[1.台風(大雨・暴風)と放射能汚染(福島第一原発)]

大型台風、四国付近上陸へ=全国的に大雨警戒を
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011090200110

大型で強い台風12号は2日、四国の南海上を北北西に進んだ。同日夜から3日朝にかけて四国か近畿に上陸し、中国地方付近を経て日本海へ抜ける可能性が高いとみられる。台風や北海道近くにある前線の影響により、全国で局地的に非常に激しい雨が降っており、気象庁は大雨や暴風、高波に警戒を呼び掛けた。

スイスのMeteomediaによる放射性物質拡散予想
http://nanohana.me/?page_id=3456

全国の放射能濃度一覧
http://atmc.jp/

文部科学省 緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム(SPEEDI)
単位量放出を仮定した予測計算結果(これまでに行った1時間毎の予測)
http://www.bousai.ne.jp/speedi/SPEEDI_index.html

関係道府県のモニタリングデータと防災情報
http://www.bousai.ne.jp/vis/jichitai/index.html

東電が反落、保有資産の簿価は1兆1000億円との報道
http://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20110902-00516302-mosf-stocks

「原爆体験を世界に」 橋爪 文(広島被爆者)
NHKラジオ私の被爆体験  ※9月12日までお聞きになれます。
http://www.nhk.or.jp/shinyabin/jyoyou.html

原爆体験を世界に:広島被爆者 橋爪 文
http://blog.goo.ne.jp/takaki_1947/e/0c8a80cb683764351230a8a4f3b1b9ec

少女十四歳の原爆体験と世界に伝えなければならないこと 作詩家・詩人 橋爪 文
http://video.google.com/videoplay?docid=-1767304204590232426#

1945年9月枕崎台風と広島原爆残留放射能
http://blog.livedoor.jp/lngdata/archives/51906912.html

NHK総合 2008年8月6日NHKスペシャル
見過ごされた被爆
〜残留放射線 63年目の真実〜
http://blog.goo.ne.jp/ryuzou42/e/533a1b4555834e817c2b61ff0a4e56aa

広島原爆の残留放射線はなぜ発見されたなかったのか?
九月始めの台風で土砂が流されたから、わずかしか計測できなかった。

   [2.大田洋子の「反戦平和」と高嶋康豪博士の「プルトニウム革命」]

太田洋子 屍の街 27 風と台風
http://blog.livedoor.jp/lngdata/archives/51906912.html

風と雨で通信網はかっかり途切れてしまったから、手紙の交換も出来ないし、電話もかからなかった。

八月末から(略)淫雨のようにふり出した雨は、間で半日か一日ちょっと晴れては、降りつづけた。十日も二週間同じ調子で降ってばかりいた。

   屍の街 28

七十五年間も広島に棲めないという...数字のセンセーショナルがかなり有力になつていた。

これに対しある日の新聞の二面のトップに、「嘘だ、七十五年説」とぺたっと大きく書き出された。

九月は半ばまで梅雨のように降り通してすぎ、(九月)十六日は終日豪雨で暮れ、十七日もその豪雨は、止まないで、夜になると台風になった。

深夜台風と豪雨にさらされた。

真向かいの川の向こうの崖は、そぎ取られて赤土を川まで突落としていた。

      屍の街 29

(九月)十七日以降も雨はさかんに降った。十月に入るとまた早々に豪雨は大地をゆすぶりかえし、はじきかえすように降り、荒々しい嵐が吹き起こった。


大田洋子 「残醜点々」 (「作家の自伝 38 大田洋子」日本図書センター より)

ここは異様な境遇の人々の集まりであった。原爆にさらされた生き残りの人間と、戦場からの復員者ばかりが住んでいた。見渡す限りのあばら屋との通路に、野菜がしげり、夏の花が咲いている。そして子供の多い、この裏街めいた集団風の家々の軒下のところどころに、七夕かざりをつけた青い竹が立ててあった。(略)

短冊の一枚には「反戦」と書いてあった。二三枚の大きいままの色紙に「平和、自由、独立」と書いてあった。(略)四五軒となりの家に、また「愛の星よ」と書いた短冊の数々風船のあいだにちらつき、「平和」と書いた短冊に、小さな金銀や、青や赤の星が、可愛い鎖になって下っていた。

一九五一年七月七日の日暮れであった。
 
藤原直哉のインターネット放送局
対談 「生命が生まれる瞬間」高嶋康豪博士 vs 藤原直哉
NPO法人日本再生プログラム推進フォーラム
http://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/ipodcasting/2011/02/vs-npo-0369.html

16分20秒ごろから/22分45秒ごろから  広島原爆と微生物の話

枕崎台風などが広島原爆残留放射能に与えた影響を無視し、「(微生物が)広島長崎の(原爆残留)放射能を消した」と断定する高嶋康豪博士

33分20秒ごろから

「ソーラーシステムはインチキ」「化石燃料とさよならするという事は、原子力をやると言うこと」「原子力で必要なのは、プルトニウムのプルサーマル」「六ヶ所村ともんじゅでやっていることが世界を変える」高嶋康豪博士の発言

2011-05-20 高嶋康豪博士の福島県庁での記者会見
18分35秒ごろから 
「広島長崎の(原爆残留)放射能が微生物によって消えた」と断定発言する高嶋康豪博士
http://vimeo.com/24198391

どこまでも反動的な田母神俊雄と高嶋康豪博士
http://blog.livedoor.jp/lngdata/archives/51909604.html

Sengoku 38 と 仙石 左翼  「自衛隊は暴力装置」
大日本帝国の亡霊たちの軌道(1) :八紘一宇と世界革命
http://blog.livedoor.jp/lngdata/archives/51782638.html

福島第一放出セシウム137放出  = 広島原爆168個分
http://blog.livedoor.jp/lngdata/archives/51941026.html

「セシウムに汚された日本」の実態
http://news.livedoor.com/article/detail/5823023/

 [3. コストとパフォーマンス、放射能除染の本命は、微生物発酵技術?= 飯山一郎グルンバか、高嶋康豪博士EMBC複合発酵か、矢部栄次アースラブか、比嘉 照夫EMか]

高コストな高嶋康豪博士の「複合発酵」方式による「放射性物質除去」法
http://blog.livedoor.jp/lngdata/archives/51906912.html

中学生1年生でも解る「実証実験」になっていない=高嶋康豪博士の「放射能汚染バイオ浄化」実験
http://blog.livedoor.jp/lngdata/archives/51911708.html

高嶋康豪博士の出番ですよ!放射性セシウム汚泥、9都県で1万トン超も
http://blog.livedoor.jp/lngdata/archives/51921207.html

高嶋康豪(たかしま・やすひで)博士の講演「蘇生回帰の科学」
http://sun.ap.teacup.com/tamarin/466.html

こどもエコクラブ『生ゴンクラブ』 (アースラブ 子供たちの生ゴミゼロ作戦)
http://blogs.yahoo.co.jp/omoshirozyuku/folder/1523364.html

矢部栄次アースラブシステム・アースラブ有機物分解
http://blog.livedoor.jp/lngdata/archives/51935727.html

高嶋康豪博士「プルトニウム革命」と飯山一郎「乳酸菌革命」
http://hilng.exblog.jp/12623334/

[特集] 飯山一郎グルンバ乳酸菌革命=放射能生活の注意事項
http://blog.livedoor.jp/lngdata/archives/51939372.html

日本再生と21世紀社会建設のための10キーワード (検索) 飯山一郎
http://hilng.exblog.jp/10612411/

「豚ふん尿」が売れる時代 飯山一郎
http://grnba.com/iiyama/more9.html#ws0604

放射能対策に関するEM(有用微生物群)の可能性 比嘉 照夫
http://www.asyura2.com/11/genpatu10/msg/474.html

EM技術による放射能対策
http://www.nikomart.jp/kurasi.html

EMを構成する菌群
http://www.emro.co.jp/em/em1.html

光合成細菌とは
http://www.emtec-fukuda.com/psb.html

光合成細菌(EM3号)の培養方法
http://www.emtec-fukuda.com/psb_culture.html

きのこちゃん流、大雑把天然酵母の作り方
http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-1065.html

藤原直哉の「日本と世界にひとこと」 2011年8月31日 
成功の法則・失敗の法則
http://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/ipodcasting/2011/08/201131-1a53.html

原発事故賠償 弁護士に相談を
http://hilng.exblog.jp/13438289/

飯山一郎先生に感謝です
http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2011/05/post_3c2a.html

私は、昨年11月に移転して以来、今年の1月より、EM菌とEMBCで、イロイロと試しました。移転2年前より、土壌改良と健康環境に付いて調べ、試すべきは三種類に絞ってました。EM菌も、EMBCも、どちらも、安価な物ではございません。EMBCは肥料には、良いと思いました。飲用のEMゴールドも試しました。2本で一万円近くしました。2週間程で使い果たしました。犬猫の飲み水にも使用しましたから。これでは、お金が掛かりすぎます。

さて、最後に残ったのは、グルンバ機械の開発者である、飯山一郎先生の乳酸菌の奨めです。2月の中頃より、挑戦しました。自家製となるのですが…。今では、毎日、気兼なく掃除に入浴に洗顔、洗髪は勿論の事、食べ物にも使用してます。勿論、土壌改良にも、犬猫にも、部屋にも噴霧です。ミネラル水を使用した光合成細菌乳酸菌発酵液は、部屋に噴霧したり、食べ物にかけたり。洗顔後、洗眼、鼻の穴、口中に噴霧します。非常に良い効果です。

自家製浄水器(飯山一郎先生のブログで知りました。)を使用した水の、光合成細菌乳酸菌発酵液は、入浴、掃除、土壌改良等々に。既に46箸任てます。これを、三倍に。明日、拡大培養します。タップリの乳酸菌発酵液風呂に入れます。とても、楽しみです。飯山一郎先生に感謝です。今は、嫌な事が多くても、クジケズに笑顔で生きたいと願っております。乳酸菌発酵液は、犬猫にとても、良い結果が出てます。光合成細菌乳酸菌発酵液は、とても役立ちますと。

夢をあきらめないで 岡村孝子
http://www.youtube.com/watch?v=PW_kP5uwp7A&NR=1&feature=fvwp

ささやかなこの人生 風
http://www.youtube.com/watch?v=lzLIt9ZWQac

雨音はショパンの調べ 小林麻美
http://www.youtube.com/watch?v=zRAfHBuFHCQ&feature=related

SHARE 瞳の中のヒーロー 杏里
http://www.youtube.com/watch?v=t2nHU3ntnDw