2020年03月25日

EARLE Drape Slip-on Sneakers & Back Strap Sandales

ER0400_LWS
ER0400multi104
ER0400black104

2020 SPRING&SUMMERのゲストブランド『EARLE Reight(アールレイト)』のレザースニーカー、Drape Slip on Sneakerが入荷しました。

スニーカーブームの昨今スポーツブランドのスニーカーが欲しければどこでも買えるし、わざわざロウズで買う必要もない。
ただ流れに反してchausserの革靴一本やりもどうかと思いどこかに小洒落たカジュアルシューズはないものか・・・と展示会時期に届くメーカーさんの資料を見ていたら程よくデザインの効いたレザースニーカーを発見。

展示会場で実物を見てみると良質なレザーで大人が使用できる高級感を持ちしっかりと作り込まれた良品、それもそのはずEARLE(アール)は本来革靴のブランドでEARLE Reightはドレススタイルにも合わせることを想定したスニーカーライン、レザーシューズラインと同等の素材や製法で作られたものでした。
値段的にもロウズに適していたので今シーズンのゲストブランドとして入荷が決定、早く商品が入荷したので2月の終わりに少しブログに載せましたが結構な反応でした。
Drape Slip-on Sneakersはレザー面を広く取ったレザースリッポンスニーカー。
カラーはトップ画像の通りBLACKとMALTIの2カラー、ブラックのアッパーレザーにはしっとりとした質感が特徴の上質なオイルキップを使用、MULTIにはオリジナルの染色グラフィックをプリントしたレザーを使用しています。
ER0400black10
ER0400multi10

ソールは側面をホワイト、底面を飴色にした2トーンカラー。
ソールパターンはスリップ防止の凹凸をEARLEのロゴで表現したEARLEオリジナルのソールを使用。
ER0400multi06

実際新品を試し履きしてみましたが新しい皮やゴムは結構硬く足入れ時に苦戦しました(靴べらを使用しました)、足を入れてみるととても良いフィット感でしっかりホールドしてくれるので長時間履いても疲れなさそう。
まるでラバーソールの革靴を履いているかのような感覚で個人的にはとても好印象、足入れ時の苦戦もメーカーの資料を見てみると『通常のスニーカに比べて硬質の材料を使用することで足になじみ長く使える仕様になっている』とのこと。

何が言いたいかというと、このシューズは長く履くことでアッパーレザーには柔らかい革独特のドレープが入るエイジングを想定して作られているため新品の状態では少々履きにくさすら感じる履き口がtおなっているのだと思う。
コードバンやオイルレザーの革靴が好きなお客様なら足に馴染むまでの苦労はご存知のはず、このシューズはそういった革靴愛好者にオススメの一足、長年履いたこのレザースリッポンの姿を想像しながらじっくり育てて欲しい。
ちなみにこのスニーカーソールの交換が可能です。

とまぁ、ディティールはこんなところにしてコーディネートについて。
細めのスタイリッシュなパンツにボリュームのあるこのシューズはよく合います、INSCHMIDTのパンツやmeagratiaのdenim slucksにおすすめ。
派手なMULTIカラーは夏場のショートパンツにもよく合いますよ。
サイズは40(25.0~25.5cm)と42(26.0cm~26.5cm)の2サイズ、入荷数は各サイズ2点でしたが1足ずつ売れてしまったので残りは各サイズ1点ずつです、お見逃しなく!

ITEM: Drape Slip-on Sneakers
BRAND: EARLE reight
PRICE: BLACK ¥27,500(本体価格¥25,000) MULTI ¥30,800(本体価格¥28,000)
SIZE: 40(25.0~25.5cm)/42(26.0cm~26.5cm)
MADE IN VIETNUM

ER0400multi101
ER0400multi102ER0400multi103
ER0400black101
ER0400black102ER0400black103
続いては同じくEARLE Reightのレザーサンダルです。
ER9301br_ins2
ER9301br05

スリッポンと同じレザーの柔らかいオイルキップで甲を深く覆ったデザインが秀逸、これも使い込むと良い味が出そうな雰囲気。
かかとには太めのバックバンドが付属、この部分がレザーだと歩くときに擦れて靴擦れができてしまうのですがこのサンダルには高級感のあるサテン地のラバーテープを使用、肌さわりも良くフィット感が何とも心地よい。
ER9301br10
ER9301br07

ソールは発泡性の高い軽く屈曲性のある厚手のスリットホワイトソールで仕上げられています。
横からみると結構ソールにボリュームがあるのがわかります。

アッパーレザーが足の甲全体を覆うのでフィット感も良く、かかとはゴムでホールドされているので履き心地は抜群、裾の細いパンツからショートパンツ、緩めのmeagratiaのdeep tuck slucksまでボトムスのシルエットを選ばず使用可能サンダル嫌いな方にもオススメの1足です。
ER9301br26
ER9301br25

実際に履いて撮影している間にとても欲しくなってしまいメーカーさんに電話して在庫を聞いたところあまり残っていないとのこと、スリッポンにするかサンダルにするか悩ましいところです。
顧客さんの中には大人買いしていった方もいますが羨ましい限り・・・スニーカーとスリッポンどっちを買うか当分の間悩みのタネになりそうです。

ITEM: Back strap band sandals
BRAND: EARLE reight
PRICE: ¥26,400(本体価格¥24,000)
COLOR: BLACK
SIZE: 40(25.0~25.5cm)/42(26.0cm~26.5cm)
MADE IN VIETNUM


ER9301br01
ER9301br02ER9301br03


3月最後の週末です。
暖かくなったり寒くなったり気温の変化が激しいこの時期の洋服は難しいですね。
先週末の3連休は薄手のアウターとパンツ類がよく売れました、シャツやカットソーは新作が数多く入荷していますがどちらかというと少しずつ無くなっているといったところでしょうか。

『まだまだ春物はこれからですよね?』なんてお客様にきかれますがすでに春物は全て入荷済み、これからは夏物の入荷が始まるところ。
新型コロナウイルスの影響でどうも盛り上がりに欠けていますがGWまであと1ヶ月、ショップには半袖物が入荷し始め『少しずつ夏が近づいてきたな』なんて感じております。

ウェブショップへの新作アップについてお問い合わせを頂いております、アップが遅れていて申し訳ありません。
毎年この時期はショップイベントや新作の撮影などが重なりアップが遅れますが、今週末には一気にアップする予定でいますのでもう少々お待ちください。

新作続々入荷中!

週末はLOEWSへ行こう!!




loews at 23:10 この記事をクリップ!
EARLE | シューズ
SHOP PROFILE
LOEWS
MODERNOUTFITTERS

https://www.loews.jp/


【住所】
名古屋市東区泉1-18-2
TEL:052-951-3530

【営業時間】
月ー金
OPEN 12:00-20:00 CLOSE
土・日・祭日
OPEN 11:00-20:00 CLOSE

【定休日】
毎週木曜・第3水曜日

【取り扱いブランド】

INSCHMIDT
SAGE DE CRET
comm.arch.
HANDROOM
meagratia
bettaku
beruf baggage
chausser
MUKAVA
TRAVELSHOES
PRAS
Hoffmann
and more brand in store!
Archives
QRコード
QRコード