November 30, 2008

車内のカオス

かなり混んでる電車の中、ボケーっと立っていたら
気のせいか、お尻を誰かのおててでもぞもぞされていたような気がした。



振り向いた。

後ろに立っていたのは40代のオッサン。



気にせず前を向いたら、またおててでもぞもぞされたよ!
おれのケツ。


正直、本気でこのオッサンを社会的に抹殺してやろうか悩んだおれ。
でも駅員呼んで国家権力とお話しするのもだるかったので。


結局目的駅までの5分間、オシリなでなでを我慢しきったおれ。

決して気持ち良くとも何ともなく。




半年くらい前だったろうか、この手のネタでは実を言うと


「新しい世界が見えるかもよ♪」


などとしきりにおれをそっちの世界に旅立たせようとする
極まりないバカがおれの身内にいたんですけどね。


まさか強制フラグが立つとは思わなかったわけで


ま、新しい世界は見たものの、ちっとも心地よいものでないということはわかったよ。
世の中って恐ろしいね♪
October 17, 2008

失敗、エラー、・・・・

失敗談ねぇ・・・失敗談。いっぱいあるんだがwwww

つーか「失敗」の反義語は「成功」だろうが、たいていの人は
成功より失敗のほうが思い浮かぶんじゃないのだろうか。
それも腐るほどwww



例えば仕事なら、つい最近の話では出勤失念したしね!
プライベートなら・・八王子に行くはずで特急乗ったのに、
寝過して甲府まで行ったってのもあったな。

恋愛事の失敗談とか聞きたい??wwww
うーんそうねぇ。


そういや昔、告白する前に振られたことがあったな


あれはきつかったなぁ。思い切って坊主にしたくらいだもん。
正直いじめかと思ったくらいだしwwそんなに俺に優しくないんかい!ってwwww

書いてて自分は何なんだろうとちょっと悲しくなってきたんだが、
それと同時にちょっと思った。


告白される前に振られるってことって普通なら無いよねぇ?
つーかおれ以外にそんな悲しい人がどのくらいいるのかって!


うーん、やっぱおれくらいのものなのかなぁ。ちょっと気になってしまったこの頃。
October 12, 2008

一人暮らしっていいものか。

ログインしてみたら、ちょっと気になった記事を発見。

『一人暮らしの経験はありますか?』



現在進行形で一人暮らしをしているおれ。
始めてからちょうど4ヶ月だろうか。
前の家から引っ越し、新居も随分と片付き、必要な家具も十分そろえた。
今まで家族と一緒に居て、その点では若干心配だった独り身というのも
今では随分と慣れ、そしてそれの心地よさも知っている。
そういうわけで、独り身でもおれ自身はわりかし快適に暮らしている。



ここで改めてちょっと考えてみる。おれ自身は別にどうでもいい話なのだが、
一人暮らしって本当にいいものなのだろうか。
他のブロガーの皆様の日記を見て、一人暮らしはめんどくさい、
一人暮らしはしたほうがいいという、様々な個々の見解を見て、
そんな事をちょっと思ったのだ。


話は変わるが、個人的にはずっと『一人暮らしをしたい』とは昔から思っていた。
親の干渉は基本的になくなるし、友人呼び放題遊びたい放題、
女ができればそれはそれで遊びたい放題。
うらやましい。
理由は不純。それだけ。理由などそんなもんでいいじゃない。

だから当然のごとく親には、「自分で働いた金で暮らせ」と言われた。
そりゃあそうだ。当たり前だ。自分でやりたいことは自分でなんとかするもんだ。
だからずっと我慢していたが、つい最近、その夢は叶った。
親の干渉は一切ない。友人を家に迎え入れて遊んでもいれば、
彼女もできたってんで家に迎える。
まさに不純極まりない、やりたい放題である。


しかし一人暮らしをして、いま現在快適な暮らしをしているとはいえ、
失うもの、知ることがあった。

確かに一人で暮らせば、家で何をしようが勝手である。
しかし、だ。

例えば朝に起こしてくれない。料理が手元にすぐ出てこない。
掃除は?洗濯は?
いざと言うときの話し相手がいない。
そもそも家を管理するってどういうことなの?
お金ってどうしてるの?どこにどう払うの?家財保険って何?住所ってどう取るの?

そんなことは自分ひとりではまずわからない。
ネットを見てもいまいちわかりにくいところがある。
そんな時に頼れるのは親だ。

家も管理してるし、料理もしている。
普段何を言っても、やはり親というのはどこかしら頼れる存在だ。
今のご時勢、電話やメールで連絡が簡単に取れるとはいえ、
しかしその親が、独り身になると、いない。
言葉のサポートはもらえても、実行すべきことはすべて自分がやらねばならない。
衣、食、住。全部そうだ。
実家と違って働かなきゃ金は出てこない。金がなければ飯も服も家もなくなる。
そして金ができたところで、食ったり暮らしたりはすべて自分でやりくりするんだ。

親が居ない分、自分は家でやるべきことの術を、自分で知る。
それははっきり言って、めんどくさいことだ。
めんどくさいことはやらないほうが楽なのは自明なのだ。



一人暮らしって本当にいいものなのだろうか。

ここで何が『いいもの』なのかはこの際置いておくが、
おれには上で述べた分、到底『いいもの』には思えない。
やる事成す事、すべてが自分でこなさなければならない上に、
物事が膨大でかつ面倒で、さらにそれらをこなしたことでの
その先、暮らしている最中に起こる問題が無限大に存在しうるからだ。

だから自発的に一人暮らしを始めるならともかくとして、
一人暮らしなどしないほうが自分にとって楽でいい気がする。
誰かに何かしてもらったり、与えられるほうが絶対楽なんだ、という結論だ。
自発的に無限大に存在する問題に立ち向かうなど、どうかしてるんじゃないかって。
(ちなみにここから掘り下げるとニートがどうのという話が出てくるが、
ここでは別問題の話なので無視する。)


そして最後に言っておくが、おれは別に一人暮らしの非推奨をしているわけではない。
一人暮らしで得るものは相当多い。
料理や洗濯、掃除などの家事の術、家の管理やそれの金まわり、近所付き合い。
それ以外にも書ききれないほどある。
次から次へと出てくる問題に対して解決をしなければならず、
また失敗してもその対策を考えなければならないので、
否応なしにも自分自身の生活能力のステップアップにつながる。
(言い換えると、現状では不可能だった、上に書いたような
自分でやらねばならぬことができるようになる)
だから自分の生活能力について、どこかしら劣っているなと感じて、
それを改善したい人にとっては強く勧められると思う。



そんなことを言っておきながら、おれ自身といったら一人暮らしである。
見出した結論と矛盾しとるがなwww
本当なら親の下でニートして、何もせず親に頼って適当に生活したかったのだが、
やむを得ずおれには、もう親がこの世にいない。
残念なことに、親に頼りたくても頼れないという負け組なのであるwww
あーいいなー、実家でニート。

でも、いいんだ。いろいろ家でやりたい放題やってるんだもん!(´▽`)r


・・・こら!そこ!負け惜しみとか言うんじゃない!
September 27, 2008

最近のおれといえば

そういえばも何も、おれってばこっちではちっとも日記を書かなかったので、
以前のおれと比べてどうなったのかをテキトーに書くとしましょう。

うん、昔のお客様とかほとんどいないから別にいいよね!何書いても!

おれってば昔から失うものとか何もないし!(何


-----最近のくぼたん-----

相も変わらず大学生やってます。但しオタク大学で有名。
しかし何のオタクかって聞かれるとものすごく困る。
そしてそのヲタ大学で1年ダブって、さらにもう一年のリーチがかかってる。
なぜならついに家族というものを失ってしまいましてね(テヘ
つい3ヶ月前はものすげー大変で若干鬱になってたんだよねぇ。
あ、今はフツーに生きてるから大丈夫よ!
飯も一日4食は欠かさないしね!
ちなみにおれは朝飯は食わないから、昼飯昼飯夜飯夜飯ね。
昼飯2回がめんどくさいときは3人分頼んで1回で終わらせるよ!
もっと言えば昔は行事おきに「女なんて・・・」みたいな事を言ってたくせに、
今は何故か彼女ができてしまったよ!(ぉ
もっとも、おれに寄ってくる女以前に人間の大概が変人だけどな!
だってキミ達、1週間カロリーメイト食い続けたり、クリスマスイブに一人で
高級料理店を1人と予約して、2人前頼む人間と付き合いたいと思いますかい!?

完全にみんなにバカって言われるんだよ!?
でも気にしない。なぜならまじめにコツコツとやるより、
バカをし続けたほうがよっぽど楽しいということを知ってるからだ!
おれは安定より変動のほうが好きだ!

------------------------


おれは自分で理解してるんだ。
おそらく思考回路が江頭2:50に近いんだってことを。

ぜってーバカだよなぁ。
そうでなかったらパチンコしに行くためだけに、財布以外完全に身一つで
沖縄になんて行かないもんなぁ。

れ以前におれは
パチンコとかギャンブルが大の苦手だからちっともやらないのにね。



とまぁちょっとだけおれ自身のことを書いてみたけど、
実際の中身はちっとも昔と変わってないって事なんですよ(ぇ

だんだん何言ってるんだかわからなくなってきたな・・・・


まぁまぁ何かの手違いでこんなブログに来ちゃった方、
もっとワタクシの酷い過去を知りたければ、テキトーにカロリーメイトの奮闘記でも
見てくださいな。えぇ。
昔から見てくださっている方、実はおれも不覚にも生きているんだってことを
知っておいてください。

ちなみに過去ログのコメントについて、前回以外のコメント以外はすべて削除してます。
なぜならおれのHNが2つあって、訪問者にとってわかりづらいからだ!
というわけでご了承ください・・・・。

それでは今回はこの辺で。
September 16, 2008

ものすgggggggggっごい

久しぶりに更新してみました。
というか久しぶりにこのブログを開けてみたwww

前回の更新・・・・2007年の11月って書いてあるよ!


半年以上更新してねえ!




いやね、言い訳をするとmixiオンリーだった関係で放置してたんですよ。
だからこっちに更新する必要は全くなくって、

でもmixiってのは知り合いの寄せ集め的なものがあるから、
なんつーかいろいろ知り合い同士には書きにくいようなことは書けない!
ということに最近気づいちゃいまして。
つったってマイミクが少ない、友達いないネクラなので、

見られて困るようなネタってかなり少ないんだけどね。


そんな感じで細々と、こっちもちっとは更新しようかと思ってます。
それにあたってプロフも更新しますた。昔よりは一般市民に戻りました(ぁ

全く、これを何人が閲覧してるのだろうかwwww
July 01, 2007

かおすはおうちでも

おうちかおす














これがおうちの玄関に張ってあった張り紙とは、

誰も思わんだろう(笑)



ゴッド・マザーからの注意文。
うちは2人暮らしなので、どう考えてもおれ宛としか
思えないし、作成者も想像できるんですがね。





まさか現代の流行、【萌え】に乗せて注意してくるとはね。




何でしょうかね。
とりあえずあれですかね。ゴッド・マザーはお兄さんに、


 【 妹 萌 え 属 性 】 があると思ったのでしょうかね?


いや別にお兄さんは年下が嫌いって訳じゃないですよ。
でもあんなのマンガとかアニメの世界やろwww
現実世界じゃおかしいやろ!きもいやろ!wwwww

あんなの2次元の中でニヤニヤしれてばいいってこったい。。


超カオス。不覚にもカオス。

まさか自宅で虚数iの空間が存在するとは思わなかったよお兄さんは。



Googleで本名を検索した結果、

おれは実はエロゲーの主人公だった事実を知った、

あの時の驚きと同じくらい驚いたわwwwww
June 22, 2007

えりーとーーー

さぁてひっそりとやろ、ひっそりと(笑)

ちゃっかり更新してるとはいえ、本当に何人が読んでるのだろうか?www



最近は本屋に行くことがめっきりなくなってしまっていたので、
久しぶりに本屋に入った。

漫画とかももちろん読むのだが、個人的には、

「本屋で本をあさる」=「変なエッセイ本を見る

なので、迷うことなくエッセイ本のコーナーへ行く。



三流理系学校に通ってるバカ理系のくせに、
一時期は現代思想本とか読んでたおれ。
一通り読み終わった頃は実験が忙しかったので、めんどくさくなって
それ以来読んでなかったので、なんかまた違う思想本とか読もうかな・・・
とか思ってた矢先ですよ。

あったよ。


お兄さんが大好きな臭いのする、変な本が。






いやぁ・・・おかしいだろう。

もうツッコミどころ満載ですよ(笑)




だってエリートですよエリート!お偉いさんですよ!!

ヒラがあるんですかって話ですよ!


というかこの本、見出しがとても面白い。
著者はAV界での超有名人こと加藤鷹だそうですが、この本の見出しが


「AVは観るな!」


とか書いてあるんですよ!?





・・まぁ何つーか、ご本人がそう思うのはよろしいんですけどね、



自分の仕事を自分で首絞めなくてもいいんじゃないでしょうかね。

AV界のスターがAV見るなって世間に公言して大丈夫なんでしょうか?

お兄さん、加藤鷹の仕事が減ってしまうのが心配でしょうがないですよ?(笑)



思いっきり自分の仕事を否定してる気がしてならないんですが・・・・



まぁそんな、自分の商品をガン否定する本。
どう考えても変なにおいがプンプンするじゃないですか。
お兄さんそういう本は大好きですよ。













だからやむを得ず買ってみるよね。

えりーと














あぁ買ってやったとも。おうちに置いてあるとも。
珍しく俺が本読んでたから親に「何の本買ったの?」って突っ込まれたよ。

でもこんなの恥ずかしくて言えないからこれって言っといたよ。



やむを得ず衝動買いしてみたが、家に帰ってゆっくり読んでみると、
意外と普通の本だなオイ(笑)
もっと酷そうなのを期待してたのにwwww

ちょっと金の無駄遣いをしたような、謎の気分になれましたwwww



======読んだ感想(絶対参考にならない 笑)======

おそらくこの本の中には、普通だろと思うことばかり書いてある。
だがその「普通のこと」すら出来ていない奴らが多すぎる。
だからセックスだって楽しくない、楽しく出来ない。回数も世界でワーストなんだ。

では楽しくするにはどうするか。
著者の経験話や具体的なアドバイスを含めた、精神論で説く。


著者はAV男優だから、「普通のこと」をセックスに例えて言ってる。
セックス以外に通用する話は結構あると思うな、この本は。

著者は元々文を書く人ではないし、本自体も150ページ程度なので、
サクッと読める本です。
June 20, 2007

大失態更新

前に更新したのはいつなんだろうか(笑)


サボりです。すごくサボりでした。


お客様に申し上げます。ブログ更新の見合わせについての情報ですが、

管理者ことくぼたんが更新をサボったためと判明いたしました。

お客様には深くお詫び申し上げます。ブログ更新まで今しばらくお待ちください。





・・・・仕事かっ!wwww




まぁこんな変なノリで、またちょびちょびやっていきたいと思います。


・・・・何人がこの日記を見ているのだろうか(笑)
April 27, 2007

映画と音楽と彼女と

今更だけどブリトラっていいよね!




・・・ちょっと家から飛び降りてきますね。(おうちは5階)

ただ今、なぜかわが家ではブリトラが流れます。
「コンビニ」が流れてます。コンビニ〜エンスト〜ァ♪


もうね、訳が解らないよ。


何でブリトラが流れてるんだよ。有り得ないだろww

いや歌詞が面白いのはわかる。わかるのよ。



だけどいつから我が家はカオスになったんですか。


下手な電波曲を流してるのと同じノリですよ。



カオスは職場だけで間に合ってるから勘弁してよ(笑)





そういえば職場と言えば、今日は主任からイジメにあったw
まぁイジメって言ってもアレなイジメじゃないですよwwww
ジョークですよジョーク。



「○○(本名)!」


事務室の奥から主任の声がする。
はい!とおれが答え、中に入ると何か細長い紙を2枚おれに差し出す。


主任(以下、主):「○○(本名)は映画とか見るか?」


・・・・殆ど見にいかねぇ(;´Д`)

この前見に行ったのはいつだっけ?何見たっけ?
NANAだったか。まぁいいや。


俺:「う〜ん、時間があるときにたまにですけどね。」

主:「おう、実は映画のチケットがあるんだけどよ。」

主:「保険屋のおばちゃんから貰ったんだよ。」

主:「まぁ俺も暇があったら見に行きたいんだけどさ、お前見に行くか?」

主:「見に行くんなら2枚あるからよ。







主:「彼女連れて見に行ったらどうだ?」










ああああああああああああああ



それをいうなぁぁぁああっっ・゚・(つД`)・゚・





俺:「・・・・自分彼女いないんです('A`)

主:「あーそうだったな(笑)わりぃwww




主:「じゃあ誰か誘えよ!ww



俺:「自分工学部ですから・・・女の子の知り合い殆どいないんです



俺:「ですので見に行かれるのでしたら・・1枚どうぞ。



主:「そうか・・・(笑)じゃあ(チケットを受け取る)」




おれが彼女いないのを知ってたら確実に新手の無茶振りですね。

カオス過ぎて勝てないwwイジメくさいwwwwww




あーカップルっていいよなー
ホームでひとめきにせずよくいちゃいちゃしてるのみるけどー
めのやりばにこまるんだよなあー
うらやましいなあー
おれもあんなことしたいなあーーーー


全ては遠い目で見て、聞こえる声は右から左へ受け流す。
April 17, 2007

世の中にはいろんなもんがあるんだ。

本当に、本当にお久しぶりです。


ぶっちゃけ、サボってました(笑)僕が悪かったです。

許してホント。mixiに浮気したのをどうか許して。


ちょっと考えてるんですが、ブログじゃなくてまたHPに直そうかなって思ったりしてます。
何を今更って、アレなんですよ。
ブログって基本的に日記を書くものじゃないですか。
だけどお兄さんが書くのは、日記と言うより写真使ったレビューとかの方が多い。
レビューを書くにはいいんですが、いかんせん画像の扱いがめんどくさいんだこれが。
具体的に言うと画像のアップロード。これがブログだと死ぬほどやりにくい。
レビューを書いたはいいが、そのあとのまとめて置く所もないしね。
そういうわけで、ふいにブログがいきなり閉鎖して、
自分の昔のHPのURLが張ってあるかもしれない(笑)
少し時間に余裕があったらいじってみますわ。

・・・おそらく携帯からは見れなくなると思うんでそこだけは宜しくです。

-------------------------------------------------

さてさて。
せっかく久々の更新なのに、そんな事務的な話だけで終わったらおもろないよね。
そんな訳で久々に、軽いネタレビューとかしてみようか。


八王子で友人が買った、うさんくさいタバコ。

india1
















八王子には地域限定のタバコや葉巻、さらにはパイプまで売ってる
なかなか乙なタバコ屋があるのですが、
当然輸入物のタバコも数揃えてあり、これはそこで購入したもの。



さあ、みんな!声高らかに今すぐ突っ込もう!!





何故タバコの注意書きが張り紙なんだと。


もうこの時点で売る気がない、金掛ける気がない、やる気がない
三拍子が揃ってる気がしてならないこのタバコはインド製。

Made in India.

友人はインドクオリティを実感したくて買ったそうだ(笑)



他にも突っ込むところは実はある。
タバコは普通、箱の横のどこかに必ずニコチンとタールの量が載っているものである。
例えばマイルドセブンならば、
タール : 10mg ニコチン : 0.8mg
と言った形。
この値でそのタバコがどれだけ味が濃いか、キツイタバコなのか、
どれだけ身体に害をなしやすいのがおおよそ判断できるのだ。

が、しかしこのタバコ、写真は撮らなかったものの箱のどこを探しても、
タールとニコチンの値が書いてないのである。
日本じゃまず考えられない事である。



そこはさすがはインドクオリティ、ってところですか。


インドは重さとか気にしないんですね。





というか気にしたら印度では負けなんでしょうか。


箱を開ける前からインドの酷さと適当っぷりが垣間見えてくるのですが、
まぁまだ紹介しただけですから。中身見てませんから。
インディアンの真髄は多分これからだって。

ちなみに箱の大きさは、こんな感じ。

india2








他のタバコは友人から借りて、写真で比較しました。

左からピースインフィニティ、セブンスター、そしてインド(笑)

大きさ自体は日本のスタンダードのタバコがちょっと小さくなった感じでしょうか。
まぁ紙巻タバコならこのサイズがちょうど良いかと。うん。
インドもそこらへんはわかってるらしい。

ちなみに一番左のタバコは、京都府の限定品だそうです。
こっちで買おうとすると、すぐ売り切れて入荷1ヶ月待ちとかになるのだそうだ。



タバコを見るなりツッコミが入るってのはなかなか珍しい。

こりゃあ中身が楽しみでしょうがないですな!



Are you ready?


・・・・・Open!!!!!






india3















イ、インドには敵わねぇ・・・・・・


開けた直後の目の矢先。

それは枯れた葉っぱの色した、適当に詰め込んであるタバコ。



俺はこのタバコをもってして、実感した。


味とか濃さとか気にするな。詰め方とかどうでもいいじゃん。

とりあえず吸えればいいじゃん。つーか吸える事に感謝せよ。

それがインドクオリティ。




これを見て俺は生涯インドに行く気がしなくなったのはさておき、
タバコを開けたらまずやる事。それはすぐに火をつけて吸う事ではない。
香りを楽しむ事だ。
具体的にどうするかは、開けた時にタバコの匂いを嗅いでみることだ。

タバコの味は銘柄で随分違うと言う話は、非喫煙者でも聞いたことがあるだろう。
それは匂いも然りで、銘柄によってこれもかなり個性が出る。

これでどんな味がするのか、また自分にとって好みのタバコなのかが大方予想が付く。


そういうことで、初めて吸うタバコの儀式を執り行ってみる。


・・・・





・・・・・・







・・・・・・・・・・畳の臭いがするよママン



いやっ、臭いよ!!(笑)

何このたたみ臭さ!!全くいい匂いじゃねえ!

ていうか臭い過ぎだろこのタバコ!におい嗅いだだけでキモチワルイ!!




そういうわけでたたみ臭さはインドではデフォらしいです。


恐るべしインド・・・・カオスだ。カオス過ぎる。



たたみの臭いで既に俺も友人も吸う気力のないこのインド、
とりあえず買ったからには吸わないわけにはいかないだろう。

こんなクオリティで300円以上取ってるんだからタバコって詐欺だよな



とりあえず出してみるかって、出してみたらそれはそれで大失態。
日本のタバコと比較してみよう。


india4












・・・そろそろインドに対して、ツッコんだら負けな気がしてならないのですが、

いいでしょう。正面から向き合いましょう。



何ですかこの安っぽさは。


そして上のタバコを良く見ていただきたい。
ちょっと写真では解りにくいかもしれないが、何で巻かれているかおわかりだろうか。





・・・・乾燥した葉っぱ。えぇ。ただの乾燥した葉っぱ。


どう見ても乾燥葉っぱです本当にあr(ry




・・・・ごめんなさい。

さっき正面から向き合うとか大口叩いたけど、

これ以上インドのカオスぶりには突っ込みきれません。



無理。マジ無理。ごめんなさい。謝らせて下さい。

今回ばかりは僕の負けを認めます。



どうか勘弁して下さい。





適当に葉っぱを折ってくるんだだけのタバコ。

これで300円取るとかどれだけボッタクリなんだよ(笑)


ご丁寧に吸い口付近に糸なんか付けやがって、

お前なんかフィルターじゃないんだから出しゃばってんじゃねえ!!(核爆




あぁ日本のタバコって素晴しい。きれいに包んでフィルター付いて300円。


日本が世界きっての技術大国だと言う事が、

今日改めて実感できた瞬間だよ。




そしてとどめは吸うことだけだ。

OKOK。見てくれは葉っぱ。においは畳。インド製。

まぁまぁ、全ては火をつけたあとの味ですよ。

味がよければ香りなんてこの際どうでもいいですよ。

見てくれが悪いのもにおいも、

味がおいしければ何もかもなかったことにしてやる。



おれの寛大な心に感謝せよ、インドクオリティ。




そして・・・・いざ、点火!


・・・・・・・










  焦 げ く せ え っ !!!





おええぇぇぇぇぇぇぇえええええぇっっ・・・・





くっ、くっさい・・・・・こげくさいよぉ・・・・・


副流煙も葉っぱが焼けた臭いがするよ・・・・


秋に神社でよくやる焚き火が頭の中によぎったよぉ・・・・・






八王子駅北口、ロータリー付近の喫煙スペース。

焼けた葉っぱの煙により一酸化中毒症状に陥った、悶える大学生2人。

うち、一人はうずくまり(おれ)、一人は悶絶(友人)。





タバコ吸って一口で涙が出てきたのは生まれて初めてだよ。

そのあとの日本製のタバコが美味いのなんのって、それは言うまでもない。




・・・・そういうわけで、どうでしょう。インド製タバコ。
お勧めはできない。が、一度吸ってみる価値は十分にあります。
気になった方は僕に連絡下さい。
そしてそれについての苦情等は、私は一切受け付けないので宜しくお願いします。