「最近、新しいことに取り組んでないな~」

ある日、そんなことを考えてつくづく自分は油断するとルーティーン・習慣で生きてしまう愚かな生き物だと反省するばかりの昨今。

今が新しい事にチャレンジする瞬間だと思うんだけれども何をしよう?


取り組む上で

・興味関心はあるけど今までの自分なら絶対やらないこと

・費用は抑え目で

・一人で完結できること


上記条件で考えてみました。

新しく何かスポーツをはじめようかとも考えたけど、あまり目新しさを感じず。

それで自分の中でなんやかんやあってハーバリウム作りをすることに。


調べると必要なものは、

・瓶

・花材

・オイル

・専用のピンセット


準備は簡単そうなので、とりあえずやってみることにした。

簡単とは言っても、花材は何を選べばいいのかさっぱり分からないので、

今回はハーバリウムキットを買って作ることにした。


写真①



早速ネットで注文し届いたものがこちら。

瓶が2本ついててどうやら2本分の花材やオイルが付属している模様。

ネットで検索して記事を読んだりYouTube観たりして、

なんとなく分かった気になったので、とりあえずやってみることに。


写真②



うーんなんか違う……


写真③



これでもない


写真④



あ゛ーーーーーーーもう無理!!!!!!!

バランスが難しい!

あっちが立てばこっちが立たず!

微妙に色のバランスがしっくりこない。。。


写真⑤



瓶の横に出来上がりをイメージして色々並べてみたけどイメージが出来なかったので、

とりあえず花を瓶に突っ込んでみることに。

実際に瓶に花を入れてみると適正と思われる花の量やバランスが少し分かってきた

気がする。。


写真⑥



最終的には、花びらの量を減らしてバランスを取ることに

ファッションと同じく足しすぎず、引き算していくのがバランスよくキレイに見えるコツなのかもしれない。


写真⑦



完成。

花を瓶に入れる作業に集中するあまり写真を撮り忘れてしまいました笑

最後にオイルを入れて空気が抜けるのを35分待って蓋を閉めて完成。

オイルを入れるとまともに見えるのがホント不思議です。


材料を選んで組み合わせて作品を作り上げていく流れは、どこか自転車を組むのと似ているような感覚があって作業してて意外と楽しめたのは良い発見でした。

今度は色相環も意識して花材から選んで作ってみるのも良いかもしれませんね。


自分を成長させるために、良い習慣を定着させルーティーンを作っていくことは大切ですが、新しいことにチャレンジする余白は残しておくことが望ましいですね。


それでは、温かい鍋が恋しくなる時期にまたお会いしましょう。

さようなら〜。