久しぶりの投稿です。
営業部コヤマです。

今回私は、10月20日に行われたJAPAN CUPサイクルロードレース(宇都宮森林公園)に行ってきました。

去年、観に来て2度目の観戦
去年は、特に用意をしなく手ぶらで来てしまった為、今年はしっかりと準備して行きました

本編に行く前に少し寄り道をしたいと思います
この記事を見て少しでも役に立てたら幸いです

まず、JAPANCUPの特徴は2日間にかけてレースを行うということ
1日目は、宇都宮市内を周回し順位を決めます
(1日目のクリテリウムに関してはまだ行ったことないので省きます)
2日目は、宇都宮森林公園をスタートとし1周10.3kmのコースを14周します

2日目のロードレースは、多少の規制は、ありますが基本どこで観てもいいので一か所に留まって観るのではなく、移動しながら観たほうが私個人的にはおすすめします

それなので持ち物としてあったほうが良いのは、座れる為のレジャーシート、キャンプ用の折り畳みイス、そして山岳ポイントを目指すのであれば移動が楽になるようにキャリー(結構歩くのでこれがあった方が楽だと思います)です


寄り道はここまでとし会場に8時前に入りました
スタートまで2時間あるのにもうかなりの人と熱気です

575714FA-63CF-4E44-8B77-1FFBCD695850


10時にスタートし、2周くらい観たらいよいよ、山岳ポイント目指し移動です。
先にも話しましたがロードレースは多少の制限はありますがどこで観ても良いので移動しながら観れられるのが一つの醍醐味です

E1DC5D5A-7EC8-4907-96BB-790F80B8B4D2


レース中でも移動したり好きなところで観戦したりとても自由です


1CC47858-A90E-4062-AFBC-A8C2EA4DC6AF

頂上を目指して歩いていますがすぐ横を選手が走っていきます
すぐ横を走るので風なども感じられます

A7434BF2-9DE1-4494-B091-A91AB354192A

いよいよ山岳ポイントの頂上に到着!!

頂上になるとやはり人が多くにぎわっており歓声がすごいです

と、こんな形で約4時間にわたるレースを観戦してきました
移動しながら観るのであっという間です

肝心のゴールはというと、、、、
頂上ではしゃぎ過ぎゴールは観られませんでした、、、、

JAPANCUP史上最速のゴールでしたが来年への反省です


色々な競技が観戦できますがロードレースはほかのスポーツとまた違う醍醐味があるのでぜひぜひ皆さんも観てみてください