思い出の六呂師高原スキー場

2012年12月26日

【追記】六呂師スキー場クローズ


福井新聞に記事が出ました。そういえば18日に祈願祭もやっていたんで、唐突に決まったようにも思えるんだが、記事を読むと11人の理事による理事会を開き、自己破産申請を満場一致で決めたとありますな。

ピーク時の売り上げが2億9千万円と言うのもさみしい話で、ビジョンなき過剰投資で自ら滅びの道を歩んでしまったようでやりきれません。雁が原のようにクアッドを整備しホテルの代わりに休憩室兼仮眠室を整備した方が良かったのか?それは今となってはなんとも言えません。

スキー場もトロン温泉も好きだっただけに、とても残念。この後はどうなるんだろう。スキー場は子供たちの練習場でもあるんで、なんとか残してあげたいところ。

一旦市営化して指定管理者に運営を任すんだろうか。この辺はある程度経験のある業者に任せた方が良いだろうね。温浴施設は元々市の施設なんで、おそらく営業を再開できるだろうけど、スキー場は...


六呂師高原スキー場が経営破たん 福井地裁に自己破産を申請

(2012年12月26日午前7時05分 福井新聞)


拡大 事業停止した六呂師高原スキー場(正面)と六呂師ハイランドホテル(右)=25日、福井県大野市南六呂師

事業停止した六呂師高原スキー場(正面)と六呂師ハイランドホテル(右)=25日、福井県大野市南六呂師


 福井県大野市南六呂師の六呂師高原スキー場や隣接する六呂師ハイランドホテルなどを運 営する六呂師高原協業組合(田原哲也代表理事)が事業を停止し25日、福井地裁に自己破産を申請したことが分かった。東京商工リサーチ福井支店によると、 負債総額は約4億円とみられる。田原代表理事は「資金繰りがうまくいかなかった」と話している。

 事業停止したのはスキー場、ホテル、隣接する温浴施設「うらら館」、ミニ動物園を持つ円山公園、六呂師高原サン・フィッシュランド。関係者によると、同組合は23日夜、11人の理事による理事会を開き、自己破産申請を満場一致で承認していた。

 スキー場は1924(大正13)年ごろ地元青年会が整備。3コース(最長滑走距離約1800メートル)を設置し、ファミリー向けゲレンデとして親しまれてきた。

  東京商工リサーチ福井支店によると、同組合の前身は株式会社「六呂師高原観光開発」で72年に創業。当初はスキー場のみを経営していたが、通年型リゾート 施設を目指しホテル建設を計画。県の高度化資金を利用するため83年、協業組合として再発足し、地下1階、地上2階建てのホテル(106人収容)をオープ ンさせた。

 売り上げのピークは96年5月期の約2億9千万円とみられ、来場者数は約13万人に上っていた。しかし後発のスキー場との競 争激化やリフト、ホテル設備の老朽化の影響などで、07年以降の来場者数は年間2万人を割り込んでおり、12年5月期の売上高は約1億500万円まで落ち 込んでいた。

 同スキー場は29日のオープンを目指していたが最終的に事業継続を断念した。



loco_maxx at 08:02コメント(0) 

ショック!OPEN直前 六呂師スキー場クローズ

なんとオープン直前に六呂師スキー場がクローズになりました。ジャムのイリュージョンから見えるスキー場が六呂師ですね。ここに山荘や奥越青少年自然の家があって、ここでスキーを覚えた福井人も多いはず。

リフトが老朽化し間引きされていき、だんだんさみしくはなってきていたんだが、ついに来るべき時が来たのかなという感じだわ。勝原に続いて思いでいっぱいのスキー場がまた一つクローズになりましたわ。

温浴施設もとりあえずクローズに。すごく残念です。

今季のオープン目前 スキー場が事業停止(福井県)
家族に親しまれるスキー場として、40年あまり営業を続けてきた大野市の六呂師高原スキー場がレジャーの多様化や競争の激化で経営に行き詰まり、25日事業を停止した。

民間の信用調査調査会社・東京商工リサーチによると、大野市の協業組合「六呂師高原」は、前身の株式会社として昭和47年に六呂師高原スキー場をオープンし、昭和58年からはハイランドホテルを建設した。

家族に親しまれる通年型リゾート施設として営業を続け、ピーク時の平成8年には2億9000万円の売り上げがあった。

しかしレジャーの多様化で客足が減る中、同じ奥越の勝山市にある大型スキー場などとの競争も激化し、今年春の決算では売り上げが1億5000万円にまで落ち込んでいた。

リフトやホテルの老朽化が進み、今後の採算が見込めないことから、今シーズンのオープンを目前に25日、事業を停止し、破産申請の準備に入ったもの。

なお負債総額は4億円と見られている。


loco_maxx at 00:53コメント(0) 

2012年03月04日

120304 六呂師高原スキー場





朝寝して9時過ぎに家を出て10時30分ぐらいから、まったりと滑ってます。

午前中は良い天気だったけど予想どおり曇ってきたね。雪は柔らかいしっとり雪なんで、おいらもちっちゃいキッカーを跳んじゃったりしてます。

現在、コーヒータイムです。天気にもよるけど、もう少し滑って、うらら館でお風呂に入って帰ろうかと思いますよ。


loco_maxx at 13:03コメント(0) 

2012年03月03日

六呂師高原スキー場も3月11日でクローズ



今日は天気が良かったのでジャムへ行こうと思ったんだけど、昨日飲み会だったんで、朝起きれなくてジャム行きを断念。

ちゅう訳で、値上げ間近の灯油を買いに行ったり、タクト君で精米に行ったり、いろいろ用事をこなしたよ。とりあえず明日も前半は天気が良さそうなので滑りに行く予定なんだが、実は夕方から用事があるんでちょっとだけ滑るかなと。



六呂師高原スキー場も3月11日でクローズです。3月1日からはリフト券1000円なんで、ぜひ行ってみてくださいな。という訳で、おいらは明日、出没予定です(笑)

ちなみに和泉は3月25日、スキージャムは4月8日クローズの予定です。九頭竜は18日か20日ぐらいかな?今庄365は3月中旬とのことです。雪は結構多いんで和泉の延長はどうだろうね。

おいらのシーズンは、あと1ヶ月。瀬名高原へもやめる前にもう1回行きたいんだが行けないだろうなぁ。3月はなかなか忙しくて、まる一日空いてる時はほとんどないんですわ。

あと何回行けるかはわからないんだが、思い立った時にすぐに行ける環境なんで、行ける時に滑りに行きたいと思いますぞえ。




loco_maxx at 23:17コメント(0) 

2008年03月10日

07/08 六呂師スキー場

519bdec1.jpg六呂師スキー場は雰囲気があっていいですわ。係員も親切。リフト券も1日3,000円、半日券2,000円と安い。1日券はホームページから割引券を印刷していけば500円引き。ハーフパイプ、キッカーなんかもあるし、地形も面白いので1日遊べますよ。ゲレンデの中腹に少年自然の家(なんと直接ゲレンデに出れます)があり、子供のスキー教室とかでリフトが一時的に混む時があるけど、ほとんど空いてます。滑った後はトロン温泉(正確には温泉じゃない)で暖まって帰ると。ゲレンデ下にハイランドホテルという宿泊施設もあります。雰囲気があるいいホテルです。残念ながら分煙という観念はないですね。お客が少ないんでしょうがないかも。


loco_maxx at 12:21 
Archives
Categories
  • ライブドアブログ