コンセントに直接差し込んで検電する検電器を保有していますが、検電器の後端を指で接触する必要があり何となく気持ちが悪いこと、電気が来ていればネオン管が点灯するものの暗くて見にくいことなどから、近づけるだけの非接触で、ピーピー音と赤色の点滅で明瞭な表示が可能な最新の検電器を購入することにしました。

昔ながらの接触が必要な検電器
B7201748 B7201747


購入した日置電機(HIOKI) 3481 検電器 ヨドバシカメラで購入¥3,110

特長
● ポケットサイズの検電器
● 感度調整機能付き(40〜80V)、最適な感度で検電
● 手元を照らせる白色LEDライト付き
● ストラップ穴に携帯ストラップを付けて落下防止
● 胸ポケットに差し込み可能

検電器の使い方
金属非接触で安全に検電できる!

コンパクトサイズで安全に検電 測定カテゴリCAT IV 600V
軽量・コンパクトな設計で手軽に使用できます。
測定部に金属の露出が無い為、安全に測定できます。

検電時
:赤色発光とブザー音(ライト点灯)

暗所でライトとしても活躍
先端部がライトになるので暗所で測定部や手元の確認に便利です。

使用環境に合わせて変更出来る、感度調整機能搭載
検出感度をAC40V〜80Vの範囲で調整できます。

電源を切り忘れてもオートパワーオフ
電源投入後約3分後に自動で電源がOFFになります。
不要な電池の消耗を防止します。

B7201731 B7201732

説明書
B7201733 B7201734

B7201735 B7201736

B7201741 B7201742

スイッチをONにすると白色LEDが点灯します。
白色LEDが点灯しない、または発光が弱いときは電池を交換します。 電池はアルカリボタン電池 LR44 x 3個
B7201743

活線状態の既知のコンセントなどに検知部を当てて動作を確認します。
ピーピー音が鳴らない、赤色LEDが点滅しない時は故障している可能性があります。
B7201740

動画 日置電機(HIOKI) 3481 検電器による検電
https://www.youtube.com/watch?v=HpIyMJkIEys&feature=youtu.be

スイッチをONにし、白色LEDが点灯した状態で、被測定物に検知部を当てます。被測定物が活線状態であればピーピー音が鳴り、赤色LEDが点滅します。 意外と暗い場所での検電作業があるので白色LEDによる照明は測定部や手元の確認にとても便利です。 小さいので口に咥えれば両手が使えるので作業性も向上します。