趣味の「BORG、引伸ばしレンズ、オールドレンズ、生録、オーディオ」日記

BORG 55FL .71FL.89EDレンズ・引伸ばしレンズ・M42マウントレンズによる写真、PCMレコーダーによる生録、DIY、オーディオ などについて日記を書いています。

引き伸ばしレンズ

駅のホームを通過する鉄道車両を撮影

駅のホームを高速で通過する鉄道車両 (京浜急行) を広角レンズ及び標準レンズで撮影しました。
シャッターを押すタイミングを一定にするのはとても難しいく、画面内の電車の位置゛バラバラになっています。
5月に日本一周旅行に行く予定ですが、多くの種類の鉄道車両に乗車するため、記念にホームで鉄道車両を撮影しょうと思っています。そこで、どんな焦点距離のレンズがベストなのか調べました。

Carl Zeiss Distagon T* 25mm F2.8 ZS八仙堂 M 42−NEXα7
20140803-DSC08391

フルサイズ 25mm
1/1250s ISO320 F8
DSC05729

APS-Cサイズ 37.5mm
1/1250s ISO320 F8
DSC05731


SMC-TAKUMAR 35mmF3.5八仙堂 M 42−NEXα7
20140803-DSC08394

フルサイズ 35mm
1/1250s ISO320 F8
DSC05735

APS-Cサイズ 52.5mm
1/1250s ISO640 F8
DSC05736


[BORG 50mmF2.8][改造7844][7840][7843][5013][α7]
20140803-DSC08401

フルサイズ 50mm
1/1250s ISO500 F8
DSC05732

APS-Cサイズ 75mm
1/1250s ISO400 F8
DSC05733


SMC- TAKUMAR 55mmF1.8八仙堂 M 42−NEXα7
曇が出てきてISO感度がかなり上がりました
20140803-DSC08398

フルサイズ 55mm
1/1250s ISO1600 F8
DSC05738

APS-Cサイズ 82.5mm 
1/1000s ISO2000 F8
DSC05739


考察
 .曄璽爐播監纂嵶召鮖1討垢襪燭 SMC-TAKUMAR 35mmF3.5 と BORG 50mmF2.8 を持って行こうと思います。
Sony α7 に取り付けてフルサイズ と APS-Cサイズ で撮影すれば、35mm換算焦点距離が 35mm 、50mm 、52.5mm 、 75mm の撮影が可能になります。

「引伸ばしレンズ+PENTAX Q10、Q7」 の組み合わせ 

先日は、焦点距離 40mm ~ 105mm の引伸ばしレンズについて組み合わせを調べましたが、今回は、焦点距離 135mm ~ 180mm のレンズについて組み合わせを調べました。 三脚を使用し、リモコン撮影しました。

FUJINON 135mm F5.6
[FUJINON 135mm F5.6][7604][7523][7841][7921][5014][Q10]  1,390mm ~ 無限遠 35mm換算742mm
DSC04944

1/160s ISO200 F8
IMGP1180


[FUJINON 135mm F5.6][7604][7523][7841][7921][5014][Q7]  1,390mm ~ 無限遠 35mm換算621mm
DSC04945

1/160s ISO200 F8
IMGP1539


------------------------------------------------------------------------
EL-NIKKOR 150mmF5.6A
[EL-NIKKOR 150mmF5.6A][7844][7841][7843][7920][7604][7000][7921][5014][Q10]  1,570mm ~ 無限遠 35mm換算825mm
DSC04946

1/160s ISO200 F8
IMGP1179


[EL-NIKKOR 150mmF5.6A][7844][7841][7843][7920][7604][7000][7921][5014][Q7]  1,570mm ~ 無限遠 35mm換算690mm
DSC04947

1/160s ISO200 F8
IMGP1538


------------------------------------------------------------------------
FUJINAR 180mmF4.5
[FUJINAR 180mm F4.5][7610][7523][7841][7843][7921][7922][5014][Q10]  2,250mm ~ 無限遠 35mm換算990mm
DSC04948

1/160s ISO200 F8
IMGP1178


[FUJINAR 180mm F4.5][7610][7523][7841][7843][7921][7922][5014][Q7]  2,250mm ~ 無限遠 35mm換算828mm
DSC04949

1/160s ISO200 F8
IMGP1537


考察
 ^柄阿猟敢困任眸修辰討い泙靴燭「FUJINAR 180mm F4.5」の解像度は、やはり若干劣りますね。

「EL-NIKKOR 40mmF4+α7」 で川崎大師を撮影

川崎審秀園を撮影したあとに、川崎大師も撮影しました。
撮影機材は、[ELニッコール40mm F4][7844][7840][7843][5013][α7] です。
20140803-DSC08373


境内マップ
http://www.kawasakidaishi.com/map/

大師仲見世
1/1000s ISO125 F4
20140731-DSC00674

1/1000s ISO125 F4
20140731-DSC00675

1/1000s ISO500 F4
20140731-DSC00676

久寿餅 住吉屋  
1/125s ISO100 F8
20140731-DSC00680

大山門
1/125s ISO200 F8
20140731-DSC00679

1/125s ISO125 F8
20140731-DSC00688

1/125s ISO320 F8
20140731-DSC00689

増長天
1/125s ISO400 F8
20140731-DSC00690

持国天
1/125s ISO500 F8
20140731-DSC00691

多聞天
1/125s ISO250 F8
20140731-DSC00692

広目天
1/125s ISO320 F8
20140731-DSC00693

1/125s ISO160 F8
20140731-DSC00695

聖徳太子堂
1/320s ISO125 F8
20140731-DSC00687

お水屋
1/640s ISO125 F8
20140731-DSC00696

お護摩受付所
1/640s ISO100 F8
20140731-DSC00697

大本堂
1/640s ISO100 F8
20140731-DSC00699

1/640s ISO100 F8
20140731-DSC00700

1/200s ISO100 F8
20140731-DSC00708

大本坊
1/400s ISO160 F8
20140731-DSC00709

不動堂
1/400s ISO160 F8
20140731-DSC00710

祈りと平和の像
1/640s ISO320 F8
20140731-DSC00701

八角五重塔
1/640s ISO250 F8
20140731-DSC00702

1/400s ISO160 F8
20140731-DSC00712

1/200s ISO200 F8
20140731-DSC00706

1/200s ISO640 F8
20140731-DSC00707

不動門
1/400s ISO160 F8
20140731-DSC00716

鐘楼堂
1/400s ISO200 F8
20140731-DSC00714

遍路大師
1/400s ISO250 F8
20140731-DSC00713

つるの池
1/400s ISO200 F8
20140731-DSC00719

1/400s ISO320 F8
20140731-DSC00720

1/400s ISO200 F8
20140731-DSC00725

1/400s ISO500 F8
20140731-DSC00723

やすらぎ橋
1/400s ISO200 F8
20140731-DSC00721

降魔成道 釈迦如来像
1/400s ISO250 F8
20140731-DSC00724

薬師殿
1/640s ISO100 F8
20140731-DSC00727

信徒会館
1/640s ISO125 F8
20140731-DSC00728


考察
  EL-NIKKOR 40mmF4+α7」 は、解像度が高く色乗りも良いと思います。標準レンズの50mmより幾分広角の40mmの方が川崎大師では扱い易いかもしれません。

引伸ばしレンズ+M42ヘリコイドシステムの組み合わせ

「BORG 50mmF2.8」 と 「EL-NIKKOR 150mmF5.6」 の接写組み合わせを含め、引伸ばしレンズ+M42ヘリコイドシステムの組み合わせをまとめました。


         引伸ばしレンズ+M42ヘリコイドシステムの組み合わせ

E.Rokkor 30mm F4.5
50mm ~ 65mm   [E.Rokkor 30mm F4.5][7844][7840][7843][5013][NEX-5N]
150mm        [E.Rokkor 30mm F4.5][7844][7843][5013][NEX-5N]
260mm        [E.Rokkor 30mm F4.5][改造7844][7843][5013][NEX-5N]
735mm         [Minolta E.Rokkor 30mm F4.5][ステップダウンリング「40.5→39mm」][5013][α6000]
57mm ~ 73mm   [E.Rokkor 30mm F4.5][7844][7840][7843][5011][E-M5]
235mm        [E.Rokkor 30mm F4.5][7844][7843][5011][E-M5]
465mm        [E.Rokkor 30mm F4.5][改造7844][7843][5011][E-M5]
60mm ~ 75mm   [E.Rokkor 30mm F4.5][7844][7840][7843][5016][X-E1]
260mm        [E.Rokkor 30mm F4.5][7844][7843][5016][X-E1]
1160mm       [E.Rokkor 30mm F4.5][改造7844][7843][5016][X-E1]
1210mm       [E.Rokkor 30mm F4.5][ステップダウンリング「40.5→39mm」][5016][X-E1]

EL-NIKKOR 40mmF4
390mm ~ 無限遠  [ELニッコール40mm F4][7844][7840][7843][5013][NEX-5N] 
390mm ~ 無限遠  [ELニッコール40mm F4][7844][7840][7843][5013][α6000] 
460mm ~ 無限遠  [ELニッコール40mm F4][7844][7840][固定リング][7843][5011][E-M5] 
520mm ~ 無限遠  [ELニッコール40mm F4][7844][7840][固定リング][7843][5016][X-E1] 
95mm ~ 130mm   [ELニッコール40mm F4][7844][7840][マウントアダプターK][K-5s] 

E-LUCKY 50mmF4.5
700mm ~ 無限遠   [E-LUCKY 50mm F4.5][7844][7840][7843][5013][NEX-5N]
700mm ~ 無限遠   [E-LUCKY 50mm F4.5][7844][7840][7843][5013][α6000]
840mm ~ 無限遠   [E-LUCKY 50mm F4.5][7844][7840][固定リング][7843][5011][E-M5]
930mm ~ 無限遠   [E-LUCKY 50mm F4.5][7844][7840][固定リング][7843][5016][X-E1]

BORG 50mmF2.8
750mm ~ 無限遠  [BORG 50mmF2.8][改造7844][7840][7843][5013][NEX-5N]
750mm ~ 無限遠  [BORG 50mmF2.8][改造7844][7840][7843][5013][α6000]
接写 100mm ~ 190mm  [BORG 50mmF2.8][改造7844][7841][7843][5013][α6000]  
660mm ~ 無限遠  [BORG 50mmF2.8][7844][7840][7843][5016][X-E1]
590mm ~ 無限遠  [BORG 50mmF2.8][7844][7840][7843][5011][E-M5]

EL-NIKKOR 50mmF2.8
540mm ~ 4500mm  [EL-NIKKOR 50mmF2.8][7844][]7840][7843][5013][NEX-5N]
900mm ~ 無限遠   [EL-NIKKOR 50mmF2.8][改造7844][]7840][7843][5013][NEX-5N]
900mm ~ 無限遠   [EL-NIKKOR 50mmF2.8][改造7844][]7840][7843][5013][α6000]
610mm ~ 無限遠   [EL-NIKKOR 50mmF2.8][7844][7840][固定リング][7843][5011][E-M5]
1200mm ~ 無限遠  [EL-NIKKOR 50mmF2.8][7844][7840][7843][5016][X-E1]

EL-NIKKOR 50mm F4
760mm ~ 4500mm  [EL-NIKKOR 50mmF4][7844][]7840][7843][5013][NEX-5N]
1000mm ~ 無限遠  [EL-NIKKOR 50mmF4][改造7844][7840][固定リング][7843][5013][NEX-5N]
1000mm ~ 無限遠  [EL-NIKKOR 50mmF4][改造7844][7840][固定リング][7843][5013][α6000]
3200mm ~ 無限遠  [EL-NIKKOR 50mm F4][7844][7840][7843][5011][E-M5]
1040mm ~ 無限遠  [EL-NIKKOR 50mm F4][7844][7840][固定リング][7843][5016][X-E1]

FUJINON-EX 50mmF2.8
310mm ~ 750mm  [FUJINON-EX 50 F2.8][7844][7840][7843][5013][NEX-5N]
490mm ~ 2030mm  [FUJINON-EX 50mm F2.8][改造7844][7840][7843][5013][NEX-5N]
490mm ~ 2030mm  [FUJINON-EX 50mm F2.8][改造7844][7840][7843][5013][α6000]
440mm ~ 2180mm  [FUJINON-EX 50mmF2.8][7844][7840][7843][5011][E-M5]
745mm ~ 無限遠   [FUJINON-EX 50mmF2.8][改造7844][7840][7843][5011][E-M5]
450mm ~ 3000mm  [FUJINON-EX 50 F2.8][7844][7840][7843][5016][X-E1]
790mm ~ 無限遠   [FUJINON-EX 50mm F2.8][改造7844][7840][7843][5016][X-E1]
315mm ~ 500mm   [FUJINON-EX 50mm F2.8][改造7844][7840][7843][7921][5016][X-E1]

FUJINON-EP 50mmF3.5
270mm ~ 530mm   [FUJINON-EP 50mmF3.5][7844][7840][7843][5013][NEX-5N]
420mm ~ 1000mm   [FUJINON-EP 50mmF3.5][改造7844][7840][7843][5013][NEX-5N]
420mm ~ 1000mm   [FUJINON-EP 50mmF3.5][改造7844][7840][7843][5013][α6000]
350mm ~ 1000mm  [FUJINON-EP 50mmF3.5][7844][7840][7843][5011][E-M5]
560mm ~ 6000mm   [FUJINON-EP 50mmF3.5][改造7844][7840][7843][5011][E-M5]
300mm ~ 650mm   [FUJINON-EP 50mmF3.5][7844][7840][7843][5016][X-E1]
600mm ~ 5 0 M    [FUJINON-EP 50mmF3.5][改造7844][7840][7843][5016][X-E1]

EL-NIKKOR 63mm F3.5
1400mm ~ 無限遠  [EL-NIKKOR 63mm F3.5][7844][7840][固定リング][7843][7921][5013][NEX-5N]
1400mm ~ 無限遠   [EL-NIKKOR 63mm F3.5][7844][7840][固定リング][7843][7921][5013][α6000]
860mm ~ 無限遠   [EL-NIKKOR 63mm F3.5][7844][7858][7840][7843][7921][5011][E-M5]
910mm ~ 無限遠   [EL-NIKKOR 63mm F3.5][7844][7858][7840][7843][7921][5016][X-E1]

SPECIAL 75mmF3.5
2300mm ~ 無限遠   [SPECIAL 75mmF3.5][7844][]7840][固定リング][7843][7922][5013][NEX-5N]
2300mm ~ 無限遠   [SPECIAL 75mmF3.5][7844][]7840][固定リング][7843][7922][5013][α6000]
1300mm ~ 無限遠弱 [SPECIAL 75mmF3.5][7844][7858][7840][7843][7922][5011][E-M5]
1400mm ~ 無限遠   [SPECIAL 75mmF3.5][7844][7858][7840][7843][7922][5016][X-E1]

EL-NIKKOR 80mm F5.6
500mm ~ 無限遠   [EL-NIKKOR 80mmF5.6][7844][7841][7843][7921][5013][NEX-5N]
500mm ~ 無限遠   [EL-NIKKOR 80mmF5.6][7844][7841][7843][7921][5013][α6000]
600mm ~ 無限遠   [EL-NIKKOR 80mm F5.6][7844][7841][7843][7921][5011][E-M5]
610mm ~ 無限遠   [EL-NIKKOR 80mmF5.6][7844][7841][7843][7921][5016][X-E1]

EL-NIKKOR 80mmF5.6 メッキリング
410mm ~ 無限遠   [EL-NIKKOR 80mmF5.6メッキ][7844][7841][7843][7921][5013][NEX-5N]
410mm ~ 無限遠   [EL-NIKKOR 80mmF5.6メッキ][7844][7841][7843][7921][5013][α6000]
470mm ~ 無限遠   [EL-NIKKOR 80mmF5.6メッキ][7844][7841][7843][7921][5011][E-M5]
460mm ~ 無限遠   [EL-NIKKOR 80mmF5.6メッキ][7844][7841][7843][7921][5016][X-E1]

FUJINON 90mm F4.5
520mm ~ 無限遠   [FUJINON 90mm F4.5][7844][7841][7843][7921][7921][5013][NEX-5N]
520mm ~ 無限遠   [FUJINON 90mm F4.5][7844][7841][7843][7921][7921][5013][α6000]
570mm ~ 無限遠   [FUJINON 90mm F4.5][7844][7841][7843][7921][7921][5011][E-M5]
600mm ~ 無限遠   [FUJINON 90mm F4.5][7844][7841][7843][7921][7921][5016][X-E1]

EL-NIKKOR 105mmF5.6
730mm ~ 無限遠   [EL-NIKKOR 105mmF5.6][7844][7841][7843][7921][7921][7922][5013][NEX-5N]
730mm ~ 無限遠   [EL-NIKKOR 105mmF5.6][7844][7841][7843][7921][7921][7922][5013][α6000]
860mm ~ 無限遠   [EL-NIKKOR 105mmF5.6][7844][7841][7843][7921][7921][7922][5011][E-M5]
880mm ~ 無限遠   [EL-NIKKOR 105mmF5.6][7844][7841][7843][7921][7921][7922][5016][X-E1]   

FUJINON 135mm F5.6
1200mm ~ 無限遠  [FUJINON 135mm F5.6][7608][7602][7523][7841][7843][5013][NEX-5N]
1200mm ~ 無限遠  [FUJINON 135mm F5.6][7608][7602][7523][7841][7843][5013][α6000]
1450mm ~ 無限遠  [FUJINON 135mm F5.6][7608][7602][7523][7841][7843][5011][E-M5]
1460mm ~ 無限遠  [FUJINON 135mm F5.6][7608][7602][7523][7841][7843][5016][X-E1]

EL-NIKKOR 150mmF5.6A
1370mm ~ 無限遠   [EL-NIKKOR 150mmF5.6A][7844][7841][7843][7921][7922][7922][7922][5013][NEX-5N]
[7920] 使用システム [EL-NIKKOR 150mmF5.6A][7844][7841][7843][7920][7604][7000][5013][NEX-5N]
1370mm ~ 無限遠  [EL-NIKKOR 150mmF5.6A][7844][7841][7843][7921][7922][7922][7922][5013][α6000]
接写 280mm ~ 480mm  [EL-NIKKOR 150mmF5.6A][7844][7840][7843][7920][7861][7601][7602][9857][7528][7352][7000][5013][α6000] 
1620mm ~ 無限遠  [EL-NIKKOR 150mmF5.6A][7844][7841][7843][7921][7922][7922][7922][5011][E-M5]
1600mm ~ 無限遠  [EL-NIKKOR 150mmF5.6A][7844][7841][7843][7921][7922][7922][7922][5016][X-E1]

FUJINAR 180mmF4.5
2040mm ~ 無限遠  [FUJINAR 180mm F4.5][7610][7602][7523][7841][7843][5013][NEX-5N]
2040mm ~ 無限遠  [FUJINAR 180mm F4.5][7610][7602][7523][7841][7843][5013][α6000]
2400mm ~ 無限遠  [FUJINAR 180mm F4.5][7610][7602][7523][7841][7843][5011][E-M5]
2430mm ~ 無限遠  [FUJINAR 180mm F4.5][7610][7602][7523][7841][7843][5016][X-E1]

「EL-NIKKOR 150mmF5.6」 でも接写を検討しました

これまで、「BORG 50mmF2.8」 において接写するための組み合わせを色々と検討してきました。 花などの撮影では良いのですが、昆虫の接写では近づきすぎるため逃げてしまいます。
そこで、長焦点の引伸ばしレンズである 「EL-NIKKOR 150mmF5.6」 でも接写をするための組み合わせを検討しました。



EL-NIKKOR 150mmF5.6」 の無限遠がでる通常の組み合わせで、花を撮影しました。

1370mm~無限遠 [EL-NIKKOR 150mmF5.6A][7844][7841][7843][7920][7604][7000][5013][α6000]


F5.6 1/40s ISO400
20140716-DSC08218


F8 1/25s ISO400
20140716-DSC08219


F11 1/13s ISO400
20140716-DSC08220


コメント

  EL-NIKKOR 150mmF5.6」 の無限遠がでる通常の組み合わせでは、花は小さくて、これ以上接写ができません。




接写するための組み合わせに、[7861] M57ヘリコイドL III と [9857] MMF-1 を使用しました。

[EL-NIKKOR 150mmF5.6A][7844][7840][7843][7920][7861][7601][7602][9857][7528][7352][7000][5013][α6000]
wd 280mm ~ 480mm


wd 280mm
20140716-DSCF9448



F5.6 1/40s ISO400
20140716-DSC08221


F8 1/20s ISO400
20140716-DSC08222


F11 1/10s ISO400
20140716-DSC08223





wd 480mm
20140716-DSCF9449



F5.6 1/60s ISO400
20140716-DSC08224


F8 1/30s ISO400
20140716-DSC08225


F11 1/15s ISO400
20140716-DSC08226



考察

 [EL-NIKKOR 150mmF5.6A] のワーキングディスタンスは、 280mm ~ 480mm になりました。 480mmなら昆虫の接写撮影に使えると思います。 

◆[7861] M57ヘリコイドL III と [9857] MMF-1 を使用するには、[7920 M49.8→M57AD と [7000] カメラマウントホルダーM が必須の部品になりますね。
[7920 M49.8→M57AD --------------対物側:M49.8P0.75メス 接眼側:M57P0.75メス
[7000] カメラマウントホルダーM ----対物側:M57P0.75オス 接眼側:M49.8P0.75オス

「BORG 50mmF2.8」 と 「EL-NIKKOR 50mmF2.8」の画質比較

先日購入した 「BORG 50mmF2.8」 と 、これまで頻繁に使用してきた引伸ばしレンズである 「EL-NIKKOR 50mmF2.8」 の画質を比較してみました。
「BORG 50mmF2.8」 は、Made in Japan で、「EL-NIKKOR 50mmF2.8」は、Made in China です。違いがあるのでしょうか?


BORG 50mmF2.8
[BORG 50mmF2.8][改造7844][7840][固定リング][7843][5013][α6000]

F2.8 1/250s ISO160
20140629-DSC07604


トリミング
20140629-DSC07604-2


F4 1/160s ISO200
20140629-DSC07605


トリミング
20140629-DSC07605-2



F5.6 1/100s ISO200
20140629-DSC07606


トリミング
20140629-DSC07606-2


F8 1/50s ISO200
20140629-DSC07607


20140629-DSC07607-2


F11 1/25s ISO200
20140629-DSC07608


20140629-DSC07608-2


F16 1/13s ISO200
20140629-DSC07609


20140629-DSC07609-2


F8 1/50s ISO200
20140629-DSC07650


トリミング
20140629-DSC07650-2



F8 1/30s ISO400
20140629-DSC07649


トリミング
20140629-DSC07649-2



評価

_鯀度は、
F2.8 ~ F4---中央はVery Good、周辺は甘い。
F5.6~ F11---全域でVery Good。
F16---全域で甘い。
⊆辺光量落ちは、F4以上はGood。
O超福⊃Ъ差は無く、Good。


---------------------------------------------------------------------------------

EL - NIKKOR 50mmF2.8
[EL - NIKKOR 50mmF2.8][改造7844][7840][固定リング][7843][5013][α6000]

F2.8 1/250s ISO160
20140629-DSC07610


トリミング
20140629-DSC07610-2


F4 1/160s ISO200
20140629-DSC07611


トリミング
20140629-DSC07611-2


F5.6 1/80s ISO200
20140629-DSC07612


トリミング
20140629-DSC07612-2


F8 1/40s ISO200
20140629-DSC07613


20140629-DSC07613-2


F11 1/20s ISO200
20140629-DSC07614


20140629-DSC07614-2


F16 1/10s ISO200
20140629-DSC07615


トリミング
20140629-DSC07615-2


F8 1/30s ISO200
20140629-DSC07647


トリミング
20140629-DSC07647-2


F8 1/25s ISO400
20140629-DSC07648-2


トリミング
20140629-DSC07648



評価
_鯀度は、
F2.8 ~ F5.6---中央はVery Good、周辺は甘い。
F8~ F11---全域でVery Good。
F16---全域で甘い。
⊆辺光量落ちは、F4以上はGood。
O超福⊃Ъ差は無く、Good。



考察

F2.8 における周辺部の解像度は、「BORG 50mmF2.8」 が 「EL-NIKKOR 50mmF2.8」 よりも 明らかに高いと思います。

F2.8 における周辺光量落ちは、、「EL-NIKKOR 50mmF2.8」 が「BORG 50mmF2.8」 よりも良好です。

∩完茲硫鯀度が Very Good になる F値 は、「BORG 50mmF2.8」 が F5.6~ F11 で、「EL-NIKKOR 50mmF2.8」 が F8 ~ F11 です。


結論として、、「BORG 50mmF2.8」 は、 「EL-NIKKOR 50mmF2.8」 よりも、素晴らしいレンズだと思いますね。 

BORG 50mmF2.8【2850】を予約しました

BORGブランドの引伸ばしレンズ 「BORG 50mmF2.8【2850】」 を 「オアシス・ダイレクト」 で予約しました
商品は、発売日翌日の 6月28日 に到着の連絡を受けました。
http://www.tomytec.co.jp/borg/products/helicoidDetail/summary/614


私が、予約した理由は

 〜篭100年を超える国産の光学機器メーカー「杉藤」 と 「BORG」 の共同開発なので、Made in Japan であること。
http://www.sugitoh.com/


◆^き伸ばしレンズとして使う場合と光線の入射する方向が異なるため、それに応じて、ゴーストやフレア対策を施した物なので、現在保有している引き伸ばしレンズよりも、高画質が期待できること

 BORG開発者 中川昇さんのブログの作例を見ると、解像度、コントラスト、色乗りなど Very Good であること。




6月30日 に伊豆高原に旅行に行きますので、「BORG 50mmF2.8 +α6000 」 で撮影してきます。

一緒に、50mmの引伸ばしレンズ、「EL-NIKKOR 50mmF2.8 」 「FUJINON EX 50mmF2.8 」 「FUJINON EP 50mmF3.5 」 「EL-NIKKOR 50mmF4 」 も持って行き、比較撮影をしたいと思っています。


ちなみに、保有している50mm引伸ばしレンズの画質比較を 2012年10月10日 のブログでUPしているので紹介します。
http://blog.livedoor.jp/loghouse1jp/archives/52008453.html



「ELニッコール50mmF2.8+α6000」 で紫陽花を撮影

梅雨の合間に、「ELニッコール50mmF2.8+α6000」 で紫陽花を手持ちで撮影しました。



[ELニッコール50mmF2.8][改造7844][7840][7843][5013][α6000]
20140501-P5013664




紫陽花
1/640s ISO100 F4
20140609-DSC06938



1/400s ISO100 F4
20140609-DSC06942



1/400s ISO100 F4
20140609-DSC06945



1/400s ISO100 F4
20140609-DSC06947



1/400s ISO100 F4
20140609-DSC06951



1/400s ISO100 F4
20140609-DSC06953



1/400s ISO250 F4
20140609-DSC06954



1/400s ISO125 F4
20140609-DSC06956



1/400s ISO100 F4
20140609-DSC06957



1/400s ISO100 F4
20140609-DSC06958



1/400s ISO100 F4
20140609-DSC06959



1/400s ISO100 F4
20140609-DSC06960



1/400s ISO100 F4
20140609-DSC06961



1/400s ISO100 F4
20140609-DSC06962



1/400s ISO160 F4
20140609-DSC06963



1/400s ISO125 F4
20140609-DSC06967



1/400s ISO200 F4
20140609-DSC06970




ユリ
1/400s ISO200 F4
20140609-DSC06966




考察

 ELニッコール50mmF2.8 は、解像度が高く、色収差が全く無く、こってりした色味、素直なボケ味 などGood だと思います。

「SEL50F1.8+α6000」 と 「EL-NIKKOR50mmF2.8+α6000」 でサンシャイン60展望台から東京を撮影

カメラのマウント接点修理が完了したα6000を、秋葉原のソニーサービスステーションで受け取った後、池袋のサンシャイン60展望台に行き、東京の町並みを撮影しました。
撮影機材は、「SEL50mmF1.8+α6000」 と 「EL-NIKKOR50mmF2.8+α6000」 です。

サンシャイン60展望台パンフレット
http://www.sunshinecity.co.jp/observatory/pdf/observatory_guide.pdf



SEL50mmF1.8α6000


1/80s ISO160 F8
20140523-DSC06766


1/80s ISO160 F8
20140523-DSC06767


1/80s ISO200 F8
20140523-DSC06768




1/80s ISO125 F8
20140523-DSC06771


1/80s ISO160 F8
20140523-DSC06772


トリミング
20140523-DSC06772-2



1/80s ISO160 F8
20140523-DSC06773




1/80s ISO200 F8
20140523-DSC06774


1/80s ISO160 F8
20140523-DSC06776



西
1/80s ISO125 F8
20140523-DSC06777


1/80s ISO160 F8
20140523-DSC06780




EL-NIKKOR50mmF2.8α6000

[ELニッコール50mmF2.8][改造7844][7840][7843][5013][α6000]
20140501-P5013664




1/60s ISO125 F8
20140523-DSC06785




1/60s ISO100 F8
20140523-DSC06786


1/60s ISO100 F8
20140523-DSC06788


トリミング
20140523-DSC06788-2



1/100s ISO100 F8
20140523-DSC06791




1/80s ISO100 F8
20140523-DSC06792


1/100s ISO100 F8
20140523-DSC06793


1/80s ISO100 F8
20140523-DSC06795


1/80s ISO100 F8
20140523-DSC06796


1/60s ISO160 F8
20140523-DSC06797


1/60s ISO160 F8
20140523-DSC06798


1/60s ISO250 F8
20140523-DSC06799



西
1/125s ISO100 F8
20140523-DSC06800




考察

  SEL50mmF1.8+α6000」 と 「EL-NIKKOR50mmF2.8+α6000」 は、どちらも解像度、色収差などGoodだと思いますが、トリミング画像で比較すると、「EL-NIKKOR50mmF2.8+α6000」 の方が解像度が高いと思いますね。

「EL-NIKKOR 63mm F3.5 + α6000 」で水江町公園から対岸の東扇島などを撮影

水江町公園で、対岸の東扇島、遠くの鶴見つばさ橋、公園内の花を撮影しました。 天気は曇り空で、もやがかかっていたので条件は悪かったですね。

水江町公園について参考になるH・Pです 
http://tsuribaannai.com/tsuribaannai35.html

撮影機材は、「EL-NIKKOR 63mm F3.5 + M42ヘリコイドシステム + α6000 」 です。



[EL-NIKKOR 63mm F3.5][7844][7840][固定リング][7843][7921][5013][α6000 ]

1/4000s ISO160 F4
20140514-DSC02512


1/500s ISO160 F8
20140514-DSC02514


東亜石油岸壁
1/500s ISO250 F8
20140514-DSC02515


1/1000s ISO200 F8
20140514-DSC02516


1/1000s ISO200 F8
20140514-DSC02517


1/1000s ISO160 F8
20140514-DSC02518


1/1000s ISO160 F8
20140514-DSC02519



野草
1/1250s ISO200 F4
20140514-DSC02491


1/1250s ISO125 F4
20140514-DSC02493


1/1250s ISO100 F4
20140514-DSC02492


1/1250s ISO250 F4
20140514-DSC02510




ナデシコ
1/1250s ISO200 F4
20140514-DSC02495


1/1250s ISO320 F4
20140514-DSC02497


1/1250s ISO250 F4
20140514-DSC02499


1/1250s ISO250 F4
20140514-DSC02500


1/1250s ISO125 F4
20140514-DSC02502


1/1250s ISO250 F4
20140514-DSC02503


1/1250s ISO100 F4
20140514-DSC02504


1/1250s ISO100 F4
20140514-DSC02506


1/1250s ISO125 F4
20140514-DSC02507


1/1250s ISO100 F4
20140514-DSC02508



考察

花の撮影では、絞りF4で撮影しましたが、ボケ味がGoodだと言います。
また、景色の撮影では、F8で撮影しましたが、周辺部まで解像度が高く、色収差も無くGoodだと思います。



「E.Rokkor 30mm F4.5 +α6000」で小物を撮影

「E.Rokkor 30mm F4.5 +α6000」で小物のオモチャを撮影しました。 ピントは、FIREMAN R RESCUE の左目で合わせました。


[E.Rokkor 30mm F4.5][7844][7843][5013][α6000]  ワーキングディスタンス150mm

1/8s ISO200 F4.5
20140513-DSC02480


1/5s ISO200 F5.6
20140513-DSC02481


0.4s ISO200 F8
20140513-DSC02482


0.6s ISO200 F11
20140513-DSC02483





[E.Rokkor 30mm F4.5][改造7844][7843][5013][α6000]  ワーキングディスタンス100mm

1/4s ISO200 F4.5
20140513-DSC02484


0.4s ISO200 F5.6
20140513-DSC02485


0.6s ISO200 F8
20140513-DSC02486


1.3s ISO200 F11
20140513-DSC02487




考察

  E.Rokkor 30mm F4.5 +α6000」 は、周辺光量落ちが F4.5 ~ F5.6 で目立つ為、現像ソフトで修正しました。 写りは、Good だと思います。 無限遠の撮影には使えませんが、小物撮影には問題なく使用できると思います。

八仙堂 ステップダウンリング「40.5→39mm」を購入

八仙堂でステップダウンリング「40.5→39mm」を購入しました(送料込み¥780)。
このステップダウンリングを使用して、「Minolta E.Rokkor 30mm F4.5 」で無限遠が出せないか、テストしました。


こちらが購入した、ステップダウンリング「40.5→39mm」 です
20140501-P5013652


20140501-P5013653



ステップダウンリング「40.5→39mm」 を 「Minolta E.Rokkor 30mm F4.5 」 に取り付けました
20140501-P5013654


20140501-P5013655




まずは、「X-E1」 にねじ込みました。 カメラマウント フジX-pro1用 【5016】 の内面には3ヵ所のネジが切ってあり、2番目が40.5 なので 「Minolta E.Rokkor 30mm F4.5 」 が取り付けられます。

[Minolta E.Rokkor 30mm F4.5 ][ステップダウンリング「40.5→39mm」][5016][X-E1]

ピントは、一点のみ 1210mm で合焦しました。 

20140501-P5013659


20140501-P5013660




つぎは、「α6000」 にねじ込みました。 カメラマウントソニーNEX用【5013】 の内面には3ヵ所のネジが切ってあり、奥の3番目がほぼ 40.5 なのでキツメですが 「Minolta E.Rokkor 30mm F4.5 」 を取り付けられます。

[Minolta E.Rokkor 30mm F4.5 ][ステップダウンリング「40.5→39mm」][5013][α6000]

ピントは、一点のみ 735mm で合焦しました。 

20140501-P5013661


20140501-P5013662




考察

 〇椎阿覆ら無限遠は出ませんでした。 

 

等覚院のつつじを撮影

川崎市宮前区神木本町にある、天台宗 神木山(しぼくさん) 等覚院 (別名つつじ寺) のつつじを撮影しました。
ほぼ満開の見ごろで、とても素晴らしかったです。付近には、駐車場が無いため、東高根森林公園駐車場に駐車して約1.2Km歩きました。
撮影機材は、「α6000+EL NIKKOR 40mmF4」 と 「X-E1+Carl Zeiss Distagon T* 25mm F2.8 ZS」です。



α6000+EL NIKKOR 40mmF4
[ELニッコール40mm F4][7844][7840][7843][5013][α6000] 
20140501-P5013663



1/125s ISO200 F8
20140427-DSC01916


1/500s ISO200 F8
20140427-DSC01926


1/500s ISO160 F8
20140427-DSC01924


1/500s ISO100 F8
20140427-DSC01934


1/500s ISO200 F8
20140427-DSC01935


1/500s ISO100 F8
20140427-DSC01937




X-E1+Carl Zeiss Distagon T* 25mm F2.8 ZS
20130530-P5300760



1/500s ISO320 F8
20140426-DSCF9117


1/250s ISO200 F8
20140426-DSCF9123


1/250s ISO250 F8
20140426-DSCF9128



考察

  乢6000+EL NIKKOR 40mmF4」 と 「X-E1+Carl Zeiss Distagon T* 25mm F2.8 ZS」 は、解像度が高く、色収差も無く Good だと思います。 等覚院 での撮影は、広角レンズのCarl Zeiss Distagon T* 25mm F2.8 ZS の方が向いていると思いますね。

「α6000」で横浜ベイブリッジ 、大黒ふ頭海釣り公園、鶴見つばさ橋などを撮影 2

昨日に続き、引伸ばしレンズの「EL NIKKOR 40mmF4+α6000」 と 「EL NIKKOR 80mmF5.6+α6000」で撮影した写真をUPします。


まずは、[ELニッコール40mm F4][7844][7840][7843][5013][α6000] です。
20140501-P5013663



大黒ふ頭海釣り公園
海の生き物のオブジェ
20140423-DSC01664


20140423-DSC01665


20140423-DSC01666


20140423-DSC01667



海風で音を奏でる円柱のオブジェ
20140423-DSC01673


20140423-DSC01674


20140423-DSC01678



JFEの高炉
20140423-DSC01675


20140423-DSC01676


20140423-DSC01677




つぎは、[EL-NIKKOR 80mmF5.6][7844][7841][7843][7921][5013][α6000]  です。
20140501-P5013674



ふれーゆ鶴見の岸壁
20140424-DSC01757


20140424-DSC01758


JFEの高炉
20140424-DSC01759



鶴見つばさ橋
20140424-DSC01760


20140424-DSC01763


20140424-DSC01766


20140424-DSC01767


横浜ベイブリッジ
20140424-DSC01769


20140424-DSC01770



考察

  EL NIKKOR 40mmF4+α6000」 と 「EL NIKKOR 80mmF5.6+α6000」 も解像度が高く、色収差も出ないのでGood だと思います。

「α6000」で横浜ベイブリッジ 、大黒ふ頭海釣り公園、鶴見つばさ橋などを撮影 1

「α6000」に、保有している純正レンズ、引伸ばしレンズ、M42マウントレンズ を取り付けて順次撮影しました。
最初の撮影機材は、「SEL50F18+α6000」 と 「EL NIKKOR 50mmF2.8+α6000」です。



まずは、SEL50F18α6000 です。
20140501-P5013668



横浜ベイブリッジ
1/800s ISO200 F8
20140423-DSC01658


閉鎖されたスカイウォーク
1/800s ISO200 F8
20140423-DSC01659




ランドマークタワー
1/800s ISO200 F8
20140423-DSC01661




大黒ふ頭海釣り公園
芝生の公園と釣り専用堤防。ピクニック気分で遊べる海釣り施設!!
横浜港の入口、大黒ふ頭から突き出した第二新堤(赤灯)の上に組まれた海釣り施設。収容人数300名という規模の釣り場になっている。施設は釣りデッキ、管理棟、3万2千平方メートルもある公園、200台収容の駐車場で構成されている。管理棟では釣り具、エサのほか食堂などもあり、貸し竿も用意されている。
http://www.umizurikouen.com/site/basic.php?s=9

海風で音を奏でる円柱のオブジェ
1/800s ISO200 F8
20140423-DSC01662


円柱のオブジェ と 海の生き物のオブジェ
1/800s ISO200 F6.3
20140423-DSC01663





次は、[EL NIKKOR 50mmF2.8][改造7844][7840][7843][5013][α6000] です。
20140501-P5013664



大黒ふ頭海釣り公園
海の生き物のオブジェ
1/640s ISO200 F8
20140423-DSC01669


1/640s ISO200 F8
20140423-DSC01670


1/640s ISO200 F8
20140423-DSC01672


JFEの高炉
1/640s ISO200 F8
20140423-DSC01680


1/640s ISO200 F8
20140423-DSC01681


1/640s ISO200 F8
20140423-DSC01682


PORT OF YOKOHAMA
1/640s ISO200 F8
20140423-DSC01683


世界地図
1/640s ISO200 F8
20140423-DSC01684


1/640s ISO200 F8
20140423-DSC01685


1/640s ISO200 F8
20140423-DSC01686


1/640s ISO200 F8
20140423-DSC01687


1/640s ISO200 F8
20140423-DSC01688


1/640s ISO200 F8
20140423-DSC01692


横浜市 大黒海づり施設
1/640s ISO200 F8
20140423-DSC01694


1/640s ISO200 F8
20140423-DSC01695


1/640s ISO200 F8
20140423-DSC01696


1/640s ISO200 F8
20140423-DSC01697




ふれーゆ鶴見の岸壁
ごみ焼却施設の余熱を使用した温水プールは、省エネの観点からも理に適っており、全国各地に点在する。横浜市内には5か所の焼却工場があり、鶴見工場に隣接するのが「ふれーゆ」。施設の屋外には、鶴見つばさ橋や横浜ベイブリッジが見える岸壁が有ります。
http://www.fure-yu.esforta.jp/

1/1000s ISO160 F8
20140424-DSC01725


1/1000s ISO160 F8
20140424-DSC01726


1/1000s ISO160 F8
20140424-DSC01727




鶴見つばさ橋
1/1000s ISO125 F8
20140424-DSC01728


1/1000s ISO125 F8
20140424-DSC01729


1/1000s ISO100 F8
20140424-DSC01730


1/1250s ISO100 F8
20140424-DSC01737


1/1250s ISO160 F8
20140424-DSC01738



横浜ベイブリッジ1/1250s ISO100 F8
20140424-DSC01733


1/1250s ISO100 F8
20140424-DSC01735




考察

  SEL50F18+α6000」 と 「EL NIKKOR 50mmF2.8+α6000」 のどちらも解像度は高く 、色収差も無いのでGood だと思います。





「EL-NIKKOR 50mmF2.8+α6000 」で国営ひたち海浜公園の花を撮影

「EL-NIKKOR 50mmF2.8+α6000 」で国営ひたち海浜公園で咲いている、チューリップ、スイセン、ネモフィラを撮影しました。

撮影機材は、[EL-NIKKOR 50mmF2.8][7844][]7840][7843][5013][α6000] です。
20140501-P5013664




国営ひたち海浜公園
1/500s ISO200 F8
20140414-DSC00820


1/500s ISO200 F8
20140414-DSC00822


1/500s ISO200 F8
20140414-DSC00823


1/500s ISO200 F8
20140414-DSC00824


1/500s ISO200 F8
20140414-DSC00825



パンジー
1/500s ISO200 F8
20140414-DSC00821




チューリップ
1/500s ISO200 F8
20140414-DSC00828


1/500s ISO200 F8
20140414-DSC00829


1/500s ISO200 F8
20140414-DSC00830


1/500s ISO200 F8
20140414-DSC00831


1/500s ISO200 F8
20140414-DSC00832


1/320s ISO200 F8
20140414-DSC00835


1/320s ISO200 F8
20140414-DSC00836


1/320s ISO200 F8
20140414-DSC00837


1/400s ISO200 F8
20140414-DSC00838


1/160s ISO200 F8
20140414-DSC00841




スイセン
1/400s ISO200 F8
20140414-DSC00842


1/400s ISO200 F8
20140414-DSC00843


1/640s ISO200 F8
20140414-DSC00844


1/640s ISO200 F8
20140414-DSC00845




菜の花
1/640s ISO200 F8
20140414-DSC00846





1/640s ISO200 F8
20140414-DSC00847




ネモフィラ
1/640s ISO200 F8
20140414-DSC00849


1/640s ISO200 F8
20140414-DSC00850


1/640s ISO200 F8
20140414-DSC00851


1/640s ISO200 F8
20140414-DSC00852


1/640s ISO200 F8
20140414-DSC00855


1/640s ISO200 F8
20140414-DSC00856


1/640s ISO200 F8
20140414-DSC00858


1/500s ISO200 F8
20140414-DSC00868


1/640s ISO200 F8
20140414-DSC00853


1/640s ISO200 F8
20140414-DSC00854




古民家
1/500s ISO200 F8
20140414-DSC00860


1/400s ISO200 F8
20140414-DSC00862


1/400s ISO200 F8
20140414-DSC00863


1/320s ISO200 F8
20140414-DSC00865


1/320s ISO200 F8
20140414-DSC00866


1/500s ISO200 F8
20140414-DSC00867

「EL-NIKKOR 50mmF2.8+α6000 」で千波湖、偕楽園拡張部を撮影

「EL-NIKKOR 50mmF2.8+α6000 」で千波湖、偕楽園拡張部を撮影してきました。
時間に余裕がなかかったため、偕楽園本園の方には行きませんでした。

撮影機材は、[EL-NIKKOR 50mmF2.8][7844][]7840][7843][5013][α6000] です。
20140501-P5013664



千波湖
1/250s ISO100 F8
20140414-DSC00790-2


1/250s ISO100 F8
20140414-DSC00791-2


1/1000s ISO125 F8
20140414-DSC00793-2


千波湖には大きな鯉がいますね
1/160s ISO100 F8
20140414-DSC00787-2


1/250s ISO125 F8
20140414-DSC00788-2




徳川光圀公像
水戸黄門で知られる徳川光圀は江戸幕府を開いた徳川家康の孫にあたり御三家水戸藩の第二代藩主である
藩政では人間尊重の立場に立ち 常に庶民に対する思いやりの心を忘れず また大日本史の編さんや文化財の保護に意を用いるなど大胆な文化行政によって平和時の英雄とも評された
明治以後光圀を主役とする諸国漫遊記の類が創作されたのはこうした光圀の心を汲みとったものであろう
黄門というのは昔朝廷から任命された中納言のことである
1/250s ISO100 F8
20140414-DSC00789-2




白鳥、黒鳥
慣れていて逃げません
1/1000s ISO400 F8
20140414-DSC00792-2


1/1000s ISO400 F8
20140414-DSC00794-2




偕楽園拡張部
歩きやすく、よく整備されていて気持ちが良かったです
1/640s ISO125 F8
20140414-DSC00795-2


1/640s ISO125 F8
20140414-DSC00797-2


遠くに好文亭が見えます
1/500s ISO100 F8
20140414-DSC00798-2




窈窕橋(ようちょう橋)
窈窕とは---美しくしとやかなさま。上品 で奥ゆかしいさま
1/320s ISO100 F8
20140414-DSC00799-2


1/320s ISO100 F8
20140414-DSC00802-2


1/400s ISO100 F8
20140414-DSC00803-2


1/400s ISO100 F8
20140414-DSC00804-2


1/400s ISO100 F8
20140414-DSC00805-2




ゆきやなぎ
常磐線近くの水路に咲いていました
1/640s ISO200 F8
20140414-DSC00806-2


1/500s ISO200 F8
20140414-DSC00808-2


1/500s ISO200 F8
20140414-DSC00809-2


1/500s ISO200 F8
20140414-DSC00810-2


1/500s ISO200 F8
20140414-DSC00811-2


1/500s ISO200 F8
20140414-DSC00812-2


1/500s ISO200 F8
20140414-DSC00814-2


1/500s ISO200 F8
20140414-DSC00816-2


1/500s ISO200 F8
20140414-DSC00817-2


1/500s ISO200 F8
20140414-DSC00818-2


1/500s ISO200 F8
20140414-DSC00819-2



「引伸ばしレンズ+α6000 」で桜、神社、病院などを撮影

α6000 で多摩川の桜、六郷神社、川崎市立病院などを撮影しました。
撮影機材は、[EL-NIKKOR 50mmF2.8][7844][]7840][7843][5013][α6000] です。
20140501-P5013664




多摩川の桜
桜が散り始めていました。
1/400s ISO100 F8
20140407-DSC00037


1/320s ISO125 F8
20140407-DSC00040


1/320s ISO100 F8
20140407-DSC00042



六郷神社
神門
1/160s ISO100 F8
20140408-DSC00082



神橋
1/100s ISO400 F8
20140410-DSC00387



社殿
1/160s ISO100 F8
20140408-DSC00083



神楽殿
1/320s ISO125 F8
20140408-DSC00084



木造時代の六郷橋の橋柱
1/160s ISO200 F8
20140408-DSC00085



忠魂碑
1/100s ISO200 F8
20140408-DSC00087



六郷神社境内社
1/250s ISO125 F8
20140408-DSC00088



狛犬(大田区指定文化財)
1/60s ISO800 F8
20140410-DSC00389



1/60s ISO1000 F8
源 頼朝が奉献した手水石 
20140410-DSC00390




川崎市立病院
1/1600s ISO100 F8
20140408-DSC00089




日蓮宗 妙遠寺
1/640s ISO100 F8
20140408-DSC00090


1/640s ISO160 F8
20140408-DSC00091


1/320s ISO100 F8
20140408-DSC00092





引伸ばしレンズで、多摩川土手の桜を撮影

引伸ばしレンズで、多摩川六郷橋下流にある土手の桜を撮影しました。4月1日と4月2日の7:30頃に撮影。満開の桜です。

撮影機材は、「EL-NIKKOR 50mmF2.8+M42ヘリコイドシステム+X-E1」 です。


[EL-NIKKOR 50mmF2.8][7844][7840][7843][5016][X-E1]
1200mm〜無限遠 
PC162797




1/250s ISO200 F8
20140331-DSCF8878


1/450s ISO200 F8
20140401-DSCF8904


1/480s ISO200 F8
20140401-DSCF8906


1/180s ISO200 F8
20140401-DSCF8891


1/400s ISO200 F8
20140401-DSCF8888


1/90s ISO200 F8
20140401-DSCF8893


1/105s ISO200 F8
20140401-DSCF8895


1/120s ISO200 F8
20140401-DSCF8896


1/180s ISO200 F8
20140401-DSCF8898


1/250s ISO200 F8
20140331-DSCF8879


1/250s ISO200 F8
20140331-DSCF8880


1/250s ISO200 F8
20140331-DSCF8882



桃の花?
1/500s ISO200 F8
20140401-DSCF8901


1/350s ISO200 F8
20140401-DSCF8907

「EL-NIKKOR 150mmF5.6+M42ヘリコイドシステム+NEX-5N」軽量化のため、BORG [7920]M49.8→M57AD を購入

引き伸ばしレンズ 「EL-NIKKOR 150mmF5.6+M42ヘリコイドシステム+NEX-5N」  を軽量化するため、BORG [7920]M49.8→M57AD を購入しました。


こちらが、BORG [7920]M49.8→M57AD です。
20140330-DSCF8877




これまで、 「EL-NIKKOR 150mmF5.6+M42ヘリコイドシステム+NEX-5N」 を使用するには、以下の組み合わせで使用していました。 組み合わせの内 [7921][7922][7922][7922] はチョット重いため、何とか軽量化したいと常々思っていました。

[EL-NIKKOR 150mmF5.6A][7844][7841][7843] [7921][7922][7922][7922] [5013][NEX-5N]
1370mm~無限遠
20140330-DSCF8875



写真左の [7921][7922][7922][7922] の重量は137g もあります。 軽量化するには 肉厚の薄い [7604] 延長筒を使用すれば可能になると思い検討したのが、写真右の [7920][7604][7000] です。 重量は94g (−43g) になりました。 長さは、ほとんど同じなので問題ありません。
20140330-DSCF8876



[7920][7604][7000] を使用した組み合わせです。
[EL-NIKKOR 150mmF5.6A][7844][7841][7843] [7920][7604][7000] [5013][NEX-5N]
20140330-DSCF8874





引伸ばしレンズ Minolta E.Rokkor 30mm F4.5 で花を撮影

引伸ばしレンズ Minolta E.Rokkor 30mm F4.5 で自宅の花を撮影しました。
撮影機材は、Minolta E.Rokkor 30mm F4.5+M42ヘリコイドシステム+E-M5 です。


[E.Rokkor 30mm F4.5][改造7844][7843][5011][E-M5]
465mm
20140325-DSCF8781



1/60s ISO400 F4.5
20140325-P3250018



1/60s ISO400 F4.5
20140325-P3250019



1/100s ISO400 F4.5
20140325-P3250021



1/100s ISO400 F4.5
20140325-P3250022



1/100s ISO400 F4.5
20140325-P3250023



1/125s ISO400 F4.5
20140325-P3250025



1/125s ISO400 F4.5
20140325-P3250026



1/100s ISO400 F4.5
20140325-P3250028



1/80s ISO400 F4.5
20140325-P3250029



考察

 〆脳の絞りが F4.5 なので、周辺光量落ちが少し出ています。また、ボケ味を生かした撮影はできませんね。

◆_鯀度は高く、発色もGoodだと思います。

引伸ばしレンズ Minolta E.Rokkor 30mm F4.5 の画質調査

Minolta E.Rokkor 30mm F4.5+M42ヘリコイドシステム+E-M5 にて画質を調査しました。
このシステムは、ワーキングデイスタンスが 465mm なので最も画質調査に適していると思いました。 


[E.Rokkor 30mm F4.5][改造7844][7843][5011][E-M5]
465mm
20140325-DSCF8781



チャート

F4.5 1/320s ISO200
20140325-P3250001


F5.6 1/250s ISO200
20140325-P3250002


F8  1/125s ISO200
20140325-P3250003


F11  1/80s ISO200
20140325-P3250004




千代紙

F4.5 1/250s ISO200
20140325-P3250005


F5.6 1/160s ISO200
20140325-P3250006


F8  1/80s ISO200
20140325-P3250007


F11  1/50s ISO200
20140325-P3250008



羽根

F4.5 1/60s ISO200
20140325-P3250009


F5.6 1/40s ISO200
20140325-P3250010


F8  1/20s ISO200
20140325-P3250011


F11  1/13s ISO200
20140325-P3250012



基盤

F4.5 1/25s ISO200
20140325-P3250013


F5.6 1/15s ISO200
20140325-P3250014


F8  1/8s ISO200
20140325-P3250015


F11  1/5s ISO200
20140325-P3250016



評価

_鯀度は、
F4.5 ~ F5.6---周辺部が甘い
F8-----周辺部で僅かに甘いが、ほぼGood
F11---全域でGood。

⊆辺光量落ち----F4.5 で気になるレベル

O超福⊃Ъ差は無く、Good。

引伸ばしレンズ Minolta E.Rokkor 30mm F4.5 の組み合わせ

Minolta E.Rokkor 30mm F4.5 と M42ヘリコイドシステムの組み合わせを検討しました。


まずは、通常使用している [7844][7840][7843] を使用したときの、ピントの合うワーキングディスタンス (被写体からレンズ先端までの距離) を調べました。

[E.Rokkor 30mm F4.5][7844][7840][7843][5013][NEX-5N]
50mm ~ 65mm
20140325-DSCF8779



[E.Rokkor 30mm F4.5][7844][7840][7843][5011][E-M5]
57mm ~ 73mm
20140325-DSCF8778



[E.Rokkor 30mm F4.5][7844][7840][7843][5016][X-E1]
60mm ~ 75mm
20140325-DSC02102




以上から、[7844][7840][7843] では、レンズ から CMOSセンサー間の距離が長くなり過ぎて、75mm 以下の近距離しか撮影できないことがわかりました。
このため、「7840」( M42ヘリコイドS) を使用せずに [7844][7843] だけで組み合わせた時の、ピントの合うワーキングディスタンスを調べました。 ヘリコイドが無いため、ピンとは一点しか合いません。



[E.Rokkor 30mm F4.5][7844][7843][5013][NEX-5N]
150mm
20140325-DSCF8767



[E.Rokkor 30mm F4.5][7844][7843][5011][E-M5]
235mm
20140325-DSCF8768



[E.Rokkor 30mm F4.5][7844][7843][5016][X-E1]
260mm
20140325-DSC02100




以上から、[7844][7843] だけで組み合わせると、多少ワーキングディスタンスが長くなりますが、まだ不十分なため、更に [ 改造7844 ][7843] の組み合わせで、ピントの合うワーキングディスタンスを調べました。

改造7844
http://blog.livedoor.jp/loghouse1jp/archives/52043832.html


[E.Rokkor 30mm F4.5][改造7844][7843][5013][NEX-5N]
260mm
20140325-DSCF8780



[E.Rokkor 30mm F4.5][改造7844][7843][5011][E-M5]
465mm
20140325-DSCF8781



[E.Rokkor 30mm F4.5][改造7844][7843][5016][X-E1]
1160mm
20140325-DSC02101




考察

 [ 改造7844 ][7843] の組み合わせであれば、何とか撮影に使用できることがわかりました。
NEX-5N で260mm 、 E-M5 で465mm 、 X-E1で1160mm の距離でピントが合います。 ただし、ヘリコイドが無いため自分が動くことでピントを合わせることになります。  

引伸ばしレンズ Minolta E.Rokkor 30mm F4.5 を購入

先日、引伸ばしレンズ 「EL-NIKKOR 40mmF4」 を購入しましたが、更に焦点距離の短い引伸ばしレンズである 「Minolta E.Rokkor 30mm F4.5 」 を購入しました。


オークションで購入したのですが、 とても美品で新品同様なのに、6,000円で落札できました。

焦点距離 30mm の引き伸ばしレンズは、なかなか出廻らない焦点距離のレンズで希少価値がありますし、これ以下の焦点距離の引伸ばしレンズは、ほとんど無いかもしれませんね。

BORGのM42ヘリコイドシステムで無限遠を出すことは無理だと最初から諦めて購入しましたが、近距離撮影がなんとかできれば Good だと思います。



まずは、購入した 「Minolta E.Rokkor 30mm F4.5」 です。L39マウント(M39、ライカスクリューマウント)で110フィルム(16mm判)用です。
20140325-DSCF8770


20140325-DSCF8771


20140325-DSCF8775


20140325-DSCF8772


20140325-DSCF8773


20140325-DSCF8774



Minolta E.Rokkor 30mm F4.5」 は、とても小さい引伸ばしレンズです。 比較のため 「 EL-NIKKOR 40mmF4 」  「 EL-NIKKOR 50mmF2.8」 と並べて撮影しました。
20140325-DSC02104




考察

 〔斉以降、M42ヘリコイドシステムとの組み合わせ、画質調査、実際の撮影を報告します。

川崎マリエンの展望室から景色を撮影 4

川崎市川崎区東扇島にある川崎マリエンの展望室(10F)から景色を撮影しました。
今日は、 「FUJINAR 180mm F4.5+M42ヘリコイドシステム+E-M5」 の写真をUPします。


[FUJINAR 180mm F4.5][7610][7602][7523][7841][7843][5011][E-M5]
2400mm~無限遠 
PC162788



対岸の千葉県にある新日鉄君津製鉄所
1/1250s ISO200 F8
20140322-P3220070



東京湾アクアライン 海ほたる
1/1000s ISO200 F8
20140322-P3220071



川崎人工島
1/1250s ISO200 F8
20140322-P3220073



羽田空港 D滑走路
1/2500s ISO200 F8
20140322-P3220076



川崎工場地帯
1/2000s ISO200 F8
20140322-P3220078



羽田空港 管制塔
1/2000s ISO200 F8
20140322-P3220079



東京スカイツリー
1/1600s ISO200 F8
20140322-P3220080



東京タワー
1/1600s ISO200 F8
20140322-P3220081



京浜運河
1/800s ISO200 F8
20140322-P3220082


1/1000s ISO200 F8
20140322-P3220084



川崎駅方面
1/1000s ISO200 F8
20140322-P3220085



JFEスチール 東日本製鉄所
1/1600s ISO200 F8
20140322-P3220086



-----------------------------------------------------------------------

4日間にわたって、各種引伸ばしレンズ撮影システムの写真をUPしましたが、 「新日鉄君津製鉄所」 と 「京浜運河」 の写真をならべて画質を比較しました。


新日鉄君津製鉄所
EL-NIKKOR 105mmF5.6+M42ヘリコイドシステム+E-M5
20140322-P3220020



FUJINON 135mm F5.6+M42ヘリコイドシステム+E-M5
20140322-P3220030



EL-NIKKOR 150mmF5.6A+M42ヘリコイドシステム+E-M5」 
20140322-P3220049



FUJINAR 180mm F4.5+M42ヘリコイドシステム+E-M5」 
20140322-P3220070




京浜運河
EL-NIKKOR 105mmF5.6+M42ヘリコイドシステム+E-M5
20140322-P3220021



FUJINON 135mm F5.6+M42ヘリコイドシステム+E-M5
20140322-P3220042



EL-NIKKOR 150mmF5.6A+M42ヘリコイドシステム+E-M5」 
20140322-P3220061



FUJINAR 180mm F4.5+M42ヘリコイドシステム+E-M5」 
20140322-P3220082




考察

 ,匹琉伸ばしレンズも、色収差が無く、解像度も高く Good だと思います。

川崎マリエンの展望室から景色を撮影 3

川崎市川崎区東扇島にある川崎マリエンの展望室(10F)から景色を撮影しました。
今日は、「EL-NIKKOR 150mmF5.6A+M42ヘリコイドシステム+E-M5」 の写真をUPします。


[EL-NIKKOR 150mmF5.6A][7844][7841][7843][7921][7922][7922][7922][5011][E-M5]
1620mm~無限遠
PC162790




対岸の千葉県にある新日鉄君津製鉄所
1/1250s ISO200 F8
20140322-P3220049



東京湾アクアライン 海ほたる
1/800s ISO200 F8
20140322-P3220051



川崎人工島
1/1000s ISO200 F8
20140322-P3220052



羽田空港 D滑走路
1/2500s ISO200 F8
20140322-P3220055



川崎工場地帯
1/2500s ISO200 F8
20140322-P3220056



羽田空港 管制塔
1/2000s ISO200 F8
20140322-P3220058



東京スカイツリー
1/2000s ISO200 F8
20140322-P3220059



東京タワー
1/1600s ISO200 F8
20140322-P3220060



京浜運河
1/800s ISO200 F8
20140322-P3220061


1/1000s ISO200 F8
20140322-P3220064



川崎駅方面
1/1000s ISO200 F8
20140322-P3220063



JFEスチール 東日本製鉄所
1/1600s ISO200 F8
20140322-P3220065

川崎マリエンの展望室から景色を撮影 2

川崎市川崎区東扇島にある川崎マリエンの展望室(10F)から景色を撮影しました。
今日は、「FUJINON 135mm F5.6+M42ヘリコイドシステム+E-M5」 の写真をUPします。


[FUJINON 135mm F5.6][7608][7602][7523][7841][7843][5011][E-M5]
1450mm~無限遠 
PC162781



対岸の千葉県にある新日鉄君津製鉄所
1/1000s ISO200 F8
20140322-P3220030



東京湾アクアライン 海ほたる
1/800s ISO200 F8
20140322-P3220031



川崎人工島
1/800s ISO200 F8
20140322-P3220035



羽田空港 D滑走路
1/2000s ISO200 F8
20140322-P3220036



川崎工場地帯
1/2000s ISO200 F8
20140322-P3220037



羽田空港 管制塔
1/2000s ISO200 F8
20140322-P3220039



東京スカイツリー
1/1600s ISO200 F8
20140322-P3220040



東京タワー
1/1600s ISO200 F8
20140322-P3220041



京浜運河
1/800s ISO200 F8
20140322-P3220042


1/1000s ISO200 F8
20140322-P3220046



川崎駅方面
1/1250s ISO200 F8
20140322-P3220044



JFEスチール 東日本製鉄所
1/1600s ISO200 F8
20140322-P3220048

川崎マリエンの展望室から景色を撮影 1

川崎市川崎区東扇島にある川崎マリエンの展望室(10F)から景色を撮影しました。

撮影機材は、

「EL-NIKKOR 105mmF5.6+M42ヘリコイドシステム+E-M5」  
「FUJINON 135mm F5.6+M42ヘリコイドシステム+E-M5」 
「EL-NIKKOR 150mmF5.6A+M42ヘリコイドシステム+E-M5」 
「FUJINAR 180mm F4.5+M42ヘリコイドシステム+E-M5」 

の4種類で撮影しましたが、今日は、「EL-NIKKOR 105mmF5.6+M42ヘリコイドシステム+E-M5」 の写真をUPします。



[EL-NIKKOR 105mmF5.6][7844][7841][7843][7921][7921][7922][5011][E-M5]
860mm〜無限遠  
PC162780



対岸の千葉県にある新日鉄君津製鉄所
1/1250s ISO200 F8
20140322-P3220020



東京湾アクアライン 海ほたる
1/1600s ISO200 F8
20140322-P3220015



川崎人工島
1/1600s ISO200 F8
20140322-P3220014



羽田空港 D滑走路
1/1600s ISO200 F8
20140322-P3220006



川崎工場地帯
1/2000s ISO200 F8
20140322-P3220024



羽田空港 管制塔
1/1600s ISO200 F8
20140322-P3220003



東京スカイツリー
1/1600s ISO200 F8
20140322-P3220001



東京タワー
1/1600s ISO200 F8
20140322-P3220002



京浜運河
1/1250s ISO200 F8
20140322-P3220021


1/1000s ISO200 F8
20140322-P3220028



川崎駅方面
1/1250s ISO200 F8
20140322-P3220027



JFEスチール 東日本製鉄所
1/1000s ISO200 F8
20140322-P3220029



考察

 〆Fは快晴で、対岸の千葉県にある工場も撮影できたので条件としては良い方でした。

川崎大師を引伸ばしレンズで撮影 3

川崎大師を引伸ばしレンズで撮影しました。
撮影機材は、「ELニッコール80mm F5.6+M42ヘリコイドシステム+E-M5」 です。

[EL-NIKKOR 80mm F5.6][7844][7841][7843][7921][5011][E-M5]  
600mm ~ 無限遠  
PC162772



大本堂
1/250s ISO200 F8
20140319-P3190012


1/400s ISO200 F8
20140319-P3190011



八角五重塔
1/200s ISO200 F8
20140319-P3190010


1/1000s ISO200 F8
20140319-P3190005



遍路大師
1/400s ISO200 F8
20140319-P3190008



薬師殿
1/640s ISO200 F8
20140319-P3190001


1/1000s ISO200 F8
20140319-P3190002


1/1000s ISO200 F8
20140319-P3190003


1/1000s ISO200 F8
20140319-P3190004



信徒會館
1/1000s ISO200 F8
20140319-P3190006




考察

 ELニッコール80mm F5.6+M42ヘリコイドシステム+E-M5 の解像度はとても高くGood だと思います。鳥除けの網がシャープに解像していますね。

川崎大師を引伸ばしレンズで撮影 2

川崎大師を引伸ばしレンズで撮影しました。
撮影機材は、「ELニッコール50mm F2.8+M42ヘリコイドシステム+X-E1」 です。

[EL-NIKKOR 50mmF2.8][7844][7840][7843][5016][X-E1]
1200mm〜無限遠 
PC162797



お水屋
1/125s ISO200 F8
20140319-DSCF8753



聖徳太子堂
1/100s ISO200 F8
20140319-DSCF8755



お護摩受付所
1/125s ISO200 F8
20140319-DSCF8750



献香所
1/125s ISO200 F8
20140319-DSCF8751



大本堂
1/125s ISO200 F8
20140319-DSCF8748


1/200s ISO200 F8
20140319-DSCF8743



八角五重塔
1/60s ISO200 F8
20140319-DSCF8760



不動門
1/200s ISO200 F8
20140319-DSCF8756


1/125s ISO200 F8
20140319-DSCF8757



鐘楼堂
1/60s ISO200 F8
20140319-DSCF8762



観音銅像
1/125s ISO200 F8
20140319-DSCF8744



平和の像
1/250s ISO200 F8
20140319-DSCF8754



薬師殿
1/250s ISO200 F8
20140319-DSCF8738


1/800s ISO200 F8
20140319-DSCF8740



信徒會館
1/250s ISO200 F8
20140319-DSCF8737



ネコ
1/250s ISO200 F8
20140319-DSCF8764




考察

 ELニッコール50mm F2.8 は、Made in china です。以前、画質を調べた結果では、F2.8 ~ F4 で左上隅の画質がかなり甘くなっていました。 BORGで50mm F2.8 の引伸ばしレンズが夏ごろ発売されるので購入したいと思います。

川崎大師を引伸ばしレンズで撮影 1

川崎大師を引伸ばしレンズで撮影しました。
撮影機材は、「ELニッコール40mm F4+M42ヘリコイドシステム+NEX-5N」 です。

[ELニッコール40mm F4][7844][7840][7843][5013][NEX-5N] 
撮影範囲390mm ~ 無限遠
20140311-DSCF8668



川崎大師駅から表参道を入り約500m歩いた所です
1/250s ISO200 F8
20140319-DSC02072



大師仲見世入口
1/250s ISO200 F8
20140319-DSC02073


1/200s ISO200 F8
20140319-DSC02075



大本山川崎大師平間寺・境内図
1/400s ISO200 F8
20140319-DSC02039



「大山門」 と 「つるの池」が工事中でした。


お水屋
1/250s ISO200 F8
20140319-DSC02057



聖徳太子堂
1/250s ISO200 F8
20140319-DSC02061



お護摩受付所
1/250s ISO200 F8
20140319-DSC02058



献香所
1/320s ISO200 F8
20140319-DSC02060



大本堂
1/250s ISO200 F8
20140319-DSC02056


1/250s ISO200 F8
20140319-DSC02051



不動堂
1/250s ISO200 F8
20140319-DSC02053



八角五重塔
1/200s ISO200 F8
20140319-DSC02048


1/200s ISO200 F8
20140319-DSC02049


1/200s ISO200 F8
20140319-DSC02067



遍路大師
1/250s ISO200 F8
20140319-DSC02055


1/250s ISO200 F8
20140319-DSC02054



不動門
1/250s ISO200 F8
20140319-DSC02064


1/250s ISO200 F8
20140319-DSC02065



鐘楼堂
1/160s ISO200 F8
20140319-DSC02068



川崎宿の渡し場にあった川崎大師への道標
1/125s ISO200 F8
20140319-DSC02044



観音銅像
1/125s ISO200 F8
20140319-DSC02046



つるの池  工事中で、釈尊像の近くへ行ける橋を造っているようですね。
1/125s ISO200 F8
20140319-DSC02040


1/160s ISO200 F8
20140319-DSC02041



薬師殿
1/500s ISO200 F8
20140319-DSC02035


1/400s ISO200 F8
20140319-DSC02038



信徒會館
1/250s ISO200 F8
20140319-DSC02036



ネコ
1/160s ISO200 F8
20140319-DSC02069



考察

 ELニッコール40mm F4 の画角は、35mm換算でAPS-C機では60mmになります。
30mm程度の、もう少し画角が広い引伸ばしレンズも欲しいですね。  

引伸ばしレンズ+M42ヘリコイドシステムの組み合わせ

EL-NIKKOR 40mmF4の組み合わせが増えたので、最新の引伸ばしレンズ+M42ヘリコイドシステムの組み合わせをUPします。

引伸ばしレンズ+M42ヘリコイドシステムの組み合わせ


EL-NIKKOR 40mmF4
460mm ~ 無限遠  [ELニッコール40mm F4][7844][7840][固定リング][7843][5011][E-M5] 

390mm ~ 無限遠  [ELニッコール40mm F4][7844][7840][7843][5013][NEX-5N]

520mm ~ 無限遠  [ELニッコール40mm F4][7844][7840][固定リング][7843][5016][X-E1] 


E-LUCKY 50mmF4.5
840mm ~ 無限遠  [E-LUCKY 50mm F4.5][7844][7840][固定リング][7843][5011][E-M5]

700mm ~ 無限遠  [E-LUCKY 50mm F4.5][7844][7840][7843][5013][NEX-5N]

930mm ~ 無限遠  [E-LUCKY 50mm F4.5][7844][7840][固定リング][7843][5016][X-E1]


EL-NIKKOR 50mmF2.8
610mm ~ 無限遠  [EL-NIKKOR 50mmF2.8][7844][7840][固定リング][7843][5011][E-M5]

540mm ~ 4500mm  [EL-NIKKOR 50mmF2.8][7844][]7840][7843][5013][NEX-5N]

900mm ~ 無限遠  [EL-NIKKOR 50mmF2.8][改造7844][]7840][7843][5013][NEX-5N]

1200mm ~ 無限遠 [EL-NIKKOR 50mmF2.8][7844][7840][7843][5016][X-E1]


EL-NIKKOR 50mm F4
3200mm ~ 無限遠  [EL-NIKKOR 50mm F4][7844][7840][7843][5011][E-M5]

760mm ~ 4500mm   [EL-NIKKOR 50mmF4][7844][]7840][7843][5013][NEX-5N]

1000mm ~ 無限遠  [EL-NIKKOR 50mmF4][改造7844][7840][固定リング][7843][5013][NEX-5N]

1040mm ~ 無限遠  [EL-NIKKOR 50mm F4][7844][7840][固定リング][7843][5016][X-E1]


FUJINON-EX 50mmF2.8
440mm ~ 2180mm  [FUJINON-EX 50mmF2.8][7844][7840][7843][5011][E-M5]

745mm ~ 無限遠  [FUJINON-EX 50mmF2.8][改造7844][7840][7843][5011][E-M5]

310mm ~ 750mm  [FUJINON-EX 50 F2.8][7844][7840][7843][5013][NEX-5N]

490mm ~ 2030mm  [FUJINON-EX 50mm F2.8][改造7844][7840][7843][5013][NEX-5N]

450mm ~ 3000mm  [FUJINON-EX 50 F2.8][7844][7840][7843][5016][X-E1]

790mm ~ 無限遠  [FUJINON-EX 50mm F2.8][改造7844][7840][7843][5016][X-E1]

315mm ~ 500mm   [FUJINON-EX 50mm F2.8][改造7844][7840][7843][7921][5016][X-E1]


FUJINON-EP 50mmF3.5
350mm ~ 1000mm [FUJINON-EP 50mmF3.5][7844][7840][7843][5011][E-M5]

560mm ~ 6000mm [FUJINON-EP 50mmF3.5][改造7844][7840][7843][5011][E-M5]

270mm ~ 530mm  [FUJINON-EP 50mmF3.5][7844][7840][7843][5013][NEX-5N]

420mm ~ 1000mm [FUJINON-EP 50mmF3.5][改造7844][7840][7843][5013][NEX-5N]

300mm ~ 650mm  [FUJINON-EP 50mmF3.5][7844][7840][7843][5016][X-E1]

600mm ~ 5 0 M  [FUJINON-EP 50mmF3.5][改造7844][7840][7843][5016][X-E1]


EL-NIKKOR 63mm F3.5
860mm ~ 無限遠  [EL-NIKKOR 63mm F3.5][7844][7858][7840][7843][7921][5011][E-M5]

1400mm ~ 無限遠 [EL-NIKKOR 63mm F3.5][7844][7840][固定リング][7843][7921][5013][NEX-5N]

910mm ~ 無限遠  [EL-NIKKOR 63mm F3.5][7844][7858][7840][7843][7921][5016][X-E1]


SPECIAL 75mmF3.5
1300mm ~ 無限遠弱 [SPECIAL 75mmF3.5][7844][7858][7840][7843][7922][5011][E-M5]

2300mm ~ 無限遠  [SPECIAL 75mmF3.5][7844][]7840][固定リング][7843][7922][5013][NEX-5N]

1400mm ~ 無限遠  [SPECIAL 75mmF3.5][7844][7858][7840][7843][7922][5016][X-E1]


EL-NIKKOR 80mm F5.6
600mm ~ 無限遠  [EL-NIKKOR 80mm F5.6][7844][7841][7843][7921][5011][E-M5]

500mm ~ 無限遠  [EL-NIKKOR 80mmF5.6][7844][7841][7843][7921][5013][NEX-5N]

610mm ~ 無限遠  [EL-NIKKOR 80mmF5.6][7844][7841][7843][7921][5016][X-E1]


EL-NIKKOR 80mmF5.6 メッキリング
470mm ~ 無限遠  [EL-NIKKOR 80mmF5.6メッキ][7844][7841][7843][7921][5011][E-M5]

410mm ~ 無限遠  [EL-NIKKOR 80mmF5.6メッキ][7844][7841][7843][7921][5013][NEX-5N]

460mm ~ 無限遠 [EL-NIKKOR 80mmF5.6メッキ][7844][7841][7843][7921][5016][X-E1]


FUJINON 90mm F4.5
570mm ~ 無限遠   [FUJINON 90mm F4.5][7844][7841][7843][7921][7921][5011][E-M5]

520mm ~ 無限遠   [FUJINON 90mm F4.5][7844][7841][7843][7921][7921][5013][NEX-5N]

600mm ~ 無限遠   [FUJINON 90mm F4.5][7844][7841][7843][7921][7921][5016][X-E1]


EL-NIKKOR 105mmF5.6
860mm ~ 無限遠  [EL-NIKKOR 105mmF5.6][7844][7841][7843][7921][7921][7922][5011][E-M5]

730mm ~ 無限遠  [EL-NIKKOR 105mmF5.6][7844][7841][7843][7921][7921][7922][5013][NEX-5N]

880mm ~ 無限遠  [EL-NIKKOR 105mmF5.6][7844][7841][7843][7921][7921][7922][5016][X-E1]   


FUJINON 135mm F5.6
1450mm ~ 無限遠 [FUJINON 135mm F5.6][7608][7602][7523][7841][7843][5011][E-M5]

1200mm ~ 無限遠 [FUJINON 135mm F5.6][7608][7602][7523][7841][7843][5013][NEX-5N]

1460mm ~ 無限遠 [FUJINON 135mm F5.6][7608][7602][7523][7841][7843][5016][X-E1]


EL-NIKKOR 150mmF5.6A
1620mm ~ 無限遠 [EL-NIKKOR 150mmF5.6A][7844][7841][7843][7921][7922][7922][7922][5011][E-M5]

1370mm ~ 無限遠 [EL-NIKKOR 150mmF5.6A][7844][7841][7843][7921][7922][7922][7922][5013][NEX-5N]

1600mm ~ 無限遠 [EL-NIKKOR 150mmF5.6A][7844][7841][7843][7921][7922][7922][7922][5016][X-E1]


FUJINAR 180mmF4.5
2400mm ~ 無限遠 [FUJINAR 180mm F4.5][7610][7602][7523][7841][7843][5011][E-M5]

2040mm ~ 無限遠 [FUJINAR 180mm F4.5][7610][7602][7523][7841][7843][5013][NEX-5N]

2430mm ~ 無限遠 [FUJINAR 180mm F4.5][7610][7602][7523][7841][7843][5016][X-E1]

東海道川崎宿を撮影 2

昨日に続き、東海道川崎宿の写真をUPします。
撮影機材は、「ELニッコール40mm F4+M42ヘリコイドシステム+NEX-5N」 です。

[ELニッコール40mm F4][7844][7840][7843][5013][NEX-5N] 
撮影範囲390mm ~ 無限遠
20140311-DSCF8668



「旧東海道川崎宿 いさご通り」 の看板です。この看板は目立ちますね。 
1/100s ISO200 F4
20140315-DSC01994


1/100s ISO200 F4
20140315-DSC01995


1/100s ISO200 F4
20140315-DSC01996


1/200s ISO200 F4
20140315-DSC01997


1/250s ISO200 F4
20140315-DSC01999




佐藤本陣跡
別名、惣左衛門本陣。門構え、玄関付、181坪の建物でした。幕末には14代将軍家茂が京に上る際に宿泊しました。明治23年(1890)にこの家に生まれた詩人佐藤惣之助は、大正から戦前にかけて活躍。「六甲おろし」「青い背広で」「人生劇場」など、今でも多くの人に親しまれている歌の作詞をしました。
1/250s ISO200 F4
20140315-DSC01998




砂子の里資料館
東海道川崎宿をテーマにした資料館。浮世絵中心に毎月かわる企画展示を行っています。約200年前の東海道川崎宿の模型も展示され、海鼠壁風の江戸町屋の外観は、川崎宿の当時の街並みを連想させてくれます。
1/100s ISO200 F4
20140315-DSC02020




東海道かわさき宿交流館
東海道かわさき宿交流館は、東海道川崎宿の歴史と文化を学び、それを後世に伝え、地域活動・地域交流の拠点となることをめざして、川崎市が設置しました。2013年10月1日に開館
とても綺麗で、展示もわかり易く、無料なのでお勧めですね。隣に駐輪場もあります。

動画 東海道かわさき宿交流館 紹介映像
http://www.youtube.com/watch?v=89Sm4IxzWZQ

1/100s ISO200 F4
20140315-DSC02018



田中本陣跡
川崎宿に三つあった本陣の中で、最も古くからあった田中本陣は、寛永五年(1628)に設置されている。主に大名や幕府の役人、勅使など武士階級専用の宿であった。門構え、玄関付、延231坪の堂々たる建物でした。宝永元年(1704)、田中休愚は、六郷の渡船権を幕府から譲り受けることに成功し、伝馬役で疲弊していた宿場の経営を立て直しました。そして自己の宿役人としての経験や、鋭い観察眼によって幕府を論じた「民間省要」を著した。これによって享保の改革を進める八代将軍吉宗にも認められ、幕府に登用され晩年には代官となりました。
1/640s ISO200 F4
20140315-DSC02000




「旧東海道」の道標
1/320s ISO200 F4
20140315-DSC02017




六郷の渡し
慶長5年(1600)、初代将軍 徳川家康は六郷川(多摩川)に六郷大橋を架けました。以来、修復や架け直しが行なわれましたが、元禄元年(1688)7月の大洪水で流されて以来、実に約二百年の間、渡し舟の時代が続きました。明治7年(1874)に左内橋が架けられるまで渡し舟でした。明治初年の天皇、行幸の際には、多くの船を並べ繋ぎ、その上に板を渡した橋、すなわち「船橋」(ふなはし)で渡ったという。
1/500s ISO200 F4
20140315-DSC02013


1/1000s ISO200 F4
20140315-DSC02006


1/250s ISO200 F4
20140315-DSC02009


1/1000s ISO200 F4
20140315-DSC02016




旧六郷橋親柱(稲毛公園) 
明治7年(1874)に左内橋、明治16年(1883)に六郷橋が架けられましたが、いずれも大洪水で流失してしまいました。その後、近代化が進む時代に即応した陸上輸送の強化を目的に、大正14年(1925)、タイドアーチ型橋梁をもつ旧六郷橋が架けられ、昭和59年(1984)に現在の橋に架け替えられるまでの約60年間、「陸路の帝都の門」として、また京浜第一国道(一般国道15号)のランドマークとして活躍し、川崎の発展を支えてきました。この親柱はその橋の川崎側に置かれ道行く人に親しまれてきたものです。平成14(2002)年11月に川崎商工会議所・国・市・地域住民の協力のもとに川崎区の稲毛公園内に移設、公開されています。
1/800s ISO200 F4
20140316-DSC02022




隣の稲毛神社、句碑、遺構などです。
1/800s ISO200 F4
20140316-DSC02025


1/800s ISO200 F4
20140316-DSC02033


惣之助の詩
1/800s ISO200 F4
20140316-DSC02023


正岡子規句碑
20140316-DSC02024


芭蕉の句碑
1/800s ISO200 F4
20140316-DSC02034


小土呂橋遺構
1/400s ISO200 F4
20140316-DSC02031


田中休愚が勘定支配格に就任した時に、彼の一族と手代衆によって奉納された手洗石
1/400s ISO200 F4
20140316-DSC02032


 
考察

  ELニッコール40mm F4+M42ヘリコイドシステム+NEX-5N」は、スナップ撮影に丁度良い画角のレンズだと思います。 解像度も高く良いレンズだと思います。

東海道川崎宿を撮影 1

東海道川崎宿を、八丁畷から多摩川に向かって撮影してきました。
撮影機材は、「ELニッコール40mm F4+M42ヘリコイドシステム+NEX-5N」 です。

[ELニッコール40mm F4][7844][7840][7843][5013][NEX-5N] 
撮影範囲390mm ~ 無限遠
20140311-DSCF8668




ところで、八丁畷 ( はっちょうなわて) という珍しい名称の由来は、「川崎宿から隣の市場村まで約8丁(約870メートル)あり。その道は畷 (田畑のまっすぐな長い道 ) だったので、この地を八丁畷と呼んだ」 そうです。



無縁塚( 八丁畷駅隣)
八丁畷の付近では、江戸時代から多くの人骨が発見されていました。災害や飢餓などで亡くなった身元不明の遺体を川崎宿のはずれの松や欅の並木の下に埋葬したのではないかといわれています。これら無縁仏の供養のため「慰霊塔」が建てられました。
1/125s ISO200 F4
20140315-DSC01977


1/400s ISO200 F4
20140315-DSC01978



道路反対側の植え込みにある「東海道川崎宿史跡めぐり」の看板
1/1000s ISO200 F4
20140315-DSC01973



隣にある「旧東海道」のレリーフ
1/2500s ISO200 F4
20140315-DSC01974



芭蕉の句碑
「麦の穂を たよりにつかむ 別れかな」元禄7(1694)年5月、故郷伊賀に向った芭蕉が、見送りにきた門人たちと川崎宿のはずれの腰掛茶屋で別れを惜しみ詠んだ句。作吟地に立てられた碑として大変貴重なものです。芭蕉の碑保存会のみなさんにより保存活動が行われています。
1/125s ISO200 F4
20140315-DSC01979


1/2000s ISO200 F4
20140315-DSC01980


1/2000s ISO200 F4
20140315-DSC01981



芭蕉ポケットパーク
平成17年(2005)に完成した松尾芭蕉をしのぶポケットパーク。
付近は、弟子達と別れを惜しみ句を詠みかわした所とされ、その年の秋に芭蕉は大阪で帰らぬ人となり、弟子たちにとって本当に最後の別れとなった場所。石盤にはこの時の7人の弟子たちの句が彫られている。
1/500s ISO200 F4
20140315-DSC01983


1/200s ISO200 F4
20140315-DSC01984


1/500s ISO200 F4
20140315-DSC01982


1/200s ISO200 F4
20140315-DSC01985


1/200s ISO200 F4
20140315-DSC01986




川崎宿京入口
宿場の入口には切石を積んだ土居(関門)がありました。京口土居(現在の小川町)から江戸口土居(現在の六郷橋)までは832間(約1.5km)で、この中に小土呂、砂子、新宿、久根崎の宿を構成する四つの町があった。江戸後期の川崎宿の人口は770戸、3,100人余りでした。
1/800s ISO200 F4
20140315-DSC01987


1/800s ISO200 F4
20140315-DSC01988




教安寺
浄土宗の寺。境内には江戸時代に鋳造され、市内に今でも残る3つの梵鐘の内の一つがあります。また江戸中期に庶民から生き仏様と敬われた徳本上人の六字名号碑もあります。山門前左側に建っている石灯龍は富士講の信者が建てたもので、もとは京口棒鼻にありました。
1/400s ISO200 F4
20140315-DSC01989


1/400s ISO200 F4
20140315-DSC01990




小土呂橋跡(こどろばしあと)
東海道が新川掘という排水路を横断するところにかかっていた橋で、昭和6〜8(1931〜1933)年に堀と橋は埋め立てられました。現在は、橋の欄干の親柱だけが交差点脇の歩道に保存されています。
1/160s ISO200 F4
20140315-DSC01991


1/100s ISO200 F4
20140315-DSC01993



残りは明日UPします。


引伸ばしレンズ EL-NIKKOR 40mmF4 と EL-NIKKOR 50mmF2.8 の画角を比較

引伸ばしレンズ EL-NIKKOR 40mmF4 と EL-NIKKOR 50mmF2.8 では10mmの焦点距離の違いが有りますが、どの程度画角が違うのか撮影してみました。
APS-C のSony NEX-5N における35mm換算焦点距離は、EL-NIKKOR 40mmF4 が60mm 、EL-NIKKOR 50mmF2.8 が75mm になります。



[ELニッコール40mm F4][7844][7840][7843][5013][NEX-5N] 
1/25s ISO200 F5.6
20140311-DSC01935



[ELニッコール50mm F2.8][改造7844][7840][7843][5013][NEX-5N] 
1/25s ISO200 F5.6
20140311-DSC01936





[ELニッコール40mm F4][7844][7840][7843][5013][NEX-5N] 
1/800s ISO200 F8
20140311-DSC01937



[ELニッコール50mm F2.8][改造7844][7840][7843][5013][NEX-5N] 
1/800s ISO200 F8
20140311-DSC01939





[ELニッコール40mm F4][7844][7840][7843][5013][NEX-5N] 
1/100s ISO200 F4
20140313-DSC01950



[ELニッコール50mm F2.8][改造7844][7840][7843][5013][NEX-5N] 
1/100s ISO200 F4
20140313-DSC01954





[ELニッコール40mm F4][7844][7840][7843][5013][NEX-5N] 
1/800s ISO200 F4
20140315-DSC01967



[ELニッコール50mm F2.8][改造7844][7840][7843][5013][NEX-5N] 
1/800s ISO200 F4
20140315-DSC01962




[ELニッコール40mm F4][7844][7840][7843][5013][NEX-5N] 
1/500s ISO200 F4
20140315-DSC01969


1/250s ISO200 F4
20140315-DSC01970




考察

 EL-NIKKOR 40mmF4 は、35mm換算焦点距離が60mm なので、標準レンズと呼ばれる50mm にやや近いので、ELニッコール50mm F2.8 よりも使いやすいかもしれませんね。

引伸ばしレンズ EL-NIKKOR 40mmF4 の画質を調査

引伸ばしレンズ EL-NIKKOR 40mmF4 の画質を調査しました。
また、無限遠が出る M42ヘリコイドシステムの組み合わせも調べました。


まずは、「ELニッコール40mm F4+M42ヘリコイドシステム+NEX-5N」 で画質を調査しました。

[ELニッコール40mm F4][7844][7840][7843][5013][NEX-5N] 
撮影範囲390mm ~ 無限遠
20140311-DSCF8668




チャート
1/400s ISO200 F4
20140312-DSC01941



1/200s ISO200 F5.6
20140312-DSC01942



1/100s ISO200 F8
20140312-DSC01943



1/50s ISO200 F11
20140312-DSC01944



1/25s ISO200 F16
20140312-DSC01945



1/13s ISO200 F22
20140312-DSC01946




羽根
1/60s ISO200 F5.6
20140311-DSC01930




千代紙
1/200s ISO200 F5.6
20140311-DSC01931




基盤
1/30s ISO200 F5.6
20140311-DSC01932




その他のカメラでも、無限遠が出るM42ヘリコイドシステムの組み合わせを調べました。


[ELニッコール40mm F4][7844][7840][固定リング][7843][5016][X-E1] 
撮影範囲 520mm ~ 無限遠
20140311-DSC01933





[ELニッコール40mm F4][7844][7840][固定リング][7843][5011][E-M5] 
撮影範囲 460mm ~ 無限遠
20140311-DSCF8669





[ELニッコール40mm F4][7844][7840][マウントアダプターK][K-5s] 
撮影範囲 95mm ~ 130mm  

一眼レフK-5sのフランジバックは、45.5mmであり、ミラーレスのフランジバック18mm 前後よりも 27 ~ 28mmも長いため 無限遠を出すことは無理です。
20140311-DSC01934




考察

_鯀度は、 中央部から周辺部に至る全面にわたり 絞りF4 ~ F22 の全てにおいて--- Good。

⊆辺光量落ち、歪曲、色収差は無く、Good。

引伸ばしレンズ EL-NIKKOR 40mmF4を購入

保有している最も短い焦点距離の引き伸ばしレンズは、50mmです。

この50mmよりさらに短い焦点距離を購入したいと常々思っていたところ、オークションに EL-NIKKOR 40mm F4 が出品されたことを知り購入 (6,000円) しました。

この引き伸ばしレンズは、なかなか出廻らない焦点距離のレンズであり、希少価値があります。

BORGのM42ヘリコイドシステムで無限遠が出せるか不明でしたが、購入してしまいました。




EL-NIKKOR 40mmF4 MADE IN JAPAN
外観、レンズともに綺麗で、程度の良いものでした。
20140311-DSCF8670


20140311-DSCF8671


20140311-DSCF8672


20140311-DSCF8673


20140311-DSCF8674


20140311-DSCF8675



左がEL-NIKKOR 40mmF4 、右がEL-NIKKOR 50mmF2.8
F値がかなり違うため、レンズの口径も違いますね。EL-NIKKOR 50mmF2.8 は、MADE IN CHINA です。
20140311-DSCF8677


20140311-DSCF8679


20140311-DSCF8680


20140311-DSCF8681



明日は、EL-NIKKOR 40mmF4 の画質を調査します。

「EL-NIKKOR 80mm F5.6 +M42ヘリコイドシステム+マウントアダプターK+K-5IIs」 で富士山を撮影

多摩川六郷橋の近くで、富士山を撮影しました。
撮影機材は、「EL-NIKKOR 80mm F5.6 +M42ヘリコイドシステム+マウントアダプターK+K-5IIs」 です。


[EL-NIKKOR 80mm F5.6 ][7844][7840][7840][マウントアダプターK][K-5IIs] 1500mm〜無限大
20131024-DSCF7263



夜明けの多摩川
0.7s ISO100 F8
20131120-IMGP2383



富士山
1/4s ISO100 F8
20131120-IMGP2386


1/6s ISO100 F8
20131120-IMGP2388


1/15s ISO100 F8
20131120-IMGP2401


1/20s ISO100 F8
20131120-IMGP2410


1/25s ISO100 F8
20131120-IMGP2416


1/40s ISO100 F8
20131120-IMGP2425


1/160s ISO100 F8
20131120-IMGP2470


1/320s ISO100 F8
20131120-IMGP2487


1/320s ISO100 F8
20131120-IMGP2490


1/250s ISO100 F8
20131120-IMGP2499


アストロトレーサー+FUJINON-EX 135mm F5.6 & EL-NIKKOR 150mmF5.6A  で星が点像になるシャッタースピードを調査

「アストロトレーサー+FUJINON-EX 135mm F5.6+K-5IIs 」 及び 「アストロトレーサー+EL-NIKKOR 150mmF5.6A +K-5IIs」で星が点像になるシャッタースピードを調べました。


[FUJINON-EX 135mm F5.6][7608][7523][7841][マウントアダプターK][K-5IIs][GPSユニット O-GPS]
20131122-DSCF7379


20s ISO400 F8
20131121-IMGP2524

星が点像になっておりGood


30s ISO400 F8
20131121-IMGP2525

星が点像になっておりGood


40s ISO400 F8
20131121-IMGP2526

ほんの僅か星が流れています


60s ISO400 F8
20131121-IMGP2527

僅かに星が流れています




[EL-NIKKOR 150mmF5.6A][7844][7841][7843][7922][7922][5002][K-5IIs] [GPSユニット O-GPS]
20131122-DSCF7380


20s ISO400 F8
20131121-IMGP2534

星が点像になっておりGood


40s ISO400 F8
20131121-IMGP2535

星が点像になっておりGood


60s ISO400 F8
20131121-IMGP2536

ほんの僅か星が流れています



考察

  FUJINON-EX 135mm F5.6 +K-5IIs+アストロトレーサー」 及び 「EL-NIKKOR 150mmF5.6A +K-5IIs+アストロトレーサー」の星が点像になるシャッタースピードは、30s までです。

露出は、30s ISO400 ~ 800 F8 が良いと思います。

アストロトレーサー+EL-NIKKOR 105mmF5.6 で星が点像になるシャッタースピードを調査

「アストロトレーサー+EL-NIKKOR 105mmF5.6+K-5IIs」で星が点像になるシャッタースピードを調査しました。


[EL-NIKKOR 105mmF5.6][7844][7841][7840][マウントアダプターK][K-5IIs] [GPSユニット O-GPS] 11100mm〜無限大
20131122-DSCF7376




ISO400 で撮影

20s ISO400 F8
20131121-IMGP2517

星が点像になっておりGood


30s ISO400 F8
20131121-IMGP2518

星が点像になっておりGood


40s ISO400 F8
20131121-IMGP2519

星が点像になっておりGood



ISO800 で撮影

20s ISO800 F8
20131121-IMGP2520

星が点像になっておりGood


30s ISO800 F8
20131121-IMGP2521

星が点像になっておりGood



考察

 EL-NIKKOR 105mmF5.6+アストロトレーサー+K-5IIs で星が点像になるシャッタースピード は、40s までです。

露出は、40s ISO400 F8 が良いと思います。まだ、絞りやISO感度に余裕があるので、天体撮影に十分使えそうです。

「FUJINON-EX 135mmF5.6+M42ヘリコイドシステム+マウントアダプターK+K-5IIs」で大塚池の野鳥を動画撮影

茨城県水戸市の大塚池で野鳥を動画撮影しました。
撮影機材は、「FUJINON-EX 135mmF5.6+M42ヘリコイドシステム+マウントアダプターKK-5IIs」です。 全て三脚を使用して、ライブビュー、リモートケーブルで撮影しました。


[FUJINON-EX 135mm F5.6][7608][7523][7841][マウントアダプターK][K-5IIs]
20131023-DSCF7242




オオハクチョウ
20131103-IMGP2062


20131103-IMGP2067


動画  茨城県水戸市の大塚池で「オオハクチョウ」を動画撮影
http://www.youtube.com/watch?v=63JtZucEPms



コクチョウ
20131103-IMGP1959


動画  茨城県水戸市の大塚池で「コクチョウ」を動画撮影
http://www.youtube.com/watch?v=QeTEe9IAUkI



span style="color: #00FFFF;">マガモ
20131103-IMGP2050


動画  茨城県水戸市の大塚池で「マガモ」を動画撮影
http://www.youtube.com/watch?v=0T-TrdyRIv0



大塚池の野鳥
20131103-IMGP2046


動画  茨城県水戸市の大塚池で野鳥を動画撮影
http://www.youtube.com/watch?v=2Fjf8KWf6lM


「FUJINON-EX 135mmF5.6+M42ヘリコイドシステム+マウントアダプターK+K-5IIs」で大塚池の野鳥を撮影

茨城県水戸市の大塚池で野鳥を撮影しました。
撮影機材は、「FUJINON-EX 135mmF5.6+M42ヘリコイドシステム+マウントアダプターKK-5IIs」です。 全て三脚を使用して、ライブビュー、リモートケーブルで撮影しました。


[FUJINON-EX 135mm F5.6][7608][7523][7841][マウントアダプターK][K-5IIs]
20131023-DSCF7242





オナガガモ
20131103-IMGP1939


20131103-IMGP1944


20131103-IMGP1945


20131103-IMGP2013


20131103-IMGP2021


20131103-IMGP2032




ヒドリガモ
20131103-IMGP1923


20131103-IMGP1976


20131103-IMGP2004


20131103-IMGP2024


20131103-IMGP2028




コクチョウ
20131103-IMGP1966


20131103-IMGP1993


20131103-IMGP2035


20131103-IMGP2070




オオハクチョウ
20131103-IMGP2043


20131103-IMGP2045


20131103-IMGP2046


20131103-IMGP2066


20131103-IMGP2071




マガモ
20131103-IMGP2052


20131103-IMGP2053




カルガモ
20131103-IMGP2054




キンクロハジロ
20131103-IMGP2057


20131103-IMGP2058




オオバン
20131103-IMGP2076


20131103-IMGP2042




考察

 ‖臘傭咾蓮∈鯑の弁天池に比べると、とても大きな池で、野鳥の種類と数も多く、近くで撮影しても慣れているせいか、逃げません。 野鳥撮影には Good ですね。

◆FUJINON-EX 135mmF5.6+M42ヘリコイドシステム+マウントアダプターK+K-5IIs は、まずまずの解像度だと思います。

「FUJINON-EX 135mmF5.6+M42ヘリコイドシステム+マウントアダプターK+K-5IIs」で弁天池の野鳥を撮影

茨城県水戸市の弁天池で野鳥を撮影しました。
撮影機材は、「FUJINON-EX 135mmF5.6+M42ヘリコイドシステム+マウントアダプターKK-5IIs」です。 全て三脚を使用して、ライブビュー、リモートケーブルで撮影しました。


[FUJINON-EX 135mm F5.6][7608][7523][7841][マウントアダプターK][K-5IIs]
20131023-DSCF7242



アオサギ
弁天池にある小島の木に止まりました
1/640s ISO200 絞りF8
20131103-IMGP1840


1/2000s ISO800 絞りF8
20131103-IMGP1856




カワセミ
トイレ脇の側溝で撮影しました。
1/50s ISO400 絞りF8
20131103-IMGP1872


1/15s ISO100 絞りF8
20131103-IMGP1876


1/13s ISO100 絞りF8
20131103-IMGP1877


1/13s ISO100 絞りF8
20131103-IMGP1880


1/25s ISO200 絞りF8
20131103-IMGP1898



1/13s ISO100 絞りF8
20131103-IMGP1881


トリミング
20131103-IMGP1881-2



1/25s ISO200 絞りF8
20131103-IMGP1894


トリミング
20131103-IMGP1894-2



1/25s ISO200 絞りF8
20131103-IMGP1899


トリミング
20131103-IMGP1899-2




動画  茨城県水戸市の弁天池で「カワセミ」を撮影
http://www.youtube.com/watch?v=MaIj32pqKmc



考察

 ,海海諒枦恵咾砲蓮▲オハクチョウが毎年やって来ますが、まだ来ていませんでした。その代わりに、カワセミが幸運にも撮れました。

◆BORGの71FLや89EDを持っていかなかったため、折角のカワセミが超望遠で撮影できず、残念でした。

「EL-NIKKOR 80mmF5.6+M42ヘリコイドシステム+マウントアダプターK+K-5IIs」で多摩川を撮影

引伸ばしレンズで多摩川を撮影しました。
撮影機材は、「EL-NIKKOR 80mmF5.6+M42ヘリコイドシステム+マウントアダプターKK-5IIs」です。 全て三脚を使用して、ライブビュー、リモートケーブルで撮影しました。



[EL-NIKKOR 80mm F5.6 ][7844][7840][7840][マウントアダプターK][K-5IIs]
20131024-DSCF7263




大師橋下流の船着場
1/320s ISO100 F8
20131030-IMGP1636


1/200s ISO100 F8
20131030-IMGP1637


1/100s ISO100 F8
20131030-IMGP1638


1/200s ISO100 F8
20131030-IMGP1639


1/250s ISO100 F8
20131030-IMGP1644




大師橋
1/500s ISO100 F8
20131030-IMGP1640




水門
1/400s ISO100 F8
20131030-IMGP1641




つがいのトンボ
1/1000s ISO800 F8
20131030-IMGP1647





考察

 EL-NIKKOR 80mmF5.6+マウントアダプターK+K-5IIs も、解像度が高く Good ですね。

「FUJINON-EX 135mmF5.6+M42ヘリコイドシステム+マウントアダプターK+K-5IIs」で多摩川を撮影

引伸ばしレンズで多摩川を撮影しました。
撮影機材は、「FUJINON-EX 135mmF5.6+M42ヘリコイドシステム+マウントアダプターKK-5IIs」です。 全て三脚を使用して、ライブビュー、リモートケーブルで撮影しました。



[FUJINON-EX 135mm F5.6][7608][7523][7841][マウントアダプターK][K-5IIs]
20131023-DSCF7242




多摩川
1/400s ISO100 F8
20131030-IMGP1619


1/320s ISO100 F8
20131030-IMGP1620


1/320s ISO100 F8
20131030-IMGP1621


1/320s ISO100 F8
20131030-IMGP1622




大師橋
1/800s ISO100 F8
20131030-IMGP1623


1/640s ISO100 F8
20131030-IMGP1624


1/1600s ISO100 F8
20131030-IMGP1631


1/1600s ISO100 F8
20131030-IMGP1632




大師橋 ジェット機
1/1600s ISO200 F8
20131030-IMGP1626


1/1600s ISO200 F8
20131030-IMGP1627


1/1600s ISO200 F8
20131030-IMGP1628




多摩川の鉄塔
1/800s ISO200 F8
20131030-IMGP1633




考察

 FUJINON-EX 135mmF5.6+マウントアダプターK+K-5IIs も全域にわたり解像度が高く Good だと思います。

「EL-NIKKOR 105mmF5.6+M42ヘリコイドシステム+マウントアダプターK+K-5IIs」で多摩川を撮影

引伸ばしレンズで多摩川を撮影しました。
撮影機材は、「EL-NIKKOR 105mmF5.6+M42ヘリコイドシステム+マウントアダプターKK-5IIs」です。 全て三脚を使用して、ライブビュー、リモートケーブルで撮影しました。



[EL-NIKKOR 105mmF5.6][7844][7841][7840][マウントアダプターK][K-5IIs]
20131024-DSCF7265




多摩川 六郷橋
1/320s ISO100 F8 
20131030-IMGP1598


1/320s ISO100 F8
20131030-IMGP1595


1/320s ISO100 F8
20131030-IMGP1596


1/250s ISO100 F8
20131030-IMGP1597


1/320s ISO100 F8
20131030-IMGP1604




多摩川1/320s ISO100 F8
20131030-IMGP1600


1/400s ISO100 F8
20131030-IMGP1601




川崎河港水門
1/200s ISO100 F8
20131030-IMGP1602


1/200s ISO100 F8
20131030-IMGP1607




リヴァリエ / 川崎港町トリプルタワーマンション
現在、2棟目を建設中。
1/250s ISO100 F8
20131030-IMGP1603




野良猫
1/13s ISO100 F8
20131030-IMGP1608


1/8s ISO100 F8
20131030-IMGP1609




多摩川
1/400s ISO100 F8
20131030-IMGP1605


1/400s ISO100 F8
20131030-IMGP1606


1/250s ISO100 F8
20131030-IMGP1610


1/320s ISO100 F8
20131030-IMGP1611


1/320s ISO100 F8
20131030-IMGP1612




考察

 EL-NIKKOR 105mmF5.6+マウントアダプターK+K-5IIs は、周辺部まで解像度が高く Good  だと思います。

「 EL-NIKKOR 150mmF5.6A+K-5s 」で野鳥を撮影

多摩川六郷橋下流の河川敷で野鳥を撮影しました。
撮影機材は、「 EL-NIKKOR 150mmF5.6AM42ヘリコイドシステムK-5s 」です。


[EL-NIKKOR 150mmF5.6A][7844][7841][7843][7922][7922][5002][K-5IIs]
20131024-DSCF7266



ハト
1/1600s ISO400 F8
20131028-IMGP1495


1/800s ISO400 F8
20131028-IMGP1502


1/200s ISO200 F8
20131028-IMGP1526


1/500s ISO200 F8
20131028-IMGP1557




ユリカモメ
1/1600s ISO200 F8
20131028-IMGP1485


1/2000s ISO400 F8
20131028-IMGP1496




オナガガモ
1/320s ISO400 F8
20131028-IMGP1512


1/1600s ISO400 F8
20131028-IMGP1514


1/800s ISO200 F8
20131028-IMGP1521


1/640s ISO200 F8
20131028-IMGP1527




アオサギが魚を食べた
1/2500s ISO800 F8
20131028-IMGP1534


1/2500s ISO800 F8
20131028-IMGP1535


1/2500s ISO800 F8
20131028-IMGP1536


1/2500s ISO800 F8
20131028-IMGP1538


1/2500s ISO800 F8
20131028-IMGP1539


1/1600s ISO800 F8
20131028-IMGP1567


1/1600s ISO800 F8
20131028-IMGP1568


1/1600s ISO800 F8
20131028-IMGP1569


1/1600s ISO800 F8
20131028-IMGP1572


1/1600s ISO800 F8
20131028-IMGP1573





ダイサギ
1/2000s ISO800 F8
20131028-IMGP1544


1/3200s ISO800 F8
20131028-IMGP1549


1/3200s ISO800 F8
20131028-IMGP1550


1/3200s ISO800 F8
20131028-IMGP1551




ダイサギが飛んだ
1/1600s ISO200 F8
20131028-IMGP1586


1/2000s ISO200 F8
20131028-IMGP1587


1/2000s ISO200 F8
20131028-IMGP1588


1/2000s ISO200 F8
20131028-IMGP1589


1/2000s ISO200 F8
20131028-IMGP1590




考察

 EL-NIKKOR 150mmF5.6A+K-5s は、なかなか解像度が高くて good だと思います。

「FUJINON 135mm F5.6+K-5IIs」で川崎大師を撮影

川崎大師で、引伸ばしレンズにK-5sに取り付けて撮影しました。

撮影機材は、「FUJINON 135mm F5.6K-5IIs」 です。 薄暗い曇り空で夕方だったため、三脚で撮影。



[FUJINON 135mm F5.6][7608][7523][7841][マウントアダプターK][K-5IIs]
20131023-DSCF7242




1/25s ISO400 F8
20131023-IMGP1384



1/100s ISO800 F8
20131023-IMGP1402



1/250s ISO800 F8
20131023-IMGP1404



1/50s ISO800 F8
20131023-IMGP1405



1/100s ISO800 F8
20131023-IMGP1406



1/125s ISO800 F8
20131023-IMGP1407



1/40s ISO800 F8
20131023-IMGP1409



1/125s ISO800 F8
20131023-IMGP1410



1/15s ISO800 F8
20131023-IMGP1411



1/30s ISO800 F8
20131023-IMGP1412



1/250s ISO800 F8
20131023-IMGP1413



1/25s ISO800 F8
20131023-IMGP1414



1/40s ISO800 F8
20131023-IMGP1415



1/30s ISO800 F820131023-IMGP1416




考察

 .薀ぅ屮咼紂爾濃1討靴燭里任垢薄暗い夕方だったため、ピントの追い込みが不十分だったのか、シャッター手押しで2秒タイマーを使用したのも影響したのか、チョット甘い写真になりました。

「 EL-NIKKOR 105mmF5.6+K-5s 」 で野鳥などを撮影

「 EL-NIKKOR 105mmF5.6+M42ヘリコイドシステム+K-5s 」 で野鳥などを撮影しました。


EL-NIKKOR 105mmF5.6+M42ヘリコイドシステム+K-5s
[EL-NIKKOR 105mmF5.6][7844][7858][7841][7843][5002][K-5IIs]



河川敷
20131012-IMGP0905


20131012-IMGP0906


20131012-IMGP0907


20131012-IMGP0986





野鳥の飛翔
20131012-IMGP0923


トリミング
20131012-IMGP0923-2



20131012-IMGP0952


トリミング
20131012-IMGP0952-2



20131012-IMGP0965


トリミング
20131012-IMGP0965-2



20131012-IMGP0984


トリミング
20131012-IMGP0984-2




京急大師線
20131012-IMGP1001




寺院の鬼瓦
20131012-IMGP1008




考察

 _鯀度が高い引伸ばしレンズEL-NIKKOR 105mmF5.6 と ローパスフィルターレスの K-5s は、最強の組み合わせだと思います。
若干、焦点距離が足りないようなので、次回は「EL-NIKKOR 150mmF5.6A」を使用して撮影したいと思います。

残りの「引伸ばしレンズ+K-5s」でエレクトロニクス基盤を撮影

昨日は、代表的な引伸ばしレンズで花 (造花) を撮影しましたが、今日は、残りの「引伸ばしレンズ+K-5s」でエレクトロニクス基盤を撮影しました。



[EL-NIKKOR 50mm F4][7844][7840][マウントアダプターK][K-5IIs]  175mm〜225mm

175mm 1/15s ISO100 F5.6 FC+4
20131009-IMGP0761


225mm 1/20s ISO100 F5.6 FC+4
20131009-IMGP0762




[E-LUCKY 50mmF4.5][7844][7840][マウントアダプターK][K-5IIs]  170mm〜215mm

170mm 1/15s ISO100 F5.6 FC+4
20131009-IMGP0763


215mm 1/20s ISO100 F5.6 FC+4
20131009-IMGP0764




[FUJINON-EP 50mmF3.5][7844][7840][マウントアダプターK][K-5IIs]   125mm〜150mm

125mm 1/15s ISO100 F5.6 FC+4
20131009-IMGP0765


150mm 1/15s ISO100 F5.6 FC+4
20131009-IMGP0766




[FUJINON-EX 50mmF2.8][7844][7840][マウントアダプターK][K-5IIs]   125mm〜150mm

125mm 1/13s ISO100 F5.6 FC+4
20131009-IMGP0767


150mm 1/13s ISO100 F5.6 FC+4
20131009-IMGP0768




[SPECIAL 75mmF3.5][7844][7840][7843][5002][K-5IIs]  985mm〜4700mm

985mm 1/50s ISO100 F5.6 FC+4
20131009-IMGP0772




[EL-NIKKOR 80mm F5.6 メッキリング][7844][7840][7840][マウントアダプターK][K-5IIs]  720mm〜200m

720mm 1/25s ISO100 F5.6 FC+4
20131009-IMGP0770




[FUJINON 90mm F4.5 ][7844][7858][7840][7840][マウントアダプターK][K-5IIs]  1150mm〜無限大

1150mm 1/40s ISO100 F5.6 FC+4
20131009-IMGP0771




考察

 _鯀度がVery Good なのは、以下の4本だと思います。
EL-NIKKOR 50mm F4
FUJINON-EP 50mmF3.5
FUJINON-EX 50mmF2.8
EL-NIKKOR 80mm F5.6 メッキリング

プロフィール

loghouse1jp

livedoor 天気
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリー別記事
記事検索
Skype Me
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ