皆さんこんにちは 松尾です。


ちょっと前のことですが、色々と初めての経験をしたことをお話しします。


12月28日の午後6時頃に実家のある佐賀県を目指し車で出発しました。

車は社用車でサーキット仕様のMTのヴィッツです。ほぼペーパードライバーの自分からすると無謀とも言える挑戦でした。


車にはETCが付いてないため料金所を現金で通過しました。
初めての道なため、スマホのナビを利用しました。
途中道を間違えて湾岸線を走り羽田空港前を通ったりしながら向かいました。

最初の休憩地は海老名SAで午後8時半だったので小腹を満たし再度出発します。


ebina


走っていて疲れと睡魔が来たので掛川PAに寄り仮眠休憩しました。
寝ていると車の使用もあってとても寒く
1時間くらいしか眠れなかったです。
瀬戸PAのちょっと前で渋滞に引っかかり瀬戸PAで2時間くらい休憩をとりました。



九州に入ると「やっと着いた〜、愛知県と山口県抜けるの長かったな〜」
と言いつつ実家に向かいました。実家に到着したのが12月29日の午後
1159分でした。
30時間の旅でした。


実家では年末年始の準備などで忙しくそのヴィッツで色々と手伝いをしました。

年始の日の出は出る瞬間は見逃しましたがとても綺麗でした。


hinode


帰りは福岡で渋滞以外は詰まることなく、スムーズに帰ることができ27時間くらいで到着できました。途中のSAの食事は疲れなどもあって格別でした。


IMG_9632


IMG_9631


この旅で車の利便性や楽しさ、チャレンジすることでの達成感を感じました。
また次に車での旅をするならその土地の味を感じながら写真をいっぱい撮りたいと思います。