マガシ観察計画

PSPo2i・PSU・PSO2での出来事や活動のメモです。キャスト好き。突然のネタバレもあります。

PSO2日記

共闘祭2015、始まり始まり

新しい衣装に期間限定クエスト、XH対応クエストの追加など
盛り沢山のアップデートがやってきました。共闘祭がやってきましたぞー!
混沌クエストに行ってみたらBGMのおかげで負ける気がしない気分になって楽しかったです。
ちょっとBGMに関してNPCの絡むギミックもあって面白かった…
あとまさか難易度Nでビブラスコールノもらえるとは思わなかった。

共闘祭ではWeb連動イベントの他、動画コンテストやキャラコン、
キャラクター人気投票もあるとのこと。
今回のキャラクター投票ではなんとエネミー部門もあるんだとか。
ヒューさんはエントリーするんだろうか…。

色々と書いてみたいことはありますがまずはいつものスクラッチ画像チェック!
今回のファッションアップデート、スクラッチのタイトルは「花鳥風月 ハルコタンスタイル」。
スクナヒメやコトシロの衣装やアクセサリに加え、和風の衣装も登場。新規パーツ!!
バウンサーイメージ衣装のCVも来ました。
白の民スーツやたらかわいかった…wwつい確保してしまった。

200ACと500ACで画像が違うタイプです。ぺたぺたーっとな!
花鳥風月ハルコタンスタイル200AC版
200AC版は和風な方々。
花鳥風月ハルコタンスタイル500AC版
500AC版はスクナヒメさんとタマヒメちゃんでした。タマヒメマグはリサイクルショップにて!
とりあえず今回のスクラッチのアイテム説明文で
「コトシロさんだけ他の白の民と比べて豪華な服着てるけど、あの服誰が作ってるんだ…w」
の疑問が解けました。スクナヒメさんが作ってたのか…wwさすが、家族感ひしひしである。

FUNスクラッチに関しては特に画像の変更はなかったです。
アドオガルやイザオガルの角が追加されていましたよ!
他にはFUNショップに色のついた四角いボードを両手で掲げるロビアクが追加されたり、
シーさんが期間限定FUNショップを開いたりしています。
FUNが飛んでいく!ww

今回キャス男に実装されたパーツは新規パーツの「キオウガイ・シリーズ」、
バウンサーイメージパーツのCV「サイハジンCV・シリーズ」、
それとC系衣装には今回実装された衣装のC系も同時に登場。
「キジンスサノオC」と「トウシャモノノフC」でした。

キオウガイシリーズを我が家のジェフティさんで装備するとこんな感じ。
キオウガイシリーズ一式
わあ迫力。指先が発光してるのはレクトアギルに続いて2つ目…かな…?
パーツによってメインカラーが目立ったりサブカラーが目立ったりです。 
ちなみにジェフティさんのメインカラーは水色。

このパーツを一式で装備してみたところ、正面と背面とで印象ががらっと変わることに気づきました。
キオウガイ正面から
正面から見ると結構かっちり。
後ろから見ると…
キオウガイ背面から
ふわーお!(?)
我が家のジェフティさんの配色の関係でフレーム?の色が目立つってのもあるのですが
背面はほとんどフレーム色なんですね。特に足。 
この妙に後姿がせくしー(?)なのと、ボディの雰囲気というか何となく感じる絵柄?というか、
レクトアギルの時と似た雰囲気を感じてデザイナーさん同じなのかな?と
結構勝手なこと呟いてました。

トウシャカブトの色違いも実装されたので矛盾さんに使ってみましたよ!
トウシャカブトノーマルと影版比較
ちょっとレクトアギルヘッドの白い部分とかぶって見づらいのはお許し!!
トウシャカブト影はトウシャカブトの白い部分が黒くなり、
黄色い発光部分が赤くなったものでした。矛盾さんにはこっちがしっくり来ます。うむ。

で、とりあえず一式確保したキオウガイシリーズ。
ボディパーツを矛盾さんに装備させてみればこれは大変好みのボディライン!!
…だったのですが一つだけ惜しい、とても惜しいところが…!うううwww
恐らくキオウガイ・レッグとの組み合わせの兼ね合いだと思うのですが、
隙間が惜しいキオウガイ
ボディとレッグのつなぎ目のボディ側のここ…!
ここの…この隙間がめっちゃくちゃ惜しい…ッ!!
どうしても、少なくともバルドル・レッグと組み合わせると隙間ができちゃうんですよね。
気になりだすと気になる隙間あああああwww
レッグの可動範囲を考えるとここの隙間はこうでないと足が動かなさそうではあるも…!

スタビライザーで後ろをそっとカバーするか、何かしらのアクセサリで見た目を調整…
したいけど…!今あるアクセを変えるのもどれ変えるかっていう問題が…!!
と悶々としてました。
撮り方を工夫すればあんまり目立たないかもしれません。
アングリフボディのラドさんを撮る時の工夫思いだした…ww
(我が家のラドさんの場合、胴体の隙間が目立たないようにしたかった時代があったのです。)
撮り方を工夫したいなあ
いやはやそれにしてもかっこいい。

公式サイトはこちら!
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

マガツ戦版OPの曲が気に入ってきた

そういえば緊急には何度も行っているものの、
緊急発生時のロビーの巨大モニターの映像はチェックしていませんでした!
改めて確認確認。

開始前のアナウンス段階では白ノ領域を進んでくるマガツさんのイメージ映像。
マガツ緊急開始前の映像
確かにこんなような地形、通ってきてた気がする…w
緊急開始後は降臨するマガツさんの映像でした。
マガツ緊急開催中
神々しいよなあ。

さて本題へ!
最近になってようやく、マガツ戦終盤でOPの曲が流れていることに気づいたという。
いや何かそれっぽいの流れてる気はしたものの
しっかり聞こえてなかったのだ…。
それでよくよく聞いてみたらこのOP曲、めちゃくちゃかっこよかったのです。
となると、公式さんが動画を上げてくれているので…
そのページに飛んで何度も見て聞くわけですよ…
(ちなみにこれ)

(C)SEGA
スピード感あって爽快な曲だったんですね。

そんなことを繰り返していたらマガツさんがどんどん可愛くみえてくるので
大変!まずい!!キャラ枠的な意味で!!
定期的にマガツさんブームの波が来ております。若干自爆してる気もします。
「顔に攻撃されて思わず目を閉じてるマガツさん、攻撃された顔以外も同調して目を閉じるのか…」
とか
「目は閉じたり見開いたりするけど口は…?ずっと微笑んでるのか…?」
とか色々気になって楽しかったです。 

マガシ観察から始まった当ブログ、マイキャラ可愛いし始めたと思ったら
ヒューナルさん観察を始めさらにマガツ観察もし始めてる感ありますが
まあそのときやりたい事をやりたいようにやるのでこんなもんです!!おゆるし!!ww

あ、そうそう!
OPに例のひょうたんデザイン看板があるのを見つけて
ちょっと嬉しくなっていました。
動画中の32秒付近でちらっと登場しています。
ひょうたん看板あった
よーく見ると…
知ってる看板見つけて嬉しい
以前看板の話の際に使った画像を再掲すると…
ひょうたん模様
この看板だー!!なんだろう、知っているものを見つけたのが
なんだか…楽しい…w

以下ちょこっとおまけ!
メーカー的にディーヴァやmaimaiの方がよかったのではないかと思いつつ
好きなものを書いてツイートしてたやつです。
聞けば聞くほど、最初のコーラスあたりはゆっくりな流れで始まり、
アークス達が拳をあわせるあたりで一気に加速する譜面に思えてしまってだ…。
巨躯さんやマガツさんって手が沢山あるからたたきやすいかなあーとか
そんな妄想していたら気づけばマガツさんの落書きをしちゃってました。
ポップンマガツさん
筐体壊しそうである。

公式サイトはこちら!
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

合掌殺生ジャストガード

前々から気になっていた、マガツさんの合掌バーン!攻撃をJGする際に向くべき方向。
あの光の発する拳の方を向けばいいのか、
それともマガツさん本体の方を向けばいいのか、
その辺はっきりしていなくて気になっていたのです。

というわけで、難易度Nのマガツさんと遊んで撮影してみました。
結論を先に言ってしまうと、少なくとも胸の足場に乗っている場合は
拳ではなく、マガツさん本体の方を向いていればいいっぽいです。
とりあえずJG部分を撮れた動画をぺたっとな!

(C)SEGA

(2015年1月9日ちょこっと追記!
折角なので、JGチェックの後そのまま遊んでいた様子の動画も上げておきました。
2:36あたりまでは前出の動画と完全に同じです。
見所は動画中の4分あたりでやっている、
マガツさんに壁を壊すよう言ったら自分もビームに巻き込まれて吹っ飛んだところ。

(C)SEGA
マガツさん楽しかった…w)

クリア後はリミブレ+状態異常でのPP回復アップを利用して
カタパルトのなくなった場所で強引に屋根に上ったり、走り回ったりしていました。
あっちこっち教えてもらって眺めてみたところ、おお…!と気になる場所が。
第3の壁に上り、城の方を見てみると…?
ストーリーで来る事もありそうな場所
なにやらここでイベントシーンがありそうな城門?と堀と橋があるではありませぬか!!
いつか、どうやらヘタレらしい白ノ王に謁見するみたいな展開あるのかな…ww

公式サイトはこちら!
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

屋根に上るヒューさん、禍津に登る矛盾さん

今年も神社の屋根にヒューナルさんが上りました。
ヒューナルさんも上る2015年の神社
結構あっさり上れてよかった。
折角なのでと撮影もしておきました。撮影許可済み!

(C)SEGA
まず最初に屋根に降りる場合、動画のように落下しながら微妙に移動でも可能ですが、
走りながら橋の根元?あたりに飛び込むようにしても着地可能です。
走っていって飛び込むほうが楽かもしれない…?

さて一方相変わらずマガツさんと楽しく戦っている矛盾さん。
そこでちょっと気づいたことや楽しい出来事があったのでちまっと書いておきます。

マガツさんには部位破壊したときに出来る足場以外にも、
ちょいちょい乗れる場所があります。
といっても狙って登りそこで攻撃し続けるのはかなり難しい感じではある
(加えて弱点部位にはそうそう手が届かない感じ)のですが、
確か…記憶が正しければ…
首の横(肩?)のあたりと、太もも?の上のあたり?に
何かのはずみで乗ったことがあった…と思います。
そこから更にジャンプして足場に戻れた記憶もあるようなないような。
で。
今回そこ以外にも乗れる場所があることに気づいたのだ…。
ここ。
ここも乗れる
一番上の足場のできる顔のさらにちょっと上あたりにずっと乗り続けていられました。
ちなみにここでソードを振り回し続けていたらどこかに攻撃当て続けていられた…ような…
どの辺りに当てていたのか既に記憶が定かではありませんが!!ww
記憶!怪しい!

さらにもう一つ。
最後の攻撃をJGしたいもののその前にビームの多段ヒットで倒れて
JGして遊べないうわあああんwwwwと寂しくなることがちょいちょいある、
空中にいるマガツさんから光線が降り注ぐ神々しい攻撃。
この攻撃が起きる前にマガツさんの足場にうまいこと乗っていると、
ビームを放つマガツさんと一緒に白ノ領域を見下ろすことができます。
わかりやすいSS撮り損ねたのが惜しい…w
特等席から眺める白ノ領域
乗ってる間はこんな感じで光線には当たりませんでした。安全地帯である。

この神々しい光線攻撃の最後には物陰に隠れろトライアルと同様の攻撃がやってくるので、
その合図となる光の球がいつ出てくるのか、とそわそわして待っていました。
JGできるかな…向きはどっちなんだろうか…と!(矛盾さんはFiなのでオールガードないのです)
すると目の前、まさに目の前に球が!これはSSを撮らねば…!!
撮った瞬間大爆発
撮った瞬間マガツさんの攻撃が発動しました。
球を撮ったつもりが画像フォルダ見ていたらこの有様であった。うぐぐぐぐww
神々しかったよマガツさん。面白かった…w
あ、ちなみにスクナヒメの加護やデバンドのおかげで戦闘不能にはなりませんでした。
ありがたや!

この攻撃、JGしたい場合はどっちに向けばいいんだろうなあ。
光っている球、つまり拳の方なのか、それともマガツさん本体の方なのか。
ちょっと気になるところです。試してみたい…かもしれない。 

以下ちょこっとおまけ。
お正月期間限定のレアエネミー、ノイヤ・ニャウに遭遇していました。
しかし遭遇したのがデイリーオーダーをさっとこなそうと
難易度ノーマルの地下坑道探索に来ていた時であり、
かつ周囲にエネミーもちょいちょいいて…
ノイヤ・ニャウ登場
スパルザイルの爆発でほとんどSS撮れておらなんだ…!!ww
このニャウのスーツ、そのうちくるんだろうか…w 

公式サイトはこちら!
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

明けまして屋根のぼり

2015年もまず上る
今年もよろしく!

また神社の屋根に乗って遊んでました。
ちなみに2013年の時はこんな感じ(記事はこちら)で、
2014年の時はこんな感じ(記事はこちら)でした。
2013年のヒューナルさん、初々しいな…w
とりあえずマガツ帰りの矛盾さんで屋根に乗ってみましたが、
これは折角だしヒューナルさんでも上っておきたい…かなw

問題は、だ…
今回は一発で前方に乗れたとはいえ次うまくいくかどうかわからないところだ…!!ww
ちょっと双子ちゃん気分
とりあえず屋根に乗って下を見るとストーリー中の悪役っぽい気分に浸れます。
初詣に来た人の頭上から不意を打つ攻撃!などはしないが!ww

さてさて2015年に入ったタイミングで2週間限定の復刻スクラッチがやってきました。
さりげなーく新規の髪型もあるっぽい…?ファッションアップデートですなあ。
スクラッチのタイトルは、
200AC版がアクセサリーやロビアクやボイスの「新春!未年アクセサリーセレクト」
500AC版が衣装とアクセがセットになった「新春!未年スクラッチバッグG」
となってました。
ぺたぺたーっとな!
新春!未年アクセサリーセレクト(200AC版)
新春!未年ラッキーバッグG(500AC版)
画像の枠の色のみ違うタイプです。
このスクラッチのためのACチャージに人が殺到したのか、
アクセスが集中して一時繋がりづらくなってたらしいです。盛況である。

キャス男のパーツとしてセットで復刻されたものは
グアルディ・シリーズ、エヴァレット・シリーズ、ドレーク・シリーズ、ですね。
順にモチーフ(実装時のテーマ)はテクター、ファイター、海賊、のはず。
どれもかっこ良く、組み合わせて遊びがいがあるパーツかなーと思います。

改めてあけましておめでとう!今年もジャストガードしていきたい!です!

公式サイトはこちらです。
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/
マガシbot
  • ライブドアブログ