hiro86
「日本原子力軍産複合体LNGチェーン」独占資本と「二人三脚」











【放射能漏れ】 土壌のセシウム最高値 福島県浪江町
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110507/dst11050713190010-n1.htm

蘇生回帰の科学と高嶋(博士)の実績
http://www.youtube.com/watch?v=JLy6_DfTJ3k

高嶋(博士)の放射性物質除去プロジェクト
http://blog.livedoor.jp/lngdata/archives/51906461.html

この実験は、高嶋康豪博士が開発した、複合微生物による複合発酵と耐放射性細菌の微生物触媒と生物触媒による科学技術(複合微生物動態系解析による複合発酵を用いた耐放射性細菌の分解菌・分解酵素の現生と発現)を用いて行われています。

この科学技術は、環境微生物学博士高嶋康豪博士のノウハウ・特許・ライセンスのもとに行われ、複合発酵バイオ資材は、高嶋博士の指導・監修のもとに高嶋酒造で製造されたものです。複合発酵技術は嫌気性菌類と好気性菌類と通性嫌気性菌が共存共栄共生する発酵技術で、世界で唯一の高嶋博士の技術であり、特定の菌による単発酵増殖法ではないことをご了承ください。

蟾眦莖発工学総合研究所

微生物触媒による土壌の放射性物質分解消失実験開始します。
http://takashima.tidt.fool.jp/?eid=7

ガイガーカウンターの数値が1500CPMから800CPMに(5月6日)
http://takashima.tidt.fool.jp/

たった約15m×15mの土地(実験地面積)に
   
   (9臠酵固形バイオ 40kg散布
   ∧9臠酵液肥    1000L散布
   トラクターによる耕うん(15cm程度の深さで、2,3回)
   な9臠酵酵素水   1000L散布
   ナ9臠酵固形バイオ 20kg散布 

....ものコストがかかる高嶋康豪(博士)複合発酵方式の放射性物質除去

こんなにコストをかけるよりも、表土5cm削除による放射性物質除去法の方が効率的・安価なのでは?

(文部科学省/福島市) 校庭表土を下層の土と交換、放射線遮断実験
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110507-OYT1T00621.htm

表土除去で放射線量低下 郡山市学校などの結果公表
http://www.kahoku.co.jp/news/2011/05/20110507t63011.htm

【放射能漏れ】 汚染土壌処分を東電に要請 郡山市、除去費用も
http://sankei.jp.msn.com/region/news/110502/fks11050219540002-n1.htm

福島県郡山市の小学校では汚染された校庭の表土を除去した
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110507/dst11050708000006-n1.htm

    [高嶋康豪(博士)・放射性物質除去 実験] 

実験場No.1 有限会社サトーファーム 牧草地 (福島第一原発から39km)
http://fujiwaranaoya.com/TT2.pdf

たった約15m×15mの土地(実験地面積)に

合計2000Lもの大量の水を使い、放射性物質が深く地中にしみ込むことにより、放射線測定値が下がったのて゛は?

しかも、トラクターによる耕うん(15cm程度の深さで、2,3回)で放射線測定値が下がるのは当たり前! 当初放射性物質は、表土から5cm以内に蓄積される。

同量のただの水を使い同じ工程で耕作するデータ比較(対比実験)がなければこの実験は無意味!

同時に対比実験として表土の5cm、10cm、15cm除去による放射線量の変化データも測定すべきであることは言うまでもない。

EMBC (台湾でも ↑ こんな実験していたのだろうか)
http://fujiwaranaoya.com/EMBC.pdf

環境微生物博士 高嶋康豪(博士)のプロフィール紹介
http://www.hns.gr.jp/doctor.htm

東海アマチュア無線地震予知研究会  (tokaiama 東海アマ管理人 twitter)
http://www1.odn.ne.jp/~cam22440/

セシウム汚染は年間5センチ程度で深く沈降してゆく。表土除去は最初の1年が勝負。早めに除去し、菜花やひまわりで生物的除染すれば福島でも農作可能になる。 

高嶋康豪(博士)放射性物質除去プロジェクト
http://p.tl/XqHf

日本は広島・長崎で人類初の被爆を体験しました。β崩壊理論による物理学者は、放射性物質の半減期・臨界点と放射線エネルギーの放出から見て、被爆地は100年〜150 年の間不毛の地と化し、植物生物の生息は一切できないと予測していました。ところが、数ヶ月後には果物・野菜・米等食糧生産が可能になり、20 万人もの人々が生活していました。ガイガーカウンターによる測定においても放射性物質が消失していることが確認されています。これは、耐放射性細菌と微生物群と動植物の複合生態系による生物触媒により放射性物質の分解消失が起きたからであると多くの学者が考えています。(高嶋康豪放射性物質除去プロジェクト)

日本での放射能消滅の事実
http://tidt.jp/pdf/hiroshima.pdf

厚生労働省
原爆の「残留放射線」は、原爆投下時から放物線状に急速に減少し、短期間でほとんどなくなりました。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/genbaku09/15e.html
----------------------------------------------------------------------------------
高嶋康豪(博士)は、「広島の土壌内の微生物および空中から運ばれる微生物(耐放射性菌)が、放射能を基質として捉え、代と交代、置換と交換を行って放射能を分解消失したのである」と主張しています。

広島原爆の放射能は、天(枕崎台風の風雨)が洗い流したのか、地(微生物)が分解したのか?

藤原直哉先生は、出口王仁三郎(大本教)と高嶋康豪博士の見解の、どちらが正しいと思いますか?

藤原直哉先生と出口日出麿(大本教)
http://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/nouen/2011/02/post-34a3.html

出口日出麿三代教主補(大本教)
http://www.oomoto.or.jp/Japanese/about/gaiyou/kyousyu.html

広島の多くの原爆被爆者は、高嶋康豪(博士)みたいには考えてはいません。枕崎台風の「大暴風雨」の後、広島では、海への放射能流失のため、背骨の曲がった奇形の魚が取れたそうです。
----------------------------------------------------------------------------------
出口王仁三郎の広島原爆投下の予言
http://www.omt.gr.jp/modules/pico/index.php?content_id=32

出口王仁三郎は、「東京は空襲されるから早く疎開せよ」「大阪は焼野ケ原になる」「九州は空襲の本場だな」「京都は安全、金沢は空襲をうけない」など、いちいち信者に指示を与えました。
 
さらに、「火の雨がふる。火の雨とは焼夷弾だけではない」「新兵器の戦いや」と語り、「広島は最後に一番ひどい目にあう。最大の被害を受けて火の海と化し、それで戦争は終わりだ」と原爆投下まで予言していました。

1945年8月6日広島原爆と 9月17日枕崎台風
http://www.asahi-net.or.jp/~un3k-mn/kusyu-hiro-makurazaki.htm

枕崎台風の風雨によって広島市内の原爆による放射性物質が洗い流され、早い時期に居住可能になったという見方がある。

「この台風でもって汚染された広島を浄化した」 出口王仁三郎 (大本教)
http://www.geocities.jp/susano567miroku/at_the_sunset.html

大本神の姿勢はさらに太平洋戦争での凄惨な出来事からも推知することができます。太平洋戦争時において特に忘れてはならないものは、【原爆】です。B29爆撃機の空襲によるこの悲劇は合計して数十万人の民間人が焼き殺されました。

1945年(昭和20年)8月6日午前8時15分、広島にはウラン型原爆リトルボーイが投下されました。12万2338人の死者、行方不明者(ウィキペディァより引用)を出したこの惨劇、周囲の建物は悉くが崩壊し、熱線と炎に包まれた人々は黒こげとなって絶命しました。原爆投下地点の至近距離にいた人々は熱と炎によって蒸発し、形さえ残らなかったといいます。後に多量の放射線を含んだ有害な漆黒の雨は残骸と化した広島に降り注ぎ、大量の放射線に被爆した人々の髪の毛は抜け落ち、肛門からは血を出し、激しい口渇を訴えて彷徨い、ある人は川に身を投げ、ある人はそのまま倒れこみ絶命していったといいます。この光景、正に地獄そのものです。

しかし、当の神はさらにこの直後、空前の巨大台風枕崎台風をもって追い打ちをかけます。王仁三郎はこの台風でもって汚染された広島を浄化したと語っていました。神にとってはこういった自然災害も経綸の一環としてとらえていたということでしょうか。個人を見るのではなく全体として被害を見ていくという、ある種の非情な客観性が神にはあったということをこれらは示唆しているといえます。

NHK総合 2008年8月6日NHKスペシャル
見過ごされた被爆
〜残留放射線 63年目の真実〜
http://blog.goo.ne.jp/ryuzou42/e/533a1b4555834e817c2b61ff0a4e56aa

広島原爆の残留放射線はなぜ発見されたなかったのか?
九月始めの台風で土砂が流されたから、わずかしか計測できなかった。

太田洋子 屍の街 27 風と台風
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E7%94%B0%E6%B4%8B%E5%AD%90

風と雨で通信網はかっかり途切れてしまったから、手紙の交換も出来ないし、電話もかからなかった。

八月末から/淫雨のようにふり出した雨は、間で半日か一日ちょっと晴れては、降りつづけた。十日も二週間同じ調子で降ってばかりいた。

   屍の街 28

七十五年間も広島に棲めないという...数字のセンセーショナルがかなり有力になつていた。

これに対しある日の新聞の二面のトップに、「嘘だ、七十五年説」とぺたっと大きく書き出された。

九月は半ばまで梅雨のように降り通してすぎ、(九月)十六日は終日豪雨で暮れ、十七日もその豪雨は、止まないで、夜になると台風になった。

深夜台風と豪雨にさらされた。

真向かいの川の向こうの崖は、そぎ取られて赤土を川まで突落としていた。

      屍の街 29

(九月)十七日以降も雨はさかんに降った。十月に入るとまた早々に豪雨は大地をゆすぶりかえし、はじきかえすように降り、荒々しい嵐が吹き起こった。

文学にみる戦争と平和 大田洋子  屍の街 
http://tizu.cocolog-nifty.com/sensoutoheiwa/2007/08/742_dbe5.html 

“屍の街‘からの叫び 被爆作家 大田洋子と戦後
http://purple.ap.teacup.com/shibasakia/76.html

枕崎台風 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9E%95%E5%B4%8E%E5%8F%B0%E9%A2%A8

日本に大きな被害を与えた台風の一覧
http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/typhoon/6-1.html

枕崎台風 (終戦直後を襲った猛烈台風 )
昭和20年(1945年) 9月17日〜9月18日
http://www.data.jma.go.jp/obd/stats/data/bosai/report/1945/19450917/19450917.html

枕崎台風 広島の降水量
http://www.data.jma.go.jp/obd/stats/data/bosai/report/1945/19450917/19450917_b1.html

「枕崎台風通じ平和・防災」 講演  作家 柳田邦男氏
http://www.l-co.co.jp/times/log/05/050923/20.html

【きのこ雲の下でおきたこと】 枕崎台風
http://www.chugoku-np.co.jp/abom/97abom/peace/05/kinoko.htm

「原爆小頭症」−娘にまで放射能の影響が
http://www.hiroshima-spirit.jp/ja/hibaku/text/hatanaka.html

胎内被爆者の身体的・精神的発育と成長 放射線影響研究所(放影研)
http://www.rerf.or.jp/radefx/uteroexp/physment.html

広島市への原子爆弾投下 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BA%83%E5%B3%B6%E5%B8%82%E3%81%B8%E3%81%AE%E5%8E%9F%E5%AD%90%E7%88%86%E5%BC%BE%E6%8A%95%E4%B8%8B

・高コストな高嶋康豪(博士)「複合発酵」方式の「放射性物質除去」法

・藤原直哉先生推奨の「戦略的低エネルギー生活」に逆行する
高嶋康豪(博士)の原子力開発「原発増設+六ヶ所村核開発」論

「日本原子力軍産複合体LNGチェーン」独占資本と「二人三脚」

高嶋康豪(博士) = 原発増設・核開発推進

藤原直哉のインターネット放送局

対談 「生命が生まれる瞬間」
高嶋康豪(博士) vs 藤原直哉 NPO法人日本再生プログラム推進フォーラム
http://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/ipodcasting/2011/02/vs-npo-0369.html

16分00秒ごろから広島原爆と微生物の話

33分20秒ごろから「ソーラーシステムはインチキ」「化石燃料とさよならするという事は、原子力をやると言うこと」「原子力で必要なのは、プルトニウムのプルサーマル」「六ヶ所村ともんじゅでやっていることが世界を変える」高嶋康豪(博士)の反動的な発言

対談 藤原直哉、高嶋康豪 産業革命以降の大転換期を迎えて
http://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/ipodcasting/2010/12/post-af8a.html

15分00秒ごろ 広島原爆と微生物の話

NHK ラジオ あさいちばん ビジネス展望

京都大学大学院准教授 諸富 徹
原発は本当に低コストか

原発事故調査委員会の早い立ち上げを 金子 勝さん
http://www.nhk.or.jp/r-asa/business.html

原子力利権複合体を抑え脱原発大方針を定めよ  植草 一秀 先生
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/post-b14c.html

原子力軍産複合体LNGチェーン
http://hilng.exblog.jp/tags/%E5%8E%9F%E5%AD%90%E5%8A%9B%E8%BB%8D%E7%94%A3%E8%A4%87%E5%90%88%E4%BD%93LNG%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%B3/

日本再生と21世紀社会建設のための10キーワード (検索) 戦略的低エネルギー生活
http://hilng.exblog.jp/10612411/

戦略的低エネルギー生活と「日本原発大震災復興10ヵ年計画」
http://hilng.exblog.jp/12420991/

東京電力の国有化 [2011-03-29 09:22 by hilng]
http://hilng.exblog.jp/12338497/

東京電力の国有化と「日本原発大震災復興10ヵ年計画」  [2011-03-29 21:56 by hilng]
http://hilng.exblog.jp/12341410/

東日本(東北関東)大地震 M9.0 前兆と余震 まとめ 
しらはた いっき
http://hilng.exblog.jp/12325490/

東日本大地震 推定 M8クラス 最大余震の 地震予知は、可能
http://blog.livedoor.jp/lngdata/archives/51890521.html

2011/03/22 みんなの力で青森と宮城の原発の運転止めさせといて〜!
http://ameblo.jp/miyukichikun/page-17.html#main

ノー・モア・ヒロフクシマ ! 
No more Hirofukushima ! We are all Hibakusya now !

「東海第二原発」メルトダウン
東京ガス「日立港LNG基地計画」LNG全面火災
首都圏「ピカドン原爆地獄」 にNO!

日本原子力東海第二発電所と「東京ガス日立港LNG受入基地計画」
予定地の茨城港 日立港区第五埠頭 地図 航空写真
http://map.yahoo.co.jp/print?type=scroll&lat=36.47060578&lon=140.61822919&sc=6&mode=aero&pointer=on&ei=UTF-8&home=on&hlat=36.47914298&hlon=140.62571647

(youtube 動画) 日立港LNG受入基地計画 
原子力発電所の近くにLNG貯蔵基地新設計画
http://www.youtube.com/watch?v=nYOM-1e-ses

[LNG大震災]
世界最大級 袖ヶ浦LNG基地〜 東京湾LNG全面火災のリスク 
http://hilng.exblog.jp/12300522/

EMBCの高嶋康豪商法
http://hilng.exblog.jp/12169973/

グーグル 検索 → (株)地球環境秀明(高嶋康豪社長)
http://www.google.co.jp/#sclient=psy&hl=ja&site=&source=hp&q=%E5%9C%B0%E7%90%83%E7%92%B0%E5%A2%83%E7%A7%80%E6%98%8E&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&aq=f&aqi=g2g-m2&aql=&oq=&psj=1&bav=on.2,or.r_gc.r_pw.&fp=fb955d8ddf8b5540&biw=1024&bih=357

LNG Data (福島原発地震災害・地震予知特集) しらはた いっき
【【大地震警報・前兆緊急アラート】】小林朝夫と「六本木の巫女」こと原千春
http://blog.livedoor.jp/lngdata/archives/51905627.html

養豚場からにおいが消える NHK
http://www.youtube.com/watch?v=Z7k9fN07O8c&feature=related

養豚場からにおいが消える NHK Sep 17, '94.
http://www.youtube.com/watch?v=vOUncdd0mXs&feature=related

どうする生ゴミ処理 NHK Dec 11, '94.
http://www.youtube.com/user/SasakiKankyoDesign#p/a/u/0/QIlD9_ewiLI

アースラブ生ゴミ分解ミニテスト
http://www.youtube.com/watch?v=5ZxVIVHRGv8

こどもエコクラブ『生ゴンクラブ』 (アースラブ 子供たちの生ゴミゼロ作戦)
http://blogs.yahoo.co.jp/omoshirozyuku/folder/1523364.html

大阪府立大の実験 ダイオキシン5日間で分解
http://nouen.rui.ne.jp/aigamo/aigamo6.html

アースラブシステム
生ゴミ処理、汚泥減量、植物活性酵素 環境保全型有廃棄物減量技術  
http://www.f-n-w.com/earthlove.htm

有機物分解能力を有する微生物群の製造方法
http://www.patentjp.com/08/L/L103822/DA10001.html

有機廃棄物の処理装置
http://www.patentjp.com/10/F/F103639/DA10001.html

有限会社アースラブ・ニッポン
http://www.earthlove.co.jp/index.htm

矢部栄次氏は三重県度会郡度会町で全国的にも有名な繁殖豚の養豚業を営んでいたが、13 年前より養豚場から出る豚の糞尿を特殊な環境で何年間もかけて発酵熟成する研究を行い、糞尿の無臭化に成功する。

生ごみ処理器”くうたくん”
http://www.kutakun.com/tukaikata.html

家庭で出来る生ごみ処理
http://www.skd-gifu.jp/sandbag.html

飯山一郎グルンバエンジン 
http://hilng.exblog.jp/tags/%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%B3%E3%83%90%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3/