節約話

2017年05月05日

【自動車保険】 15年生のレガシィでも80万まで車両保険に入れた



おいらのレガシィは平成14年登録なんで、もう15年乗ってます。走行距離は7万5千kmぐらいだけどなw

さすがにこの年式になると車両保険に入らなくてもとも思うんだが、やっぱり万が一には備えておきたいのが人情というものだ。ただ、保険会社も商売なので20万円、多くて30万ぐらいまでしか入れない。これって一旦事故になったら修理代が確実にオーバーするし、保険料のアップもあるから入ってもあんまり意味がないね。

実はおいらはおとなの自動車保険(セゾン)ってのに入っていて、車両保険額は35万円なんだが、修理する場合特約で80万まで保証されるって条件。4月に更新で20等級なんで車両の差額が2万円弱。他の会社も考えたんだが、結局更新しましたわ。車両保険額は30万になったんだが特約があるんで80万は変わりません。



まぁ、レガシィも次の車検を通すかどうかで決断をせまられそうなので、最後まで気持ちよく乗れるように保険はしっかりかけておきますわ。

とりあえず、さ来年1月の車検までは乗ろうかと思ってる。

loco_maxx at 12:01コメント(0) 

【nanacoで節約】 レガシィ自動車税 重加算で58,600円!

20170501_125832

納税は国民の義務とはいえ税金はやっぱり負担です。この時期になるとおいらのレガシィの税金がしっかり重税が加算された請求が来るわけだ。

額は58,600円!取れるところから取るというのが税金の基礎中の基礎だね。

ダウンサイジングがトレンドの今、小排気量でおいらのレガシィより性能が良くて環境負荷が高い車はたくさんあるんだけどね。15年乗ってる方が絶対にエコだぜw

まぁ、おいらも男なんでさくっと払ってきた。nanacoでw



リクルートカードでnanacoにチャージすると1.2%のPONTAが獲得できるので、おいらはnanacoで自動車税、軽自動車税、上下水道料金、固定資産税を支払ってます。例えば58,600円支払うと700円程度のPontaが獲得できます。

まぁ、いろいろあって収入は少ないんだが、親が節税とか全く考えてなかったので固定資産税はメンタマ飛び出るくらい払ってますw

ささやかな節約対策として、リクルートカード1枚でnanacoカードとモバイルnanacoでそれぞれ20万円、合計40万円までチャージできたんだが、どうも変更になってます。

下が今月のチャージ記録。もう制限がかかってチャージできません。

1063
2017/5/1
nanacoクレジットチャージ
21,000
 
1063
2017/5/1
nanacoクレジットチャージ
29,000
 
1063
2017/5/1
nanacoクレジットチャージ
29,000
 
1063
2017/5/1
nanacoクレジットチャージ
29,000
 
1063
2017/5/2
nanacoクレジットチャージ
21,000
 
1063
2017/5/2
nanacoクレジットチャージ
29,000
 
 
 
 ***     通常払いご利用合計
178,000
 ***

先月も18万ぐらいで制限がかかったので、おいらの場合は番号が別でもnanacoへチャージする金額自体が18万ぐらいで制限がかかるようです。こうなると毎月計画的にチャージしないと税金を払いきれないわけでいろいろ面倒になってきた。

対策としてもう1枚チャージ用のクレジットカードを作って対策することにしようと思う。それで月あたり40万ぐらいはチャージできるはず。ただ、リクルートカードの還元率1.2%を超えるカードはないので1%の楽天カードをチョイス。ただし、リクルートカードはVISAでも貯まるんだがJCBブランドでないとポイントが貯まりません。これは同じく還元率1%のYahoo!カードでも同じです。



還元率は落ちるんだが、たまに入会キャンペーンをやってるのでバックの大きな時に入会するとお得度が高いかも。0.2%の差は10万で200円、100万で2,000円なんで8,000円分のボーナスが付いたら結構お得なことがわかるはず。おいらが楽天カードを勧めるのは、EDY一体型カードだとチャージするとボーナスポイントがあったりのキャンペーンが多いからですな。

あと楽天カードをコンビニで使うとボーナスポイントが付いたりもします。これが結構バカになりません。あと、+2,000円で国内空港のラウンジが使えるゴールドカードもあるんで、魅力を感じる人も多いかも。

まぁ、サブカードなんで使うのは電子マネーのチャージがほとんどなんだけどねw

loco_maxx at 11:40コメント(0) 

2016年06月17日

楽天カードで楽天オークションの手数料を節約するなり



オークションと言えばYahoo!オークションが一強なんだが、楽天市場でもオークションをやってます。おいらはほとんどヤフオクなんだが、楽オクも結構掘り出し物があるのでたまに覗いてます。ただ、出品数を見ると見劣りするのも事実、システムとしては安心なんだろうが、落札した際に払う手数料も高いです。

一例としてヤフオクではかんたん決済というサービスを提供していて、クレジットカードを登録しておけば手数料はゼロです。楽オクだと、結構な手数料がかかるのがおわかりいただけるかと。



ここで注目してほしいのが全額ポイント払いの手数料が比較的安いことですな。限定ポイントとかがたまっている人は迷わず使ってください。

楽天ポイントが貯まっていない人はEdy機能付きの楽天カードを作ると、楽天カードでEdyをチャージして楽天ポイントに移行することができます。Edyを付けるのに最初に300円+税がかかるんだが、年中、入会特典で5000ポイントとかやってるので、上手に利用してくださいな。審査は甘めです(笑)



チャージの際に200円毎に1ポイント入るのもありがたい限り。たまに割増しキャンペーンをやってるので時期が合えばさらにラッキーだね。

注意することはEdyから移行した楽天ポイントは期限が6か月で他のポイント(例えばANAのマイルとかね)には移行できません。また、楽オクの支払いの際に全額ポイント払いをしないと手数料が二重にかかるのにも注意ね。

実は楽天カードを悪用されたことがあったんだが、すぐにサポートから電話があって新しいカードを発行してもらったことがあったわ。いわゆる情報流出なんだが、なんとか市場でしか使わないカードなんだけどね(笑)

難点はキャンペーンとかくじとかに参加すると、やたらにダイレクトメールを来るようになるんだが、おいらは自動でゴミ箱へ振り分けるようにしてます(笑)

loco_maxx at 06:43コメント(0) 

2015年07月28日

【安く帰省する裏技】JAL&ANAパッケージ利用の巻



いよいよ帰省シーズンになるんだが、北陸方面は北陸新幹線が人気みたいね。航空便も時間的なメリットが薄れたから苦戦中です。

それでも、お盆は交通機関の予約が取れれば御の字という感じだけど、ピークをちょいとずらせば飛行機利用で正規の割引運賃を払うより航空券とホテルのパッケージで取った方が安くなる場合が多いんだよ。

有名どころでは、JALのダイナミックパッケージ、ANAの旅作、リクルートのじゃらんパック、楽天の楽パックなんかがあって、旅行会社でもパッケージを出してるところもあります。たとえば8月頭だと、JAL便利用で羽田−小松空港間のチケット&1名1室のホテルで2万円前半からあるよ。



同じ便や同クラスのホテルを利用しても各社で値段にばらつきがあるから必ず比較すること。時期によっては航空会社が直接売り出す航空運賃の方が安くなる場合すらある。あとは、じゃらんや楽パックはしょっちゅうクーポンを出してるのでうまく利用するとさらに割引になる。

ホテルに泊まらない人は目的地の空港から電話して「宿泊権利の放棄」をすること。しょっちゅうあることなのですぐに話が通じるはず。まぁ、もっと早い時期でも良いんだが、一応旅行開始後のホテルへの不宿泊は権利放棄とみなし返金はしない等のツアー規約があるんで、ツアー開始後に電話するわけ。

ただ、よくわかってないホテルだとキャンセルで返金を求めてきたのと勘違いして文句を言うことがあるので、返金を求めない権利の放棄であることをしっかり説明することだな。これでホテルに迷惑をかけることはなくなるよ。誰も損しない話でした。あ、チェックインだけして部屋には泊らず朝飯だけ食べに行ってチェックアウトしたこともあったわ(笑)



あと、飛行機の座席の事前指定ができるんだが、ツアー用の座席が一杯になると事前指定ができなくなります。空港で自分で指定もできるんだが、直前に座席が解放されるのでパソコンやスマホから指定できるかもしれません。たとえばJALだと前日の午前5時だったっけな。国際便は72時間前だったっけ?

航空会社などにパッケージのホテルの宿泊を放棄してよいかと聞いちゃだめ(笑)だけど、座席解放の時期はホームページで調べたり、直接問い合わせたりしてくださいな。これは秘密でもなんでもないです。

これらはとりたてて裏技というほどのものではないんだが、よくわからない人も多いと思うんでまとめてみた。

loco_maxx at 06:42コメント(0) 

2015年07月18日

【備忘録】 nanacoで固定資産税を払う



セブンイレブンでnanacoを使って固定資産税を払ってきた。電子マネーでは珍しく公共料金を払えるんだが、nanacoポイントは付かない。

しかぁーし、クレジットカードでチャージする時にカードのポイントが付くものがある。一番、有利なのがリクルートプラスで年会費が2000円+税がかかるが2%還元されるから、10万ちょい払えば年会費の元が取れますな。年会費無料のリクルートカードだと1.2%の還元です。

ただ、リクルートポイントでの還元なので今一使いでが悪いです。おいらはPontaに変換して、さらにJALのマイレージに変換して使ってます。これが結構バカにできないマイルが貯まるよ。

あとプラスカードはJCBのみなので楽天Edyとかのチャージではポイント付かないです。対策として普通のリクルートカードをVISAブランドで発行してカバーするって手はあるね。

あと有効なのは楽天カードをJCBで発行するという手があるよ。年会費無料で1%還元です。楽天ポイントでの還元になるのでいろいろ使いでが良いです。ANAのマイルにも変換できるしね。

5万以上払う方法はセンター預かりってのを使うんだが、検索すると先人がたくさん情報を書いていただいているので参考にしてね。

おいらはスマホのモバイルnanacoとnanacoカードの併用で20万まで払えるようにしてます。クレジットカードはリクルートプラス、リクルート、楽天を使ってます。

loco_maxx at 17:09コメント(0) 
Archives
Categories
  • ライブドアブログ