったんですよ。



いつも毎週金曜日のお楽しみ気分でロト7を1口ずつ買ってたんですけど、この前そういえばグリーンジャンボとかいうのあるんだなーって思って買ってみたんですけど、見事に当たりまして。


まあ当たったと言っても1万円なので0.0001億万長者程度なんですけど、当たるとやっぱり嬉しいですね。ちょっと贅沢したくなる気分。ちなみにブルーリフレクションの限定版に消える予定です。あとキャプチャボード買う予定です。ついでに美味しいお肉とか食べる予定です。完全に赤字なんですけど!?




ブルーリフレクション楽しみすぎてこんな本まで買う始末。あと1週間待ち遠しいぜ。そして付録のDLCのコードはさらに2週間待ちとか焦らしすぎだと思うの。









あと、いくらなんでも3秒はまずかろうということで和風建築紹介動画できました。実はまだ色々未完成。途中でブロックの色が気に入らなくなってやめた。
でも構造はかなり和風建築らしくなってて捨てがたいのがなんとも。




射精応援~いっしょにお射精、頑張ろうね♪~【バイノーラル】
射精応援~いっしょにお射精、頑張ろうね♪~【バイノーラル】


そういえばこの前「同人の音声作品もいいよ!」ってコメントがあったのでひとつばかりアフィを貼り貼り。バイノーラル音声ってすごいね。臨場感ヤバイ。そして「おちんぽちゃん頑張れ」とかいう声に出して読みたい日本語の破壊力よ。



僕が王様になったらドヤ顔で「ガーターベルトの描き方がおかしい」とか指摘しちゃう人を全員無期懲役にしようと思う。



世に平穏と「見た目重視」という言葉のあらんことを。僕の名はナトリ。目的意識もないまま王家の試練を突き進む王子だ。そういえば国の名前とかなかった気がする。せめてそんくらい設定があってもよかった気がする。

長々とカード集めとレベル上げをした結果、アルゴ兄さんを簡単に倒せるようになった。次のステージの準備も万端だろうと、安心してアルゴ兄さんを倒すことにした。完全にボスじゃなくてレベル上げポイント扱いだね兄さん。

僕に負けた兄さんは、急激な疲労感に襲われたようでフラフラだ。といっても気絶するようなものではなく、ほんとに疲れただけみたいだ。ほんと緊張感ねえなこの試練。


しかしアルゴ兄さんをこのままにしておくのは良くない。僕はスマフォ・ストーンを使ってリン姉さんに連絡を取ることにした。リン姉さんに兄さんを迎えにきてもらうのだ。姉さんも多分めっちゃ疲労してるはずだという事実は気にしないでおくことにした。

「もしもし」って、もう完全にマジックアイテムとかじゃなくて電話として使われてるアイテムにげんなりした…どころではない。なんか姉さんの性格が変わってる。

リン姉さんとは、王家の墓に入ってからしばらく行動を共にしていたのだけど、全体的に落ち着いている印象だった。イメージでいうとドラクエ4のミネア的な感じ。さすがに敬語ではなかったけど。

しかしスマフォ・ストーンで会話した姉さんはどちらかというとマーニャだった。語尾がなんか無駄に伸びてた。「はーい。了解でーす」とか言ってた。「世の中は学が重要なんてことは私3才の時に気づいてたわ」とか言ってアルゴ兄さんに追い打ちとかかけてた。
ちょっと前なら「ええ。わかったわ」とか言ってそうなキャラだったのに。何があったんだろう。

実は知らない間にリン姉さんが別人に入れ替わられてるとか、実はリン姉さんに見せかけた別の誰かに回線を乗っ取られてるとか、そういう展開だったりしないだろうか。ちょっとワクワクしつつ進むことにする。


そしてこの時「今ステージ6にいてアルゴ兄さんと一緒なんだけど」と僕が言ったのがちょっと印象的だった。6階とかそういうんじゃなかったんだコレ。完全にダンジョン扱いだね王家の墓。



で、ここからステージ9までは何もなく戦っていくだけ。どうやら3ステージ毎に王位継承者が登場するらしく、ステージ9についたら姉さんを見つけた。

古き良き時代の冒険譚_20170323213734


左にいる、魔術師ギルドの先輩みたいな見た目なのがベリー姉さんだ。ちょっと可愛い。ビジュアルにもちょっと気合が入ってる感じがある。


しかし、そんな事を考えていたのも束の間「調子はどう?この辺りだとレベル15はないときついわよ」と姉さんが無慈悲なメタトークをかましてきた。適正レベルを教えてくれる攻略本みたいな存在と化してるんだけどこいつら一応ストーリーに関わってくる人たちだよね?王位を巡って戦うんだよねコレ?


まぁ王位を巡って戦うといっても、ベリー姉さんの目的ときたらしょぼいのなんのって。なんせ「何もしない」だ。
王族が出しゃばるよりももっと優秀な人が政治を動かしていくべきだとか色々言い訳をしているものの、結局のところ「無職の女王、時代を先取りした無職女王(ニート・クイーン)」になりたいだけ…という話だ。

平然とニートという単語が出てきたことに頭を抱えたいところだけど、もっと問題がある。このクソ王族、政治にちゃんと絡んでたのか。


いけない。これはいけない。こんなろくでもない連中が政治をやるとか絶対いけない。っていうかあの段取り悪い父さんが政治やってるのか。
どうしてこの国はもっているんだろう。国民がみんなめっちゃ頑張ってるんだろうか。ヤバイ。この国ヤバイ。あと今気づいたけどこのゲーム何から何まで立ち絵が一種類しかなかった。

戦闘に使うユニットどころか僕らの立ち絵すら一個ずつしかない。いつだったか父さんの立ち絵の目だけがギョロって動いて軽く心霊現象みたいだったけど、そんくらいしかないみたいだ。怖い。



このままではマズイ。まともな人が王様にならなきゃいけないけど、別段僕だって大した目的があるでもないし他の連中もダメっぽいし一番マトモっぽいアルゴ兄さんはちょっと前にぶちのめしてしまった。
絶対アルゴ兄さんが王様になった方がよかった。とりあえず教育さえしっかりすればアホな王族に対して革命とか起こしてくれたかもしれないのに。

その芽を摘んでしまった今、もうこの国は滅びへと向かっているのかもしれない。どうしよう僕のせいだ。







そういえば閃乱カグラの新作とか出てますなあ。ちょっとやりたいようないつものカグラ感あるような。無双スターズとかBLUE REFLECTIONとか、わりと3月末は色々やりたくて悩み中。たまには新作ゲームやらないとね!ね!ね!



あと、久しぶりのささらクラフトできました。いやできたのかコレ…?できてるのか…?許されてるのかコレ…?

IMG_0427


ゴシックは魔法乙女、何を思ったか小林幸子とコラボイベント中!


今ならここぞとばかりに新規プレイヤーを獲得したり3月末までに稼ごうと色々と大盤振る舞い中!クッソエロイ恰好のジギタリスちゃんとか、「光の幸子」「闇の幸子」「小林幸子+1」とかいうパワーワードが拝めるのはゴ魔乙だけ!(宣伝失敗)


IMG_0430


世に平穏のあらんことを。最近biim兄貴の動画ばっかり見てるイナバです。RTA動画見てたらやりたくなったのでファミコンソフト買いました。アルテリオスはわりと普通に日記書きたい。

ていうかそろそろレトロゲーやりたい病が出てきました。あんな古き良きとか言ってる古くも良くもないゲームやってたらね!そらもうね!やりたくなるってもんですよ!



あ。ささらちゃんクラフトはそろそろ再開します。和風建築がすごい難航して停滞してました。ていうか今も停滞してます。思ったより和風建築むずい。正直なかったことにしたい。和風建築やるとか言わなきゃよかった。もっと無駄な処理施設とか作りたい。


そしてそろそろ新しいキャプチャボード買うので別シリーズも作りたい…なぁ…






そういえば後輩におススメされて今更になって幼女戦記見始めました。面白いっすねコレ。きっとそのうちDVDとかレンタルして見ると思います。
私の中ではアニメは大体そんな扱いです。興味持ってから1年後くらいに見始める感じです。今日ビビオペのDVDレンタルしてきました。さあ見よう。もはやマヨネーズ以外なんの記憶もないけど見よう。

そしてなんか流行ってるらしいけものフレンズはさっぱりです。よく知らんけど「すごーい!」って言っておけばいいと思ってます。流行り物にとことん乗っていかないスタイルです。


僕が王様になったら「それどう考えてもボディペイントだろ」ってくらいに食い込んだパンツを書くのは違法にしたい。




僕の名はナトリ。このクッソしょうもない試練に大した覚悟もなく挑む王子だ。たぶん。だんだん不安になってきた。ほんとに王子なんだろうか。ほんとにコレで次期国王が決まるんだろうか。決まらないで欲しい。

リン姉さんと戦った後、しばらくイベントも何もなく王家の墓を攻略していく。ここらへんは淡々と次のステージがどんどん出てくるだけでちっとも面白くない。いやどっか面白いところがあるのかと聞かれたら困るんだけど。


一応、戦力の追加があった。回復と補助を主体にした「ヒーラー」だ。こいつはステータス的には全体的に微妙だけど、PTを影から支えてくれる存在だ。

まず、ヒーラーらしく回復が可能で、消耗した味方を立て直してくれる。まあ正直消耗するような戦闘をしてしまうと反撃込みですぐ死ねるのでいつも被ダメは1なんだけど。

重要なのは補助だ。以前の日記で「補助は無さそう」とか書いたけど嘘だった。むしろ補助ゲーだった。


ヒーラーは味方の防御力+5する魔法が使える。これはヤバイ。読者的にあんまりぴんとこないかもしれないので例えを出すと、ドラクエ4のスクルトくらいにやばい。
攻撃力や防御力、体力が20や30とかいった数字の頃の5はヤバイ。1ターンで反撃されたり相手ターンに攻撃されたりも考えると10ダメージ変わってくる。ヤバイ。

しかも重複可能で重ね掛けで効果ターンも延長可能。ヤバイ。

しかもここでメイジが攻撃力+5の補助魔法を覚えた。これもヤバイ。バイキルトくらいヤバイ。


つまりこれらの補助魔法をかければ物理最強戦士が誕生するわけで、遠慮なく無双できる。多少のレベル差なんてなんのそのだ。

もちろんこれだけでは問題がある。魔力の補強ができない。いかに物理最強といえど、魔力が高いメイジから魔法をくらえば大ダメージだ。


しかしここでランサーが輝きはじめた。彼は自分の魔力を強化する魔法が使えるのだ。つまりランサーだけはあらゆるステータスを強化した化け物ユニットになれる。

さらにランサーは移動力も高い。今まで壁役として使ってきたガードの「足が遅い」という弱点すら克服できる。さっさと突撃して敵陣を全部ぶっ壊して悠々と帰ってくることが可能だし、瀕死になると例え残り1人だろうがはぐれメタルばりにガチ逃げして無駄に時間をかけさせる敵にも追いつける。これはありがたい。



もしかしてここからはランサーゲーになるんだろうか。最初の日記でランサーをボロクソ書いたのが恥ずかしい。ちなみに今はソルジャーがお荷物だ。

古き良き時代の冒険譚_20170315211052

そうこうしてるうちに、アルゴ兄さんにあった。どう見ても盗賊の新入りみたいな見た目だけど、これでも王子だ。


いつも城下町でチャラチャラ遊んでるアルゴ兄さんが真面目に試練を受けているとは。

…これは原文ママだ。僕の中でアルゴ兄さんはこういう扱いだ。大人しそうな顔して大概口悪いな僕。

しかしどうもアルゴ兄さんには王様になってやりたい事があるらしい。具体的にやりたい事は何も無い僕とは大違いだ。ここまで目的意識のない主人公もどうだろう。もうアルゴ兄さんに勝たせてあげればいいと思う。


兄さんの目的とは「王になって全ての子供たちに勉強をさせてやりたい」だ。素晴らしい。もうこいつが王様になればいいと思う。



…どうやらアルゴ兄さんは、かなり頭が悪いようだ。
兄さん曰く、先日友人たちと食事に行った際、金額の計算もせずに何品も注文した結果、お金が足りずにえらい目にあったらしい。
しかし友人たちは暗算で金額を把握しており、学が必要なのだと痛感したそうだ。


だから自分のような馬鹿にならないよう、子供たちに勉強させたい。兄さんはそう語った。それは勉強とかそういう問題じゃない馬鹿さだと思うんだけど。


しかし兄さんは止まらない。すべての子供たちに、1日10時間は勉強させるのだと熱弁する。科目も問わず、なんでも勉強させたいのだと語る。


1日10時間というのはなんか微妙に休憩とか給食とか含めて考えるとちょっと長い程度な気がしていまいち反論しづらい気がするんだけど、僕は「子供たちの遊ぶ時間を守る」ということで戦うことにした。目的もないくせに。




…そしてここで問題が発生した。アルゴ兄さんの部隊がわりと強い。

どうもこのゲームは1ステージ進むごとに敵のレベルがかなり上がっていくようで、うっかり調子に乗って進めてしまうと気づいたら強敵ばかりのステージに突入してしまう。


古き良き時代の冒険譚_20170315212027


で、見事にその状況に陥り中だ。
右も左も強敵だらけで、強化したランサーかガードでないとすぐに死にそうな状況。しかも挟まれているのでそいつらを残して他のメンバーは離脱、なんてのも難しい。勝つことは可能だろうけどこのままだと死者が出そうだ。そして死者が出ればクリア後のレベルアップボーナスが減り、また次のステージで苦労する羽目になる。稼ぎやすい以前のステージでこまめに撤退してレベル上げしておけばよかった。しょっちゅう撤退してレベル上げするゲームってどうだろう。あとそんな奴が王様になっていいんだろうか。



まあ、まだ希望は残されている。

上のスクショにある緑色のマスはサポートカードが得られるマスだ。ここに行けばカードがランダムで手に入る。しかもそれが3枚。そしてこのゲームは必ず味方のターンから始まる。

つまり、ひたすら最初のターンでカード回収→撤退を繰り返せばカード稼ぎし放題。他のステージでもできたけど、ここまで効率の良いステージは無かった。これはチャンスだ。



というわけで、僕は兄さんに挑む→すぐ逃げるを繰り返している。アルゴ兄さんも僕のことほっといて先に行けばいいのにずっと付き合ってくれる。やっぱ馬鹿だこいつ。








古き良き時代の冒険譚_20170316055235


で、全カード99枚を目指して奔走したあと、カードの上限が9枚なことに気づいたのは1時間後のことだった。






ケモミミッ娘薬剤師の受難
ケモミミッ娘薬剤師の受難


アルヘルムの迷宮
アルヘルムの迷宮


暴け!!妖怪ウォッチング
暴け!!妖怪ウォッチング


ミミとHなれんきんまほう!
ミミとHなれんきんまほう!



ところで最近同人RPGの記事書いてませんが、やってないんじゃなくてやりすぎてどれから紹介したらいいか分からなくなってます。
なんなの8割引きとか9割引きとか!アホみたいに買っちゃうだろうが!100円とか70円とか言われたら欲しくなくても買っちゃうだろうが!


なんか最近DLsiteが太っ腹なんですけど何があったんでしょうか。閉店セールばりに安売りされると怖いんですけど。


IMG_0423


たっだいまー!!!



世に平穏のあらんことを。鳥取旅行から帰ってきた…のは昨日だったんですがそのまま疲れて爆睡して気づいたら今日の夜でした。イナバです。

というわけで久しぶりに旅行系ブログです。クソゲーは一切出てこないけど気にすんな!

IMG_0313


といっても気づいたらほとんどご飯食べて砂丘で遊んでドラクエ4やってただけなんですが、なんかやたら充実した旅行でした。


鳥取についたのが昼の12頃で、まずは道中でるるぶ読みながら見つけたホルモン焼きそばのお店へ。計画性なさすぎだと思う。

IMG_0125


これがまあ、なんとも「地元のお店!」感の溢れるお店でして。失礼かもしれんけどるるぶ見てなかったら絶対気づいてないと思う感じのお店。


IMG_0121

でもここの焼きそばがめっちゃ美味い。味噌ダレがやたら美味しいのなんのって。
るるぶじゃあんまり紹介されてなかったけど、どうにも焼肉+ごはんとかをさっくり食べに行ける感じのお店でし0た。おでんとかもあったり。もちろん焼きそばも美味しいけど。

とりあえず超おススメ。あとお店の人めっちゃ気さく。素敵。

IMG_0127

IMG_0133


その後は鳥取砂丘に行ってきました。ちょっと丘を越えたら一面砂の世界になってるのめっちゃビビる。マイクラかよ。


IMG_0157

IMG_0209

で、この砂漠っぷりったらもう。ガチ砂漠感ある。オアシスあるし。ラクダいるし。これもうピラミッドとかありそうっていうかない方がおかしいと思う。


IMG_0174

IMG_0182


で、ちょうどオアシスのあたりに頭おかしいくらいの急斜面があって、登ってきました。まあ斜面っていうかですねコレ。
登るとかアホのやる事だと思う。2日も連続で登るとかアホの極みだと思う。おかげで足疲れてるんですけど!?

ちなみに登るときは長靴借りてコートを友達に持ってもらっての挑戦でした。手も使わなきゃ到底登れないしめっちゃ足が地面に埋まるのでお行儀良い恰好じゃとても登れません。でも砂はめっちゃサラサラであんまり汚れる感じじゃないのが素敵。


そしてここで「まっすぐ上に進むとさっき自分が踏んだところの穴が崩れるから登りにくい」という役に立つんだか立たないんだか分からない知識を習得。斜めに進むとちょっと安定します。雪山で遭難した時とかに使えばいいと思う。


IMG_0221

IMG_0222

IMG_0230


その後はイナバ的に行かねばなるまいと因幡の白兎先輩の神社へ。縁結びの神社なんですけどなんで皮はがれて治療しただけの兎がそんな事させられてるんですかね。何が悲しくて縁結びすることになったんですか先輩。


そしてここでおみくじをひいたところ、吉でした。で、病気とか恋愛とか色々書いてるんですが大体「油断するな」とか「熟慮すればよし」とか書いてありました。とにかくお前には落ち着きが足りないという先輩からの助言だと思って心に刻んでおこう。


IMG_0281


そういえばすなば珈琲もありました。入ってないけど。


IMG_0313

IMG_0288


で、旅館に到着。創業400年とかいうすげえ旅館です。でも古臭い感じじゃなくて、すごく落ち着いて綺麗なところでした。こういうのを古き良きっていうんだよ!!!


IMG_0300


特にこの電話がお気に入り。ヤバイ。無意味に電話かけたい。
あと、旅館周りの電柱が木でできてたのがすごく印象的。時代とか感じちゃう。


さすがに写真撮れなかったけど温泉もいい感じでした。露店風呂もあるよ!混浴もあるよ!

IMG_0303


そして夜7時前、ちょっと早めの晩御飯。カニ!カニ!カニ!って感じの晩御飯。ちなみに写真の他にカニ鍋と焼きガニが出てきて軽く拷問ばりの蟹づくしっぷりに。

その後、宿の中でのんびり。疲れたのかみんなぐったり気味。みんな早く寝る。私はひたすらDSでドラクエ4やってました。コンサートに向けて一通りクリアしなおさなきゃ。

そんなことしてたら気づけば3章での引継ぎ分の金策も終え、4章に突入してました。寝ろよ。




IMG_0309


朝ごはんもやたら豪華。なんか異様にご飯が進んでヤバイ。その後、腹ごなしにドラクエ4をやる。4章って意外と短いね。


IMG_0316

IMG_0409


そしてまた砂丘に行き、また崖を登る。なお友人たちはそんな私を尻目に入り口付近でのんびりしてました。ちくしょう!


IMG_0421

IMG_0420


そしてそのまま砂丘近くの食事処へ。時間が早めだった上に朝ごはんが豪勢だったので食べられるかな…とか思ってたのに瞬時に平らげる美味さ。なんか丼にめっちゃ合う専用っぽい醤油とかあるんだもん!



で、昼ですが明日も仕事だし…ということで車で帰ることに。私は後部座席でドラクエ4を進める。3章で女神像の洞窟のお宝を手付かずにしておいたおかげで5章序盤はらくちんだ。でもさすがに砂丘で疲れたのかめっちゃ寝た。帰ってからも寝た。あと気づいたらドラクエ4クリアしてた。




というわけで、まぁ気づいたらドラクエ4ばっかりやってたわけなんですけども、とりあえず充実した旅行でした。鳥取砂丘は結構楽しいです。砂丘で遊ぶ分にはお金もかからないし。体力めっちゃ使うけど。

今度日帰りで砂丘行って海鮮丼とか食べて帰る、なんてのもいいなーなんて思った旅行でした。まる。
あと、頑張って使おうと思ったけどやっぱりブライは使いにくいなーって思いました。まる。紙装甲とヒャド系の微妙さよなんとかなれ。


↑このページのトップヘ