LOOP日記もどき

葛飾の雑貨屋、店長のつぶやく日々のあれこれ。 http://loop-m.com/

2007年06月

後日、気がついた。

NHKの番組制作を依頼されているらしい、その会社のスタッフさん、多分AD
さんと思われる20代と思しき男性。
本番の1週間前に、うちを見つけてくれて下見にも来た。

撮影中に「あのー、木工用ボンドありますか?」というので、「ありますよー」
と手渡した。現場はわさわさしていたので、私は邪魔にならないよう、棚の影に隠れて撮影風景を見学していて、そのボンドが何に使われたのか、気にもとめなかった。

うちみたいに暇な店でも、毎日商品をいじったり入れ替えたりディスプレイを
やり直したりするもんなんで。
ひとつ、備品がこわれているのを見つけちゃった

それは、ミシガンから買ってきたカントリー調の木工オブジェ。
細い棒の部分がボンドでとめられ、それでも支えきれなかったと見えて
黒い、紙の粘着テープで補強してある。こんなテープはうちに無いし。
ボンドはこれに使われたのだ。

私の仕事場に娘と息子の写真が飾ってあるのを見て
「あんな大きな子供さんがいるように見えないですね。若いですね〜」
な〜んて調子のいいことを言ってたのは
コレのせいだったのだ
壊れたオブジェより、こっちのほうがムカツクぜ

今後、うまい話には充分気をつけよう、とつくづく思った。
ま、国営放送はうちの名前が出せない分、報酬をいただいちゃったもんだから
別にいいんですけどね〜

ちなみに、そのオブジェ、ミシガンから持って帰った時、すでにそこが
ちょっと壊れてたんだよね。多分彼はとどめをさしてしまった。
さぞかしドッキリしたでしょう。(゚∀゚)アヒャヒャ




12日、朝、6:40。
我がLOOP−MにNHKの撮影隊がやってきた。

早いじゃん
その日は5時起きして店に。予定の7時より早く始まっちゃった。
あちらは店のOPEN前に撮りたかったらしいんだけどね。

火曜日、夜10:45〜の「夜は胸きゅん」という短編ドラマの1シーン。
なんと、クリスマスに子供がお母さんへのプレゼントを買うシーンを撮りたい
ということで、前日私は、完全にフツーなら10月末までは手をつけなかったであろうクリスマスグッズを引っ張り出し、ワンコーナーをチェンジ

到着した撮影隊は役者さん2名、その他8名ほど。
その他、なんて片付けちゃってごめんなさいってかんじの監督さん、カメラさん、
演出家さんをはじめ、照明さん、音声さん、メイクさん、ADさんと思しき方々。

店内は少しずつものが動かされ、カメラ移動のためのレールが敷かれ、
鳩時計ははずされ、木馬はお外へ。
金銀やら赤やら緑やらのモールがたっぷり店内にはりめぐらされて
雪がわりの綿も登場。電飾付きのミニツリーやサンタの人形、
その他いかにも「これがクリスマス」って感じの小道具が置かれた。

これって、もしかしてウチである必要、あるの?って思ったけど。

子役の役者さんは小学生の野本ほたるちゃんといって、とーってもキュートな
良い子で、彩紗ともすっごく仲良しになってくれて、写真撮らせてくれたりして。
で、プロだから、子役とはいっても、何度も何度も演技したり、
暑い中コートを着てマフラーして、たいへんだなあ、えらいなあって思って見てた。

撮影は予定通り3カットを2時間ほどかかって終了。
撤収となると、これまた早いこと。
午前10:30には嵐が去った店内に、ひとりと一匹がとり残されたって感じ。
嵐は、ついでにうちの脚立も持ってっちゃった、というオチ付き。

オンエアは未定で8月になるらしいので、また告知します。
撮影中、通行中の方や、近所で音をたてるなとか、後で聞いたら、
けっこうご近所に迷惑をかけてしまったみたいで、ほんと、すみませんでした!
















5
私は職業柄、頻繁に日暮里へ行く。
お客様の無理難題を解決してくれる生地さがしといえば
なんだかんだ言ってやっぱり日暮里生地屋街。

ここ数年は激安の洋服店も有名になり、学生さんから大昔学生さんだった人まで
いっぱい。かなりにぎわっている。

いつも私は、行きつけの店数軒で目的の生地や小物を素早く探し、
午前中には退散する。仕事だし、ひとりだし、ランチすることは無かった。

ところが、先日、実家の母が案内しろというので同行。
彼女も生地とは切っても切り離せない生活をもう70年来続けている。
任せなさい、とばかりに数軒を案内。
満足のいく生地をゲット。

さて、お腹がすいた。「どっか知ってる?」「ぜんぜん」
でも、母は「あっちからお魚を焼くいいにおいがする」
と、信号を渡ってスタスタ歩き出す。

そばやの看板。「そばでもいいか」
まてよ。その隣。「旬の味いたばし」?
料亭風の店構え、ちょっといいかんじ。外のメニューも手ごろなお値段。

で、大正解だったのよ、これが!
母の鼻の良さにあきれるばかり。いや、感服です。

基本、焼き魚定食¥1000なんだけど、内容がすばらしい。
メインももちろんおいしいんだけど、小鉢も手のこんだ品々。
奴や大根おろしなど、冷たいものはキンと冷たく、
あつあつお味噌汁もこれまた美味しい。
ご飯茶碗が男性用と女性用の大きさが違って、
ちゃんとちょうどいい量なのもうれしい。

で、私がさらにこの店を気に入った理由。それは、おトイレ
なんと、茶香炉が焚かれているではありませんか
しかもちゃんとティーライトに火が灯って
思わず、トイレから出てすぐ、お店の人に「すばらしいですね!」
と、感動を伝えてずにいられなかった。。。って、ちと大袈裟か?

いや、それくらい感激したんですよ、これが。
「え〜?トイレにお茶のかおり〜?」って思うでしょ。
でもね、これが不思議と違和感無いんでびっくり。
たしかに、お茶のカテキンには消臭効果があるんだよね。
日暮里 いたばしで検索すると地図分かります。ぜひ行ってみて
お値段以上の価値有りです。




5
八ヶ岳3

八ヶ岳2

八ヶ岳1






行ってきました。
雨女の汚名返上!って感じの3日間快晴の八ヶ岳。
山の緑が本当にすばらしく、目が思いっきり癒されました。
レンタカーで山道をドライブ もう、爽快そのもの!
気持ちよかった〜。ナビがあるから知らない土地でも困らないし。
馬車に乗って、アウトレット行って、露天風呂入って、おいしーもの食べて、
友達と2人、しゃべりたおし、笑い倒してリフレッシュしてきました。
またしっかり働こうっと。

で、今日の朝、やじうまプラスで我が店が紹介されました!
ほんの1分無いくらいだったけど、実際より良さげ〜な感じに映ってて
「あらすごい」・・しっかりビデオに収めました。

今日1日で、「見たわよ」って人4人から反応あり。
「見てね」って知らせてないのに。これから増えるかなあ。。。

でもって、別口、今度はNHKの15分ドラマの撮影に
当店を使いたいと言う話。12日に4時間とって撮影予定。
なぜ、うちか? やはり、HPをみつけてくれたそう。
どうなることか。また、報告しますね〜


このページのトップヘ