2017年01月17日

【備忘録】t-fal(ティファール) グランブルー・プレミア ウォッグパン28cm 2,880円(送料・税込)


約1年使ってるティファールのフライパンがくっつくようになってきたので、買い替えます。おいらはずっとティファールを使っててだいたい1年でダメにしてます。

おいらはガスコンロを使っているのでガス火専用の奴が軽くて良いです。熱伝導も均一で良いですな。今回はガス火専用品の最高峰のグランブルー・プレミア ウォッグパンを購入。サイズは28cmです。

耐久性がアップしたティファール最高峰のガス火専用フライパン、商品の特徴は下のとおり。

● 人気のティファール最高峰のガス火専用フライパンシリーズです。進化した「チタン・エクセレンス」コーティングで耐久性が約3倍アップしました
● 熱やキズに強いエナメル(ホーロー)加工。美しい光沢を長く保ちます
● 取っ手部分はより握りやすさにこだわった形状と外面に合わせた高級感のあるカラーを採用
● フランス製
● ガス火専用(IH対応不可)


普及版のフェアリーローズ ウォッグパンも売ってるんだが、値段が同じなんで迷わずグランブルー・プレミア ウォッグパンをポチりましたぜ。これは安いね。ガス火専用だから安いんかな。

ガスを使ってる人は迷わずに買って良いと思うわ。プレミアなんで2年ぐらい持ってくれたらすごいなぁ。


loco_maxx at 20:59コメント(0)備忘録生活必需品購入 

2017年01月14日

【ice GUARD 5】 170114 レガシィGT30 お燃費計測


ガソリンの値上げが続くので、出るついでにまたまた早めのピットインです。昨日から雪道なんだがレガシィの威力発揮の季節になりましたな。まぁ、スノボは行きたいけど街には降らない方が良いです。


今回もご近所セルフGSへピットインです。

給油日 平成29年1月14日
スタンド ご近所セルフGS
ブランド スーパーゼアス
距離     185.7 km
給油         24.06 L
燃料計 ちょうど2目盛ぐらい減
燃費     7.72 km/L
単価    134円/L

今回も通勤とちょい乗りのみ。モードはNORMALです。まぁ、だいたい通勤が8km/Lぐらいだろうね。まぁ、燃費はあきらめてる(笑)


loco_maxx at 10:56コメント(0)燃費レガシィ GT30 

2017年01月08日

【備忘録】レガシィGT30のバッテリーCaos N100D23L交換手順


ekカスタムとワゴンR(MH23S)に続いてレガシィGT30のバッテリーを交換したので、一応手順を備忘録を兼ねて記録しておきます。

まず、ボンネットを開けてバッテリーの取り付け状況を確認します。前の方にあるんで交換はかんたんです。バッテリー固定のステイを止めてあるナットは10mmです。端子も10mmでいけます。おいらは先に固定しているステーを外しました。

DSCN3675

奥のナットの上にケーブルを固定する樹脂部品がありますので、ケーブルを外して手で外します。ねじ込んであるだけなので簡単に外れます。新しく買ったバッテリー(右)と古いバッテリー、受け皿です。受け皿が汚いのは気のせいです(笑)

DSCN3680

レガシィのサイズだとBOSCHハイテックプレミアムはとても高いんで、またPanaのCaosです。もちろん新シリーズのC6です。製造年月日は2016年12月15日製造です。こちらは日本製。びっくりするほど新鮮なバッテリーです。



先にマイナスのバッテリー端子を外してから作業するんだが、バッテリーを交換するとナビやオーディオの設定がリセットされちゃうので、おいらはメモリーパックという秘密兵器を使ってます。



角型の9V電池を使っても良いんだけど、12Vでバックアップさせた方が良いと思うんで単三電池8本でバックアップしましたよ。



シガーソケットに電池をセットしたメモリーパックを挿して、キーをACCの位置にします。念のためパワーウインドウは事前に一番下に下げておきます。次に「+」端子を外してゴム手袋をかけます。バッテリーを上に持ち上げてあまり傾けないように取り出します。

ボックスは取り出さなくても良いけど軽く清掃するとよいでしょう。新しいバッテリーを入れてステーを取り付けて固定します。ケーブル固定の部品も元の位置に戻してケーブルを取り付けます。部品の取り付けは適当にねじ込むだけです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

タミヤ 接点グリス[タミヤ]《取り寄せ※暫定》
価格:240円(税込、送料別) (2017/1/3時点)


先に「+」端子をつないで、「−」端子をつなぐ前にバッテリー固定具を取り付けて一番最後に「−」端子をつないで、メモリーパックを取り外せば完了です。参考までに新品の乾電池を使って3台交換して、乾電池は新品時1.6Vが1.47Vまで降下してました。まだ軽い仕事になら使えるでしょう。

あと、できれば端子には接点グリスを塗っておくと良いでしょう。

DSCN3684

取り付けた新しいCaosです。新しいC6シリーズにはクジラのテールのマークが付いてて、なかなか良い感じ。

交換後、セルの回り方全く違います。プラシーボ効果ながら、走りも力強くなったような気がしますぜ。これで3年はメンテフリーと信じたいね(笑)

loco_maxx at 22:28コメント(0)備忘録点検・修理・整備等 

【ice GUARD 5】 170108 レガシィGT30 お燃費計測


ガソリンの値上げが続くのでレガシィも早めのピットインです。車検に出してから調子が良いのに加えて、バッテリー交換のプラシーボ効果もあって乗ってて楽しいです。


今回もご近所セルフGSへピットインです。

給油日 平成29年1月8日
スタンド ご近所セルフGS
ブランド スーパーゼアス
距離    308.7 km
給油        32.33 L
燃料計 ちょうど3目盛ぐらい
燃費     9.55 km/L
単価    132円/L

今回も通勤とちょい乗り、そして金沢往復。モードはNORMALです。まぁ、通勤が8km/L、金沢往復が11km/Lってとこかな。ある程度距離を走るとそれなりの燃費になります。最高14km/Lってのもありますけど、燃費だけでははかれない楽しさもあるってね。


loco_maxx at 21:14コメント(0)燃費レガシィ GT30 

【バッテリー交換】レガシィGT30にPanasonic Caos 100D23L/C6取付


いよいよ冬本番、車検を受けてますます好調なレガシィなんだが、昨日もセルの回り方がダメで一発でエンジンがかからなかったので交換します。こういうのは勢いだ(笑)

レガシィのサイズだとBOSCHハイテックプレミアムはとても高いんで、またPanaのCaosです。もちろん新シリーズのC6です。製造年月日は2016年12月15日製造です。こちらは日本製。びっくりするほど新鮮なバッテリーです。



Caosは液面が見えないという欠点もあるんだが青くてかっこよいです。ただ、個人的にはBOSCHの方が好みかな(笑)

念のため充電しようかとも思ったけど、すぐに中距離を走る予定なので、そのまま取り付けることにします。専門用語でいう手抜きです(笑)

バッテリーを交換するとオーディオのプリセットとかがリセットされちゃうので、おいらはメモリーパックという秘密兵器を使ってます。



角型の9V電池を使っても良いんだけど、12Vでバックアップさせた方が良いと思うんで単三電池8本でバックアップしましたよ。



シガーソケットに電池をセットしたメモリーパックを挿して、キーをACCの位置にします。念のためパワーウインドウは事前に一番下に下げておきます。

DSCN3683

早速交換なんだが、バッテリーは車体にアースしてあるんで、ショート防止のためにバッテリーにつながるコードを「−」→「+」の順に外します。念のため外したコードにはゴム手袋をかけておくと安心です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

タミヤ 接点グリス[タミヤ]《取り寄せ※暫定》
価格:240円(税込、送料別) (2017/1/3時点)


新しいバッテリーの端子にミニ四駆用の導電グリスを塗り込んだ後、「+」→「−」の順に接続した後、バッテリー本体を固定後、メモリーパックを取り外せば完了です。

レガシィGT30は前にバッテリーがあるんで交換は楽だね。バッテリーは意外に重いんだがCaosは比較的軽量で持ち手も付いているのでバッテリー交換がさらに楽です。販売店では持ち手を取っちゃうところもあるんだが、自分で交換する人は工夫して持ち手は取らない方が良いと思います。


DSCN3684

昨日から連続で3台目の交換なのでさくっと完了。今回の交換後でもメモリーはしっかり保持されてました。バックアップに使った電池はまだ使えるんで、他の用途に使いまわします。

交換後はセルの回りが軽やかで加速も良くなったような...

プラシーボでも素晴らしい!


いよいよ冬本番、車検を受けてますます好調なレガシィなんだが、この後3年はバッテリーの心配はないでしょ。

loco_maxx at 14:29コメント(0)レガシィ GT30点検・修理・整備等 
Archives
Categories
  • ライブドアブログ