2024年03月01日

MANUAL ALPHABET VINTAGE MADRAS CHECK RC SHIRTS入荷!

MA_S_711grn_pop

ITEM:VINTAGE MADRAS  CHECK RC SHIRTS
BRAND:MANUAL ALPHABET
税込価格¥15,400
COLOR:GREEN
SIZE:1/2/3
Fabric:コットン100%
MADE IN JAPAN

マニュアルアルファベット春の新作『VINTAGE MADRAS CHECK RC SHIRTS(ビンテージマドラスチェック レギュラーカラーシャツ)』が入荷しました。

薄手で柔らかいマドラスチェック生地にヴィンテージウォッシュ加工を施し、古着っぽく仕上げたグリーンのチェックシャツ、とても良い雰囲気です。
MA_S_711grn22

シルエットはルーズフィットの表記ですが、それほど大きすぎずとても着やすいサイズ感。

ここのシャツは肩をそこまで落さず、お腹周りにゆとりを持たせ少しだけルーズに見えるようにデザインされているのが特徴。

着丈も長すぎずとてもバランスが良いのでゆるさを気にせず着ることができ、ロウズの目の肥えた顧客さんからも『ここのシャツはいいわ〜』と大人気。

さて今回のシャツは結構レアなグリーンのマドラスチェックにビンテージウォッシュ加工で微起毛させているので、チェック柄が少しぼやけてユーズド感たっぷりに仕上がっています。
MA_S_711grn10

襟は小ぶりなレギュラーカラー、ソフトな芯を使用してカジュアルな印象が増しています。

MANUAL ALPHABETはシャツのデザインや生地によって襟の芯を変えており、水溶性の接着芯はウォッシュをかけることで芯の接着が剥離し『フラシ芯』のようなボリュームのあるものから、永久接着芯でパリッと仕上げたもの、そして今回のようにソフトな芯を使用したものまで・・・こういうディティールも見逃せません。
MA_S_711grn04

さらに今回のシャツには猫目ボタンを採用、これもちょっとレトロな感じです。MA_S_711grn08

マドラスチェックといえば春夏のメジャーなシャツ生地ですがホワイトベースやブルーベースなど清涼感のあるカラーの印象。

今回のグリーンベースはなかなか見ることがないカラー、ボトムスの濃淡を問わずコーディネートできる使いやすい色合い、こういったレアなカラーリングの柄物はなかなか出てこないので見かけたら買いですよ!

入荷は各サイズ1点ずつ、すでにメーカー在庫は完売、追加入荷ないのでお早めに!

MA_S_711grn20MA_S_711grn21
MA_S_711grn27



3月最初の週末。

先週から開催している『renoneca』の受注会、とても好評です。

高級天然素材ならではの抜群の存在感で来店されたお客様の興味をもって見ていただいています。

いまのところ人気No1はヘンリーネックプルオーバーのブラック。
RNC003bk_pop

これは私も予約を入れました。

3回以上ウォッシュしたサンプルを素肌で着用してみましたがリネン特有のチクチク感は全くなく、むしろ肌に当たると心地よささえ感じるくらい。

ギッシリと度詰で編み立てられたリネンの生地は耐久性も高いのでかなり長く着ることができます。

『ブラックは色が抜けてくるから・・・』とためらうことなかれ、ブラックは確かに繰り返しウォッシュするとブラックに限らず色は少しずつ落ちていきますが、良い生地はそれが味になる”エイジング”が楽しめます。

これもまた別で書きますが、単色の天然素材は『染め直し』も可能なので色が褪せても繊維の状態が良ければ元の色に染めなすことが可能です。

消化していくファッションもいいけど、良いものを長く着るこれこそサスティナブルの原点だと私は考えています。

ともあれ受注会は今週末まで開催していますので、ショップにて是非実物をご覧ください。

ウェブショップの商品アップが遅れておりますが、こちらは3月いっぱい予約が可能としますのでもう少しお待ちください。
renoneca_pop1

今週末はもう一つ、東大阪繊維研究所からTシャツが2モデル入荷します。

HOFI024ny22
一つ目は『サイドポケットTシャツ』。

こちらは昨年秋にスポットで画像のカラー(ネイビー)が入荷したモデル、好評につき4色フルカラーで揃えました。

素材の厚さやメランジなボディから『春向き』との声も多かったのでちょっと早めですが3月いっぱいフルカラーでご覧いただけます。

そしてもう一つは『REBOOT VINTAGE code01』と名付けられたホワイトTシャツ。

定番モデルよりさらに生地を厚手に編み立てたスペシャルモデル。

fit=cover,w=920,h=920

袖の織りネームが今回のモデルだけはホワイト、実物は本日入荷するので後日実物をしっかりレポートさせていただきます。

3月に半袖2モデルに『まだ早いな〜』と感じるかもしれませんが実は東大阪繊維研究所は最近知名度が上がり始め、例年よりかなりハイペースで商品が動いているとのこと。

今回のREBOOT VINTAGE code01もすでに結構動いており、早々にSOLD OUTになる可能性もあるとの情報をいただいたので早めに展開することとしました。

お時間のある方は是非ショップにて実物をご覧ください!

週末はLOEWSへ行こう!




SHOP PROFILE
LOEWS
MODERNOUTFITTERS

https://www.loews.jp/


【住所】
名古屋市東区泉1-18-2
TEL:052-951-3530

【営業時間】
月ー金
OPEN 13:00-20:00 CLOSE
土・日・祭日
OPEN 11:00-20:00 CLOSE

【定休日】
毎週木曜・第3水曜日

【取り扱いブランド】

INSCHMIDT
MANUAL ALPHABETNEW!
東大阪繊維研究所
KAPOK KNOTNEW!
MOON CASTEL
RFW
SAGE DE CRET
Yoneyomi NEW BASIC
beruf baggage
and more brand in store!
Categories
Archives
QRコード
QRコード