LOOP日記もどき

葛飾の雑貨屋、店長のつぶやく日々のあれこれ。 http://loop-m.com/

2016年10月

急な冷え込みで、体調を崩している人がちらほら。

こんな時は湯船に浸かって
よぉく暖まらないとね〜

ハロウィンの仮装も薄着は禁物ですぞ。

冷えは足元から    足元ぬくぬく。
履けば履くほどクセになる、

千代治のソックスたち。
人気のため、再々入荷しました!

種類やカラーも豊富で、ファンがしっかり定着中。
いったいその訳は?

それはね、老舗の靴下屋さんが
丁寧に丁寧に作っているから

私も毎日手離せ?足離せません!

さてさて
催す=もよおすって面白い言葉ですね。

行事などを開催する、という他に
人をそういう気持ちにさせる、かきたてる、誘うという意味があり、

何とも言えぬわくわく感
もっと言えば切羽詰まるってくらい?

秋は、行かねば 的なイベントの季節。
明日29日は葛飾シンフォニーヒルズ、
年に一度の手作りマーケット。

LOOP-Mの作り手さん主催の
リアン マルシェにレッツらGOー!

でもって1日からは8日までは、
LOOP-Mのセールに来てね〜(๑>◡<๑)


chiroruトートも、
新柄新作で入荷してます。


ニットも続々仲間入り
大判ストールやひざ掛けも、
やっぱり手編みには、かなわないさー

あれから何年経ったのか。

昨日顔を見せてくれたそのお嬢さんは、営業という仕事に疲れ果てていた。
かつてこの店で、お母さんへのプレゼントを買ってくれた、その子だった。

新人の毎日は、上司にせっつかれ、インターホンを押して回るも、
ことごとく断られ、拒絶され、心が折れる日々。

何も自分自身が否定されている訳じゃない。
まして悪い事をしている訳でもない。
なのに、撒いても撒いても実らない。
花は愚か、ツボミひとつ付けず、
毎朝涙が止まらない。

まったく、どうすりゃあいいんだか…。

力になりたい。何とか。
そうは思いつつも…(>_<)



いつか、その種は芽を吹き、
花が咲き、必ず実を結ぶ。

その日々に、
決して無駄は無いんだ、って。

そう思いたいじゃないですか!

実りの季節。
台風にやっつけられる年もある。
雨乞いする年もある。
いろいろ…いろいろあって、その末に、

大きく大きく実って欲しい!
そんな思いの店長なのでありました。


だからって訳でもないんだけど、
届いた今年のランタンは、、

特にデカイよ!
若者たちの、祈りを込めて…
直径40センチ、掘る



最初の画像、
可愛い魔女&お化け&かぼちゃは、
羊毛フェルト作家Miriluさんの作品です。

31日は恒例。
仮装のちびっ子にはささやかなプレゼントあります。
発音よく例の言葉を言ってね〜

11月1日はLOOP-Mの誕生日。
いつも当店をご利用いただきましてありがとうございます!

日頃の勝手気ままや、
ワガママ好き放題に 
実に寛大なる皆々様に感謝し、

1日(火)~8日(火)は、なんとお祭り。
あんまり大きな声では言えませんが、

店内全品10%off セールでございます!
(^◇^;)



11月3日(木)文化の日には、大人気
Sugar Cookie'sワークショップ開催
色とりどりの天然石やパーツを選んで、あなたオリジナルのブレスレットを作って運気アップ!
費用  :  材料費込み3,500円〜
お気軽にご予約くださいね。

また期間中は、
気軽に刺繍にチャレンジしていただけるスペースをご用意。
刺繍サロン 開設

ポケットティッシュカバーにワンポイントの刺繍をしていただき仕上げてお持ち帰り。
ワンコイン 500円は、にゃんこ の去勢手術の支援に役立ててもらうため、葛飾わんにゃんクラブへの寄付とさせていただきます。


期間がかぶりますが、
10月30日(日)〜11月3日(木)は
新小岩にて、
〜押し花とステンドグラス展〜
に、ステンドグラスと布小物で参加いたします。
鮮やかな押し花と、カラフルなステンドグラスの数々。
販売もいたします。
ぜひ足をお運びくださいね。


さてさて、肩の凝りをほぐすべく、スイミング教室に再度の挑戦です。
昨日の初日、なんと、
いきなり25メートル何本か泳いだあと、
バサロですよ、バサロ!

あーた、オリンピック選手じゃあるまいし。
できませんがなっ
どうしたらあんな滑らかで力強いくねくねが体現できるんだか!
成人スイミング、春は初級でしたが、
今度は中級に参加した私。
やはり無謀だったのか?!
いやしかし、バサロは必要あるのか?
そうか、、バタフライのあんよはアレなのか…?

次回は背泳…
乞うご期待(笑)

秋の青空に、運動会の声が響いてくるこの時期。

体育の日があっても無くても、何だか無償に活動したくなるのは、とても理にかなった自然な流れというもの。

ってことで、小山歩き、鎌倉散歩に行ってきました。

今回の目的は生地!
トレッキングシューズで生地探しの旅。



念願のスワニーに行ってきました。

本館リニューアルなって、エントランスが素敵な佇まいに。

時間を忘れて生地をセレクト
でもいささかヘトヘト。
早朝に出発、北鎌倉から大平山を散策してからの〜〜生地探しなのでした。

まずは北鎌倉駅で下車、何とも落ち着いた風情のある線路沿いの道を歩いていきます。
その時点ですでに気持ちい〜〜

シュウメイギクが見頃という東慶寺では、とうとう御朱印帳をゲット。
デビューしてしまいました。


しばし汚れた心を洗濯
建長寺、半蔵坊を経て大平山を目指します。

日頃の怠惰がたたって、さすがに急階段に息を切らし、富士見のベンチで休憩。
と、そこで行き合った地元の方々と合流。


雑誌で見た焼きプリンを食べたいのだという私たちを、目的地までエスコートしてくださいました。

尾根を行くこの天園ハイキングコースは、アップダウンも適度にあって、鎌倉まで3時間ほどの入門者には最適なコース。
地元の方によると12月初旬が紅葉の見頃なんだとか。これはまた行かねば🍁

あ…!(◎_◎;)待てよ。
もしかして、あの方達は!
やっぱり…
鎌倉山の天狗👺!だったのだ(笑)

天狗さん、
田楽とおむすび、ご馳走さまでしたー
また遊びに行きまーす






力を抜く、と言う事。
それが意外と難しい。


近ごろ特に、ふと気がつくと奥歯を噛み締めている。

朝目覚める時、あ、今奥歯を噛み締めてた、ということしばしば。
これじゃ首筋も肩も凝って当たり前。

これってやっぱり加齢のせい?

電車の中で眠りこける若者を見よ。
膝は開くに任せ、手からはスマホが今にもこぼれ落ちそうになり、半開きの口からは危うくヨダレまで…
これぞ見事な弛緩というモノ。
素晴らしい

それに引き換え、隣で舟を漕ぐオバさんはと言えば、
かたくなに膝を閉じ、眉間にはシワを寄せ、いかにも苦しげ。。。
見てるこっちまでツラくなってくる

この凝り固まった身体を、いてて、いててと言いながらもストレッチやヨガなどでほぐすとき、
やっぱりやらなきゃ〜と痛感する日々。

若者よ。
オバサンは図太いし、のんきでいいよな〜〜 
などと思ってるだろうが、
それなりにタイヘンなのだぞ。



あゝ……人はこれ程までに歯を食いしばって生きて行かねばならぬものなのか(笑)

身体にも、
心にも、
余計な力を入れず、
颯爽とスマートに生きている。

そんな人に、
私はなりたい。( ̄▽ ̄;)

このページのトップヘ