旅行

2015年07月06日

【備忘録 お忍びでw】ヤフオクドーム


ちょっと用事があって福岡県へ行ってきました。今回はサンダーバードとのぞみを利用。なかなか快適な旅でしたわ。

image









せっかく福岡に来たので隙を見て(笑)、ヤフオクドームへ行ってきた。試合前日に広島との交流戦でチケットを買おうとファミマへ行ったらe+では売り切れ。


ホテルに戻って、パソコンでぴあから申しこんだら...

なんということでしょう。

S席がちょうど空いてたよ。しかも通路側から連番。ほとんど奇跡だな。博多のバスターミナルから直通バスでドームへ。実はヤフオクドームは2回目です。

image









7回の黄色い風船

image









勝利の白い風船

前回は10年ぐらい前かな。今回も楽しく観戦させてもらいたよ。ヤフオクドームは見やすくて良いね。ソフトバンクは秘密兵器のバンデンハークが初先発、見事な投球で勝ち投手になりましたよ。お約束の勝利の花火とドーム屋根オープンもばっちり見れましたよ。

image









実は席の前の方に白人の中年夫妻とマッサン嫁似のきれいなお姉さんが居たんだが、なんとバンデンハークのご両親と奥様でした。帰る時に声をかけて握手してもらいましたわ。もちろん奥様だけね(笑)

image









実はできれば、ぎゅーっとハグしたかったのは秘密だ(笑)

loco_maxx at 01:15コメント(0) 

2015年04月28日

シンコ・デ・マヨ・フェスティバル



GWの行事を見てたら、こんなのあるのね。まぁ、おいらが知らなかっただけなんだが(笑)

シンコ・デ・マヨ( Cinco de Mayo)ってのは、スペイン語で5月5日の意味なんだが、メヒコでは大切な祝日でね。1862年5月5日にプエブラの会戦で圧倒的に数が劣るサラゴサ将軍が率いるメキシコ軍が、50年間無敗だったフランス軍を奇跡的に撃退した日なんだな。

まぁ、そんなこと知らなくても楽しめそうだ。残念ながらおいらは行けないけどな。



【東京・代々木公園 大阪・大阪城公園】

シンコ・デ・マヨ・フェスティバル
アメリカ大陸の文化を思いっきり楽しもう!

アメリカやメキシコ、ペルーやキューバなどアメリカ大陸のカルチャーが集合するイベントが東京と大阪で開催されます。音楽やダンスが楽しめるステージが行われ、ドリンクやフードが味わえるグルメ屋台なども登場。ラテン文化のにぎやかな雰囲気が堪能できます。

【期間】
東京5月3日(日)、4日(月)
大阪5月4日(月)〜6日(水)
【料金】入場無料

loco_maxx at 12:50 

2014年11月21日

【北陸新幹線開業】 ANA 小松―羽田便を小型化

北陸新幹線が開通すると飛行機にも影響が大きくなるわけだが、ANAは利用機材を小型化して便数を減らさないと発表した。まぁ、ぶっちゃけ便数は減るだろうな。おそらくJALも同じような対応になるだろ。



小松―羽田便を小型化 全日空、新幹線開業日から 6往復は維持

北國新聞社 11月21日(金)2時36分配信

 全日本空輸は来年3月14日の北陸新幹線金沢開業日から、1日6往復運航する小松―羽田便、富山―羽田便の機材を小型化する方針を固めた。新幹線開業で 航空需要の落ち込みが避けられないと判断し、便数を維持するための措置。これにより、これまで「ドル箱路線」として、機材の大型化や増便を繰り返してきた 羽田便から大型機が姿を消すことになる。すでに石川、富山両県の関係者に説明を始めており、12月下旬にも正式発表する。


 機材の小型化は、当面は冬ダイヤが終わる来年3月28日までを予定する。来年3月29日からの夏ダイヤは未定で、同社は「利便性確保のために、今後も便数の維持は大前提に考えたい」(広報室)と話している。


 小松―羽田便は、大型のボーイング777(405席)が2往復、最新鋭のボーイング787(335席)は1往復している。新幹線開業後は、中型のボーイ ング767(270席)と小型のボーイング737(167席)を3往復ずつに切り替える計画で、787と767を使う富山―羽田便も767と737を3往 復ずつに改める方針だ。


 日本航空を含めた小松―羽田便の年間利用者数は、ほぼ右肩上がりで増え、2006年度に201万人を数えた。機材も大型化し、ジャンボジェットの愛称で 親しまれたボーイング747(約570席)なども投入されていた。リーマン・ショックや東日本大震災で利用者数は一時160万人前後に落ち込んだが、 2012年度から再び増加に転じ、13年度には173万人となった。


 全日空は13年の夏ダイヤから、1日5往復を6往復に増便したが、北陸新幹線開業後は旅客が新幹線に流れることが見込まれる。便数を維持するため、小型化に踏み切る。


 小松―羽田便をめぐっては、1日6往復運航する日本航空も北陸新幹線を意識し、ダイヤの見直しを検討している。一方、JR東日本の冨田哲郎社長は今月13日の会合で「鉄道と航空便のシェアが新幹線開業後に石川で8対2、富山で9対1になる」との見方を示している。


北國新聞社 最終更新:11月21日(金)2時36分

北國新聞社



loco_maxx at 07:10コメント(0) 

2014年03月05日

【備忘録】1401 ハワイ旅行 その5 ヒルトンラグーンのガーリックシュリンプを売ってるバンを

DSCN2751

ヒルトンラグーンの駐車場にガーリックシュリンプなんかを売ってる黄色いバンが停まってます。GILLIGANS BEACH SHARKというらしくてFACEBOOKのページもありますな。身体に絵を描いたお兄ちゃんが頑張ってステーキを焼いてます。スタッフは日替わりのようで愛想はないですが、どこかのパンケーキ屋と比れば結構好印象です(笑)

DSCN2752

味は...まぁ、普通です。普通だってばぁ。

DSCN2750

付け合せはポテトフライのみでシュリンプだと飽きるかもな。テリヤキステーキだとテリヤキのタレがポテトに沁みてうまいかも。話のタネにいかがでしょう。まぁ、値段もそれなりにするわけなんだが、ワイキキの移動浜茶屋なんで味は期待せずに。ダイヤモンドヘッドとワイキキビーチを眺めながら食べればなに食ってもおいしいですけどね。

支払いはカードも使えます。小銭を持ち歩かなくても良いからこれもありがたい。

DSCN2767


これっておいらにとっては鈴木英人の世界のイメージだな。ロングバケーションは取れないけどなんとなく雰囲気だけでも味わうと。


やっぱりハワイは良いな。すぐには無理だけどまた来よう。

マイレージで(笑)




loco_maxx at 21:29コメント(0) 

【備忘録】1401 ハワイ旅行 その4 困ったパンケーキ屋

1117

もう結構時間がたったんだけど、忘れないうちに書いておきます。

ハワイ旅行の最終日。いろんなものが食べたいということでワイキキの東の端のハンバーガーショップでハンバーガーを食べて、ロイヤルハワイアンセンターのカフェでアサイボウルを食べて、ヒルトンの近くの某老舗有名超人気パンケーキ店でパンケーキを食べた。ハンバーガーはとてもおいしいし、アサイボウルってのも初めて食べたんだが、なかなかうまいもんだな。

DSCN2790

そして問題はパンケーキ屋だ。かなり昔なんだが、移転前の店には行ったことがあり、まぁ、まずくはないので相方を連れて行ってやろうかと思ったわけだ。

店は新しく清潔な感じ。外からみるとラナイ席とかが空いているので2Fのレストラン席へ行こうとすると、1Fで受付してくれという。まぁ、そういうシステムなら良いだろう。順番待ちのベイジャー(ポケベルの大型の奴)を持たされて待つとすぐにLEDが光ってブザーが鳴ったので2Fへ。そう言えば、1Fにスーベニアショップがありパンケーキの粉を日本へ送って1万円超とか気が狂ったような値段をみて嫌な予感はしたんだが...

 あれ?すかすかじゃん!?
アサイーボウルミックス(100g) 10袋セット

アサイーボウルミックス(100g) 10袋セット
価格:3,000円(税5%込、送料別)


桑マンを意地悪にした感じのおっさんが、奥の席に座れと言う。テラス行きたいと言ったら、ダメと言われたよ。注文はメニュー単価が高いのでパンケーキ1皿(5枚)と珈琲を2杯、合計20ドルぐらいになったよ。それだけかと言われて、なんとチッと舌打ちされたわ。他のお客にはひとり一皿頼めと言っているらしく。となりの和製姉ちゃんは食いきれずにふうふう言っていたよ。

観察してるとテラスには白人+日本人?のうるさい客、中間に地元民と日本人、奥の席におとなしい日本人というふうに座らせてます。無理にテラスを主張したおばはん連中はテラスでも、下のバーの煙が上がってくるところへ無理に座らされてたよ。

これってあれだよなぁ...

まぁ、人気店なんで天狗になってるんだろうけど、ひどい接客です。客が多い時に合わせて従業員がいるんだが、夜になって暇になってきたのか無駄口ばかりたたいてて、お客の世話をしません。

きつく言わないと水も持ってこないからね。


これで料理がおいしければいいんだが、13ドルもとるパンケーキはお家で作るホットケーキと変わらず、ちっともパンケーキじゃないです。ポイップクリームは普通、珈琲はインスタントクラス。

おいらの記憶違いじゃなければ、昔はもっと安くておいしかったような気がするなぁ。あ、もとから接客は悪かったか(笑) ちゅうか無愛想ではあったけど、不愉快になったことはないぞ。

取り皿を一枚しかくれなかったので、桑マンに言うとぶつけられるかのような勢いで差し出されたわ。フリスビーかってのな。 頭にきたのでチップはおかずに帰りたいところだが、手切れ金として15%おいてきたわ。

レジのお兄ちゃんは普通の対応。ちゃんとレシートにチップの額が書いてあるのは俺は別に良いと思うよ。チップに関しても文句は言われなかった。ただ、また行くかといったらねぇ...

同行者が食べたいと言ったらテイクアウトだな。まぁ、別の支店や店もあるしな。


loco_maxx at 21:27コメント(0) 
Archives
Categories
  • ライブドアブログ