LOOP日記もどき

葛飾の雑貨屋、店長のつぶやく日々のあれこれ。 http://loop-m.com/

2010年04月

ご縁って、どこでどうつながるか、本当にわからないものですね。

当店のおなじみさん、まこちゃんママのご紹介で
     ↓
ソーイングレッスンにみえるようになったOさん
     ↓
の息子さんが6月にご結婚
     ↓
その式で新郎がお色直しに着るシャツを新婦が手作りするため、
ソーイングのレッスンに
     ↓
そのお嬢さん(新婦)がヨガのインストラクター
     ↓
で、5月からこの近くでヨガのレッスンを開講予定


という訳で、無料体験、行ってきました。
ヨガやりたい、やりたいと思っていたし、
以前ジムに通っていた時、気に入っていたヨガとタイプが全く同じで、
しかも、このところの体調の悪さを改善するのにヨガはうってつけ、
ではないですかっ

忘れかけていたけど、レッスンの時だけでなく「おうちヨガ」しなきゃだわ。
みなさんも若くてお綺麗な先生のヨガ、ご一緒にいかがですか?
http://www.takano-gallery.com/


ちなみに、新郎とおそろいで着る新婦のドレスは、
義母のOさんがソーイング挑戦中です


落としもの



落とし主、ついに現れました
それはどう見ても家の玄関の鍵でした。

1週間ほど前、車椅子の伊藤さんが「これ角に落ちてたんだけど」って
私のところへ拾って届けてくれたもの。
鍵にはお守りが。持ち主は年配の方に思えます。

どうしたものかと考えて、イーゼル(写真)に貼り付けておきました。

この間、雨は降るはみぞれは降るは
お守りの袋には逆さまにして流すほど水が貯まり、、
文字通り風雪に耐えて今日、無事持ち主の手に

「これ、小生のかも知れません」
店頭に立った老紳士はびっくりした顔のままそう言ったようで、
私は最近聞きなれない小生という言葉を飲み込むのに若干の時間がかかりました。
「いや〜、娘に散々言われてしまい、交番にも届けたんですよ」
彼は信じられないほどヨカッタ〜といった表情で
何度もお礼を言ってくださいました。
そのお礼を、当の拾い主にも早く報告しなくっちゃ


今日、や〜〜〜〜っとのことで恵比寿へ。
2月のギフトショーで出会ったアンティーク屋さんに行ってきました。
mu・mu*bisさん
http://www.mumu66.com/

店内はびっしりと欧米のアンティークが
いくら見てても飽きず、堪能させていただきました。
で、いろいろ買っちゃった〜


トイミシン




かわいいでしょ?このおもちゃのミシン。
しかも、右側にある木の取っ手の手車を回すとちゃんと針が上下しちゃう!
たまりません。。。(サイズ 21×21×12cm)
毎月1回は海外に買い付けに行かれるとのこと。
お店の方々も、とっても優しくてステキなんですよ。
5月に引越しをするそうで、今よりもっと恵比寿駅に近くなるので、
また遊びに行っちゃおうと思ってます。


でもって、その帰り道、駅に向かって歩いていたら、「靴修理」の看板。
とっても職人風なスタッフが詰めている様子。。。
たまたま今日履いているウエスタンブーツのかかとがそれはそれは
かわいそうなことになっているのが、ずーっと気になっているんだけど。
だめもとで、聞いてみた。

ウエスタンブーツのヒールって特殊な形してるんですよね。
もう買いなおそうとあきらめていたんだけど、
かなり悲惨になっているにもかかわらず、やっていただけるとのこと。
30分ほどの待ち時間なんて、待ちます、待ちます。
そこで直った数々の靴やかばんの写真集を見て、
これこそエコだよな〜とか思いながら。若い職人さんたちに感謝。
http://www.shangri.jp/shop.html




マグエスプレッソマシンで、なかなか上手に
できなかったフォームミルクが
やっと満足いくできだったのでキャラメルをかけて、思わず記念撮影

せっかく暖かかったのに、明日はまた10℃以下だって
。。。もう勘弁して。。。





このところ、連日ソーイングレッスンのご予約をいただいています。
この3日はお二人づつなど、

少しづつですが、ボタンやレースなどの材料の方も動きが出ています。
みなさん手作り熱、上がっているのかな?


織りタグ








ところで人生このかた、肩が凝っていないことがないのですが、
いよいよ私の肩こり熱も急上昇
あまりひどいので、接骨院で「置き針」なるものを施術して
もらいました。き、効いてくれーーー

昨日とうって変わっていいお天気

わんこと朝のお散歩で、通りかかった小学校の校門に「入学式」の文字。
校庭のたくさんの桜の木は満開、春風にはらはらと散るはなびら。
思わず立ち止まってその典型的な光景を眺めていました。
こうこなくっちゃね

パパもママもジーンズじゃなく、おめかし。
今日は、子育てに追われている普段着からイメチェンだね。
とってもすてきです。おめでとう。。。


革工房





上質の皮を使って手作りの皮小物を製作してくださっているのが
「皮工房ふるさわ」の古澤さんご夫妻。
ただ今、私もオリジナルのお財布をオーダー中。
とっても楽しみです〜
上質な素材なのに、お手ごろ価格で提供していただけるのが
とってもうれしい



ところで、デビッド・ボウイの息子が映画監督としてクローズアップ。
「月に囚われた男」ダンカン・ジョーンズ監督
思わず画像検索。遺伝子はどこへ??

このページのトップヘ