注目ニュース

2016年06月18日

【重要なお知らせ】「不正アクセスによる個人情報流出の可能性について」



JTBからの情報流出でおいらのデータも搾取された可能性があるとメールが来た。

以下、メール本文

※本メールは、個人情報が流出した可能性がある方に送信しております。
すでに、お客様特設窓口(フリーダイヤル)にお問い合わせをいただいた方には、重ねてのご案内になりますがお許しください。
 
お客様各位
 
このたび、弊社のインターネット販売を主とするグループ会社である株式会社i.JTB(アイドットジェイティービー)のサーバーに、外部からの不正アクセスがありました。
お客様にはご迷惑、ご心配をおかけすることになりましたことを深くお詫び申し上げます。
調査の結果、本メールを受信したお客様の個人情報が一部流出した可能性があることが判明いたしましたので、ご登録のメールアドレスにご連絡を差し上げております。
なお、お客様の情報には、現在有効なパスポート番号・取得日の情報は含まれていないことが確認できております。
 
含まれていた個人情報は、オンライン予約の際に入力された、以下の(1)〜(7)の一部または全部の情報となります。

(1)氏名
(2)性別
(3)生年月日
(4)(本メールを受信された)メールアドレス
(5)住所
(6)郵便番号
(7)電話番号
 
なお、クレジットカード番号、銀行口座情報、ご旅行の予約内容は含まれておりません。
また、現在のところ、個人情報を悪用されたことによる被害の報告は入っておりません。
 
経緯等詳細につきましては、JTBグループサイト『感動のそばにいつも』トップページより「不正アクセスによる個人情報流出の可能性について」をご参照ください。
<br />※安全のため、本メールからURLへのアクセスを求めることを差し控えさせていただいております。
ご不便をおかけしますが、検索によりアクセスをお願いいたします。
 
お客様にお願いではございますが、弊社が本案件の確認を理由に、電話・郵便・メール等で、クレジットカード番号・銀行口座情報・暗証番号・ID/パスワード・マイナンバー等をうかがうことは絶対にございません。
弊社を名乗った詐欺等にはくれぐれもご注意いただきますようお願い申し上げます。
 
また、万が一、身に覚えのない連絡があった場合や、個人情報を不正に利用された事実があった場合は、下記、お客様特設窓口までご連絡を賜りますようお願い申し上げます。
 
*本メールは送信専用のため、ご返信いただけません。
========================================================================
【お客様特設窓口】
専用フリーダイヤル:0120-589-272
受付時間:9:00〜20:30(土日・祝日も受け付けております)
 
株式会社ジェイティービー
観光庁長官登録旅行業第64号
〒140-8602 東京都品川区東品川2丁目3番11号

引用ココまで



まぁ、10万円はくれないだろうがっ(笑)、QUOカードぐらいくれるかな。
他からも漏れてるだろうから、クレジットカードの明細だけはしっかりチェックすることにしよう。


loco_maxx at 15:35コメント(0) 

【eK/デイズ シリーズ】三菱自動車から燃費偽装への補償10万円


週末に向けて、三菱自動車から燃費偽装に対する補償の支払い方針が発表されたな。しっかりeKカスタムと書いてあるところがなんとも心強いわ。

三菱自動車Web
からです。


eKワゴン/カスタム
eKスペース をご愛用頂いておりますお客様へ

当社製車両の燃費試験における不正行為に関する
お客様へのお支払いについて

このたびの当社製軽自動車における燃費試験データの不正操作につきまして、お客様には多大なるご迷惑とご心配をおかけし、誠に申し訳ございません。改めて 深くお詫び申し上げます。このたび、お客様への賠償額の考え方について、社内試験の結果を元に仮に計算した内容をご報告いたします。なお、今後、届出燃費 値が確定した段階で、必要が生じた場合には、金額を見直します。


引き続き末永くご利用賜りたいとの思いから、今後のお客様のご使用年数に関わらず、燃費値が異なることによって生じる燃料代の差額や、今後の車検時等に発 生する税額のお客様負担分等を踏まえ、お詫びを含めた賠償を一律に実施させて頂く予定です。お支払い要領の詳細につきましては、直接お客様宛てにご連絡さ せていただきますので、今しばらくお待ちくださいますよう宜しくお願い申し上げます。


1.対象
2013年6月から生産している『eKワゴン/カスタム』『eKスペース』を
2016年4月21日時点でご使用いただいていたお客様(自動車検査証記載の使用者様)


2.損害賠償の内容
燃費値が異なることによって生じるお客様の以下経済的損失等
 ・燃料代の差額
 ・今後の車検時等に想定される税差額
 ・ご迷惑をおかけしたお詫び


3.お支払い金額
1台につき10万円
 *リース、残価設定型クレジットをご利用のお客様は契約年数毎に1万円
 *過去ご使用いただいていたお客様は使用年数毎に1万円


(注)新車購入時のエコカー減税率等が変更となった車両の追加納税義務については、お客様にご負担をかけないよう、当社が責任を持って対応させて頂きます。


三菱自動車工業株式会社

燃費不正に関するお問い合わせ専用窓口

0120-100-223

[受付時間]9時〜17時(土、日:9時〜12時、13時〜17時)


引用ココまで


電話対応の方は大変だろうな。しかしお金がある三菱グループならではの誠実な対応とは思うなぁ。おいらにとってはまさに臨時ボーナスだよ(笑)


今回は燃費をよく見せるために係数を偽装したことが問題とされたので、計4車種に加えて、アウトランダーやRVRなんかも3万円もらえるみたいね。高速惰行法で測定したものは保証なしと。この辺で手を打たないと業界に与える影響も大きいんだろうね。まぁ、大人の事情って奴だ。





一方日産自動車

「デイズ」「デイズ ルークス」をご愛用のお客さまへ

このたびは、皆さまにご愛用いただいております「デイズ」「デイズ ルークス」における燃費試験データの問題につきまして、
多大なるご迷惑とご心配をおかけし、誠に申し訳ございません。

今回、三菱自動車工業より、同社が実施した社内試験結果による新しい燃費値(※注1)の報告を受けました。
それに基づいて、お客さまへの補償内容をご案内いたします。

引き続きご愛用いただきたく、以下の内容の通り、補償を実施させていただくことといたしました。

対象 「デイズ」または「デイズ ルークス」を2016年4月21日までに保有されていたお客さま
(原則、自動車検査証記載の使用者さま)(※注2)
補償内容
  • 国内法規に基づいた新届出燃費値と旧届出燃費値との差異によって発生する燃料代の差額
  • 今後の車検時等に想定される税差額(※注3)
  • ご迷惑をおかけしたお詫び
補償金額 現在保有のお客さまは1台につき10万円
※リース、残価設定型クレジットをご利用のお客さまは契約年数毎に1万円。
※過去お乗りのお客さまは使用年数毎に1万円(使用期間を証明のうえ)
※注1
新しい燃費値につきましては、国土交通省の認可後にお知らせいたします。
※注2
リース、残価設定型クレジットお取り扱いの会社さまへの補償につきましては、別途ご案内いたします。
※注3
既にお客さまよりご納付いただいた自動車関連諸税につきまして追加納税義務が発生した場合は、三菱自動車工業が対応いたします。

なお、補償の具体的な手続きにつきましては、新届出燃費値が確定後順次、ダイレクトメールや当社ホームページ等でご案内予定ですので、今しばらくお待ちくださいますようお願いいたします。


【本件に関するお問い合わせ専用窓口】
お客さま相談室 0120-787-217(受付時間 9:00〜17:00)

※お問い合わせ・ご相談内容につきましては、お客さま対応や品質向上のために記録し活用させていただいております。
また、販売会社等からご返答させていただくことが適切と判断した内容は、必要な範囲で情報を開示し当該販売会社等からお客さまにご連絡をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご了承ください。
なお、一部電話がつながりにくくなることが想定されますが、お客さまにはご理解いただきますようお願い申し上げます。


当社における個人情報の取り扱いに関する詳細は、日産自動車ホームページ(http://www.nissan.co.jp/SITEINFO/privacypolicy.html)にて掲載しております。


引用ココまで


だいたい同じような感じで、今後車検時の減税分がパーになる分も含んで10万円と読めるな。発売と同時に購入した人は車検を通したばかりの人も多いだろうが、国交省審査値が発表されると追加で納税とか出る可能性があるんで意外に勝ち組かもしれんわ。それともさかのぼって請求来るんかね?


【6/20追記】 自動車評論家 国沢光宏のサイトの記事が結構面白い。まぁ、日産でデイズを購入したお客さんは三菱製と知らずに買った人も多かろう。いろいろ大変です。被害者顔してるけど、日産自動車の責任って当然あるよ。


とりあえず、リンクを貼っておきますわ。


三菱自動車の燃費不正、日産ユーザーは納得せず?



loco_maxx at 00:50コメント(0) 

2016年05月30日

<国交省>燃費試験「国際基準」…不正防止、18年採用へ

いろいろ話題の国交省審査値なんだが、2018年から国際基準を併記する方向になるようです。まぁ、前からいろいろ検討してたわけで、今わかったって感じではないんだけどね。



<国交省>燃費試験「国際基準」…不正防止、18年採用へ

毎日新聞 5月30日(月)7時30分配信


 国土交通省が、自動車の排ガスと燃費性能を測定する試験方法として、国連が定める国際基準を2018年に採用する方針であることが分かった。三菱自動車 の燃費データ不正では、日本の道路運送車両法が定める試験ではない、米国方式に近い手法を用いたことが違法として問題となった。国際基準の採用が世界で広 がれば、三菱自のような問題は起きにくくなる。メーカーの開発コストが抑えられ、「消費者が自動車をより安価に購入できる」(国交省)可能性もある。

 三菱自は、軽自動車4車種の燃費を良く見せるようにデータを改ざんしたこととともに、1991年から日本の法令に従わず米国方式に近い試験方法をとった 違法行為が問題となった。各国・地域の燃費試験の方法が共通化すれば、そうした違法行為の可能性は減る。国際基準を導入した国・地域への出荷に必要なデー タ取得が1度で済むのもメーカーのメリットだ。

 排ガスと燃費試験の国際基準は国連の作業部会で14年3月に成立。日本と欧州連合(EU)が導入に向けた準備を進めており、インドなど新興国も採用する 方向だ。国交省は年内に法令整備を終え、18年に国際基準に統一。20年ごろまでは現行の試験方法と国際基準による数値がカタログに併記されることにな る。

 日本は現在、08年に導入した試験方法「JC08モード」を採用。ただ、エンジンが温まった状態でのスタートが可能なことなどにより燃費性能の数値が良 く出る傾向にある。国際基準はエンジンが冷えた状態からスタートし、平均時速も24キロから36キロに上がるなど現実の走行に近づくため「日本の現行方式 より燃費性能が低く出る傾向にあり、実際の燃費に近くなる」(国交省)という。【川口雅浩】


引用ココマデ



 おそらく国際調和排出ガス燃費試験法(WLTP)の事と思うが、いきなり出てきた話ではなくて、平成27年度の中央環境審議会で方針が示されているはず。

導入してもJC08を併記するなら手間は同じだし、おそらく米国は同調しないからメーカーの負担軽減にはならないよ。国交省が言う「自動車をより安価に購入できる」ことにはつながらないよ。

JC08モードなどの複雑で手間のかかる手段で実用燃費とかけ離れた国交省審査値をカタログに載せることは、同一条件で車を比較できるメリットはある。だた、実情とかけ離れていることは誰でも知ってるはず。

例え、実燃費に近いWLTPを導入しても実情に合わないJC08を併記するなら、あまり意味はないね。おいらの意見としては米国のようにシティモードとか、ハイウェイモードとかを発表してもらうとありがたい。で、現実と乖離する燃費の場合はメーカーが訴えられるリスクがあるってのが健全だと思うよ。国交省審査値なんで国を訴えても良いね(笑)

WLTPを導入しても、大排気量車なら影響は軽微だろうが、軽自動車は、高速走行を含むWLTPとの数値は大きく乖離するだろう。実質国内のみの軽自動車に高速走行や荷物積載させて測定する国際規格は意味がないよ。

軽自動車は国交省が責任を持って簡易的な試験ですむ審査基準を作るべき。JC08モードの7掛けで良いじゃん。

だって国交省審査値だもの by みつお(笑)


loco_maxx at 12:50コメント(0) 

2016年05月18日

【5/23(月)10:00まで 】今なら楽天カード加入+利用で8000ポイント



今なら楽天カード加入+使用で8000ポイントゲットです。加入するなら今ですぜ。

キャンペーン期間:2016年5月16日(月)10:00〜2016年5月23日(月)10:00

loco_maxx at 21:32コメント(0) 

2016年05月15日

【eKシリーズ】日本テレビ系 ZIP! 5月12日(木)「実際にどれくらい乗れる」

image


三菱自動車を使用して燃費がどれくらいかかるか 番組調査した。eKワゴンで61.1キロ走行して、使用したガソリン2.35リットル、1リットル約26キロだった。三菱自動車が公表している29キロ だった。街の人に燃費対策についてアンケートした。急発進しない、満タンにしない、など心がけていることを話していた。国土交通省は今回の三菱自動車の調 査に対して不十分として、18日までに再報告するように求めた。


番組で検証してみたら29km/Lが26km/Lぐらいだったってか?



一般道と高速を走り、走行距離は61.1kmって?

で、満タン法で計算ってか?


実際に運転しない人が増えてるから桝さんの番組なんで間違いないなんて思ってるんだろうか。スポンサーしか見てない企画と結果だと思わないのかね。


まぁ、おいらが結果を補正すると満タン法の誤差は1Lちかくでるから、武士の情けで0.8Lとして19.4km/Lってところだろ。


満タン法なら500kmぐらい、最低でも200km/Lから300kmぐらい走って同じ給油ポンプでカチカチ2回とかやんなきゃ。


おいらみたいに(笑)


深夜の衝撃ニュースに続いての、この実験はある意味素晴らしい。ここでZIP!で各社の軽自動車の実燃費比較特集とかやってくれれば神なのに。


まぁ、日経トレンディさんが発売直後にやってたんだけどね。親切なおいらは記事へのリンクを貼っておく。


日経トレンディ 燃費競争が過熱する“エコ軽自動車”の買いはどれ?


馬力の落ちるeKを他社の軽自動車と同じペースで走らせたら、そりゃ燃費落ちますよ。逆にターボ車同士で比較すると興味深い結果が出るかも。


まぁ、絶対にやんないけどね。



loco_maxx at 20:24コメント(0) 
Archives
Categories
  • ライブドアブログ