空気がとっても冷たくて、
らしいと言えば暮れらしい。

なんて思っていたら雪です


大晦日。
とりあえず大掃除の真似事 

夏に大掃除する派だから。
などと声に出して言ってみる

なんたって、
探し物が出て来たんですから、
締めくくりとしては御の字です(笑)


今年もご来店いただいた皆さまから、たくさんの笑顔と、たくさんの暖かいお言葉をいただきました。

心からありがとうございました


本日より4日まで、お休みします。

戌年の2018年は1月5日より、
またわんこ共々がんばっていこうと思います!

どうぞ、健やかな年越しを




さて、ここからはラオスのお話。

その国を知ると、避けられない負の歴史。

日本の本州とほぼ同じ国土に、未だに眠っている不発弾の数は。

全部処理するのに200年はかかると言われています。

知れば知るほど複雑ですが、
世界遺産として観光客を受け入れる一面を素直に堪能

ガイドブックに誘われて行った川沿いのカフェ。
それは、ナムカーン川を眺めながら、
ゆったりと寝そべることができる夢のような場所。




広い敷地、どこでもくつろぐことができる。
オブジェかと思ったら、あちこちに爆弾が突き刺さっている。
プランターやベンチもよく見ると爆弾の殻。



日常を忘れ、間違いなく楽園気分に浸れるカフェ。

その名もユートピア。



静けさの中寝そべり、鳥の鳴き声と、遠くにひっきりなしに響く建設の音を聞きながら、
帰りたくない…また戻ってきたいなーと思いました。




人々はとても優しく生き生きしている。

ブラックな働き方が人を蝕む日本。

早いとこ考え直さないと、今にラオスやカンボジアに置いて行かれるぞ。

という話も聞こえてきて、

いたく腑に落ちる店長なのでした。








ラオスの気温は今日も28℃