LOOP日記もどき

葛飾の雑貨屋、店長のつぶやく日々のあれこれ。 http://loop-m.com/

2010年10月

pumpkin姫
ちょっとせくしー?うちの子
パンプキン姫ですの。いかが?
病み上がりですが、おかげさまで
いたって元気です
ここ数年、ハロウィンの日が気温高くて、犬に服着せんのってどうなの?って陽気でしたが、今年は大丈夫かな?


実はわたくし、先ほど拍手っていうシステムをやっと把握した次第でございまして
今まで拍手クリックしてくださった方々、ありがとうございました
ほんと、こんなんですみません。ありがたいことです。

かぼちゃもうすぐハロウィン。今回のかぼちゃは今までで一番大きいです。面長です。

カットオバケかぼちゃは上のほうでカットすると、中身がスカスカなので簡単にくり抜けます。

ランタン去年は暖かくて、くり抜いた口のところがだんだん閉じてしまうほど、みるみる痛んでしまったんですが、今年はいきなり冬になったので、ずっと笑っていてくれそうです
中のキャンドルに灯をいれて、皆様をお待ちしています。

彩紗
人間で言えば80歳くらいでしょうか、彩紗が、
蓄膿症になってしまった子宮を摘出するという大手術に耐え、先ほど生還いたしました!!!
状態もいいし、慣れない場所でしょげているようなので退院、となりました。
たかの先生の表情はとっても優しかったです
 


帰るなり、大好きなボーロをパクパクと食べ、いつものトイレで用を足し、いつものように店の中を一回り、店の前に出てひととおり匂いをかいで安心したのか、今は私の腕に抱っこでぐうぐういびきをかいて寝ています。

それにしても、動物としての強さに驚きです。
人間だったらそんな手術の後、3日で退院なんて、できっこないですよね
大きな傷が、小さなお腹に痛々しいです
今日はできるだけ抱っこしていたいです

お見舞い
昨日、13歳のわんこ彩紗(さしゃ)が、子宮蓄膿症で緊急手術!
助からないかも、と言われたんだけど、なんとか一夜明けた今朝、容態は安定しています。。。

6日前の検診では気づいてあげられず。その後からどんどん食欲が落ち、よく寝て、もともとよちよち歩いていた足元がますますよろけながらも、うろうろと歩き回ってた。昨日の朝は、とうとう何も食べようとせず、水だけをよく飲んだ。
目がもう明けていられない感じ。今思うと、そうとう辛かったんだと思う。

あまりにお尻が濡れるので拭いていたら、どうもおしっこじゃないらしい濡れ方。
陰部から膿が。。。だめだ。行かなきゃ!でもいつもの獣医さんは定休日。
電話を入れ、綾瀬の混んでて有名な「たかのさん」へ急行

うわさの金髪先生に、怒られた。「なんでこんなになるまでほっといた!」
どうせペットをアクセサリ代わりにしか思っていない無責任な飼い主なんだろ、
と言わんばかり。でもそれどころじゃ!おっしゃる通りです、助けてください!
弱りきっているので、点滴である程度の体力を回復させたところで摘出手術。
高齢な上に小さい体だから、麻酔や手術のリスクはかなり高いけれど。。。

祈りの約3時間半後「無事手術が終わりました」の連絡が

まだしばらく入院だけど、今朝はささみを少し食べてくれたみたいなので、
とりあえずは一安心。今日の夕方会えるようなので行ってきます。
今日は定休日なのに、電話にもすぐ出てくれたし、面会もさせてくれるんだ。。。
うわさ通りのすごい先生です。

写真は、この2日前に、元気の無い彩紗をお見舞いするメロ。
(お見舞いというには、彼女はあまりにも威嚇的な態度だったんですが、汗)
やっぱりメロも避妊手術したほうがいいな。。。






昨日はお休みをいただいて、バスに乗り、鴨川の病院に行ってきました。
東京駅八重洲口から出る京成系列の高速バスが、アクアラインを通って、鴨川の病院まで連れて行ってくれるんです。2時間もあるから、本と音楽と飲み物を持って乗車。座席はガラガラで二人分をゆったり。9:35発のバスは京橋から高速に乗り、お台場方面へ。
右手にフジTVのビルが見える。手前のDECKSは船を模した造りらしいけど、
単純なあか、きいろ、あお、という原色のホロはないよな。。。
なんて思っていると、バスは右に旋回してフジTVの裏手、あの球体をほぼ真下から見上げて走ります。

もちろん海ほたるで休憩、なんてことは無いよ。すっとばして、木更津(実家がある^^:)に着いちゃった。そこからはところどころ停留所があるけど、人は乗ってこない。窓の外は緑、緑、緑。ときどきブタクサ(=セイタカアワダチソウ?)、たまにコスモスや柿の実。紅葉はまだまだですね。

久留里や鴨川駅、鴨川シーワールドのバス停を通過して、11:40定刻に終点の病院着。
叔母と落ち合って海を一望する13階のレストランでランチをいただき、外来予約の時間までは時間がたっぷりあったので、浜辺をお散歩。時々日が差す程度だったにせよ、UV対策を忘れて後悔。そこそこに建物に戻り、仕事に帰る叔母を見送って、診察を終えたら2:50のバスに間に合う時刻。思ったより早いバスに乗れちゃった。

帰りも隣の座席に荷物を置いたけど、とんでもない。木更津を出る頃には大型観光バスの補助席まで全部ふさがる満員となりました。帰りは夜景かな、と思っていたのにすっかり熟睡。渋滞につかまって予定より1時間以上遅れて東京駅には6:10ころの着となった日帰り通院旅行でした。
おかげさまで体調は良好です
鴨川








このページのトップヘ