ブログ始めさせていただきました、レなんとかという名前で活動している者です。
ポケモンブログということで、ポケモンとは関係のない記事をメインに書いていこうと思いますので、よろしくお願い致します。
皆様に見られて恥ずかしくないような記事を書きたいと心掛けておりますので、どうぞ暖かい目で見守ってください。


何かありましたらこちらに→Twitter @knee_blaziken



僕は自己評価がとても低い方です。歳を重ねる毎に低くなってきていると言う方が正しいかもしれません。


まず僕はよく知らない人と積極的にコミュニケーションを取ろうとする姿勢がありません。
取りたくないのではなく、「俺みたいなやつに話しかけられてもめんどくせえだけだろうな」というのが根底にあります。
どうやって友達作ってきたの?という話になると思いますが、小中高の時は現在のような有様ではなかったのでなんとかなっていました。
大学時代の友達は、最大限譲歩して篠田大雅さんと常田恭平さんをカウントして2人といったところでしょうか。一般評価は0人だと思います。


次に僕は落ち込むことがありません。
心理学を勉強した訳でも落ち込むメカニズムについて調べた訳でもないですが、僕は落ち込むというのは自己評価がある程度高いが故に起こると思っています。

「(自分の能力ならできたはずなのに)なんで失敗したんだろう…」「(良い印象を与えていたはずなのに)なんでフラれたんだろう…」

こんな感じで書くと伝わるでしょうか。
僕の場合は大抵の失敗を、そりゃそうだろうなで済ませます。よく感情がないと言われる要因の1つかもしれません。
でも小学生に喧嘩で負けたら落ち込むと思います。



仕事を始めて3ヶ月、こんな内容の記事を書くなんて…と察する方もいるかもしれませんが、楽しいとか楽しくないとか同期が不快指数の高いゴミクズであるとかは置いておくとして仕事に関しては怖いくらい上手くいっています。
上手く行きすぎてポジティブな人間になりそうで怖いので、己がどれほどネガティブな人間であるかを再認識させるためにこれを書いています。




終わりです。

1割にも満たないですが、お店に来る変な人たちを分類してみました。



20110206052246

・幼児退行型
単語を文にして口に出すことが出来なくなった客。
「領収書!」「トイレ!」と発する彼らは幼児が新しい物を見て指を差しながら嬉しそうにその名前を叫んでいるのと何ら変わらない。
「トイレ!」と言われたので、「お店を出て左手にございますよ」と案内すると、「は?いや簡易トイレを注文してたんだけど」と返され、幼児退行型の恐ろしさを知った。
「領収書!」は理解出来るが、「トイレ!」から「簡易トイレを注文している」を連想するのは予め伝えられていないと不可能である。


IMG_7574

・赤砂のサソリ型
とにかくレジに並んで待つことが嫌いな客。
20秒程並んでいるだけで、怒号を飛ばしてくる。


iStock_000014086794_Small-600x400

・モラル崩壊型
タバコを吸いながら店内に入ってくる様な客。
お客様お客様お客様!!困ります!!あーっ!!!お客様!!困ります!!あーっ!!!困ります!!あーっ!!!!困ります!お客様!!困ります!!あーっ!!!あーっお客様!!となるのでやめていただきたい。


12758961

無計画型
このタイプの第一声は「あ、お金足りない」である。
僕の経験では最高で20万円分打ったところでこの言葉を言われた。
レジが多い店ではないので当然打ち直しになる。


20090607021500

・佐々木小次郎型
こちらが確認のために声を掛けても一切の反応を示さない客。
数が多い時はお客様に確認するようにと言われているので、「◯点でお間違いないですか?」と聞いても全く反応がない。
聾啞の流浪人とは剣で語り合う他ないということがよく分かる事例である。


gi01a201503240300

・NO MUSIC NO LIFE型
会計の時にも構わずイヤホンを付けている客。
基本的にこちらの声が聞こえようが聞こえまいが支障はないがマナーとしてどうなのだろうかと思っている。
イヤホンを付けている客に口パクで応対するというのを思いついたのでどなたか実践していただきたい。


mig

・非効率愛好型
何故か効率の悪い方を選ぶ客。
例えば返品する時には住所、名前、電話番号を書いていただくことになっているのだが何故かそれを断る。不良品等こちらの不手際なら理解出来るが、そうではなく客側が間違えているにも関わらず断る。
それで、店員が「そうですか、分かりました。お金だけお返ししますね」となるはずがないというのは誰でも分かると思うが何故か断る。
責任者を呼んで説明が始まり更に長引く。
反抗期の中高生を見ているようである。


ダウンロード (2)

・聖帝サウザー型
純粋無垢な子供使役し店を破壊せんとする親。
彼等が決まって言うのは、「子供がこれ壊しちゃって…」である。自分の監督不行き届きの結果であるとは決して思わない。何にでも興味を持ってしまう子供が悪いというのが彼等の考えである。


wgYjhv4v_400x400

・ブログに悪口型
ストレス発散と銘打ってブログに陰湿な悪口を書く店員。
変な客、態度が非常に悪い客が来るたびにこんなやついたなーとメモを取るという特徴を持つ。
愛想、手際がいい店員という訳でもないのに、客の態度を罵るため非常に傲慢な人間であることが分かる。

↑このページのトップヘ