趣味の「BORG、引伸ばしレンズ、オールドレンズ、生録、オーディオ」日記

BORG 55FL .71FL.89EDレンズ・引伸ばしレンズ・M42マウントレンズによる写真、PCMレコーダーによる生録、DIY、オーディオ などについて日記を書いています。

レンズスタイルカメラ DSC-QX10 を購入

スマホに CLIP で取り付ける 7 ~ 10倍の望遠レンズの種類は少なく、どれもケラレ、歪曲、周辺部の画質低下が目立ちます。
今後、これ以上に優れた7 ~ 10倍の望遠レンズが発売されるのは期待薄だと思います。
そこで、SONY から発売されているコンデジと同等の1/2.3型 1820万画素 メージセンサーを内蔵し、光学10倍ズーム と 光学式手ぶれ補正がウリのレンズスタイルカメラ 「DSC−QX10」 を購入することにしました。
「DSC−QX10」 は、25 ~ 250mm (静止画4:3) の光学10倍ズームができるので、標準50mm、望遠250mm もそこそこの画質で撮影できるのではないかと思います。

---------------------------------------------------------------------------------

レンズスタイルカメラ 「SONY DSC-QX10」
仕 様
・ イメージセンサー : 1/2.3型 "Exmor R" CMOSセンサー
・ 有効画素数    :  1820万画素
・ レンズ        :  ソニーGレンズ (7群9枚(非球面レンズ4枚)
・ F 値        :  F3.3(ワイド端時) ~ 5.9(テレ端時)
・ 光学ズーム    :  10倍  35mm換算----静止画4:3 f=25 - 250mm / 静止画16:9 f=27.5 - 275mm /
               動画16:9 f=27.5 - 385mm
・ 静止画手ブレ補正  : 光学式手ブレ補正 
・ 動画時手ブレ補正  : 光学式+電子式手ブレ補正
・ フォーカスモード   : AF/タッチAF
・ フォーカスエリア   : マルチポイント9点
・ ISO感度        : 100〜12800
・ 撮影モード      : プレミアムおまかせオート / おまかせオート / プログラムオート /
                 動画 (MP4、ビットレート16Mbps 、解像度1,920×1,080/30fps)
・ 外形寸法       : 幅 62.4 x 高さ 61.8 x 奥行 33.3mm
・ 質 量         : 約90g (本体のみ)

特 長
・ QX10はスマートフォンなどと接続して使う事でリモート操作や各種設定が出来るレンズの形をしたデジカメです。
・ QX10は、いわば液晶モニターとフラッシュがないカメラともいえます。
・ カメラ本体側にシャッター、ズームレバーがあるのでスマートフォンがなくても撮影は可能
・ 底部に三脚穴があるので三脚にも取り付け可能
・ 付属アタッチメントでさまざまなスマートフォンに装着可能 (厚さ13mm以下、幅54 ~75mm)
・ 撮影モードは、おまかせオート、プレミアムおまかせオート、プログラムオートの三種類
・ 自撮りに便利なミラーモード機能を搭載
・ QX10 のイメージセンサーは、「1/2.3型 Exmor R CMOSセンサー 1820万画素」で、 SONY のコンデジ DSC-WX200 と同等。 スマホXperia XZ イメージセンサーの「1/2.3型 裏面照射積層型CMOS センサー 2300万画素」と比べても画質に大きな差はないと思われる。 
・ スマホのデジタルズームは、写った画像の一部を切り取って補完拡大(トリミング)するため画像が劣化して荒くなりますが、QX10 の光学ズームは、レンズを動かすことによって、焦点距離 を変化させて、光学的に拡大するため画像の劣化がない。

メリット
・ スマホのカメラでは実現できない光学10倍ズーム (25 ~ 250mm) と光学式手ぶれ補正がウリ
・ マクロがスマホよりも綺麗に撮れる
・ QX10 を三脚に取り付けて スマホを分離すると、モニターを見ながら商品を動かして構図を決めることができるため、行ったり来たりの繰り返しがなくなる。
・ 遠隔操作なのでQX10 を三脚に固定してあれば、手ブレ防止の2秒タイマーが不要になる。
・ コンデシの液晶モニターサイズは、2.7型 (23万ドット) ~ 3.0型(46 ~ 92.1万ドット) ですが、スマホXperia XZ の液晶モニターサイズは、5.2型(207万ドット) なので大きな画面で見易く、タッチパネル操作が快適です
・ 一眼レフと比べてかさばらない、ポケットにも入る小型軽量サイズ
・ 撮影した写真が直接スマホに保存される、そのままfacebook や SNS に直接投稿も可能
・ 難しい角度の撮影も、体ごと覗き込む必要がない

デメリット
・ スマホが無いとモニターできない
・ スマホとの接続に短い時は5秒、長い時は10〜15秒ぐらいかかる
・ モニターしながら即撮影したい場合は、常時起動しておく必要がある
・ 常時起動が多いため、撮影旅行では予備の電池が必要
・ 写しているものがリアルタイムでスムーズにモニターに反映されない
・ 動画はスマホに同時保存できないので確認できない。家に帰ってからのお楽しみ
・ フラシュが無い

その他
・ QX10に液晶ディスプレイが欲しいと思った時は、ライブビューリモコン「RM-LVR1」が絶妙にマッチングする。

-----------------------------------------------------------------------------

こちらがヤフオクで購入(¥10,000 送料別 ) した、 レンズスタイルカメラ 「SONY DSC-QX10」 です。
20170330-DSC04682

左から、バッテリー、DSC-QX10本体、スマートフォンアタッチメント、microUSBケーブル、リストストラップ
20170330-DSC04683

左から、T-Wズームレバー、シャッターボタン、MULTI (内部にマルチ端子があります)
20170330-DSC04685

上から、SONY銘板、表示パネル (メモリーカード未挿入表示、バッテリー残量表示) 、アタッチメント取りはずしレバー、リストストラップ取り付け部
20170330-DSC04687

上から、NFC (Near Field Communication) 近距離無線通信技術 、ステレオマイク、ON/OFF電源ボタン
20170331-DSC04803

三脚取り付け穴があります
20170331-DSC04804

レンズ Sony Lens G 10x Optical Zoom 3.3-5.9/4.45-44.5
20170330-DSC04684


-----------------------------------------------------------------------------

クイックスタートガイド説明書
20170331-DSC04720-2

1. 本機について
20170331-DSC04720-3

2. バッテリーを取り付ける
OPEN▼方向にズラすとレンズ裏蓋が外れるので中にバッテリーを入れます。
20170330-DSC04689

20170330-DSC04690

20170330-DSC04691

裏蓋にスマートホンとWi-Fi接続する時に必要な Password : n79cQ2TX が貼ってあります。
20170330-DSC04696

3. メモリーカードを入れる
20170331-DSC04720-5

裏蓋を開けてmicroSD メモリーカードを入れます。
20170330-DSC04697

microSD メモリーカードの印刷面を裏蓋側にして挿入します。
20170330-DSC04698

4. スマートフォンアタッチメントを取り付ける
20170330-DSC04692

DSC-QX10 とアタッチメントの指標(-)同士を合わせます。
20170330-DSC04693

アタッチメントを押しながら、アタッチメントのLOCKの位置と DSC-QX10 の指標(-)が合うまで右に回します。
20170330-DSC04694

20170330-DSC04695

5. 充電する
20170331-DSC04720-4

バッテリーはDSC-QX10 本体に入れた状態で充電します。 DSC-QX10 本体のマルチ端子とパソコンのUSB端子を、マイクロUSBケーブル(付属)で接続します。
20170330-DSC04710

USBポータブル電源でも充電できます。
20170330-DSC04712

6. PlayMemories Mobile をインストールする
20170331-DSC04720-6

7. 本機とスマートフォンの「Xperia XZ」をWi-Fi接続する
20170331-DSC04720-7

DSC-QX10 の電源スィッチをONにするとレンズが繰り出されます。
20170330-DSC04701

PlayMemories Mobile ソフトを起動します。
20170330-DSC04702

Password : n79cQ2TX を入力して、スマートホンとWi-Fi接続します。
20170330-DSC04703

20170330-DSC04704

20170330-DSC04705

8. 本機をスマートフォンに取り付ける
20170331-DSC04721-2

スマホ「Xperia XZ」に取り付けました
20170330-DSC04714

9. 撮影する
20170331-DSC04721-3

20170331-DSC04721-4

10. 終了する
20170331-DSC04721-5

「ヘルプガイド」 を見る
20170331-DSC04721-6

Q & A
20170331-DSC04721-7


-----------------------------------------------------------------------------

レンズスタイルカメラ 「DSC-QX10」 の撮影設定を行います。

撮影モード
おまかせオート、プレミアムおまかせオート、プログラムオートの3モードだけであり、絞り優先、シャッタースピード優先のモードも搭載して欲しかった。
20170331-DSC04805

20170331-DSC04806

おまかせオート
20170331-DSC04807

プレミアムおまかせオート
20170331-DSC04808

プログラムオート
20170331-DSC04809

W-T ズームバーにより焦点距離を調整しても、その焦点距離は表示されません。そこで大体の焦点距離を調べてみました。
20170418-DSC_0420

静止画、動画MODE切替
静止画モード、動画モードの2モード
20170331-DSC04810

20170331-DSC04811

動画モード
20170331-DSC04812

セルフタイマー
タイマーOFF 、2秒タイマー 、10秒タイマーの3モード
20170331-DSC04813

20170331-DSC04814

画像参照
20170331-DSC04815

20170331-DSC04816

DISP表示変更
20170331-DSC04817

20170331-DSC04818

ズーム
20170331-DSC04819

20170331-DSC04820

20170331-DSC04821

シャッターボタンを押して撮影
20170331-DSC04823

画像データー取得開始
20170331-DSC04825

画像データー取得中
20170331-DSC04829

撮影画像のレビュー表示がされました
20170331-DSC04830

MENU
20170331-DSC04831

20170331-DSC04832


『DSC-QX10』 のMENU 12項目
1. カメラ内画像参照  ;  カメラ内の画像を参照でき、スマホにデータを送信コピーすることもできます
2. セルフタイマー     ;  切 / 2秒 / 10秒
3. タッチシャッター    ;  入 / 切
4. 静止画サイズ     ;  4:3 18M / 4:3 5M / 16:9 13M / 16:9 2M
5. レビュー画像サイズ ;  2M / オリジナル
6. カメラ操作音     ;  シャッター / 入 / 切
7. フォーマット      ;  カメラ本体内のメモリーカードをフォーマットします    
8. レビュー表示設定  ;  撮影した写真のレビュー表示の、入 / 2秒 / 切 
9. レビュー画像保存  ;  撮影した写真をスマホに保存するか、入 / 切 
10. 位置情報       ;  写真を撮影時に位置情報を付加するか、入 / 切
11. グリッドライン     ;  3分割 / 方眼 / 対角+方眼 / 切
12. ミラーモード      ;  モニター画面を左右反転表示するか、入 / 切

ミラーモード「切」
20170331-DSC04832

20170331-DSC04833

ミラーモード「入」
20170331-DSC04834

20170331-DSC04835


DSC-QX10本体の ソフトウェアアップデートが必要か確認したところ、Ver.1.00 になっていたため最新のVer.3.00 に更新しました。
http://www.sony.jp/cyber-shot/uud/usbup_20140414_win.html

ダイワサイクルで、OGK RB-012 自転車用 大型 後リアバスケットを購入

ダイワサイクルで、OGK RB-012 固定式ファッション大型/ 自転車用パーツ 後ろカゴ リアバスケット【特別企画】を購入しました。  (税・送料込み¥2462)

これまでの後ろカゴ は、電動自転車購入時に同時購入したもので、普通サイズのカゴだったため野鳥撮影などで持参する小型の三脚 (スリック プロ250DX) が雲台部を外しても斜めになってしまい入りませんでした。 そこで大型の後ろカゴを購入することにしました。

■金属製ワイヤーカゴとのコーディネイトも良好。
■見た目もすっきり軽快なデザイン。
■目安サイズ/幅330x高250x奥行470mm
■適応車種/後ろキャリヤ付きシティ車(婦人車・軽快車)
 ※但し、特殊形状のフレームやキャリヤには取付け出来ません。
■製品重量/約1.4kg
http://item.rakuten.co.jp/jitensya-ousama/p-ogk-bsk002/

20170428-DSC05100

20170428-DSC05101

20170428-DSC05105

20170428-DSC05106

「小型三脚 スリック プロ250DX掘廚留逝翩瑤鯢佞韻燭泙泙世汎りません。
20170428-DSC05102

雲台部を外せば対角線に余裕で入ります。
20170428-DSC05103

20170428-DSC05104

小型の三脚 (スリック プロ250DX) の雲台を外せば丁度入るサイズで良好です。
プラスチック製でもしっかりとした造りです。
プラスチック製なので錆びないのもよいと思います。

「Real PRO CLIP LENS 望遠7倍レンズ KRP-7t」を購入し撮影しました

「UNIVERSAL CLIP LENS スーパーズーム 望遠10倍レンズ」 の画質は 「ReaseJoy カメラレンズキット 4in1 の10倍望遠レンズ」 よりも解像度良好な範囲が明らかに広いのですが。 歪曲が目立ちますし、周辺部もかなりボケるので、お勧めのレンズとは言えません。

そこで、更に画質の優れた10倍程度の望遠レンズがないか調べて購入したのが、KENKO/TOKINA製の 「Real PRO CLIP LENS 望遠7倍レンズ KRP-7t」 です。

「Real PRO CLIP LENS 望遠7倍レンズ KRP-7t」 ヨドバシカメラで税込¥4130
● スマートフォンやその他ガジェットでの撮影に使える光学コンバージョンレンズです。

● 望遠7倍のレンズで、動物園など被写体に近づけないアウトドアで大活躍します。

●  光学系にマルチコーティングを施した光学ガラス、ボディに丈夫なプラスチック素材を採用しています。
   内部の乱反射を抑え、使いやすく仕上げています。

● 付属のアイカップを付けると地上観察用に単眼鏡として使うこともできます。

● 取付は使いやすいクリップ式で、安定板によりしっかりと装着できてずれにくい。

● レンズ仕様は、倍率7倍、画角7.3°、マルチコーティング、3群3枚、フロントレンズ径18mm、1000m先の視野101m、ひとみ径2.6mm、サイズ25 x 75mm 50g 

外箱
20170207-DSC04459

20170207-DSC04460

開梱しました。
20170207-DSC04461

左から、ポーチ、クリップ、 望遠7倍レンズ本体、クリーニングクロス
20170207-DSC04462

クリップです。
20170207-DSC04463

20170207-DSC04464

20170207-DSC04465

20170207-DSC04466

20170207-DSC04468

望遠7倍レンズ本体
20170207-DSC04469

20170207-DSC04470

マルチコ−ティングされているのでレンズ表面が青色に見えますね。
20170207-DSC04471

20170207-DSC04472

クリップをスマホ 「Sony Xperia XZ 」 に取り付けました。
20170207-DSC04475

20170207-DSC04476

20170207-DSC04477

望遠7倍レンズ本体からアイカップを外します。
20170207-DSC04478

望遠7倍レンズ本体をクリップにねじ込んで取り付けました。
20170207-DSC04479

20170207-DSC04480

20170207-DSC04481

------------------------------------------------------------------------
クリップのスマホ取り付け方法は、クリップの中心にレンズの中心を合わせれば普通はよい筈ですが、この望遠7倍レンズでは位置調整がシビアなようで、明るさが均一になりません。
20170208-DSC04484

クリップの中心にレンズの中心を合わせました。
20170208-DSC04484-2

20170208-DSC04485

明るさが均一にならず画像の下の部分が暗くなってしまいます。
20170208-DSC04487

そこで、画像の下の部分が暗くならないようにするには、レンズ本体を左回りに回転させて明るさが均一になるよう調整しました。
20170208-DSC04491

ケラレが大きいため、ケラレを無くすにはデジタルズームで2.3倍程度にしないとダメなようです。
20170208-DSC04493

20170208-DSC04496

-----------------------------------------------------------------------------

早速、スマホ「Sony Xperia XZ 」 に「Real PRO CLIP LENS 望遠7倍レンズ KRP-7t」 を取り付けて、川崎駅方面のビル と 京浜急行の陸橋を六郷橋の上から撮影しました。  比較のため 2017/2/27 に UP した 「ReaseJoy カメラレンズキット 4in1 クリップ式  望遠10倍レンズ」 及び「UNIVERSAL CLIP LENS スーパーズーム 望遠10倍レンズ」 で撮影した画像も UP しました。

「Sony Xperia XZ 」 +「Real PRO CLIP LENS 望遠7倍レンズ KRP-7t」
20170207-DSC04480

ケラレています。
20170212-DSC_0212

ズームを併用して撮影。
20170212-DSC_0213

ケラレています。
20170212-DSC_0214

ズームを併用して撮影。
20170212-DSC_0215


「Sony Xperia XZ 」 + 「ReaseJoy カメラレンズキット 4in1 クリップ式  望遠10倍レンズ」
20170202-DSC04407

ケラレています。
20170203-DSC_0208

ズームを併用して撮影。
20170203-DSC_0209

ズームを併用して撮影。
20170203-DSC_0211

「Sony Xperia XZ 」 + 「UNIVERSAL CLIP LENS スーパーズーム 望遠10倍レンズ」
20170204-DSC04454

ケラレています。
20170203-DSC_0203

ズームを併用して撮影。
20170203-DSC_0204

ズームを併用して撮影。
20170203-DSC_0205


考察

 〇1討靴寝菫を比較すると、「Real PRO CLIP 望遠7倍」の画質が一番優れていると思います。

「Real PRO CLIP 望遠7倍」は、ケラレが一番大きいのですが、ケラレを無くすためズームを併用して大きく拡大しても、周辺部のボケはひどくなく許容範囲ですし、解像度が良好な範囲は水平方向画面の長さを 10 とした場合、中央部 4.3 の範囲が解像度良好ですので、他の望遠10倍レンズ ( 2.6/10 と 3.4/10 ) よりも優れていると思います。

Real PRO 望遠7倍    ReaseJoy 望遠10倍     UNIVERSAL 望遠10倍
  ケラレ 大          ケラレ 中            ケラレ 小
  歪曲  大          歪曲  大            歪曲  大
周辺部ボケ許容範囲    周辺部ボケひどい      周辺部ボケ大きい
解像度良好 4.3/10     解像度良好2.6/10       解像度良好3.4/10

◆〇堡里気譴討い 7 ~ 10倍望遠レンズの種類は少なく、今回代表的な7 ~ 10倍望遠レンズの3種類を調べてみました。 今後、これ以上に優れた7 ~ 10倍の望遠レンズが発売されるのは期待薄だと思います。 そこで、SONY から発売されている、レンズスタイルカメラ DSC−QX10 の購入を検討したいと思います。
------------------------------------------------------------------------

追記で 「Real PRO CLIP 望遠7倍」 で撮影した六郷橋の上から撮影した富士山の画像をUPします。
20170207-DSC04480

20170212-DSC_0216

20170212-DSC_0217

「UNIVERSAL CLIP LENS スーパーズーム 望遠10倍レンズ」 を購入し撮影しました

「ReaseJoy カメラレンズキット 4in1 クリップ式」 は 、10倍望遠レンズ、マクロレンズ、ワイドレンズ、魚眼レンズ のキットですが、各レンズによる画質を調査した結果は、特に10倍望遠レンズの中心部以外の画質があまり芳しくない結果でした。
「ReaseJoy カメラレンズキット 4in1 クリップ式」 の10倍望遠レンズの画質
  ● ケラレ---- ある
  ● 歪曲---- かなり大きい
  ● 解像度---- 中心部は良いが、それ以外はかなり甘い
そこで、価格は少し高いのですが 「UNIVERSAL CLIP LENS スーパーズーム 望遠10倍レンズ」 を購入しました。

「UNIVERSAL CLIP LENS スーパーズーム 望遠10倍レンズ」 をヨドバシカメラで購入しました。 税込み価格¥3,020 
特 徴
 .リップを挟むだけで簡単に装着可能
◆ヽ銅錺好沺璽肇侫ン・タブレットに対応
 遠くにあるものが大きく見える! こんなにスゴい10倍レンズの力
ぁ.好泪曚琉貳姪なデジタルズームより、高性能!
ァ.汽ぅ塞
     レンズ    : 約直径3×奥行8.1cm
     クリップ   : 約縦6.5×横2.1×厚2.5cm
     パッケージ : 約縦16×横9.6×厚3.2cm
Α,修梁昌斗
     主素材   : ガラス、アルミ合金、ABS
    セット内容  : レンズ、クリップ、レンズキャップ、収納ポーチ
    対応機器サイズ : 厚さ2cm以下、機器の端からカメラレンズの中心まで長さ2.8cm以下の機器

外箱です。
20170204-DSC04439

20170204-DSC04440

開梱しました。左から、収納ポーチ、クリップ、 望遠10倍レンズ 本体、レンズカバー2個
20170204-DSC04446

望遠10倍レンズ 本体です。
20170204-DSC04442

20170204-DSC04443

20170204-DSC04444

20170204-DSC04445

クリップです。
20170204-DSC04447

20170204-DSC04448

20170204-DSC04449

20170204-DSC04450

装着方法
最初にクリップだけをスマートフォンに取り付けます。 
20170204-DSC04451

クリップの穴の中央にカメラが来るように調節します。
20170204-DSC04451-2

望遠10倍レンズを取り付けます。その際にクリップがずれないよう注意します。
20170204-DSC04453

20170204-DSC04454

20170204-DSC04455

レンズ本体の黒い部分を回して、撮影対象にピントを合わせて撮影します。 撮影対象をスマホのデジタルズ−ムでズ−ムアップするとピントが合わせやすくなります。
20170204-DSC04455-2

--------------------------------------------------------------------------

早速、「UNIVERSAL CLIP LENS スーパーズーム 望遠10倍レンズ」 で撮影してみました。 なお、不評だった 「ReaseJoy カメラレンズキット 4in1 クリップ式  望遠10倍レンズ」 も比較のため撮影しました。

まずは、川崎駅方面のビルを六郷橋の上から「Sony Xperia XZ 」 のレンズのままで撮影しました。
20161212-DSC04135

20170203-DSC_0202

「Sony Xperia XZ SO−01」 + 不評だった「ReaseJoy カメラレンズキット 4in1 クリップ式  望遠10倍レンズ」 で撮影。
20170202-DSC04407

ケラレています。
20170203-DSC_0208

ズームを併用して撮影。
20170203-DSC_0209

「Sony Xperia XZ 」 + 今回購入した 「UNIVERSAL CLIP LENS スーパーズーム 望遠10倍レンズ」 で撮影。
20170204-DSC04454

ケラレています。
20170203-DSC_0203

ズームを併用して撮影。
20170203-DSC_0204

 ‘韻10倍望遠レンズですが 「UNIVERSAL CLIP LENS スーパーズーム 望遠10倍レンズ」 の方が若干大きく撮影できますね。
◆.咼襪寮響殕僖乾鵐疋蕕、今回購入した 「UNIVERSAL CLIP LENS スーパーズーム 望遠10倍レンズ」 の方がハッキリと撮影されており、中央部の解像度は高いと思います。
--------------------------------------------------------------------------------

次は、京浜急行の陸橋を六郷橋の上から「Sony Xperia XZ 」 のレンズのままで撮影しました。
20161212-DSC04135

20170203-DSC_0206

「Sony Xperia XZ 」 + 不評だった「ReaseJoy カメラレンズキット 4in1 クリップ式  望遠10倍レンズ」 で撮影。
20170202-DSC04407

ズームを併用して撮影。
20170203-DSC_0211

「Sony Xperia XZ 」 + 今回購入した「UNIVERSAL CLIP LENS スーパーズーム 望遠10倍レンズ」 で撮影。
20170204-DSC04454

ズームを併用して撮影。
20170203-DSC_0205

陸橋の解像度については、今回購入した 「UNIVERSAL CLIP LENS スーパーズーム 望遠10倍レンズ」 の方が解像度の良い範囲が明らかに広いと思います。 ただし、歪曲が目立ちますし、周辺部もかなりぼけてしまいます。
そこで、更にに画質の優れた10倍の望遠レンズがないか調べることにしました。


レンズスタイルカメラの構図確認のためライブビューリモコン「RM-LVR1」を購入

レンズスタイルカメラ 「DSC-QX100」 は、本来スマホ と Wi-Fi 接続してスマホの液晶モニターで構図確認などを行い撮影します。 カメラ本体側にシャッター、ズームレバー、コントロールリングがあるのでスマートフォンがなくても撮影は可能というふれ込みですが、構図確認ができないため実際に撮影した場合、失敗写真が多くなると思います。

そこで、レンズスタイルカメラに簡単に取り付けて構図が確認できる、小型の液晶ディスプレイが発売されていないか調べたところ、SONYから発売されているライブビューリモコン「RM-LVR1」 がそれに該当することがわかりました。

ヤフオクで落札しようとしましたが意外と落札価格が高く、新品なのにPCボンバーさんで格安の代引き送料込みで 7,790円で売られていたので迷わず購入してしまいました。

こちらが購入した、ライブビューリモコン「RM-LVR1」 です。
20170401-DSC04847

開梱しました
手前左から、本体、USB接続ケーブル。 後左からセットアップガイド、取扱説明書
20170401-DSC04848

ライブビューリモコン「RM-LVR1」 です。
20170401-DSC04858

20170401-DSC04861

ハンドベルトを外します。
20170401-DSC04863

20170401-DSC04868

20170401-DSC04869

ライブビューリモコン「RM-LVR1」 単体になりました。
左に、UPボタン、DOWNボタン 右に、REC/ENTERボタン、REC/Wi-Fiランプ
外形寸法 ; 幅73mm x 高さmin 44mm , max 51mm x 厚さ21mm
20170401-DSC04870

20170401-DSC04871

ON/OFF (電源) ボタン
20170401-DSC04872

20170401-DSC04873

MENUボタン、DISPボタン
20170401-DSC04874

Multi端子カバー  (内部に、Multi / マイクロUSB端子、RESET(リセット) ボタン、CHG(充電) ランプがあります)
20170401-DSC04875

バッテリーを充電します。
Multi端子カバー を開ける
20170401-DSC04891

20170401-DSC04892

本機のMulti / マイクロUSB端子にマイクロUSBケーブル(付属) を接続し、反対側のマイクロUSBケーブルをパソコン又はポータブルUSB電源に接続する。今回はポータブルUSB電源で充電しました。
20170401-DSC04877

ライブビューリモコン「RM-LVR1」 の電源を入れる
最初は年、月、日を設定する。
20170401-DSC04893

20170401-DSC04894

時刻を設定する
20170401-DSC04895

20170401-DSC04896

通信を開始する
20170401-DSC04897

レンズスタイルカメラ 「DSC-QX100」 の電源を入れ、、カメラのSSID CuQ0:DSC-QX100 を選び、REC/ENTERボタンを押す
20170402-DSC04919

カメラの接続確認音が鳴っているあいだに、シャッターボタンを長押しする
20170402-DSC04920

Wi-Fi 接続に失敗しました。 (エラーメッセージ 「 ! 01-04」は 、非対応のカメラだそうです)
20170402-DSC04921

レンズスタイルカメラ 「DSC-QX100」 は 最初のRM-LVR1 のソフトウェア Ver.1.00 では接続エラーが発生するようです。 Ver.2.00 にアップデートするとWi-Fi 接続が可能になるみたいなので、バージョンUPすることにしました。
20170402-DSC04922

アップデート後、再度通信を開始しました。
20170402-DSC04935

20170402-DSC04936

画面がカメラの画面に切り換わり接続OKになりました。 REC/Wi-Fiランプが青色に点灯しました。
20170402-DSC04937

ライブビューリモコン「RM-LVR1」 を、レンズスタイルカメラ 「DSC-QX100」 のアタッチメントに取り付けました。 アタッチメントのフック部分と、ライブビューリモコンのベルト通し穴が絶妙にマッチングするようになっています。
20170402-DSC04938

20170402-DSC04939

20170402-DSC04940

20170402-DSC04941



レンズスタイルカメラ DSC−QX100 で夜景を撮影

レンズスタイルカメラ 「DSC−QX100」 で川崎チネチッタの夜景を撮影しました。
20170330-DSC04680

撮影モードは、「プレミアムおまかせオ−ト」で撮影しました。

1/30s f1.8 ISO640 28mm
20170330-DSC00720

1/30s f1.8 ISO800 28mm
20170330-DSC00725

1/20s f1.8 ISO800 28mm
20170330-DSC00723

トリミング
20170330-DSC00723

1/30s f1.8 ISO400 28mm
20170330-DSC00722

トリミング
20170330-DSC00722


ちなみに、スマホ 「Xperia XZ」 でも撮影したのでUPします。
20161212-DSC04135

撮影モードは、「プレミアムおまかせオ−ト」で撮影しました。

1/30s f2.0 ISO1250 24mm
20170330-DSC_0409

トリミング
20170330-DSC_0409

1/60s f2.0 ISO1000 24mm
20170330-DSC_0405

トリミング
20170330-DSC_0405


塔の右にある壁の継ぎ目や、Vivace の下のLACITTADELLA の文字を比較すると、レンズスタイルカメラ 「DSC−QX100」 の方が、 スマホ 「Xperia XZ」 よりも明らかに画質が優れているようです。 
当初、スマホ 「Xperia XZ」で標準域の焦点距離を得るために 「Moment Tele Lens 60mm」 をヤフオクで購入するつもりでしたが、レンズスタイルカメラ 「DSC−QX100」 の方が夜景に強いことが分かったので 「Moment Tele Lens 60mm」 の購入は止めることにしました。

------------------------------------------------------------------------------------

その他に、川崎ルフロン、川崎駅方面のビル街、川崎港町の高層タワーマンション「リヴァリエ」 の夜景も撮影しました。
川崎ルフロン
1/30s f2.5 ISO160 28mm
20170404-DSC00813

1/30s f1.8 ISO250 28mm
20170404-DSC00814


川崎駅方面のビル街
1.0s f3.5 ISO200 62mm
20170407-DSC00837

1.0s f4.9 ISO400 100mm
20170407-DSC00851

トリミング
20170407-DSC00851-2

川崎港町の高層タワーマンション「リヴァリエ」
1.0s f3.5 ISO200 63mm
20170407-DSC00831

トリミング
20170407-DSC00831-2

川崎駅方面のビル街、川崎港町の高層タワーマンション「リヴァリエ」 の撮影では 、「プレミアム おまかせオ−ト」で撮影した場合、手ブレや高感度ノイズにより良い写真が撮れません。そこで撮影モードを「プログラムオート」にし、高感度ノイズを発生させないためにISO感度を200 〜 400 に設定すると、シャッタースピードは1秒程度になります。1秒程度のシャッタースピードで撮影するため三脚を使用しました。

レンズスタイルカメラ「DSC-QX100」で川崎市内の建物を撮影

レンズスタイルカメラ「DSC-QX100」で川崎市内の建物を撮影しました。
20170330-DSC04680

撮影モードは、プレミアムおまかせオ−ト」で撮影しました。  やや暗い曇り空だったため発色は良くありません。

川崎市立病院
1/800s f5.0 ISO160 28mm
20170402-DSC00775

卍 妙遠寺
1/500s f4.0 ISO160 50mm
20170402-DSC00776

仮称 市民アリーナ( 旧川崎市体育館 )
1/640s f5.6 ISO160 28mm
20170402-DSC00777

ハローブリッジ
1/640s f6.3 ISO160 28mm
20170402-DSC00778

川崎市役所 第3庁舎
1/800s f5.6 ISO160 45mm
20170402-DSC00779

1/800s f5.0 ISO160 52mm
20170402-DSC00782

稲毛神社
1/400s f4.0 ISO160 28mm
20170402-DSC00780

1/320s f4.0 ISO160 28mm
20170402-DSC00781

京浜急行川崎駅大師線踏切
1/800s f4.5 ISO160 28mm
20170402-DSC00783

JA共済ビル
1/640s f6.3 ISO160 28mm
20170402-DSC00784

川崎市産業振興会館ビル
1/640s f4.5 ISO160 29mm
20170402-DSC00785

ソリッドスクエアビル
1/800s f5.6 ISO160 28mm
20170402-DSC00786

川崎駅前タワー・リバーク
1/800s f5.0 ISO160 36mm
20170402-DSC00787

LAZONA Kawasaki Plaza
1/400s f5.6 ISO160 32mm
20170402-DSC00788

ミューザ川崎、ラゾーナ川崎東芝ビル
1/800s f5.6 ISO160 50mm
20170402-DSC00789

ミューザ川崎
1/640s f5.0 ISO160 28mm
20170402-DSC00790

JR川崎駅西口
1/800s f5.0 ISO160 28mm
20170402-DSC00792

NTTドコモ川崎ビル
1/800s f5.6 ISO160 70mm
20170402-DSC00793

1/640s f7.1 ISO160 28mm
20170402-DSC00794

ミューザ川崎
1/800s f7.1 ISO160 28mm
20170402-DSC00795

チネチッタ
1/400s f4.0 ISO160 30mm
20170402-DSC00798

1/640s f5.0 ISO160 30mm
20170402-DSC00796

1/500s f4.0 ISO160 39mm
20170402-DSC00801

1/640s f5.0 ISO160 30mm
20170402-DSC00797

1/800s f5.6 ISO160 32mm
20170402-DSC00800


レンズスタイルカメラ「DSC-QX100」 の撮影画像は、ケラレ、歪曲、周辺光量落ちが無く、画質は周辺部までシャープで解像度が高く良好だと思います。

レンズスタイルカメラ DSC−QX100 で建物、景色などを撮影

レンズスタイルカメラ 「 DSC−QX100」 で、川崎市立病院、川崎駅方面のビル街、多摩川の京浜急行陸橋を撮影しました。
比較のため 同時に、スマホ 「Xperia XZ」 、フルサイズ「α7+FE 28mm F2」 でも撮影しました。
撮影モードは、同じ「プレミアムおまかせオ−ト」で撮影しました。

仕 様
「 DSC−QX100」   ;   1.0 インチ 約2020万画素 Exmor R CMOSセンサー 28mm ~ 100mm f1.8 ~ 4.9
「Xperia XZ」      ; 1/2.3インチ 約2300万画素 Exmor R CMOS センサー 24mm f 2.0  
「α7+FE 28mm F2」 ; フルサイズ 約2430万画素 Exmor  CMOSセンサー 28mm f 2.0 
-------------------------------------------------------------------------------

レンズスタイルカメラ 「 DSC−QX100」 で撮影した画像です
20170330-DSC04680

川崎市立病院
1/800s f6.3 ISO160 28mm
20170331-DSC00760

トリミング
20170331-DSC00760-2

川崎駅方面のビル街
1/640s f4.5 ISO160 28mm
20170331-DSC00761

1/500s f5.6 ISO160 ズーム52mm
20170331-DSC00762

1/400s f5.6 ISO160 ズーム100mm
20170331-PICT_20170331_071338


多摩川の京浜急行陸橋
1/320s f5.6 ISO160 28mm
20170331-PICT_20170331_071401

1/320s f5.6 ISO160 ズーム52mm
20170331-DSC00765

1/640s f4.9 ISO160 ズーム100mm
20170331-DSC00766

レンズスタイルカメラ 「 DSC−QX100」 は、ケラレ、周辺光量落ち、歪曲がありません。 解像度については窓ガラス上のルーバーの描写が、スマホ 「Xperia XZ」 よりも僅かに良好だと思います。

------------------------------------------------------------------------------
スマホ 「Xperia XZ」 で撮影した画像です。
20161212-DSC04135

1/2000s f2.0 ISO40 24mm
20170331-DSC_0410

トリミング
20170331-DSC_0410-2

1/1250s f2.0 ISO40 24mm
20170331-DSC_0411

1/1000s f2.0 ISO40 24mm
20170331-DSC_0412

スマホ 「Xperia XZ」 は、ケラレ、歪曲がなく、解像度は窓ガラス上のルーバーの描写をみると僅かしか解像していません。

------------------------------------------------------------------------------

フルサイズ「α7+FE 28mm F2」 で撮影した画像です。
20151228-DSC09715

1/200s f11 ISO100 28mm
20170401-DSC04907

トリミング
20170401-DSC04907-2

1/125s f11 ISO100 28mm
20170401-DSC04908

1/100s f10 ISO100 28mm
20170401-DSC04909

さすがに、フルサイズ「α7+FE 28mm F2」 です、ケラレ、歪曲、周辺光量落ちが無く、解像度は窓ガラス上のルーバーの描写が、レンズスタイルカメラ 「 DSC−QX100」 及び スマホ 「Xperia XZ」よりも明瞭に描写されています。

---------------------------------------------------------------------------------

4月10日に東京都側の多摩川六郷橋下流の土手に咲いていた満開の桜を撮影しました。

1/500s f5.6 ISO160 28mm
20170410-DSC00881

1/320s f5.6 ISO160 28mm
20170410-DSC00883

1/640s f5.6 ISO160 28mm
20170410-DSC00884

1/320s f5.6 ISO160 47mm
20170410-DSC00885

1/500s f5.6 ISO160 28mm
20170410-DSC00886

1/500s f5.6 ISO160 28mm
20170410-DSC00887

4月12日に富士山と満開の桜も撮影しました。
1/500s f5.6 ISO160 100mm望遠端
20170412-DSC00889

1/500s f5.6 ISO160 100mm望遠端
20170412-DSC00893

4月15日に京浜急行大師線と桜吹雪の動画を撮影しました。
20170416-DSC00915

https://www.youtube.com/watch?v=GxEj9-v0juw

20170412-DSC00203-2

https://www.youtube.com/watch?v=NAUMjboYuYg

--------------------------------------------------------------------------
左手にスマホを持ち、右手にDSC-QX100 を持ちながら自由にアングルを決めて撮影しました。 今までとはチョット違う写真が撮れますね。
1/640s f6.3 ISO160 28mm
20170416-DSC00919

1/640s f5.6 ISO160 28mm
20170416-DSC00923

1/250s f4.0 ISO160 28mm
20170416-DSC00924

1/800s f6.3 ISO160 28mm
20170416-DSC00927

1/160s f4.0 ISO160 28mm
20170416-DSC00935

1/100s f3.5 ISO160 28mm
20170416-DSC00939

1/100s f2.8 ISO160 28mm
20170416-DSC00940

1/100s f3.2 ISO160 28mm
20170416-DSC00941



レンズスタイルカメラ DSC - QX100 を購入

スマホ 「Sony Xperia XZ」 内蔵メインカメラの焦点距離は、24mm の超広角レンズです。写る範囲が広い、手前はより大きく、遠くはより小さく写るほ、ピントの合う範囲が広いというのが特徴です。 
24mm の超広角は遠くの被写体が小さく写りすぎるため、スマホ「Sony Xperia XZ 」 に取り付けて、肉眼に近い50mm前後の標準域となる 「Moment Tele Lens 60mm」 をヤフオクで購入したいと思っていましたが、なかなか出品されません。

そこで、スマホ 「Sony Xperia XZ 」には無い光学ズーム (28〜100mm) が搭載され、1インチの大きなイメージセンサーを内蔵し、暗所でもノイズが少ない写真が撮れる レンズスタイルカメラの「DSC - QX100」を購入することにしました。このカメラによって標準域の50mmの撮影も可能になります。

「DSC - QX100」 は、ハイエンドコンデジの「DSC-RX100 II」 と同じ性能であり、1インチの大型センサー、有効2020万画素で、28〜100mm の光学3.6倍ズームを搭載しています。
F1.8 ~ 4.9 の明るいレンズであるため、解放に近い絞りに設定すれば、綺麗なボケ味を表現できます。
1インチセンサーなので、スマホ「Sony Xperia XZ 」 に搭載された1/2.3インチセンサーの4倍の面積があるため、暗所の撮影ではスマホ「Sony Xperia XZ 」 よりもノイズの少ない写真を撮影できます。

レンズスタイルカメラ 「SONY DSC-QX100」
仕 様
・ イメージセンサー : 1.0型 "Exmor R" CMOSセンサー (13.2×8.8mm)
・ 有効画素数    :  2020万画素
・ レンズ        :  カールツァイス「バリオ・ゾナーT*」レンズ (6群7枚(非球面レンズ4枚)
・ F 値        :  F1.8(ワイド端時) ~ 4.9(テレ端時)
・ 虹彩絞り      :  7枚羽根円形絞り
・ 光学ズーム    :  3.6倍  35mm換算----静止画3:2 f=28 - 100mm / 静止画4:3 f=30 - 108mm / 
                    静止画16:9 f=29 - 105mm / 静止画1:1 f=36 - 127mm /
                    動画16:9 f=33 - 120mm
・ 静止画手ブレ補正  : 光学式手ブレ補正 
・ 動画時手ブレ補正  : 光学式+電子式手ブレ補正
・ フォーカスモード   : AF(AF-S) / タッチAF / マニュアルフォーカス
・ フォーカスエリア   : マルチポイント25点
・ ISO感度        : 160〜25,600
・ 撮影モード      : プレミアムおまかせオート / おまかせオート / プログラムオート / 絞り優先 /
                シャッタースピード優先 /
                 動画 (MP4、ビットレート16Mbps 、解像度1,920×1,080/30fps)
・ 外形寸法       : 幅 62.5 x 高さ 62.5 x 奥行 55.5mm
・ 質 量         : 約165g (本体のみ)

特 長
・ QX100はスマートフォンなどと接続して使う事でリモート操作や各種設定が出来るレンズの形をしたデジカメです。
・ QX100は、いわば液晶モニターとフラッシュがないカメラともいえます。
・ カメラ本体側にシャッター、ズームレバー、コントロールリングがあるのでスマートフォンがなくても撮影は可能
・ 底部に三脚穴があるので三脚にも取り付け可能
・ 付属アタッチメントでさまざまなスマートフォンに装着可能 (厚さ13mm以下、幅54 ~75mm)
・ 撮影モードは、おまかせオート、プレミアムおまかせオート、プログラムオート、絞り優先 、 シャッタースピード優先の5種類
・ 自撮りに便利なミラーモード機能を搭載
・ QX100 のイメージセンサーは、「1.0型 裏面照射型CMOSセンサー 2020万画素」で、 SONY のハイエンドコンデジの「DSC-RX100 II」 と同等。 スマホXperia XZ イメージセンサーの「1/2.3型 裏面照射積層型CMOS センサー 2300万画素」と比べて暗所の撮影ではスマホ「Sony Xperia XZ 」 よりもノイズの少ない写真を撮影できます。
・ スマホのデジタルズームは、写った画像の一部を切り取って補完拡大(トリミング)するため画像が劣化して荒くなりますが、QX100 の光学ズームは、レンズを動かすことによって、焦点距離 を変化させて、光学的に拡大するため画像の劣化がない。

メリット
・ スマホのカメラでは実現できない光学3.6倍ズーム (28 ~ 100mm) と光学式手ぶれ補正がウリ
・ 光学3.6倍ズームは、広角側で風景をダイナミックにとらえたり、望遠側で人物のポートレートをより印象的にとらえます。
・ マクロ撮影では美しいぼけ味が表現できるので、スマホよりも綺麗に撮れる。
・ 開放から約2段絞ったところまでほぼ円形になる7枚羽根円形絞りと開放F値1.8の大口径レンズとの組み合わせで、美しいぼけ味や夜景などの点光源も美しく表現できます
・ QX100 を三脚に取り付けて スマホを分離すると、モニターを見ながら商品を動かして構図を決めることができるため、行ったり来たりの繰り返しがなくなる。
・ 遠隔操作なのでQX100 を三脚に固定してあれば、手ブレ防止の2秒タイマーが不要になる。
・ コンデシの液晶モニターサイズは、2.7型 (23万ドット) ~ 3.0型(46 ~ 92.1万ドット) ですが、スマホXperia XZ の液晶モニターサイズは、5.2型(207万ドット) なので大きな画面で見易く、タッチパネル操作が快適です
・ 一眼レフと比べてかさばらない、ポケットにも入る小型軽量サイズ
・ 撮影した写真が直接スマホに保存される、そのままfacebook や SNS に直接投稿も可能
・ 難しい角度の撮影も、体ごと覗き込む必要がない

デメリット
・ スマホが無いとモニターできない
・ スマホとの接続に短い時は5秒、長い時は10〜15秒ぐらいかかる
・ モニターしながら即撮影したい場合は、常時起動しておく必要がある
・ 常時起動が多いため、撮影旅行では予備の電池が必要
・ 写しているものがリアルタイムでスムーズにモニターに反映されない
・ フラシュが無い
・ コントロールリングでマニュアルフォーカスのピント合わせはできるが、拡大機能がないので正確なピント合わせはできない。

その他
・ スマホ無しで、QX100 本体のシャッターで撮影する場合は、構図確認に小型の液晶ディスプレイが欲しくなります。その時は、ライブビューリモコン「RM-LVR1」を使用すれば絶妙にマッチングするのでお勧めです。

-------------------------------------------------------------------------------

こちらがヤフオクで購入 (¥22,800 送料別 ) した、 レンズスタイルカメラ 「SONY DSC-QX100」 です。
左から、DSC-QX100本体、スマートフォンアタッチメント、microUSBケーブル、リストストラップ
20170330-DSC04647

上から、コントロールリング、T-Wズームレバー、シャッターボタン、ZEISS銘板 (内部にメモリーカードスロット、マルチ端子、RESETボタン)
20170330-DSC04649

上から、コントロールリング、NFC (Near Field Communication) 近距離無線通信技術 、ステレオマイク、ON/OFF電源ボタン
20170330-DSC04650

上から、コントロールリング、SONY銘板、表示パネル (メモリーカード未挿入表示、バッテリー残量表示) 、リストストラップ取り付け部、アタッチメント取りはずしレバー
20170330-DSC04651

上から、コントロールリング、三脚ネジ穴
20170330-DSC04652
.レンズ Carl Zeiss Vario-Sonnar T* 1.8-4.9/10.4-37.1
20170330-DSC04653


-----------------------------------------------------------------------------

クイックスタートガイド説明書
20170331-DSC04720-2

1. 本機について
20170331-DSC04720-3

2. バッテリーを取り付ける
OPEN▼方向にズラすとレンズ裏蓋が外れるので中にバッテリーを入れます。
20170330-DSC04654

20170330-DSC04665

20170330-DSC04663

裏蓋にスマートホンとWi-Fi接続する時に必要な Password : mRXPQpq9 が貼ってあります。
20170330-DSC04664

3. 充電する
20170331-DSC04720-4

バッテリーはDSC-QX100 本体に入れた状態で充電します。 DSC-QX100 本体のマルチ端子とパソコンのUSB端子を、マイクロUSBケーブル(付属)で接続します。
20170330-DSC04708

USBポータブル電源でも充電できます。
20170330-DSC04713

4. メモリーカードを入れる
20170331-DSC04720-5

microSD メモリーカードを入れます。
20170330-DSC04668

ZEISS の銘板部を開けます。
20170330-DSC04669

microSD メモリーカードの印刷面をレンズ先端側にして挿入します。
20170330-DSC04670

20170330-DSC04671

5. PlayMemories Mobile をインストールする
20170331-DSC04720-6

6. 本機とスマートフォンの「Xperia XZ」をWi-Fi接続する
20170331-DSC04720-7

DSC-QX100 の電源スィッチをONにするとレンズが繰り出されます。
20170330-DSC04673

PlayMemories Mobile ソフトを起動します。
20170330-DSC04675

Password : mRXPQpq9 を入力して、スマートホンとWi-Fi接続します。
20170330-DSC04676

20170330-DSC04677

20170330-DSC04678

7. 本機をスマートフォンに取り付ける
20170331-DSC04721-2

スマートフォンアタッチメントを取り付ける
20170330-DSC04655

20170330-DSC04656

20170330-DSC04657

DSC-QX100 とアタッチメントの指標(-)同士を合わせます。
20170330-DSC04659

アタッチメントを押しながら、アタッチメントのLOCKの位置と DSC-QX100 の指標(-)が合うまで右に回します。
20170330-DSC04660

20170330-DSC04661

スマホ「Xperia XZ」に取り付けました
20170330-DSC04680

8. 撮影する
20170331-DSC04721-3

20170331-DSC04721-4

9. 終了する
20170331-DSC04721-5

「ヘルプガイド」 を見る
20170331-DSC04721-6

Q & A
20170331-DSC04721-7


-----------------------------------------------------------------------------

レンズスタイルカメラ 「DSC-QX100」 の撮影設定を行います。

撮影モード
おまかせオート、プレミアムおまかせオート、プログラムオート、絞り優先、シャッタースピード優先の5モード
20170331-DSC04736

おまかせオート
20170331-DSC04737

プレミアムおまかせオート
20170331-DSC04734

プログラムオート
20170331-DSC04738

絞り優先
20170331-DSC04740

シャッタースピード優先
20170331-DSC04740

W-T ズームバーにより焦点距離を調整しても、その焦点距離は表示されません。そこで大体の焦点距離を調べてみました。 
20170418-DSC_0418

静止画、動画MODE切替
静止画モード、動画モードの2モード
20170331-DSC04742

20170331-DSC04743

動画モード
20170331-DSC04745

フォーカスモード
AF-S 、MF の2モード
20170331-DSC04747

20170331-DSC04748

セルフタイマー
タイマーOFF 、2秒タイマー 、10秒タイマーの3モード
20170331-DSC04749

20170331-DSC04750

画像参照
20170331-DSC04751

20170331-DSC04752

DISP表示変更
20170331-DSC04766

20170331-DSC04767

ズーム
20170331-DSC04768

20170331-DSC04769

20170331-DSC04770

シャッターボタンを押して撮影
20170331-DSC04757

画像データー取得開始
20170331-DSC04762

画像データー取得中63%
20170331-DSC04764

撮影画像のレビュー表示がされました
20170331-DSC04765

MENU
20170331-DSC04753

20170331-DSC04754

20170331-DSC04755

20170331-DSC04756



『DSC-QX100』 のMENU 13項目  現在設定

1. カメラ内画像参照  ;  カメラ内の画像を参照でき、スマホにデータ (静止画及び動画) を送信コピーすることもできます
2. セルフタイマー     ;  / 2秒 / 10秒
3. フォーカスモード   ;  AF-S / MF
4. タッチシャッター    ;  入 /
5. 静止画サイズ     ;  3:2 20M / 3:2 5M / 16:9 17M / 16:9 4.2M / 4:3 18M / 4:3 5M / 1:1 13M / 1:1 3.7M
6. レビュー画像サイズ ;  2M / オリジナル
7. カメラ操作音     ;  シャッター / 入 /
8. フォーマット      ;  カメラ本体内のメモリーカードをフォーマットします    
9. レビュー表示設定  ;  撮影した写真のレビュー表示の、入 / 2秒 / 切 
10. レビュー画像保存  ;  撮影した写真をスマホに保存するか、 / 切 
11. 位置情報       ;  写真を撮影時に位置情報を付加するか、入 /
12. グリッドライン     ;  3分割 / 方眼 / 対角+方眼 / 切
13. ミラーモード      ;  モニター画面を左右反転表示するか、入 /

DSC-QX100本体の ソフトウェアアップデートが必要か、確認したところ最新のVer.3.00 になっていました。
http://www.sony.jp/cyber-shot/uud/usbup_20140414_win.html

スマホ「Sony Xperia XZ 」 に 「サンワダイレクト 400-CAM040 2倍望遠 レンズキット」 を取り付けて写真を撮影

スマホ 「Sony Xperia XZ 」 に 「サンワダイレクト 400-CAM040 iPhone ・スマホカメラ用 2倍望遠 レンズキット」 を取り付けて、被写体のミラーレス一眼カメラSony α7 と 川崎市立病院を撮影しました。

スマホ「Sony Xperia XZ 」 のレンズそのままで撮影。
20161212-DSC04135

20170202-DSC_0182-2

20170202-DSC_0187-2


スマホ「Sony Xperia XZ 」 に 「サンワダイレクト 400-CAM040 2倍望遠 レンズキット」 を取り付けて写真を撮影
20170306-DSC04624

ケラレてしまいます。
20170202-DSC_0184-2

ズームを併用しました。
20170202-DSC_0186-2

ケラレてしまいます。
20170202-DSC_0188-2

ズームを併用しました。
20170202-DSC_0190-2

「サンワダイレクト 400-CAM040 2倍望遠レンズ」 の画質は、
  ● ケラレ---- ある
  ● 歪曲 ---- 大きな歪曲がある。
  ● 解像度---- 中心部は良いが、それ以外はかなり甘い。


「サンワダイレクト 400-CAM040 2倍望遠レンズ」 の画質は、歪曲、解像度共にまだまだ改善の余地があります。 
そこで画質が良好と言われている、 moment社製の 「Moment Tele Lens 60mm」 を購入するため、ヤフオクに出品されるのを待っています。

「400-CAM040 iPhone ・スマホカメラレンズキット」を購入

スマホ「Sony Xperia XZ 」 のメインカメラレンズの35mm換算焦点距離は24mmです。
24mm は超広角レンズであり、その特徴は、写る範囲が広い、手前はより大きく、遠くはより小さく写る、ピントの合う範囲が広いです。
24mmの超広角は、遠くの被写体が小さく写り過ぎるため、スマホ「Sony Xperia XZ 」 に取り付けて、50mm前後の標準域となる 2倍望遠レンズである 「サンワダイレクト 400-CAM040 iPhone ・スマホカメラ用 2倍望遠 レンズキット」 をamazon で購入しました。  送料・税込み価格¥1,480

「サンワダイレクト 400-CAM040 iPhone スマホカメラ用 2倍望遠 レンズキット」 の特徴
● iPhoneやスマートフォンに簡単に取り付けができ、挟むだけで使用できるレンズキット。
    2倍望遠レンズ (対角2倍、水平1.4倍)、専用ハードケース、クリーニングクロスのセットです。
● スマートフォン本体の縁から2cm以内にカメラがあり、厚さ約5mm〜12mm の機器に対応します。
● 光学レンズを応用したテレコンバージョンレンズです。 デジタルズームに比べ画質を落とすことなく、2倍ズームが可能です。

「400-CAM040 iPhone ・スマホカメラレンズキット」 外箱です。
20170203-DSC04426

開梱しました。
20170203-DSC04429

専用ハードケース
20170203-DSC04427

説明書
20170203-DSC04428

2倍望遠レンズ
20170203-DSC04430

20170203-DSC04431

20170203-DSC04432

20170203-DSC04433

20170203-DSC04434

スマホ「Sony Xperia XZ 」 に取り付けました。
2倍望遠レンズ越しにスマホのカメラが中心になるよう位置を調整します。
20170203-DSC04435

20170203-DSC04436

20170203-DSC04437

20170203-DSC04438



スマホ「Sony Xperia XZ」 に 「Moment Wide Lens 18mm」を取り付けて撮影しました

スマホ「Sony Xperia XZ」 に 「Moment Wide Lens 18mm」 を取り付けて、川崎市立病院、川崎駅方面のビル群、多摩川京急陸橋、六郷橋を撮影しました。
比較のため、同じアングルでスマホ「Sony Xperia XZ」 カメラのみでも撮影しました。

スマホ「Sony Xperia XZ」 カメラのみ (焦点距離24mm)
20170304-DSC04620

スマホ「Sony Xperia XZ」 + 「Moment Wide Lens 18mm」  (焦点距離24mm x 0.63 =15mm)
20170306-DSC04625

-------------------------------------------------------------------------------
川崎市立病院
スマホ「Sony Xperia XZ」 カメラのみ (焦点距離24mm)
20170305-DSC_0386

スマホ「Sony Xperia XZ」 + 「Moment Wide Lens 18mm」
ケラレてしまいます。  (焦点距離15mm)
20170305-DSC_0387

ズーム (1.4倍) を併用しました。  (焦点距離15mm x 1.4 =21mm)
20170305-DSC_0388

川崎駅方面のビル群
スマホ「Sony Xperia XZ」 カメラのみ (焦点距離24mm)
20170305-DSC_0389

スマホ「Sony Xperia XZ」 + 「Moment Wide Lens 18mm」
ケラレてしまいます。  (焦点距離15mm)
20170305-DSC_0391

ズーム (1.4倍) を併用しました。  (焦点距離 21mm)
20170305-DSC_0392

多摩川京急陸橋
スマホ「Sony Xperia XZ」 カメラのみ (焦点距離24mm)
20170305-DSC_0390

スマホ「Sony Xperia XZ」 + 「Moment Wide Lens 18mm」
ケラレてしまいます。  (焦点距離15mm)
20170305-DSC_0393

ズーム (1.4倍) を併用しました。  (焦点距離 21mm)
20170305-DSC_0394

六郷橋
スマホ「Sony Xperia XZ」 カメラのみ (焦点距離24mm)
DSC_0382

スマホ「Sony Xperia XZ」 + 「Moment Wide Lens 18mm」
ケラレてしまいます。  (焦点距離15mm)
DSC_0383

ズーム (1.4倍) を併用しました。  (焦点距離 21mm)
DSC_0385


 .吋薀譴枠生します。1.3 ~ 1.4倍程度のズームを併用すればケラレは解消できます。

◆]超覆呂曚箸鵑匹△蠅泙擦鵝

 解像度も周辺部まで良好です。

ぁ Moment Wide Lens 18mm」 は、とても高画質な広角レンズだと思います。


---------------------------------------------------------------------------------
追記 
参考に 高画質な 「Moment Wide Lens 18mm」 を購入するきっかけとなった 「ReaseJoy カメラレンズキット 4in1 クリップ式」 の広角レンズ (0.67X WIDE + MACRO ) による川崎市立病院と川崎駅方面のビル群の撮影画像を UPします。 
20170202-DSC04404

ケラレてしまいます。
20170202-DSC_0161-2

ズームを併用しました。
20170202-DSC_0162-2

ケラレてしまいます。
20170202-DSC_0171-2

ズームを併用しました。
20170202-DSC_0173-2

スマホ「Sony Xperia XZ」 に 「Moment Wide Lens 18mm」を取り付けました

スマホ「Sony Xperia XZ」 に 「Moment Wide Lens 18mm」 を取り付けるため、 「プロクソン(PROXXON) ミニルーター」 を使用して「Moment Mount Plate for iphone 6+/ 60s+」 を切断加工しました。

「Moment Mount Plate for iphone 6+/ 6s+」 です。ヤフオクで¥910で落札購入しました。
20170226-DSC04529

20170226-DSC04533

20170226-DSC04530

20170226-DSC04531

20170226-DSC04532

まずは、 「Moment Mount Plate for iphone 6+/ 6s+」 裏面の出っ張り部分を削りました。
加工前
20170226-DSC04532

軸付き砥石で削ります。
20170302-DSC04576

20170302-DSC04579

加工後
完全に平らにすることは無理で、多少の出っ張りは残りました。
20170302-DSC04580

次は、 スマホ「Sony Xperia XZ」 の「幅」と 「レーザーAFセンサー 」の形状に合わせて「Moment Mount Plate for iphone 6+/ 6s+」 に切断線を入れました。
20170303-DSC04581

20170303-DSC04582-2

切断砥石を組み立てました。
20170304-DSC04595

先端のネジを指で緩めます。
20170304-DSC04596

切断砥石を通して先端のネジを指で締めます。
20170304-DSC04597

先端のネジをマイナスドライバーで締めます。
20170304-DSC04598

切断砥石を 「プロクソン(PROXXON) ミニルーター」 に取り付けました。
20170304-DSC04599

「Moment Mount Plate for iphone 6+/ 6s+」 を切断線に沿って切断しました。
20170304-DSC04601

20170304-DSC04602

20170304-DSC04603

切断後、切断部のバリを軸付き砥石で仕上げました。
20170304-DSC04612

元々張り付けてあった両面テープは剝がしました。
20170304-DSC04611

切断寸法が良いか、スマホ「Sony Xperia XZ」 に乗せました。
20170304-DSC04614

両面テープ (厚さ0.7mm) を貼りつけました。
Mount Plate裏面の出っ張りが多少残っているため厚目の両面テープを使いました。このためケラレが少し大きくなると思います。
20170304-DSC04616

レンズ部の穴は、9mmの穴あけポンチであけました。
20170304-DSC04617

スマホ「Sony Xperia XZ」 のレンズ と 加工したマウントの中心を合わせて貼りつけました。
20170304-DSC04620

マウントに 「Moment Wide Lens 18mm」 を 嵌め込みました。
嵌め込みは90°回して固定されますが、しっかり固定されるので問題ありません。
20170304-DSC04621

20170306-DSC04625

スマホケ−スに嵌め込んだ場合、多少浮き上がりますが取り付けOKです。ただし、スマホケ−スに嵌め込んだ状態で、「Moment Wide Lens 18mm」をMoment Mount Plate に取り付けはできません。
20170304-DSC04623

20170304-DSC04623-2


  Moment Mount Plate for iphone 6+/ 6s+」 をプロクソン(PROXXON) ミニルーターによって切断加工した後、スマホ「Sony Xperia XZ」 に貼り付けることで 「Moment Wide Lens 18mm」 が問題なく取り付けるできるようになりました。

◆Moment Mount Plate が張り付けてあるので、クリップを使用した取り付けよりも、レンズをワンタッチで素早 く取り付けできるので Good です。

プロクソン(PROXXON) ミニルーターセット No.28512-SK を購入

画像周辺部の歪みがない高画質な 「Moment Wide Lens 18mm」 をヤフオクで落札購入しました。
ところが、この 「Moment Wide Lens 18mm」 は基本的に iphone に貼り付けられた専用の 「Moment Mount Plate」 に嵌め込む仕様のため、iphone にしか取り付けできません。
私のスマホは Sony Xperia XZ なので、どうしても 「Moment Wide Lens 18mm」 を Sony XperiPa XZ に取り付けたくて、「Moment Mount Plate」 の精密な加工ができる、プロクソン(PROXXON) ミニルーターセット No.28512-SK を購入しました。

プロクソン(PROXXON) ミニルーターセット No.28512-SK   ( amazonで送料、税込¥6,592 )
仕 様
本体電源   / DC12V
電源トランス / AC100V → DC12V 1.0A
消費電力   / 20W
回転数    / 8,000 〜 20,000min (回 / 分)
          (無段電子コントロール付)
寸   法   / 長さ210 x 太さΦ33.5mm
重    さ   / 250g (トランス含まず)
ドリルチャック / Φ0.5 〜 3.2mmまでのシャフト軸の先端工具が取り付け可能

20170228-DSC04543

20170228-DSC04542

20170228-DSC04541

20170228-DSC04540

開梱しました
20170228-DSC04544

左から、付属先端ビット、専用トランス、付属ドリル、本体
20170228-DSC04552

付属先端ビット
20170228-DSC04554

左から、ダイヤモンドビットΦ1.8mm丸型、ハイスビットΦ2.3mm丸型、軸付き砥石Φ5.0mm丸型、軸付き砥石Φ2.6mm棒型、純毛バフΦ8.0mm矢型
20170228-DSC04557

付属ドリル10種セット
20170228-DSC04555

左から、Φ0.3/0.5/0.8/1.0/1.2/1.5/2.0/2.5/3.0/3.2mm
20170228-DSC04556

専用トランス
先端ビットスタンド付。 
20170228-DSC04558

先端ビット用Φ3.0 x 4個 / Φ2.35 x 8個   砥石用Φ22 x 1個   コレットチャック用 Φ10 x 1個 / Φ4.8 x 2個
20170228-DSC04558

20170228-DSC04560

20170228-DSC04561

20170228-DSC04562

プロクソン(PROXXON) ミニルーター No.28512-SK 本体
20170228-DSC04563

スピードコントロールつまみ (電源スイッチ機能付き)
20170228-DSC04563

20170228-DSC04564

● ドリルチャック (任意の先端ビットΦ0.5mm ~ 3.2mm が取付可能)
● ストッパーボタン (ストッパーボタンを軽く押さえながら、チャック部を指で回し、回転軸が固定される位置を捜し固定した後、ドリルチャックをゆるめて先端ビットを差し込み、指で締め付け固定します。)
20170228-DSC04564

20170228-DSC04565

20170228-DSC04566

説明書
20170228-DSC04545

20170228-DSC04546

20170228-DSC04547

20170228-DSC04548

20170228-DSC04549

先端ビットの選択
20170228-DSC04550

20170228-DSC04551


動画 プロクソン(PROXXON) ミニルーター No.28512-SK
https://www.youtube.com/watch?v=dCV5PdRwifc&feature=youtu.be3

「Moment Wide Lens 18mm」を購入

先日、「ReaseJoy カメラレンズキット 4in1 クリップ式」 を購入しましたが、そのキットの中に入っている広角レンズの画質は、ケラレ及び歪曲 があり、解像度も 中央は良いが、周辺部はやや甘いという結果でした。
そこで、もう少し高画質なスマホ用の広角レンズがないのか探した結果、見つけたのが 「Moment Wide Lens 18mm」 でした。

Moment Wide Lens 18mm
https://momentlens.co/shop/

仕様
20170301-54_m

• レンズ構成  : 4群5枚
• 倍率      : 0.63 x  (iPhone 焦点距離30mmのカメラに取り付けて、焦点距離18mmになる)
• コーティング : Multi-Layer Broadband AR
• 歪曲収差   : < 0.5%
• 色収差    : < 1PX at Edge
• 解像度    : 軸上 300LP/MM  、隅 250LP/MM

こちらの、H.Pを見ると高画質なレンズであることがわかります。
http://gigazine.net/news/20140811-moment-review/

ようやく、ヤフオクで中古の 「Moment Wide Lens 18mm」 を¥4,200 で落札し、到着したのがこちらのレンズです。
スマホ 「Xperia XZ」 と 「Moment Wide Lens 18mm」 の大きさ比較です。
20170303-DSC04583

18mmの表示はiPhoneに取り付けた時の焦点距離であり、スマホ 「Xperia XZ」 に取り付けた場合には、「Xperia XZ」 の焦点距離が24mmなので、24mm x 0.63 = 15mm になります。
20170303-DSC04586

(M) の表示はMoment 社
20170303-DSC04584

外径34.6mm、高さ21.5mm、レンズ直径26.5mm
20170303-DSC04588

マウント直径8.4mm、レンズ穴5.4mm、重さ45g
20170303-DSC04589

20170303-DSC04590

マウント形状
20170303-DSC04590-2

20170303-DSC04591

コーティング : Multi-Layer Broadband AR
20170304-DSC04604


ズシリとくる重さ、大きなレンズ、マルチコーティングなど、見るからに高画質が期待できそうです。

「ReaseJoy カメラレンズキット 4in1 クリップ式」で撮影しました

「Sony Xperia XZ SO−01」 に 「ReaseJoy カメラレンズキット 4in1 クリップ式 (10倍望遠レンズ、マクロレンズ、ワイドレンズ、魚眼レンズ) 」 を取り付けて、各レンズによる写真を撮影しました。

造花の胡蝶蘭と五千円紙幣
「Sony Xperia XZ SO−01」 のレンズのままで撮影しました。
20170202-DSC04402

20170203-DSC_0196

20170203-DSC_0198

マクロレンズ ( MACRO ) で撮影しました。
20170202-DSC04403

20170203-DSC_0193

20170203-DSC_0197

マクロレンズ ( MACRO ) の画質は、
  ● ケラレ---- 無い
  ● 歪曲---- 無い
  ● 解像度---- 中央は良いが、周辺はかなり甘い


川崎市立病院と川崎ビル群
「Sony Xperia XZ SO−01」 のレンズのままで撮影しました。
20170202-DSC04402

20170202-DSC_0169-2

20170202-DSC_0170-2

マクロレンズの上に広角レンズ (0.67X WIDE + MACRO ) をはめ込んで撮影しました。
20170202-DSC04404

ケラレてしまいます。
20170202-DSC_0161-2

ズームを併用しました。
20170202-DSC_0162-2

ケラレてしまいます。
20170202-DSC_0171-2

ズームを併用しました。
20170202-DSC_0173-2

広角レンズ の画質は、
  ● ケラレ---- ある
  ● 歪曲---- ある
  ● 解像度---- 中央は良いが、周辺はやや甘い


魚眼レンズ (FISH EYE LENS 180° ) で撮影しました。
20170202-DSC04406

魚眼レンズなので当然ケラレます。
20170202-DSC_0164-2

ズームを併用しました。
20170202-DSC_0165-2

魚眼レンズなので当然ケラレます。
20170202-DSC_0174-2

ズームを併用しました。
20170202-DSC_0175-2

魚眼レンズの画質は、
  ● ケラレ----当然 ある
  ● 歪曲---- 当然 ある
  ● 解像度---- 中央は良いが、周辺は甘い


望遠レンズ(10倍)で撮影しました。
20170202-DSC04407

ケラレてしまいます。
20170202-DSC_0167-2

ズームを併用しました。
20170202-DSC_0168-2

ケラレてしまいます。
20170202-DSC_0180-2

ズームを併用しました。
20170202-DSC_0181-2

望遠レンズの画質は、
  ● ケラレ----ある
  ● 歪曲---- かなり大きい
  ● 解像度---- 中心部は良いが、それ以外はかなり甘い


「ReaseJoy カメラレンズキット 4in1 クリップ式 (10倍望遠レンズ、マクロレンズ、ワイドレンズ、魚眼レンズ) 」 の各レンズの画質は、程度の差はあれ歪曲や周辺の解像度の甘さが目立ちます。価格からすればやむを得ないかもしれません。

「ReaseJoy カメラレンズキット 4in1 クリップ式」を購入

「Sony Xperia XZ SO−01」 用に、「ReaseJoy カメラレンズキット 4in1 クリップ式 (10倍望遠レンズ、マクロレンズ、ワイドレンズ、魚眼レンズ) 」 を amazon で購入しました。  送料・税込み価格¥1,560

「ReaseJoy カメラレンズキット 4in1 クリップ式」 の特徴
10倍望遠レンズ 、マクロレンズ 、 広角レンズ 、 魚眼レンズ 4in1のお得セット
   望遠レンズ(10倍) はデジタル設備の最大ズームよりもっとアップしたいときや、画質を落とさずに
   ズーム撮影したいときに使えます。
   
   マクロレンズは、被写体を等倍の大きさで撮影することのできるレンズです。ピントの合う位置が被写
   体と等倍になる所まで近寄る事ができるので、通常のレンズと比べて大きく写す事ができます。

   広角レンズは焦点距離が短く被写体深度が深いという特徴を生かして、手前から奥までピントのあっ
   た写真を撮ることができます。

   魚眼レンズとは画角は180°以上の超広角レンズ。魚眼レンズで撮影すると、半球状に盛り上がったレ
   ンズの光屈折を利用し、人間の視野には収まらないほぼ水平の視野を一度に感光体に撮影すること
   ができます。

簡単にいつもと違ったテイストの写真が撮れます。

クリップ式で対応機種の範囲が広い。

軽くて耐久性に優れた保護キャップ、ケース付き、衝撃や傷から保護 します。

パッケージ内容
   マクロレンズ&広角レンズ X 1
   望遠レンズ(10倍) X 1
   魚眼レンズ X 1
   ケース X 1
   クリップ X 1
   レンズキャップ X 3

「ReaseJoy カメラレンズキット 4in1 クリップ式」 の外箱
20170202-DSC04379

開梱しました。
20170202-DSC04380

説明書
20170202-DSC04381

左から、クリップ、マクロレンズ&広角レンズ、魚眼レンズ、望遠レンズ(10倍)、LENSキャップ (魚眼レンズ用) 、LENSキャップ (マクロレンズ&広角レンズ用) 、ケース
20170202-DSC04383

使用方法
スマホは機種によって厚さが異なります。クリップのネジを使い、しっかり挟むことができます。クリップのリングは上下の位置調節可能です。
20170202-DSC04384

クリップのリングの中心をスマホのレンズの中心に合わせて挟みます。
20170202-DSC04385

ネジを右回りに回して締め付けます。 リングとレンズの中心がずれていないか確認します。
20170202-DSC04386

20170202-DSC04387

マクロレンズ ( MACRO ) をリングにねじ込みました。
20170202-DSC04403

マクロレンズの上に広角レンズ (0.67X WIDE + MACRO ) をはめ込みました。
20170202-DSC04404

魚眼レンズ (FISH EYE LENS 180° ) をねじ込みました。
20170202-DSC04406

望遠レンズ(10倍)をねじ込みました。
20170202-DSC04407

20170202-DSC04408

20170202-DSC04409

20170202-DSC04410

20170202-DSC04411


クリップのネジを右回りに回して締め付けると僅かにクリップが下に下がって中心がズレるようです。 このためクリップのリングの中心を、レンズの中心から僅かに上にズラしてネジを締め付けるようにすると良いと思います。

STI スポーツパーツの 「STI フレキシブルドロースティフナー」を取り付け

中古で購入した 「スバル レガシィ ツーリングワゴン2.5i アイサイト 4WD H23.6 BR9」 には、 前オーナーがSTI スポーツパーツの 「フレキシブルタワーバー」 を取り付けていました。

フレキシブルタワーバー
20160713-DSC02753

今回は、更に剛性アップと操作性アップを目指して 「フレキシブルドロースティフナー」 も取り付けることにしました。
-------------------------------------------------------------------------
ところで、「フレキシブルタワーバー」 と 「フレキシブルドロースティフナー」 にはどんな効果があるのか調べてみました。

「フレキシブルタワーバー」  
■ ただボディを硬めるのではなく、ある時は入力を抑え、ある時は入力をいなす。これによって、コーナリング性能はもちろん、直進安定性や乗り心地など、総合的な走りのレベルが高まります。
■ アルミ製のタワーバーを左右で分断し、リンクボールで連結した独自の構造。横からの入力に対してはしっかりと踏ん張りを効かせながら、タテ方向の力はフレキシブルに対応。ボディ剛性を向上させながら、4輪の接地性を高めしなやかな走りを実現します。
■ ステアリングの切り始めから遅れのないハンドリング性能を実現。シャープなコーナリングを実現するだけでなく、ステアリングの中立付近もしっかりするため直進安定性も高まります。
■ 余計な揺さぶりが消えることで、乗り心地も向上します。コーナリング中の姿勢も安定し、ロールの不快感も減るため、同乗者とのドライブも快適に愉しむことが出来ます。
http://www.sti.jp/parts/towerbar/

「フレキシブルドロースティフナー」
■ エンジン、サスペンション、ステアリングからの入力によるクロスメンバーの動きを抑制することにより、フロントサスペンションの追従性およびステアリングの応答性を向上させるスポーツパーツです。
■ 既に発売中のフレキシブルタワーバーおよびフレキシブルサポートリヤと共着することにより、更にサスペンションの追従性やステアリングの応答性が向上しますので、セットでの装着をお勧めします。
http://sti.jp/news/2012/12004.html

上記 STI スポーツパーツの頭には 「フレキシブル」 という名称が付いています。
一般的な補剛パーツは、単純なボルト留めで補剛するので、やりすぎると「固めすぎ」という状況になります。
しかし、STI のスポーツパーツはタワーバーには 「リングボール」、ドロースティフナーには付け根に 「ピロボール」 が仕掛けられていて、適度な力が掛かると上手に力を 「いなす」 動作をします。 この「いなす」ということが重要で、乗り心地や操作性を犠牲にすることなくハンドリングの向上を図ることができるという仕組みだそうです。

----------------------------------------------------------------------

現代の車のほとんどは、シャーシとボディが一体成形されているモノコックボディ構造が主流です。
モノコックボディ構造は、軽量化しやすく、衝突時のエネルギーの吸収が上手くできるというメリットが有りますが、エンジンを直接保持する事で振動が大きかったり、路面の振動を拾いやすかったり、大きな事故を起こすと修理がしにくいというデメリットがあります。

ボディの剛性がしっかりしていないと、サスペンションが動く前にボディがゆがんだり、たわんでしまい、それによってステアリングが曖昧になり、ドライブフィーリングや車の乗り心地が悪くなってしまいます。
そこで、 「フレキシブルタワーバー」 と 「フレキシブルドロースティフナー」を取り付けることで剛性アップ と 操作性アップを図ることができるそうです。

効果としては、Rのきついカーブ、S字、連続するカーブの走行で感じることができるそうです。
これらの道路状況で、ステアリングの「切り足し」や「切り戻し」など の無駄な操作をしないで、自分が考えていた走行ラインを走ることができるようになるそうです。

--------------------------------------------------------------------------
神奈川スバルで取り付けてもらったのは 「フレキシブルドロースティフナーLH(NA車用) 」 です。
ST20118EZ010 標準価格¥28,000  取付代¥4,320 (実際の支払 本体感謝デー15%割引税込み¥25,704 + 取付代税込み¥4,104=¥29,808)
http://sti.jp/parts/legacytouringwagon_br/chassis/ST20118EZ010/

フレキシブル ドロー スティフナー キット取付・取扱説明書
20170214-DSC04523

構成部品・仕様
エンジン、サスペンション、ステアリングからの入力によるクロスメンバーの動きを抑制し、フロントサスペンションの追従性を向上させることで、ステアリングの応答性を向上させヨーの遅れをなくした。
ヨーとは、車を上から見た時の回転方向の動きで、ヨーの遅れが小さい車は意のままに走らせることが可能です。
20170214-DSC04524

フレキシブル ドロー スティフナー 装着状態概要図
20170214-DSC04525

取付手順
20170214-DSC04526

調整手順
20170214-DSC04527

20170214-DSC04528

------------------------------------------------------------------------

自撮り棒を使い、スマホ「Sony Xperia XZ」 のカメラで 「STI フレキシブルドロースティフナー」 を撮影しました。
取り付けられた場所は、左前輪の近くです。運転席側から撮影。
20170213-DSC_0223

フロントバンパー側から撮影。
20170213-DSC_0274

助手席側から撮影。
20170213-DSC_0246



「STI フレキシブルドロースティフナー」 の取り付け後に、スバルの営業所から自宅までの運転や、イトーヨーカ堂の駐車場出口で連続する下り坂カーブの運転などで効果がないか試しましたが、違いは判りませんでした。
効果がわかるのは、山道のRのきついカーブ、S字、連続するカーブの走行で感じることができるみたいなので、そこに行って運転しないと判らないですね。


スマホ「Sony Xperia XZ SO−01」と 「SAA (スバル用品製) ドライブレコーダー」との画質比較

スマホ「Sony Xperia XZ SO−01」 と 「SAA (スバル用品製) ドライブレコーダー」 の夜間における走行画像の比較を行いました。
スマホ「Sony Xperia XZ SO−01」 は、 「 TaoTronics 車載ホルダー TT-SH08 」 に取り付けて走行画像を撮影をしています。
Sony Xperia XZ SO−01
20170104-DSC04272

SAA (スバル用品製) ドライブレコーダー
20170213-DSC04509-2


ほぼ同じタイミングの夜間走行画像なので、下の二窓無双のページに二つのURLを入力すれば同時比較ができます。
http://smkn.xsrv.jp/blog/projects/nisoumusou/

-------------------------------------------------------------------------------

動画 スマホ「Sony Xperia XZ SO−01」 の夜間走行画像 1
https://www.youtube.com/watch?v=lqHcIqgorUE

動画 「スバル SAA ドライブレコーダー 」 の夜間走行画像 1
https://www.youtube.com/watch?v=Hy_kyCHtydE
-------------------------------------------------------------------------------

動画 スマホ「Sony Xperia XZ SO−01」 の夜間走行画像 2
https://www.youtube.com/watch?v=nwKMyTaEc2w

動画 「スバル SAA ドライブレコーダー 」 の夜間走行画像 2
https://www.youtube.com/watch?v=221QoouPVmM

 .好泪曄Sony Xperia XZ SO−01」 の夜間走行画像は肉眼より明るいため白飛びしています。一方 「スバル SAA ドライブレコーダー 」 の夜間走行画像はやや暗いものの白飛びは少ないと思います。
◆.好泪曄Sony Xperia XZ SO−01」 は2300万画素で、「スバル SAA ドライブレコーダー 」は200万画素なので、当然スマホ「Sony Xperia XZ SO−01」 の方が解像度は高いですが、それほどの差はかんじません。


「SAA (スバル用品製) ドライブレコーダー SAA3060320 」の走行画像

「SAA (スバル用品製) ドライブレコーダー SAA3060320 」 の常時録画の走行画像です。
スバルの営業所から自宅に戻るまでに常時録画された走行画像から、信号機が写っている走行画像を選びました。
20170213-DSC04509-2
 

動画 SUBARU SAAドライブレコーダー の走行画像 1
https://www.youtube.com/watch?v=dwi6eZqy2Yg
青信号、赤信号は、点滅することなく Good です。 青矢印信号は、点滅しました。

動画 SUBARU SAAドライブレコーダー の走行画像 2
https://www.youtube.com/watch?v=mvOjDs_Iikw
こちらでは、残念ながら青信号が点滅しました

 \睫製颪砲盖載されておりますが、青信号、赤信号、青矢印信号が点滅することがあり、チョット残念です。フレームレートは 24fps なので 関東の50Hz、関西の60Hを割り切れないので 「同期による完全な信号の消失」 は起きることはないのでやむを得ませんね。

◆_莠舛砲弔い討蓮▲侫襯魯ぅ咼献腑(1920 × 1080) なので、前車のナンバープレートを確認できる解像度があります。

 画角は、水平108°で若干周辺部が歪みますが、左右からの飛び出しを録画するには適していると思います。

ぁ々皀侫譟璽爛譟璽 (24fps) なので滑らかな画質だと思います。

画像の明るさは抑え気味なので、逆光でも白飛びは少ないと思います。




--------------------------------------------------------------------------

追加で夜間の「SAA (スバル用品製) ドライブレコーダー SAA3060320 」による常時録画の走行画像もUPします。

動画 「スバル SAA ドライブレコーダー 」の夜間走行画像 1
https://youtu.be/Hy_kyCHtydE

動画 「スバル SAA ドライブレコーダー 」の夜間走行画像 2
https://youtu.be/221QoouPVmM

動画 「スバル SAA ドライブレコーダー 」の夜間走行画像 3
https://youtu.be/8cf8T2E-WeM

  屮好丱 SAA ドライブレコーダー 」の夜間画像は、やや暗い感じがしますが明るい照明に照らされた建物でも白飛びは少ないと思います。

◆\朕号、赤信号、青矢印信号は点滅することなくGood でした。



SAA (スバル用品製) ドライブレコーダーを取り付けてもらいました

「アイサイト対応の SAA (スバル用品製) ドライブレコーダー SAA3060320」 を取り付けてもらいました。
標準価格¥23,250 取付代¥4,320 (実際の支払 本体SUBARUカード5%割引税込み¥23,855+取付代税込み¥4,104=¥27,959)

ドライブレコーダーは、万一の事故記録だけでなく、車載カメラとして愉しんだり、SNS や You Tube動画サイトにもアップできるなど、 ドライブにさらなる安心と愉しさをもたらすことができます。
全日本トラック協会によれば、ドライブレコーダー設置による事故の件数が 56.8% も削減できたというデーターもあり、事故削減の効果も期待できると思います。
http://www.kanagawa-subaru.com/service/drive_recorder/

商品の仕様
 ● 寸     法         ;  W84 x H40 x D30
 ● イメージセンサー       ;  CMOS  200万画素 1/2.9インチ (約6.23mm)
 ● 画     角         ;  水平約108° 垂直約66°  
 ● フレームレート         ;  24fps (LED信号機対応)
 ● microSDHCカード       ;  同梱8GB (常時記録約70分、手動録画25分、イベント録画40分) 32GB(市販品)まで対応可能。
 ● 対応microSDHCカード    ;  CLASS10 又は CLASS10 UHS-1 の8GB、16GB、32GB
                     アマゾンで、SanDisk 32GB Class10 UHS-I を¥1,630で別途購入しました
 ● 画像サイズ           ; 1920 x 1080 (フルHD)
 ● 記録フォーマット        ;  AVIファイル (H.264)
 ● Windows PC ビュワ−   :   microSD対応スマートフォン等での動画再生に加え、Googleマップ連動Windows PC ビュワー も使用可能
 ● 常時記録 (古いファイルから上書き消去、1つのファイル60秒)
 ● イベント記録 (衝突検知前10秒 ~ 検知後30秒の映像を保護)
 ● 手動記録 (前10秒、後20秒)
 ● 音声録音 (車内会話等、本体OFFスィッチ付)
 ● 動作状況を知らせるLED & ブザー機能
 ● ( 工賃込 ) ・・・・・・・・・・・29,430円 ( 税込 )
 ● アイサイトシステム対応商品。
 ● LED信号機対応 (50回/秒 又は 60回/秒の点滅に対応)
 ● 「直接結線」かつ「非常用電源内蔵」。
 ● GPS内蔵、Gセンサー内蔵(衝撃感知で事故記録を上書き保存)

製品の特長
 .灰鵐僖トサイズ    ; GPSアンテナを取り付け部に内蔵し、すっきりとした小型サイズを実現。
◆々皺鯀度カメラ     ; 200万画素CMOSイメージセンサーを搭載し、フルHDサイズで録画します。
 録画モード        ; 
   常時録画 ----- 自動的に起動し、映像をNormalフォルダーに保存。1つの録画ファイルは60秒
   手動録画 ----- 任意で映像を記録し、Manualフォルダーに保存。1つの録画ファイルは前10秒、後20秒、計30秒
ぁGセンサー搭載     ; 内臓Gセンサーが衝撃を検知し、しきい値を超えた場合映像をEmergencyフォルダーに保存。1つの録画ファイルは前10秒、後30秒、計40秒
ァ_酸式篤盖’宗     ; 動作状態を音声でお知らせします。
Α\賤僖愁侫(ビューア) 対応 ; パソコンに専用ソフトをインストールすることで、録画ファイルの位置情報 (GPS、Gセンサー) を活用した再生が楽しめます。

SAA (スバル用品製) ドライブレコーダーの取り付け前です。
20170211-DSC04503

20170211-DSC04504


SAA (スバル用品製) ドライブレコーダーを取り付けました。
バックミラーとフロントガラスの間に取り付けられています。
20170213-DSC04506

20170213-DSC04507

20170213-DSC04508

20170213-DSC04509

上部はGPSアンテナ、下部はドライブレコーダー本体で 、本体左にカメラレンズ、右にスピーカー穴です。
20170213-DSC04509-2

本体はバックミラーに隠れるため気になりません。
20170213-DSC04510

20170213-DSC04511

20170213-DSC04512

左側面に micro SDHCカード挿入口、前面の左から、RECボタン、中ボタン、右ボタン、LEDランプ、SUBARU名の右にマイク穴です。
20170213-DSC04511-2

20170214-DSC04516-2

説明書
20170214-DSC04514

製品の構成 (同梱品一覧)
20170214-DSC04515

micro SDHCカードの挿入、取り出し方法
● micro SDHCカードを 「挿入方向マーク図」 に従いカチッと音がするまで挿入します。カ−ドの端子が手前右側になります。
● 取り出すときは、軽く押し込み、少し飛び出してから丁寧に引き抜きます。
20170214-DSC04517

各部名称
20170214-DSC04516-2

RECボタン
● micro SDHCカード未挿入時 ----- micro SDHCカード未挿入の音声案内停止
● micro SDHCカード挿入時
   短押し → 手動録画開始 ----- 常時録画中 (LED青点灯) にRECボタンを押すと、前10秒、後20秒、
          の計30秒間を1つのファイルとして作成します。 手動録画中はLEDが紫点灯します。 
          手動録画ファイルを作成後、常時録画に戻ります。保存フォルダは Manual です。
   長押し → micro SDHCカードフォーマット ----- 約5秒間押し続けると「ファイルを全て削除します」と
          いう音声が流れ、フォーマットを開始します。
中ボタン
   短押し → 録画ファイルに音声を録音する (オン)、録音しない (オフ) の選択をします。 選択すると
          「音声録音を開始します」 あるいは 「音声録音を終了します」 の音声が流れます。
   長押し → 動作状況を音声で案内する (オン)、案内しない (オフ) の選択をします。 選択すると「音声
           案内を開始します」 あるいは 「音声案内を終了します」 の音声が流れます。
20170214-DSC04518

右ボタン
   使用していません
LED動作
   常時録画時 ----- 青   ( Normalフォルダ、FILEファイル)
   手動録画時 ----- 紫   ( Manualフォルダ、MANUファイル)      
   イベント録画時 ----- 紫 ( Emergencyフォルダ、EMERファイル) 
   電源接続時 ----- 青
   m.SDHCカード無し ----- 赤
   m.SDHCカード異常取り出し ----- 赤
   エラー発生時 ----- 赤
   フォーマット ----- 紫
   GPS未受信 ----- 青/赤交互点滅
   アップデート ----- 青→赤点滅→消灯
20170214-DSC04521

20170214-DSC04522

録画方式
20170214-DSC04519

20170214-DSC04520


SAA (スバル用品製) ドライブレコーダー SAA3060320 は、非常にコンパクトでバックミラーの陰に隠れるため運転の支障にならずGoodです。 
ただ、モニターが搭載されていないためmicro SDHCカードをドライブレコーダー本体から抜き取りパソコンで録画された画像を見ることになります。
モニターがあると運転中に見てしまい事故につながる恐れもあるので、かえってモニターがない方が良いのかもしれません。

スマホ「Xperia XZ SO−01」を カメラスタビライザー「Smoovie Plus」 に取り付けて歩行動画を撮影しました

「Smoovie Plus コンパクト カメラスタビライザー 」 の手ブレ補正効果を確認するため 「Sony Xperia XZ SO−01」 を 「Smoovie Plus コンパクト カメラスタビライザー 」 に取り付けて歩行動画を撮影しました。

動画 Xperia XZ による歩行動画
両手で持って歩行しました。
https://www.youtube.com/watch?v=KDKm0RhZLeg
20170129-DSC04378


動画 Xperia XZ を Smoovie Plus を取り付けて歩行動画 を撮影
https://www.youtube.com/watch?v=2AX5Wu9KlMM
20170124-DSC04322


下の二窓無双のページに二つのURLを入力すれば同時比較ができます。
http://smkn.xsrv.jp/blog/projects/nisoumusou/


「Sony Xperia XZ SO−01」 を 「Smoovie Plus コンパクト カメラスタビライザー 」 に取り付けることで、上下動の手ブレ補正効果に期待しましたが、ほとんど変わりがないようです。
色々調べた結果、DJI Osmo MOBILE 3軸スタビライザによる歩行時の動画を見ると上下動のブレが抑えられており良さそうです。いずれ購入したいと思います。

スマホ側面のキィーを押さないため「Sony Xperia XZ ルーニー テューンズ 手帳型レザーケース」を購入

「Sony Xperia XZ SO−01」 を 「スマホ用三脚固定ホルダー SMART Clamp」 及び 「コンパクト カメラスタビライザー Smoovie Plus 」 に取り付ける場合、ホルダー部を広げてスマホを挿入したのち、離すことでスマホが固定されますが、固定位置に注意しないとスマホ側面の 「電源キィー」 や 「音量キィー」 をホルダーで押してしまいます。
そこで、 「電源キィー」 や 「音量キィー」 を押すことがないよう 「スマホ ケース」 をヨドバシで購入しました。  送料・税込み価格¥2,780

こちらが、購入した 「Sony Xperia XZ ルーニー テューンズ 手帳型レザーケース」 です。
20170127-DSC04345

20170127-DSC04346

20170127-DSC04348

20170127-DSC04349

20170127-DSC04350

一般的な手帳型レザーケースが 「電源キィー」 だけが ホルダーで固定しても押されない構造になっているのに対し、 ルーニー テューンズ 手帳型レザーケースの良いところは、 「電源キィー」、「音量キィー」、「カメラキィー」 の全てがホルダーで固定しても押されない構造になっています。
一般的な手帳型レザーケース
20170127-DSC04354

ルーニー テューンズ 手帳型レザーケース
20170127-DSC04351

20170127-DSC04367

「スマホ用三脚固定ホルダー SMART Clamp」 及び 「コンパクト カメラスタビライザー Smoovie Plus 」 に取り付けるには手帳型カバーの部分は不要なのでカッターナイフで切り取りました。
20170127-DSC04368

20170127-DSC04369

「スマホ用三脚固定ホルダー SMART Clamp」 に取り付けました。
20170127-DSC04370

20170127-DSC04371

「コンパクト カメラスタビライザー Smoovie Plus 」 に取り付けました。
20170127-DSC04372

20170127-DSC04373


これで安心して 「スマホ」 を 「スマホ用三脚固定ホルダー SMART Clamp」 及び 「コンパクト カメラスタビライザー Smoovie Plus 」 に取り付けられるようになりました。

Smoovie Plus スマートフォン・GoPro用 コンパクト カメラスタビライザー

「Sony Xperia XZ SO−01」 には5軸の手ブレ補正が搭載されていますが、歩行時における上下の手ブレは補正しきれないようで画像の上下動がやや気になります。
そこで、更に手ブレ補正が改善できるかもしれないと思い 「Smoovie Plus スマートフォン・GoPro用 コンパクト カメラスタビライザー 」 を amazon にて購入しました。 送料・税込み価格¥2,954

Smoovie Plus コンパクト カメラスタビライザー の特徴
● 手ブレ防止機能の付いた機械式カメラスタビライザーの中では世界最軽量の133g。
●  非常に強力なネオジム磁石を使った、革新的なジンバルの構造。 動いた時の揺れを軽減させ、回転してしまう事もなく、安定した撮影をもたらします。
● iphone、スマートフォン、GoPro、コンパクトデジカメに対応するアタッチメントフルセット。
● 折りたたみ式でセッティングや 準備が簡単。ポケットにも収納できる超軽量、コンパクトサイズ。
●  自撮り棒もセッティング可能。延長する事ができます。(デジカメ用の雲台アタッチメントが必要です)

Smoovie Plus 外箱
20170124-DSC04299

20170124-DSC04301

20170124-DSC04302

20170124-DSC04303

左から Smoovie Plus 本体、説明書、GoPro用マウント
20170124-DSC04305

Smoovie Plus 本体
20170124-DSC04306

20170124-DSC04307

20170124-DSC04308

20170124-DSC04317

説明書
20170124-DSC04344
スマートフォン設定
20170124-DSC04318

 .丱薀鵐好Ε┘ぅ箸鮨ばします。
20170124-DSC04319

◆.好沺璽肇侫ン用マウントを手前に向けて垂直にし、アジャスターを締めて固定します。
20170124-DSC04320

 スマートフォン用マウントの上部を引き上げて開いたらスマートフォンを挿入して取り付けます。 バランスウエイトが垂直に垂れ下がるようにスマートフォンを左右に動かして位置調整をします。
20170124-DSC04322

ぁ〆任皀丱薀鵐垢良いと感じるように取っ手の角度を調整します。 (角度変更するとカチッと音がします)
20170124-DSC04330

20170124-DSC04337

ァ/雄垢兄悗鬟献鵐丱襪慮紊蹐謀困┐襪函∩ったり歩きながらの撮影でも安定して使用することができます。
20170124-DSC04339

Α”要に応じてゴムダンパーを取り外します。 初回設定時や簡単に設定したい場合にはゴムダンパーを付けた状態で使用します。 また、ゴムダンパーは風の強い状況や走りながらの撮影にも有効です。
20170124-DSC04340

取っ手の先端にある丸い金属がネオジム磁石です。
20170124-DSC04340-2

А.乾爛瀬鵐僉爾鬟献鵐丱觧の下にセットすると、より簡単に使用できます。 深く挿入するほど安定感が増します。 慣れないうちは深く挿入して使用することをお勧めします。
20170124-DSC04341

スマホ用三脚固定ホルダーのManfrotto「SMART Clamp」を購入

スマホ「SONY Xperia XZ SO-01J」 で夜間の写真撮影や、集合写真の撮影をするために必要なスマホ用三脚固定ホルダーManfrotto「SMART Clamp」 を購入しました。

Manfrotto「SMART Clamp」 は、スマートフォンを三脚に簡単に取り付けられるアダプターです。 ヨドバシカメラで税込¥1260
スマートフォンの機種にあわせてバネにより幅を調整でき、1/4""ネジを使って三脚に装着できます。
  •ユニバーサルスマートフォンクランプ
  •1/4メスネジが、下とクランプ裏に付属。
  •セキュリティグリップ用のシリコン製ラバーパッド
  •製品裏に、セルフスタンドになるブラケット有り
  •8.35cmまでの幅のスマートフォンなら、どれでも対応。

Manfrotto「SMART Clamp」
20170103-DSC04230

20170103-DSC04231

20170103-DSC04232

Manfrottoロゴのプリント
20170103-DSC04233

赤い部分がシリコン製ラバーパッド
20170103-DSC04235

1/4メスネジが、下とクランプ裏に付属
20170103-DSC04236

20170103-DSC04234

45度セルフスタンドになるブラケット
20170103-DSC04239

20170103-DSC04238

スマホを強いバネの力でがっちり挟んでくれるため、落下の心配はありません。 取付位置は、音量調節ボタンには掛からない、すぐ左の電源キーの位置に取り付けました。 電源キーは本体ケースよりも凹んでいるため問題ないようです。 
直立スタンドとしても使用可能。
20170103-DSC04240

20170103-DSC04241

セルフスタンドを立てれば45度のスタンドとして使用可能。
20170103-DSC04243

20170103-DSC04242

スマホを横にして三脚に取り付けました。
20170103-DSC04246

20170103-DSC04247

スマホを縦にして三脚に取り付けました。
20170103-DSC04248

20170103-DSC04249


とても小型ながら、挟み込む力が強力なので、「落ちない」「ズレない」で撮影に集中できますね。
直立と45度のセルフスタンドとしても使用できるのは、とても便利。 価格も手ごろな税込¥1260 なのでコスパは高いと思います。

スマホ「SONY Xperia XZ SO-01J」の車載動画

スマホ「SONY Xperia XZ SO-01J」 を車載カメラとして「 TaoTronics ゲル吸盤式 スマートフォン・携帯車載ホルダー TT-SH08 」に取り付けて動画撮影しました。

動画 スマホ「SONY Xperia XZ SO-01J」の車載動画
https://www.youtube.com/watch?v=JrsxdR6Ge7Q 

動画 スマホ「SONY Xperia XZ SO-01J」の車載動画
https://www.youtube.com/watch?v=MnlHwKWuDe0

動画 スマホ「SONY Xperia XZ SO-01J」の車載動画
https://www.youtube.com/watch?v=BFHTFSn0fHM


スマホ「SONY Xperia XZ SO-01J」は、5軸の電子式手ブレ補正が搭載されていますので、斜面の段差を乗り越えた場合でも、撮影された動画はブレのない安定した画像で Very Good だと思います。  ただし、残念なのはLED信号機がチラチラと点滅してしまいますね。  これがLED信号機対応のドライブレコーダーであれば点滅しないそうなので購入の検討をしています。

「 TaoTronics ゲル吸盤式 スマートフォン・携帯車載ホルダー TT-SH08 」を購入

スマホ「SONY Xperia XZ SO-01J」 を車載カメラとして愉しむために 「 TaoTronics ゲル吸盤式 スマートフォン・携帯車載ホルダー TT-SH08 」 を購入しました。

http://www.taotronics.jp/TT-SH08-Mount%20Holder.html

「 TaoTronics ゲル吸盤式 スマートフォン・携帯車載ホルダー TT-SH08 」
amazonで ¥1099

  ● ホルダー側面のリリースボタンを押すと、アームが自動で開いて機器をしっかりホールド。また、ホルダーの向きや角度を調節することができるので、iPhoneやスマホを最適な位置に固定できる。柔軟なスポンジゴムのクッションとゴムのクリップアームですから、スマートフォン等に傷を付けることは一切ありません。

  ● ダッシュボードに取り付ける部分は強力なゲル吸盤を採用。両面テープを使わなくてもダッシュボードに取り付けできる。

  ● コンパクトなデザイン、横幅55〜100个泙任離好沺璽肇侫ンとケース等対応できます。クリップ部は360度自由に回転が可能ので、最適な視角に調節できます。


20170104-DSC04255

説明書
20170104-DSC04256

左からホルダー、固定マウント
20170104-DSC04257

ホルダーを固定マウントの爪に取り付けます
20170104-DSC04258

20170104-DSC04259

取り付けるときは、吸盤を押さえたままレバーを下ろします。
20170104-DSC04260

取り外すときは、吸盤のツマミを持ってレバーを上げます。
20170104-DSC04261
ホルダー側面のリリースボタンを押すと、アームが自動で開きます。
20170104-DSC04262

20170104-DSC04263

スマホをアームの間に入れて、アームの根元を指で閉じると固定することができます。
20170104-DSC04265

20170104-DSC04266

20170104-DSC04267

車の運転に邪魔にならない助手席側のダッシュボードに取り付けました。
20170104-DSC04275

20170104-DSC04271

動画撮影時の画面です。
20170104-DSC04272

静止画撮影時の画面です。
20170104-DSC04273


ホルダー側面のリリースボタンを押すとアームが自動で開くのはとても便利。 アームはスマホをしっかりホールドでき、向きや角度も調節することができます。 固定マウントは、 ダッシュボードにしっかりと固定できるので、車載カメラの取り付けに十分な性能だと思います。

スマホ「SONY Xperia XZ SO-01J」の歩行動画

スマホ「SONY Xperia XZ SO-01J」 による平坦道路と階段昇降の歩行動画を撮影しました。
スマホ「SONY Xperia XZ SO-01J」 には、5軸の電子式手ブレ補正が搭載されていますが、歩行時の効果がどれほどなのか実際に歩行して撮影しました。

動画   スマホ「SONY Xperia XZ SO-01J」による歩行動画
https://www.youtube.com/watch?v=G0Wf2453iBY

スマホ「SONY Xperia XZ SO-01J」 には、5軸の電子式手ブレ補正が搭載されていますが、歩行時における上下の手ブレは補正しきれないようで、画像の上下動がやや気になります。 さらに手ブレ補正を改善するのであれば、カメラスタビライザーの併用が必要かもしれません。

スマホ「SONY Xperia XZ SO-01J」 の静止画における手ブレしないシャッタースピードを調査

スマホ「SONY Xperia XZ SO-01J」 は、動画撮影時には、5軸の手ブレ補正を電子式で行っているが、静止画については手ブレ補正機能を搭載していない。 そこで、静止画撮影で手ブレしない写真が撮れるシャッタースピードを調査することにした。

Xperia XZ SO-01J メインカメラの仕様   
  1/2.3インチ 約2300万画素 裏面照射積層型CMOS
   焦点距離4.23mm (35mm換算;24mm) f 2.0
20161212-DSC04135


開発陣に聞く「Xperia XZ」(後編)――
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1612/26/news121.html
動画撮影時の手ブレ補正は、従来の3軸から5軸に進化した。
5軸の手ブレ補正は電子式で行っており、光学式手ブレ補正は機構上、レンズが厚くなってしまうため見送っている。 
なお、静止画では手ブレ補正機能は採用していない。 これについては「高感度にしてもノイズを抑える画作りを心掛けています。それでシャッター速度を上げられるので、結果的に手ブレは少なくなります」とのこと。
----------------------------------------------------------------------------

プレミヤムおまかせオートでチャートを撮影しました。
1/500s f 2 ISO1600
20170103-DSC_0081

20170103-DSC_0081

1/250s f 2 ISO1250
20170103-DSC_0082

20170103-DSC_0082

1/125s f 2 ISO640
20170103-DSC_0083

20170103-DSC_0083

1/64s f 2 ISO320
20170103-DSC_0084

20170103-DSC_0084

1/32s f 2 ISO160
20170103-DSC_0085

20170103-DSC_0085

1/16s f 2 ISO80
20170103-DSC_0086

20170103-DSC_0086

1/8s f 2 ISO40
手ブレ発生
20170103-DSC_0087

20170103-DSC_0087

1/4s f 2 ISO40
手ブレ発生
20170103-DSC_0088

20170103-DSC_0088


スマホ「SONY Xperia XZ SO-01J」 の静止画撮影における手ブレのない写真が撮れるシャッタースピードは、1/16s 以上でした。  
「SONY Xperia XZ SO-01J」 は35mm換算焦点距離が24mm なので、手ブレのない写真を撮るにはシャッタースピードを1/24s 以上にすると良いと言われているのでほぼ合致しますね。

スマホ「SONY Xperia XZ SO-01J」 の解像度、歪曲、周辺光量落ち、色収差、ISO感度を調査

スマホ「SONY Xperia XZ SO-01J」 の解像度、歪曲、周辺光量落ち、色収差、ISO感度による画質を調査しました。

Xperia XZ SO-01J メインカメラの仕様   
  1/2.3インチ 約2300万画素 裏面照射積層型CMOS
   焦点距離4.23mm (35mm換算;24mm) f 2.0
20161212-DSC04135

----------------------------------------------------------------------------

まずは、プレミヤムおまかせオートでチャートを撮影しました。
1/32s f 2 ISO200 
20170103-DSC_0080

20170103-DSC_0080-2

プレミヤムおまかせオートでは、ISO感度200で撮影されました。 四隅は若干の解像度の低下がみられるものの、それ以外の解像度は高いと思います。 歪曲、周辺光量落ちは僅かに見られますが問題ないレベル。 色収差は無くGood です。
----------------------------------------------------------------------------

ISO感度による画質を調査するため マニュアル にしました。 
1/500s f 2 ISO1600 
20170103-DSC_0072

20170103-DSC_0072-2

1/250s f 2 ISO1250
20170103-DSC_0073

20170103-DSC_0073-2

1/125s f 2 ISO640
20170103-DSC_0074

20170103-DSC_0074-2

1/64s f 2 ISO320
20170103-DSC_0075

20170103-DSC_0075-2

1/32s f 2 ISO160
20170103-DSC_0076

20170103-DSC_0076-2

1/16s f 2 ISO80
20170103-DSC_0077

20170103-DSC_0077-2

1/8s f 2 ISO40
20170103-DSC_0078

20170103-DSC_0078-2

1/4s f 2 ISO40
20170103-DSC_0079

20170103-DSC_0079-2

「SONY Xperia XZ SO-01J」 では、ISO感度による画質は、ISO1600 ~ 1250 ではノイズが目立つため、ISO640 以下で使用するのがベストだと思います。

駐車場東側の雨よけ「透明糸入りシート」の取り付けを改善

12月5日に、1 階駐車場東側の壁が一部空いているため、雨風が吹き込んで愛車が濡れると共に汚れてしまうため「透明糸入りシート」 を取り付けましたが、強風の日には舞い上がって愛車に接触するため、改善することにしました。

12月5日 最初の取り付けです。
以下の写真2枚は、風がほとんど無い日に撮影したため「透明糸入りシート」の舞い上がりはありませんが、強風の日には、「透明糸入りシート」が上部だけの取り付けのため、舞い上がって愛車に接触してしまいます。
20161206-DSC04095

20161206-DSC04093


こちらが改善後の取り付けです。
「透明糸入りシート」を上部だけでなく左右も固定取り付けましたが、そのままでは出入りすることができなくなるため中央を切断しました。
弱くなったとはいえ相変わらず舞い上がりがあるため、切断部の3か所にハトメを取り付けてビニール紐でしばることにしました。 これによって強風の日でも愛車に「透明糸入りシート」が接触することがなくなりました。 
20161228-DSC_0033

20161228-DSC_0031

20161228-DSC_0032

スマホ「Xperia XZ SO-01J」 と 「デジタル一眼カメラ」 の画質比較

スマホ「SONY Xperia XZ SO-01J」 の画質が 「デジタル一眼カメラ」 の画質に比べてどうなのか比較をしました。

比較したカメラは以下の4種類です。
スマホ 「SONY Xperia XZ SO-01J + 24mm f 2.0」  1/2.3インチ 2300万画素
20161212-DSC04135

フルサイズ ミラーレス デジタル一眼カメラ 「SONY α7 + FE28mm f 2.0」  フルサイズ 2430万画素
20161221-DSC09760

APS-Cサイズ ミラーレス デジタル一眼カメラ 「SONY α6000 + FE28mm f 2.0」  APS-Cサイズ 2430万画素
20161222-DSC04208

m4/3サイズ ミラーレス デジタル一眼カメラ 「OLYMPUS OM-D E-M5 + LUMIX G 20mm f 1.7」 m4/3サイズ 1605万画素
20161222-DSC04207

------------------------------------------------------------------------

比較するため被写体の千代紙を撮影しました。

スマホ 「SONY Xperia XZ SO-01J + 24mm f 2.0」

  1/30s f2.0 ISO200 4.23mm (35mm換算;24mm )
20161221-DSC_0026

-------------------------------------------------------------------------

フルサイズ ミラーレス デジタル一眼カメラ 「SONY α7 + FE28mm f 2.0」

フルサイズ撮影
  1/60s f4.0 ISO800 28mm (35mm換算;28mm )
20161222-DSC04204

APS-Cサイズ撮影
  1/60s f4.0 ISO800 28mm (35mm換算;42mm )
20161222-DSC04205

-------------------------------------------------------------------------
APS-Cサイズ ミラーレス デジタル一眼カメラ 「SONY α6000 + FE28mm f 2.0」
  1/160s f4.0 ISO1600 28mm (35mm換算;42mm )
20161221-DSC09759-2

-------------------------------------------------------------------------

m4/3サイズ ミラーレス デジタル一眼カメラ 「OLYMPUS OM-D E-M5 + LUMIX G 20mm f 1.7」

  1/80s f1.8 ISO200 20mm (35mm換算;40mm )
20161221-PC210001

-------------------------------------------------------------------------
カメラの焦点距離に違いがあるため、同じ画角にならず画質の比較ができません。
そこで、スマホ 「SONY Xperia XZ SO-01J + 24mm f 2.0」 を前進させて、各デジタル一眼カメラと同じ画角になるようして画質の比較をしてみました。

フルサイズ ミラーレス デジタル一眼カメラ 「SONY α7 + FE28mm f 2.0」  フルサイズ撮影

20161222-DSC04204

トリミング
20161222-DSC04204-2

スマホ 「SONY Xperia XZ SO-01J + 24mm f 2.0」
20161221-DSC_0027

トリミング
20161221-DSC_0027-2

フルサイズ ミラーレス デジタル一眼カメラ 「SONY α7 + FE28mm f 2.0」 APS-Cサイズ撮影
20161222-DSC04205

トリミング
20161222-DSC04205-2

スマホ 「SONY Xperia XZ SO-01J + 24mm f 2.0」
20161221-DSC_0028

トリミング
20161221-DSC_0028-2

今回のように明るい室内での撮影では、スマホ 「SONY Xperia XZ SO-01J + 24mm f 2.0」 と 「フルサイズ ミラーレス デジタル一眼カメラ 「SONY α7 + FE28mm f 2.0」 の画質にはほとんど差がありません。 スマホ 「SONY Xperia XZ SO-01J + 24mm f 2.0」 の画質は優秀だと思います。
-------------------------------------------------------------------------
APS-Cサイズ ミラーレス デジタル一眼カメラ 「SONY α6000 + FE28mm f 2.0」
20161221-DSC09759-2

トリミング
20161221-DSC09759

スマホ 「SONY Xperia XZ SO-01J + 24mm f 2.0」
20161221-DSC_0028

トリミング
20161221-DSC_0028-2

今回のように明るい室内での撮影では、スマホ 「SONY Xperia XZ SO-01J + 24mm f 2.0」 と 「APS-Cサイズ ミラーレス デジタル一眼カメラ 「SONY α6000 + FE28mm f 2.0」 との画質にもほとんど差がありません。 スマホ 「SONY Xperia XZ SO-01J + 24mm f 2.0」 の画質は優秀だと思います。
-------------------------------------------------------------------------

m4/3サイズ ミラーレス デジタル一眼カメラ 「OLYMPUS OM-D E-M5 + LUMIX G 20mm f 1.7」

20161221-PC210001

トリミング
20161221-PC210001-2

スマホ 「SONY Xperia XZ SO-01J + 24mm f 2.0」
20161221-DSC_0029-2

トリミング
20161221-DSC_0029

今回のように明るい室内での撮影では、スマホ 「SONY Xperia XZ SO-01J + 24mm f 2.0」 の方が 「m4/3サイズ ミラーレス デジタル一眼カメラ 「OLYMPUS OM-D E-M5 + LUMIX G 20mm f 1.7」 よりも画質は上だと思います。 スマホ 「SONY Xperia XZ SO-01J + 24mm f 2.0」 の画質は優秀だと思います。




「Xperia AX SO-01E」 と 「Xperia XZ SO-01J」 のカメラ画質比較

4年前に購入した 「Xperia AX SO-01E」 と 先日購入した 「Xperia XZ SO-01J」 でカメラの性能が向上しているのか同じ被写体を 「メインカメラ」 と 「フロントカメラ」で撮影して画質の比較をしてみました。 撮影条件を同じにするため、プレミヤムおまかせオート、タッチ撮影にて撮影しました。

メインカメラ    Xperia AX SO-01E  1/3インチ 約1300万画素 裏面照射型CMOSセンサー
                            焦点距離4.48mm (35mm換算;32mm) f 2.4 
                                    
           Xperia XZ SO-01J   1/2.3インチ 約2300万画素 裏面照射積層型CMOS
                            焦点距離4.23mm (35mm換算;24mm) f 2.0
                           
フロントカメラ   Xperia AX SO-01E  1/13インチ 約31万画素 CMOSセンサー
                             焦点距離1.18mm (35mm換算;37mm) f 2.8

           Xperia XZ SO-01J   1/3インチ 約1320万画素 裏面照射積層型CMOS
                             焦点距離3mm (35mm換算;22mm) f 2.0

ディスプレイ    Xperia AX SO-01E   4.3インチ HD Reality Display HD:1280×720            
                                             
           Xperia XZ SO-01J    5.2インチ Triluminos Display  Full HD:1920x1080
                            
-----------------------------------------------------------------------------
「メインカメラ」での撮影

Xperia AX SO-01E  1/3インチ 約1300万画素
1/60s  f2.4 ISO125 4.48mm (35mm換算;32mm)  
20161215-DSC_0001-2

トリミング
20161215-DSC_0001

Xperia XZ SO-01J  1/2.3インチ 約2300万画素
1/50s  f2.0 ISO40 4.23mm (35mm換算;24mm)
20161215-DSC_0007-2

トリミング
20161215-DSC_0007


Xperia AX SO-01E  1/3インチ 約1300万画素
1/500s  f2.4 ISO50 4.48mm (35mm換算;32mm)
20161215-DSC_0002-2

トリミング
20161215-DSC_0002

Xperia XZ SO-01J  1/2.3インチ 約2300万画素
1/800s  f2.0 ISO40 4.23mm (35mm換算;24mm)
20161215-DSC_0008

トリミング
20161215-DSC_0008-2


Xperia AX SO-01E  1/3インチ 約1300万画素
1/1000s  f2.4 ISO50 4.48mm (35mm換算;32mm)
20161215-DSC_0003-2

トリミング
20161215-DSC_0003

Xperia XZ SO-01J  1/2.3インチ 約2300万画素
1/1250s  f2.0 ISO40 4.23mm (35mm換算;24mm)
20161215-DSC_0009

トリミング
20161215-DSC_0009-2

--------------------------------------------------------------------------------
「フロントカメラ」 での撮影

Xperia AX SO-01E  1/13インチ 約31万画素 
1/25s f 2.8 ISO32 1.18mm (35mm換算;37mm)
20161218-DSC_0005

トリミング
20161218-DSC_0005-2

Xperia XZ SO-01J  1/3インチ 約1320万画素
1/50s f 2.0 ISO80 3mm (35mm換算;22mm)
20161218-DSC_0024

トリミング
20161218-DSC_0024-2


考察
 ‐播正離については、「Xperia AX SO-01E 」 と 「Xperia XZ SO-01J 」 では 「Xperia XZ SO-01」の方が、メインカメラ、フロントカメラ、共にかなり広角に撮影されます。 イメージセンサーサイズの違いも関係しているようですね。

◆_鯀度については、「Xperia AX SO-01E (メインカメラ1300万画素、フロントカメラ31万画素)」 に比べ 「Xperia XZ SO-01J (メインカメラ2300万画素、フロントカメラ1320万画素)」 がメインカメラで1000万画素、フロントカメラで1289万画素も多いため明らかに解像度が高く、クッキリとした画質だと思います。
特に 「Xperia XZ SO-01J」 のフロントカメラは、「Xperia AX SO-01E 」 のメインカメラと同等以上の1320万画素なので自分撮りやグループショットが美しく撮影できますね。

---------------------------------------------------------------------------
追記

「Xperia XZ SO-01J 」 のメインカメラにより夜間撮影も行ったので写真をUPします。
1/8s f 2.0 ISO4000 4.23mm (35mm換算;24mm)
20161216-DSC_0018

1/15s f 2.0 ISO2000 4.23mm (35mm換算;24mm)
20161216-DSC_0019

1/15s f 2.0 ISO1250 4.23mm (35mm換算;24mm)
20161216-DSC_0021

1/8s ~ 1/15s の低速シャッタースピードでもほとんど手ブレを起こしていないのは、5軸手ブレ補正効果だと思います。

スマホを 「Xperia AX SO-01E」 から最新型の 「Xperia XZ SO-01J」 に買い換えました

2012年に購入した「Xperia AX SO-01E」 が、リチュウムイオン電池と充電器を新品に交換したにもかかわらす、電池容量が急速に減少するとともに、かなり発熱してしまうため、 最新型の 「Xperia XZ SO-01J」 に買い換えました。

「Xperia XZ SO-01J」
https://www.nttdocomo.co.jp/product/smart_phone/so01j/
http://www.sonymobile.co.jp/xperia/docomo/so-01j/spec.html
特長
● 3つの最先端カメラセンサーで見たままを撮影
   CMOSイメージセンサー (約2300万画素) を補助する、レーザーAFセンサー ( 暗いシーンでの高速オートフォーカスを実現 ) と RGBC-IRセンサー ( 撮影時の光源を正確に認識・調整し、目で見たままの色彩を再現 ) を新たに搭載。暗所での高速オートフォーカスと見たままの自然な色合いを再現。

● スマホ初の5軸手ブレ補正搭載
    近接撮影でもブレずに動画の撮影が可能 4K動画の撮影も対応。

● 約1320万画素のインカメラ。カメラに向かって手のひらをかざすだけで、自撮りができる機能を搭載。

● 大容量の動画や音楽のダウンロードも快適
    受信時最大速度が約500Mbpsに進化。音楽・動画のストリーミング視聴やダウンロードも、高速で快適に楽しめる。

● 最新の高速CPUに加え、アプリの使用頻度に応じ、ストレージやメモリを最適化。常にサクサク。

● 高音質なハイレゾに対応。
    MP3などの圧縮音源もソニー独自のDSEE HXでハイレゾ相当の高音質に。

● 長寿命バッテリーと高輝度メタルのデザイン
    バッテリーの状態に応じた最適な充電により、長寿命化を実現。 2年使っても劣化しにくい。

● 背面パネルには、新開発の高純度メタル素材ALKALEIDORを採用。美しく輝きあるデザインに。

● 新規格のUSB Type-CTM 充電端子を採用。上下どちらからでも挿し込めるのでコネクタの破損も防止。

● サイズ ; 146mm x 72mm x 8.1mm 重量 161g  

● ディスプレイサイズ ; 約 5.2インチ  Full HD(1080×1920)

● バッテリー容量 ; 2900mAh  充電時間 約 160分

ドコモショップ川崎駅前店で購入しました。
左から microSDHC UHS-I カード32GB、AC アダプタ 06、Xperia XZ SO-01J 本体
20161212-DSC04130

20161212-DSC04131

左から別途購入した、衝撃吸収フィルム、ブックケース
20161212-DSC04128

20161212-DSC04129

Xperia XZ SO-01J 本体
左から「フロントカメラレンズ」、「受話口/スピーカー 」、「近接/照度センサー 」
20161212-DSC04134

上から「メインカメラレンズ」、「レーザーAFセンサー 」、「RGBC-IRセンサー 」、「フラッシュ/フォトライト」
20161212-DSC04135

ボタンは左から、「電源キー/画面ロックキー/指紋センサー」 、「音量キー/ズームキー」 、「カメラキー」
20161212-DSC04136

左から「USB Type-C接続端子 」、「送話口(マイク) 」
20161212-DSC04137

「ドコモnanoUIMカード/ microSDカード挿入口 」
20161212-DSC04138

左から「ヘッドセット接続端子」、「セカンドマイク 」
20161212-DSC04139

手で持った感じはそれ程大きくありません
20161212-DSC04141

20161212-DSC04145

「Xperia XZ SO-01J 本体」 を 「ブックケース」 に納めました。
20161212-DSC04146

20161212-DSC04147

20161212-DSC04148

「AC アダプタ 06」 と 「テレビアンテナケーブル SO01」です。
20161212-DSC04151


「Xperia XZ SO-01J 」 を購入後、100%に満充電し、インターネット検索、YouTube、メール、電話などを普段通り使用しましたが12時間後に10%になりました。 通常使用では、電池容量は問題ないと思います。
10%に低下後、2時間で100%に充電できました。
満充電100%から、スマホの電源を入れたままで使用せず、6時間経ったときの電池残量は96%で、4%の減少でした。

「Xperia XZ SO-01J 本体」 と 「microSDHC UHS-I カード32GB」 の支払いを24ヶ月の分割で支払うことにしました。 分割支払金は、1回目¥3,886、2回目以降¥3,874 となり、月々サポートが¥2,052 で割引してもらえるので、実質の分割支払金は2回目以降¥1,822 になるようです。

純正色のドアハンドルに、「BRIGHTZ メッキドアハンドルカバー AFV-46-KFF」 を貼り付け

純正色のドアハンドルは、「C6Z スティールシルバー色」 で塗装されていますが、「BRIGHTZ レガシィツーリングワゴン BRG BRM BR9 メッキドアハンドルカバー ノブ フルカバータイプ 」 を購入し、上から両面テープで貼り付けて、ドレスアップすることにしました。

注文した、【BRIGHTZ レガシィツーリングワゴン BRG BRM BR9 メッキドアハンドルカバー ノブ フルカバータイプ 】【AFV-46-KFF】 送料.税込¥5, 324 です。
http://item.rakuten.co.jp/brightz-shop/10000396?scid=me_ich_conf_order_03&_mpt=101&_mpe=265833-20161202-049032139
タイプはA〜H の8種類有りますが、注文したのは 「タイプC」 です。
imgrc0075267413

3日で到着しました。
20161206-DSC04105-2

20161206-DSC04106-2

20161206-DSC04107-2

裏面に3M両面テープが張って有ります。
20161206-DSC04108-2

------------------------------------------------------------------------------

ドレスアップ前の、純正色のドアハンドルです。 「C6Z スティールシルバー色」 で塗装されています。

右側ドア
20160713-DSC02738

右側フロントドアハンドル
20160713-DSC02738-2

右側リアドアハンドル
20160713-DSC02738-3

左側ドア
20160713-DSC02739

左側フロントドアハンドル
20160713-DSC02739-2

左側リアドアハンドル
20160713-DSC02739-3

---------------------------------------------------------------------------

「BRIGHTZ レガシィツーリングワゴン BRG BRM BR9 メッキドアハンドルカバー ノブ フルカバータイプ 」
を貼り付けました。

右側ドア
20161206-DSC04117

右側フロントドアハンドル
20161206-DSC04115

右側リアドアハンドル
20161206-DSC04116

左側ドア
20161206-DSC04122

左側フロントドアハンドル
20161206-DSC04120

左側リアドアハンドル
20161206-DSC04121


「BRIGHTZ レガシィツーリングワゴン BRG BRM BR9 メッキドアハンドルカバー ノブ フルカバータイプ 」 は、特に取り付けに困るようなことはありませんでした。僅かにバリがあるようですがメッキは良好で作りもしっかりとしています。 コストパフォーマンスも高くドレスアップにはお勧めです。

駐車場東側の雨よけのために「透明糸入りシート」 を取り付け

1 階駐車場東側の壁が一部空いているため、雨風が吹き込んで愛車が濡れると共に汚れていました。
そこで、雨風よけのために「透明糸入りシート」 を取り付けることにしました。

購入した資材は、
 透明糸入りシート ; まつうら工業製 MF-1000 サイズ1.8m x 3.6m  材質/塩化ビニール・糸部分はポリエステル 価格¥6.458
    ● 室内・倉庫等の保温・保冷
    ● テントや屋台などの風よけ、雨よけに
    ● 温室やハウス栽培などの園芸に

アルミ平板  ;  FM136S 3mm x 25mm x 1000mm 2本  価格¥1,188

 ALC用(軽量気泡コンクリート) ヒットビス ;  皿4mm x 35mm  入数5 2個  価格¥406  
--------------------------------------------------------------------------
1 階駐車場東側のALCパネル壁に、「透明糸入りシート」 を 「アルミ平板」 と「 ALC用(軽量気泡コンクリート) ヒットビス」 を使用してビス止めしました。 
20161206-DSC04095

20161206-DSC04098

「透明糸入りシート」 の下端は、折り返してホッチキスで止めてあり、少しの風ではブラブラしないように塩ビパイプを通してあります。 
20161206-DSC04100

駐車場の中から撮影しました。
空いている壁の寸法は、幅1,500mm X 高さ2,550mm
20161206-DSC04093

20161206-DSC04096

20161206-DSC04103

20161206-DSC04104

20161206-DSC04097

20161206-DSC04101

20161206-DSC04102


取り付け後に実際に雨が降りましたが、雨の吹込みが無く良好でした。

「STI ペダルパッドセット(リニアトロニック/AT) 」 に交換

純正の「アクセル&ブレーキペダル、フットレスト」 から STI スポーツパーツの 「STI ペダルパッドセット(リニアトロニック/AT) 」 に交換することしました。

STI ペダルパッドセット(リニアトロニック/AT) ¥15,174 (お客様感謝デー15%割引+取付費+消費税)
http://sti.jp/parts/catalogue/bmbr_legacy/SG317AJ010.html
〇 スポーティドライビングのために徹底的に実験を繰り返し、ペダル操作性を考慮した形状を実現。
〇 滑り防止のために配置したラバーパッドにより安定したペダルワークが可能。
〇 アクセルペダルからフットレストまで、足元をスポーティに演出。
〇 ステンレス製、ヘアライン加工、STIロゴ入り、アクセルペダル+ブレーキペダル+フットレストの3点セット
------------------------------------------------------------------------
お客様感謝デーの10月16日に行き、STI ペダルパッドセット (リニアトロニック/AT) を当日に取り付けできないか相談した所、在庫が無く取り寄せした上で、交換作業日を連絡してくれることになりました。
取り付けは、細長いピンの取り付けにかなり苦労するらしいのと、取付費が3,000円でそれほど高くないため、お願いしました。

こちらが、純正の「アクセル&ブレーキペダル、フットレスト」 です。 
20161018-DSC03891


交換した 「STI ペダルパッドセット(リニアトロニック/AT) 」 です。
発注した 「STI ペダルパッドセット」 がなかなか届かず、11月22日 にようやく取り付けてもらいました。
20161124-DSC04085

フットレスト
20161124-DSC04089

ブレーキペダル 
20161124-DSC04090

アクセルペダル
20161124-DSC04092

取り外した純正の 「ブレーキペダルのゴム製カバー」 です。
20161124-DSC04079

STI ペダルパッドセット(AT) 取付・取扱説明書
20161124-DSC04084

20161124-DSC04081

20161124-DSC04082

20161124-DSC04083


とても足元がスポーティになり、交換した価値がありました。Very Good だと思います。 ペダル操作性も良好です。
今後は、来年1月に開催される 「お客様感謝デー」 にて 「フレキシブルドロースティフナーLH(NA車用) 」 と 「フレキシブルサポートリヤ」 を取り付けてもらう予定です。

電動アシスト自転車の ヤマハ「PAS ナチュラM」 を購入

ホームセンターのコーナンで電動アシスト自転車の ヤマハ「PAS ナチュラM」 を購入しました。
本体価格 77,800円 防犯登録 515円 消費税込み総額 84,539円
別途後カゴ 消費税込み 2,180円
http://www.yamaha-motor.co.jp/pas/lineup/natura-m/

ヤマハ「PAS ナチュラM」 本体
◾ バッテリー ; リチウムイオンバッテリー6.2Ah 充電時間約2.0時間
◾ 走行距離 ; オートエコモード36km  標準モード25km  強モード21km
◾ 型  式   ; 26型
◾ 総重量   ; 23.6kg
◾ 適応身長の目安 ; 144cm以上

20161123-DSC04031

20161123-DSC04049

変速機
20161123-DSC04034

20161123-DSC04077

故障の原因になるため、ペダルをこいでいるときは変速レバーを操作しない。
変速レバー1 ; 急な登坂路を走る時
変速レバー2 ; 平坦路をゆっくり走る時や、緩やかな登坂路を走る時
変速レバー3 ; 平坦路を速めに走る時

メインスイッチ
20161123-DSC04036

20161123-DSC04076

走行モード 強 ; パワー重視で上り坂や積載時に使用
走行モード 標準 ; パワーと距離の両立
走行モード オートエコ ; 距離重視

切り替えボタン % ; バッテリー残量
切り替えボタン 残Km ; 残りアシスト走行可能距離
切り替えボタン Km/h ; スピード表示

ライトボタン ; このPASはオートライトシステムを装備しています。 また、ライトボタンを押すと手動で前照灯の点灯と消灯を繰り返します。

パーキングストッパー
20161123-DSC04035

駐輪時の荷物の積み下ろしなどで、ハンドルの旋回やふらつきを抑えたいときに使用します。
かけかたは、ハンドルを直進状態にして片手で支えます。パーキングストッパーのリングを反時計方向(とまるの方向) へいっぱいまで回します。

サークルロック
20161123-DSC04058

20161123-DSC04059

施錠のしかた----施錠用つまみにあるノブ (オレンジ色) を下に押しながら施錠用つまみをキーの方向へ 「カチッ」 と音がするまで押し下げます。施錠後はキーを抜き取ります。 

開錠のしかた----キーをキーホールに差し込み、時計方向に回します。開錠されるとキーは抜けません。

バッテリーの取り扱い
20161123-DSC04078

バッテリーの取り外し方
 .瓮ぅ鵐好ぅ奪舛療展擦入っていないことを確認します。
◆.機璽ルロックを施錠して、キーを取り外します。
 バッテリーロックにキーを差して、時計方向に回します。
20161123-DSC04060

ぁ.丱奪謄蝓爾離哀螢奪廚鮖ち、斜めに倒しながら上に引き出してバッテリーを取り外します。
20161123-DSC04061

ァ.丱奪謄蝓爾鮗茲螻阿靴泙靴拭
20161123-DSC04064


バッテリー
6.2Ah リチウムイオンバッテリー-----完全に放電してしまうと消耗を早めるので、残量ランプ1 ~ 2 で充電するようにする。
側面
20161123-DSC04065-2

20161123-DSC04066-2

20161123-DSC04067-2

20161123-DSC04068-2

底面
20161123-DSC04069-2

上面
20161123-DSC04070-2



バッテリー充電
充電器
20161123-DSC04072

20161123-DSC04073

充電のしかた
 ―偲鉄錣療展札廛薀阿魏板輙僂離灰鵐札鵐 (100V) に接続します。

◆.丱奪謄蝓爾鮗个瓩砲靴董■殴所のツメを充電器のガイドに沿わせ、充電器に差し込みます。

 バッテリーの上部をAの方向へ押すようにして、確実に接続します。
確実に接続されると自動的に充電を始めます。

ぁ.丱奪謄蝓爾了栂魅薀鵐廚よび充電器の充電ランプが充電状態になっていることを確認します。 
正常に充電している時は、充電器の充電ランプは緑色に点灯します。
バッテリーの残量ランプは現在の残量分の一番右側のランプが点滅します。 充電が進むと、バッテリーの残量ランプが 1 灯 ずつ増えていきます。 充電が完了すると、バッテリーの残量ランプおよび充電器の充電ランプは消灯します。

バッテリーを残量ランプの1灯点滅まで使用したとき、満充電までの充電時間は、約2時間です。

実際に平坦地で、変速レバー3 (平坦路を速めに走る時) 、走行モード 標準 (パワーと距離の両立) で走行してみましたが、停止した状態から漕ぎはじめると、あっという間に加速しますね。 電動アシストの効果はとても高いと思います。  

会社への通勤に自転車を使用していますが、途中なだらかな坂道と急な坂道があり、これまでの自転車では立ち漕ぎをしてもなだらかな坂道しか登れませんでしたが、この電動アシスト自転車の ヤマハ「PAS ナチュラM」 では、途中なだらかな坂道では 「変速レバー2」、「走行モード 強」 を使用し、急な坂道は「変速レバー1」、
「走行モード 強」 を使用して楽々登ることができるようになりました。


なだらかな坂道では 「変速レバー2」、「走行モード 強」 を使用
20161128-DSC_0141

急な坂道は「変速レバー1」、「走行モード 強」 を使用
20161128-DSC_0143

熱川温泉に行ってきました

11月2日 伊豆熱川温泉の 「ホテル 志なよし」 に泊まりました。
http://www.shinayoshi.com/
自宅 (川崎) を出て、首都高「浅田」から入り、横浜新道、保土ヶ谷バイパス、東名高速(横浜町田→厚木)、小田原厚木道路、西湘バイパス、真鶴道路 (現金払い200円) 、熱海海岸自動車道 (現金払い300円)、135号線経由で伊豆熱川温泉に到着しました。 休憩を含めて約4時間でした。

「ホテル 志なよし」 静岡県賀茂郡東伊豆町奈良本983−1
20161104-DSC03934-2

20161104-DSC03950

部屋 「大島 505 号室」
プラン名 :鮑・伊勢海老板盛! 金目鯛 (宴会場で食事)、 海側の部屋
宿泊料 : 9,980円 × 2名 (別途入湯税 :大人150円)
20161103-DSC03908-2

20161104-DSC03973-2

20161104-DSC03974-2

夕食です
3F 宴会場
20161104-DSC03961

20161103-DSC03895-2

旬彩玉手箱
20161103-DSC03892-2

20161103-DSC03893-2

鮑・伊勢海老板盛
20161103-DSC03894-2

サーモンのマリネ
20161103-DSC03896

20161103-DSC03897

蒸し物
20161103-DSC03900

金目鯛
20161103-DSC03899

料理は質、量、共に十分でとても美味しかったです。

夕食後、部屋に戻り外の景色を撮影
熱川ほっと ぱぁーく
20161103-DSC03903

熱川シーサイドホテル
20161103-DSC03905

--------------------------------------------------------------------

朝に、部屋から外の景色を撮影
20161104-DSC03928

20161104-DSC03953

熱川ほっと ぱぁーく
20161104-DSC03915-2

20161104-DSC03917

熱川シーサイドホテル
20161104-DSC03916

朝食の前に、ホテルの外に出て散歩しました
熱川ほっと ぱぁーく
海岸沿いにある足湯公園。裸足になって流れる温泉の中に足をつけながら海を眺めることができます。また、公園内には足裏を刺激する凸凹歩道もあり健康散歩も楽しめます。バリヤフリー対応のトイレも完備されています。
20161104-DSC03949

20161104-DSC03932

20161104-DSC03933

20161104-DSC03934

20161104-DSC03935

足湯ができます
20161104-DSC03936

20161104-DSC03938

20161104-DSC03939

20161104-DSC03941

20161104-DSC03942

熱川温泉街
20161104-DSC03944

20161104-DSC03945

太田道灌像
20161104-DSC03946

太田道灌と熱川温泉 故事来歴
20161104-DSC03946-2

道灌乃湯
20161104-DSC03947

20161104-DSC03948

ホテルに戻って朝食です
20161104-DSC03959

20161104-DSC03960

まご茶
20161104-DSC03962

漁師飯の 「まご茶」 はとても美味しかったです。

塩化物泉 源泉掛け流しの展望貸切風呂です( 無料 )。  空いていれば何時でも入れるのでお得です。

展望貸切陶器風呂 「大島」
20161104-DSC03963

20161104-DSC03964

展望貸切桧風呂「太平洋」
20161104-DSC03965

20161104-DSC03966


海側の客室からは、目の前に太平洋が拡がり大島が見えて景色はとても良いと思います。
夕食は鮑、伊勢海老、金目鯛など新鮮で美味しく、朝食も鯵の干物、漁師飯のまご茶など美味しく、質、量共に十分に満足しました。
ジャングル大岩風呂 の浴槽は「あつい」と「ぬるい」の二つに分かれていてGood、「打たせ湯」 と 「お茶風呂」 もあります。 屋上にある展望貸切風呂 (太平洋 と 大島) が無料でお得でした。
残念なのは給排水が全般的に弱く、特にトイレの排水が弱く心配になった。 
 

細野高原のススキを見てきました

11月3日 伊豆稲取町にある細野高原のススキを見てきました。
稲取細野高原 秋のススキイベント
http://www.e-izu.org/site_susuki/

伊豆稲取町の山側、標高400m付近から821mの三筋山まで拡がる広大なススキの原、それが細野高原です。
面積は、125ヘクタールと、箱根仙石原にあるススキの原の7倍も有ります。
この草原の特徴は、海の見える草原であることです。草原の先に太平洋が拡がり、そこに伊豆大島、利島、新島、式根島、神津島、そして運が良ければ、噴煙を上げる三宅島や御蔵島まで望むことができるのです。
細野高原ネイチャーガイドクラブ
http://www.e-izu.org/_images/pamphlet/pdf/2016/nature_guide_club2016.pdf

細野高原入山受付 大人600円
20161104-DSC04000

ガイドが案内してくれました
20161104-DSC03975

イベント広場
20161104-DSC03978-2

稲取高校ブラスバンドが準備中 11:00から演奏
20161104-DSC03981-2

無料シャトル送迎タクシーで三筋下まで約10分です 10:30に乗りました
20161104-DSC03998-2

三筋下に到着しました
20161104-DSC03996-2

右から左に少しずつアングルを変えて撮影しました
うっすらと利島、鵜渡根島、新島、式根島、神津島が見えます。
20161104-DSC03986

20161104-DSC03985-2

中央下に見えるのが稲取町です
20161104-DSC03982-2

稲取町をトリミング
20161104-DSC03982

20161104-DSC03983-2

稲取ゴルフクラブ
うっすらと大島が見えます。
20161104-DSC03984

20161104-DSC03995-2

20161104-DSC03993-2

20161104-DSC03991-2

20161104-DSC03992-2

三筋山山頂へは歩いて約15分です
20161104-DSC03997-2

三筋山山頂
20161104-DSC03989-2

無料シャトル送迎タクシーに乗ってイベント広場に戻ってきて、稲取高校ブラスバンドの演奏を聴きました
20161104-DSC03999-2

-----------------------------------------------------------------------

帰りに 「道の駅 伊東マリンタウン」 に寄りました
初島が良く見えました
20161104-DSC04012

初島をトリミング
20161104-DSC04012

20161104-DSC04003

伊東マリンタウン 祝開業15周年 伊東の芸者さんが踊っていました 
20161104-DSC04007

沖合いに、自衛隊の艦船が停泊していました
20161104-DSC04010

自衛隊の艦船をトリミング
海上自衛隊の潜水艦救難母艦の 「405 ちよだ」 です。
20161104-DSC04010-2

潜水艦救難母艦 ちよだ型 (AS"CHIYODA"Class)
http://www.mod.go.jp/msdf/formal/gallery/ships/as/chiyoda/405.html

まだ有名とは言えませんが、4年前から稲取細野高原 秋のススキイベントを開催しているそうです。 ススキの原の規模が箱根仙石原の7倍も大きく、晴れていれば伊豆諸島まで見えるのでお勧めの観光地だと思います。

「STI コットンキャップ」 を購入

STI コレクション カーアクセサリーの WEAR & GOODS の中から 「STI コットンキャップ」 を購入しました。

「STI コットンキャップ 品番:STSG15100930」-----¥4,309 (スバルカード5%割引、税込
  STI ロゴとツバ前面のチェリーレッドのラインが印象的な、コットン100%のキャップ
https://www.subaruonline.jp/sti/cap/STSG15100930/
-------------------------------------------------------------------------
20161007-DSC03845

20161007-DSC03846

20161007-DSC03847

生地は使い勝手のいいコットン素材を採用。前面部分に大きな布を使用することで、日本人の頭の形にあった、かぶりやすいフォルムを実現しました。
20161007-DSC03848

サイズは、後方部のベルトで調整が可能です。
20161007-DSC03849

ブラックに、3D刺繍であしらったSTI ロゴが映えるキャップ。
ツバ部分はボディとなるブラックの上に、チェリーレッドを、その上にグレーを置くことで、挟み込まれたチェリーレッドが前面やサイドから見えるデザインになっています。
20161007-DSC03851

帽子のサイドにカーブをつけ、サングラスやメガネをかけたときのストレスを軽減します。
20161007-DSC03852

バックルと一緒についているナスカンは、キャップを使用しないときにベルトループなどに引っ掛けるために付属しています。
20161007-DSC03853


サイズ調整は、キャップをかぶった後でも可能なので便利です。バックルと一緒についているナスカンが揺れると音がするため気になることがありますね。


「STI リバーシブルネックウォーマー」 を購入

STI コレクション カーアクセサリーの WEAR & GOODS の中から 「STI リバーシブルネックウォーマー」 を購入しました。

「STI リバーシブルネックウォーマー 品番:STSG12100520」-----¥3,283 (スバルカード5%割引、税込)
  シーンにあわせて使い分けできる STI ロゴ入リバーシブルネックウォーマー
https://www.subaruonline.jp/sti/lifestyle/STSG12100520/
-------------------------------------------------------------------------
リバーシブルネックウォーマーは、肌触りがよくて暖かなポリエステル100%のフリース素材を使用。
STI 商品のイメージカラーでもあるチャコールグレーとブラックのリバーシブル仕立てです。
20161007-DSC03875

チャコールグレー面にはSTI ロゴの刺繍をしました。
ドローコードを調整すれば、首元からの冷たい外気もシャットアウトできます。
20161007-DSC03876

20161007-DSC03877

ブラック面にはチェリーレッドのSTI ロゴ入りラムスワッペンを貼付けました。
20161007-DSC03878

20161007-DSC03879

「STI シザーズバッグ」 を購入

STI コレクション カーアクセサリーの WEAR & GOODS の中から 「STI シザーズバッグ」 を購入しました。

「STI シザーズバッグ 品番:STSG15100890」-----¥3,898 (スバルカード5%割引、税込)
  チェリーレッドのステッチとネームタグがアクセント、小物がすっきり入る3WAYシザーズバッグ
https://www.subaruonline.jp/sti/lifestyle/STSG15100890/

シザーズバッグとは・・・・・・
シザーは鋏(はさみ)の意味で、美容師が腰に着ける用具入れ、また、それを模した小型のバッグをシザーズバッグと呼ぶそうです。
-------------------------------------------------------------------------

貴重品やペットボトルなどが入り、荷物の少ない外出のときやサブバッグとして最適なシザーズバッグ。
20161007-DSC03859

バッグ本体の素材は、使いやすい綾織ナイロン。
20161007-DSC03860

デザインは、ブラックの生地に、チェリーレッドのステッチとスエード素材のSTI タグがアクセントになった、シンプルなデザイン。
20161007-DSC03861

付属のストラップは強度を考えて、シートベルトと同じ織り方の素材を使用しています。またSTI ならではの特長として、バッグや付属のストラップについているナスカンやDカンには、プラスチック素材を採用。クルマへの傷つき防止します。
20161007-DSC03862

付属のストラップを裏面又はサイド面に取り付ければショルダーバッグとして、付属ストラップを使わないで裏面のベルトループにベルトを通せばベルトポーチとして、3WAYでお使いいただけます。
20161007-DSC03863

20161007-DSC03864

収納は、外側にサイズの異なるポケットが3つあります。外側のポケットの1つ (上ポケット) には蓋をつけ、スマートフォンなど大切な小物が落ちにくいように設計。 チェリーレッドステッチの右側の細長いポケットは筆記用具を入れます。
20161007-DSC03866

内側にはジッパー付の内ポケットが1つあります。
出し入れのしやすさを優先して、バッグの口の留め具はスナップだけにしています。
20161007-DSC03873

内ポケットには鍵などを取り付けられるDカンを用意しました。
20161007-DSC03874


銀行や病院などに行く際に重宝しています。 しっかりとした造りで、デザインもGoodです。

「STI 2WAY ポンチョ」 を購入

STI コレクション カーアクセサリーの WEAR & GOODS の中から 「STI 2WAY ポンチョ」 を購入しました。

「STI 2WAYポンチョ 品番:STSG12100400」-----¥3,283 (スバルカード5%割引、税込)
  雨の日のレース観戦を楽しむファンのために作られた、2WAYポンチョ。
https://www.subaruonline.jp/sti/lifestyle/STSG12100400/
-------------------------------------------------------------------------
雨の日にはポンチョとして、晴れの日には大きく広げてレジャーシートとしてもご使用いただけます。
20161007-DSC03854

20161007-DSC03855

付属のポーチにコンパクトに収納可。
20161007-DSC03856

厚手のポリエステルの一枚布を使用し撥水加工。
広げたサイズは187cm×140cm。
胸元にはクレデンシャル (入場パス) を収納する蓋付きクリアポケットを完備。
フロントとフード部分にSTI ロゴをプリント。
20161007-DSC03857

バックにもSTI ロゴをプリント。
20161007-DSC03858

フードの縁にゴム紐が通してあり、ゴム紐を引張りストッパーで止めれば風でフードが飛ぶようなことがありません。フード下の胸の部分にはチャックがあり、下げるとフードが被り易くなります。 また、チャックにはゴム紐が付いており、手袋をした手でも動かすことができて便利です。
20161104-DSC_0139


雨の日に実際に使用してみた結果は、防水加工は Very Good でした。

ドレスアップのため、「エーモン No.6800 アヤメローレットタイプ エアバルブキャップ」 から 「STI バルブキャップセット EC28102ST030 」 に交換

ドレスアップのため、スバル レガシィ ツーリングワゴン2.5i アイサイト 4WD H23.6 BR9 の タイヤエアバルブキャップを、「エーモン No.6800 アヤメローレットタイプ エアバルブキャップ ¥597」 から 「STI バルブキャップセット EC28102ST030 」 に交換しました。

現状の、「エーモン No.6800 アヤメローレットタイプ エアバルブキャップ ¥597」 です。
20160706-DSC02506

右前輪
20160905-DSC03041

右後輪
20160905-DSC03042

左後輪
20160905-DSC03043

左前輪
20160905-DSC03044

20160905-DSC03044-3

購入した、「STI バルブキャップセット EC28102ST030 」 です。 税込¥3,580
20160905-DSC03033

20160905-DSC03034

20160905-DSC03035

20160905-DSC03037

20160905-DSC03038

20160905-DSC03039

右前輪
20160905-DSC03045

右後輪
20160905-DSC03046

左後輪
20160905-DSC03047

左前輪
20160905-DSC03048

20160905-DSC03048-2

「STI アクセスキーカバー STSG07100471」 を購入

スバル レガシィ ツーリングワゴン2.5i アイサイト 4WD H23.6 BR9 の 「アクセスキー」 をカバーするために 「STI アクセスキーカバー STSG07100471」 を購入することにしました。

こちらが、「アクセスキー」 です。
電池 ----- CR1632
20160711-DSC02526

20160711-DSC02527


購入した、「STI アクセスキーカバー STSG07100471」 です。 税込¥4,13120160905-DSC03026

20160905-DSC03027

20160905-DSC03028

20160905-DSC03029

20160905-DSC03030

20160905-DSC03031

20160905-DSC03032

「LED アイラインテープ」を取り付けてもらいました

神奈川スバルのサービスメニューに設定されている 「LED アイラインテープ」 を取り付けてもらいました。

「LED アイラインテープ」  ¥13,338 (スバルカード5%割引 税込)
http://www.kanagawa-subaru.com/service/led_eyeline/

〇 光が拡散!柔軟性があり切れにくい
LEDアイラインテープは非常に明るく、消費電力の少ないLEDでファッション性もアップ。
〇 対応車種も増加
タイプは長さ2種類(30cm、44cm)44cmはレガシィBM、BRにジャストフィット。新型インプレッサにも対応。
色は2色(白/青)からお選びいただけます。
-------------------------------------------------------------------------
「LED アイラインテープ」 の取り付け
● 「フロントワイパーのリコール 平成28.9.23届出」 と  「LED アイラインテープの取り付け」 を一緒に行なってもらいましたが、両方で約3時間掛かりました。
● 取り付けてもらった長さ44cm 白色の 「LED アイラインテープ」 は、ヘッドライトとフロントバンパーの間に取り付けられており、日中であれば取り付けられているかほとんど判りません。
●  「LED アイラインテープ」 は、点灯していてもデイライトとは違い強烈な明るさではないため、点灯しているのか日中では判らないかもしれません。

エンジン運転時 (LEDアイラインテープ点灯時)
日中 4:24
日中で明るいため LEDアイラインテープの点灯があまり目立ちません。
20161007-DSC03841

20161007-DSC03842

20161007-DSC03843

夕方 5:12
夕方で暗くなったので LEDアイラインテープの点灯がはっきりしてきました。
20161008-DSC03884

20161008-DSC03884-3

20161008-DSC03884-2


エンジン停止時 (LEDアイラインテープ消灯時)
柔軟性があるためヘッドライト下部の形状に LEDアイラインテープがうまく収まっています。
日中 4:24
20161008-DSC03882

20161008-DSC03883

「純正バッテリーホルダー」 を 「STI バッテリーホルダー ST82182ST000」 に交換

スバル レガシィ ツーリングワゴン2.5i アイサイト 4WD H23.6 BR9 の 「純正バッテリーホルダー」 を 「STI バッテリーホルダー ST82182ST000」 に交換しました。

「STI バッテリーホルダー ST82182ST000」
http://sti.jp/parts/catalogue/bmbr_legacy/ST82182ST000.html
〇 フレキシブルタワーバーをデザインモチーフとしたユニークなバッテリーホルダーです。
〇 重量物であるバッテリーを保持するのはもちろんのこと、エンジンルーム内を鮮やかに彩ります。
---------------------------------------------------------------------------
こちらが現状の、「純正バッテリーホルダー」 です。
20160908-DSC03069

20160908-DSC03069-2

購入した、「STI バッテリーホルダー ST82182ST000」 です。  税込¥8,078
20160905-DSC02996

20160905-DSC02997

20160905-DSC02998

20160905-DSC03003

20160905-DSC03004

20160905-DSC03005

20160905-DSC03006

20160905-DSC03007

取扱説明書
20160905-DSC03011

20160905-DSC03008

20160905-DSC03009

20160905-DSC03010

「STI バッテリーホルダー ST82182ST000」 を以下の手順で取り付けました。
 .丱奪謄蝓爾離泪ぅ淵甲嫉劼魍阿靴泙后 10mmのレンチを使用します。
20160908-DSC03070

◆.丱奪謄蝓璽蹈奪匹らバッテリーケーブルホルダーを外す。
   マイナスドライバーを差し込んでバッテリーケーブルを保持しているバンドを外します。
20160908-DSC03071

   バッテリーケーブルホルダーを左回転させて外します。
20160908-DSC03074

 締付けナット (2ヶ所) を外し、純正バッテリーホルダーを外す。
20160908-DSC03075

ぁ.丱奪謄蝓爾涼羆に 「STI バッテリーホルダー」 を置き、添付のワッシャーを挟んで、締付けナットを左右均等に手で軽く締付ける。
20160908-DSC03076

20160908-DSC03077

ァ10mm レンチを使用して交互に締付けナットを締付ける。 
20160908-DSC03078

Α〆限Δ猟付けナットの上に添付の緩み止めナットを締付ける。
20160908-DSC03080

А.丱奪謄蝓璽院璽屮襯曠襯澄爾魃Σ鹽召気擦謄丱奪謄蝓璽蹈奪匹房茲衂佞韻泙后
20160908-DSC03081

─ .丱奪謄蝓璽院璽屮襯曠襯澄爾離丱鵐匹妊丱奪謄蝓璽院璽屮襪鯤飮します。
20160908-DSC03082

 バッテリーケーブルをバッテリーのマイナス端子に取り付けます。
20160908-DSC03083

作業完了しました。
20160908-DSC03084

「純正ラジエターキャップ」 を 「STIラジエターキャップ ST4511355010」 に交換

スバル レガシィ ツーリングワゴン2.5i アイサイト 4WD H23.6 BR9 の 「純正ラジエターキャップ」 を 「STI ラジエターキャップ ST4511355010」 に交換しました。

「STI ラジエターキャップ ST4511355010」
http://sti.jp/parts/catalogue/bmbr_legacy/ST4511355010.html
〇 開弁圧を標準の1.1barから1.3barに変更。
〇 スポーツドライビングやサーキット走行など過酷な条件でも冷却水の熱膨張によるオーバーフローを防止する。
〇 開弁圧1.3bar。
------------------------------------------------------------------------------
現状の、「純正ラジエターキャップ」 がこちらです。
20160908-DSC03064

開弁圧1.08bar
20160908-DSC03064-2


購入した、「STIラジエターキャップ ST4511355010 」 です。  税込¥3,121
開弁圧1.3bar
20160905-DSC03019

純正ラジエターキャップの開弁圧は1.08bar です。 STI ラジエターキャップの開弁圧は、1.3bar (1.3kgf/cm2) で高めなため大丈夫なのか調べました。 ピンクパッケージの適応車種には、 レガシィ ツーリングワゴン2.5i アイサイトが表示されていませんが、下記のサイトでは適応車種になっているため購入しました。
http://sti.jp/parts/catalogue/bmbr_legacy/ST4511355010.html 適応車種記号B
20160905-DSC03020

20160905-DSC03021

20160905-DSC03022

20160905-DSC03023

20160905-DSC03024

20160905-DSC03025

「STIラジエターキャップ ST4511355010 」 に交換しました。
20160908-DSC03065


「山陰山陽デラックス紀行 4つの世界遺産と5つの日本一」 に行ってきました 4

阪急交通社 (trapics) 主催の 「山陰山陽デラックス紀行 4つの世界遺産と5つの日本一」 3泊4日に行ってきました。 新幹線を除いて通過した都市は、大阪、兵庫、鳥取、島根、山口、広島、岡山の7県にもわたりました。
旅行代金は。傷害保険を含めて夫婦二人で、163,600円でした。

今日は、4日目 (最終日) です。
4日目 ;  広島 7:40 → → 宮島口   日本一 安芸の宮島 ・ 世界遺産 巌島神社   宮島口 → → 倉敷美観地区散策 → → 岡山 16:32 のぞみ40号 品川駅 19:47  東京駅 19:53
------------------------------------------------------------------------------
広島 「グランドプリンスホテル広島 7F」 の部屋から朝方に撮影
右は金輪島で、奥に広島大橋が見えます。
4:53
20160913-DSC03642

5:40
20160913-DSC03643

7:02
20160913-DSC03644

ホテルロビーにある安芸の宮島・嚴島神社のミニ大鳥居
20160913-DSC03646

------------------------------------------------------------------------------
宮島口のフェリー乗り場
宮島までフェリー (JR西日本 片道180円) に乗って約10分の近さです。
20160913-DSC03647

大鳥居が見えてきました
雨が降っていたため霞んで見えます。
20160913-DSC03651

20160913-DSC03656

日本鹿 ----- 宮島には、日本鹿が生息しています。現在、約500頭が島内に生息し、その内,街中に約200頭が生息しているといわれています。
20160913-DSC03657

日本一 (世界一) の大杓子 (おおしゃもじ) ----- 宮島の特産品といえば杓子 (しゃもじ) が知られています。長さ7.7m、最大幅2.7m、重さ2.5t、樹齢270年のケヤキで2年10ヶ月かけて造られた大杓子を、表参道商店街の一角に展示しています。
20160913-DSC03660

20160913-DSC03661

安芸の宮島
日本国内の名所・旧跡の中でも抜群の知名度を持っているのが、日本三景と呼ばれる名所、松島(宮城県)、天橋立(あまのはしだて、京都府)、宮島(広島県)。
宮島は、広島市の西隣、廿日市(はつかいち)市の瀬戸内海に浮かぶ島。本州とは狭いところで1キロメートルも離れていません。その宮島の一画に嚴島(いつくしま)神社があります。 
20160913-DSC03662

20160913-DSC03663

20160913-DSC03665

世界遺産  嚴島神社
日本一の大鳥居 -----海上に浮かぶ朱色のあでやかな大鳥居は、安芸の宮島・嚴島神社のシンボルで、その高さは木造の鳥居としては日本一を誇っています。
大鳥居は、棟の高さ16.6m、柱間は10.9m、幅24m。奈良の大仏とほとんど同じ高さで、鳥居が自重で安定できるよう、鳥居の下部には7トンもの玉石が使われていて、総重量は約60tにもなる。
20160913-DSC03669

嚴島神社 ----- 1400年の歴史があり、ユネスコの世界文化遺産に登録されていて、日本三景のひとつ「安芸の宮島」に浮かぶ古社。平清盛が一族の繁栄を祈って建てたもので、島全体を神として信仰したことによって栄えたといわれています。海上に建ち並ぶ美しい建造物群は、平安時代の住宅建築様式・寝殿造りを取り入れたもので、背後の自然と一体となって素晴らしい景観を作っています。

嚴島島神社の境内図
嚴島島神社・境内の地図(マップ)

20160913-DSC03672

20160913-DSC03673

20160913-DSC03676

20160913-DSC03677

20160913-DSC03678

20160913-DSC03679

20160913-DSC03680

屋根は檜皮葺(ひわだぶき)で、文字通り檜 (ヒノキ) の皮が用いられています。これは平安貴族の屋敷である寝殿造の特徴。
20160913-DSC03681

20160913-DSC03682

20160913-DSC03683

20160913-DSC03685

20160913-DSC03690

20160913-DSC03691

回廊の床板は柱と柱の間に8枚敷いてあり、板と板の間が少しずつ空いていて高潮や台風から守るための工夫がされています。ここでも「8」という数字が出ましたが、「108」や「88」とたくさんの8の数が使われていて、回廊は108本の柱、間隔が8尺、灯篭の数が108個など多くの所で末広がりの縁起がいいとされている数字の 8 が使われています。
20160913-DSC03692

20160913-DSC03694

20160913-DSC03695

20160913-DSC03697

20160913-DSC03701

20160913-DSC03702

本殿
特長は、神社の屋根にある定番の千木 (ちぎ---- 屋根に交差して伸びている2本の板木) と鰹木 (かつおぎ---- 水平に並べて置かれた丸太状の木) がありません。
20160913-DSC03703

20160913-DSC03704

20160913-DSC03705

20160913-DSC03707

能舞台
20160913-DSC03710

反橋
20160913-DSC03712

反橋
20160913-DSC03714

能舞台
20160913-DSC03715

能楽屋
20160913-DSC03716

大願寺 (嚴島辨財天)
宮島町にある高野山真言宗の寺院。山号は亀居山。院号は放光院。本尊は薬師如来。
本堂には神仏分離令によって嚴島島神社から遷された弁才天像(秘仏で開帳は毎年6月17日)など、多くの仏像を安置する。
20160913-DSC03718

大願寺の九本松
20160913-DSC03720

------------------------------------------------------------------------------
倉敷美観地区散策
倉敷物語館
20160913-DSC03723

廣栄堂本店
20160913-DSC03724

20160913-DSC03725

大原美術館 -----  倉敷紡績の2代目、大原孫三郎氏が1930(昭和5)年に創立した日本初の私立西洋美術館。ギリシャ神殿風の本館が特徴で、設計者は薬師寺主計と渡辺要。
20160913-DSC03726

有隣荘 ----- 1928(昭和3)年築。大原孫三郎が別邸として建てさせたもの。
20160913-DSC03727

旧・倉敷町役場(現・倉敷館)【国登録有形文化財】 ----- 1916(大正5) 年築。倉敷考古館の向かい側に建つ、木造の元・町役場。 現在は観光案内所、休憩所として使われています。
20160913-DSC03776

20160913-DSC03777

中国銀行倉敷本町支店 【国登録文化財】 ----- 1922(大正11)年築。大原美術館と同じく、薬師寺主計の設計で、ルネッサンス風の銀行建築。
20160913-DSC03745

旅館 鶴形
20160913-DSC03733

加計美術館 ----- 美術館を兼ねたギャラリー。
20160913-DSC03734

星野仙一記念館 / 倉敷デニムストリート
20160913-DSC03764

20160913-DSC03765

備前焼 陶慶堂本店
20160913-DSC03761

倉敷民藝館
20160913-DSC03770

20160913-DSC03728

20160913-DSC03732

20160913-DSC03754

20160913-DSC03762

20160913-DSC03736

20160913-DSC03737

20160913-DSC03738

20160913-DSC03739

20160913-DSC03740

20160913-DSC03741

20160913-DSC03742

20160913-DSC03749

20160913-DSC03750

20160913-DSC03729

20160913-DSC03731

20160913-DSC03743

20160913-DSC03744

20160913-DSC03747

20160913-DSC03752

20160913-DSC03755

20160913-DSC03756

20160913-DSC03758

20160913-DSC03759

20160913-DSC03769

土産
もみじまんじゅう (嚴島神社 だいこんや)
20160916-DSC03795

20160916-DSC03796

生もみじ (小谷SA にしき堂)
しっとりとした食感のもみじまんじゅうです。 絶品のお土産です。
20160916-DSC03792

20160916-DSC03793

livedoor プロフィール
livedoor 天気
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリー別記事
記事検索
Skype Me
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ