LOOP日記もどき

葛飾の雑貨屋、店長のつぶやく日々のあれこれ。 http://loop-m.com/

タグ:野鳥



冬支度がはじまりました。
風が冷たい!
と、つい厚物を着て出かけ、

汗をかく

この時期は調節可能なコーディネートが肝心です。

特に首回りや手首、足首は冷やしたくないもの。

小物ひとつで体感温度は変わります。





プレゼントにも引っ張りだこの
ふわふわソックスは今年も大人気。

したままスマホの手袋や、



手首あったかリストウォーマー。
スリッパ要らずのルームカバーも




ステンドグラスと枝を組み合わせたオーナメントは、

8つのモチーフから、お好みの組み合わせで壁飾りやツリーに

今年のクリスマスにぜひ加えてくださいね。



温かいお部屋に戻ったら
おこたでぬくぬくミニミニゲーム。

木のおはじきと、
バランスゲームでひと遊び。



そして何より温かい飲み物が欠かせない

身も心も温まれば、
イルミネーションでも見に行こう!
なんて気にもなれるというもの。

LOOP-Mの店頭もキラキラ始まっています。
お散歩の夜コースに加えてね





寒さがやって来ると、やって来るんですよ。
野鳥たち

今朝もう遅い時間にもかかわらず、
柿の実をついばむ
ムクドリ、シジュウカラ、スズメのセット。



………

見つけられた人、あなたはすごい(笑)

てか、この子たちは一年中居るかっ

てなわけで、
懲りない店長のド下手野鳥撮影は続くのでありました。











花冷えにしても寒過ぎです

桜も咲きあぐねている様子。。

なんかこう、ぱあっといきたいところだけど、あと一歩ですね



LOOP-M名物、
店頭のお休みカレンダーが、
やっとこさリニューアル成りました。

水色の斜め線がお休みマーク

毎週水曜日の他、仕入れや介護などのため不規則にお休みをいただいております。

ホームページでもお知らせしています。
何卒よろしくお願いいたします。



木製だった数字プレートが劣化して読みづらかったので、ステンドグラスの技法を使って色ガラスで作りました。



たびたびご紹介している
ステンドグラスの工房U-Craftの吉野先生のご指導のもと、何とか完成。

それにしても、世の中何事も甘くはないのです。

想定外の事態は、ままあること。
人生すべて、学びですね。

店長どハマりしているステンドグラス。
次はランプシェードに挑戦です



さて、おまけのコーナー。
今日の小鳥



ちょっとだけ接近させてくれたヒヨドリ。
こんな距離の写真でも嬉しいもんです。
頭、寝ぐせみたいで可愛い〜〜

やっぱり一番多いのはスズメですが、
どうやら野鳥界ではスーさん、と呼ばれているらしい

スーさんもムクドリさんも、とても身近な小鳥たち。
さえずる方に目をやれば、高い所から小首をかしげる可愛い仕草。

飛び立つ姿にも見とれたりして、
こちらは勝手に癒されているけど…

彼らだって生きるのに必死なんですよね。

巣作り、子育て、エサ探し



カモさんだって、水から上がって苦手なよちよち歩き。

出たばかりのツクシを食べ尽くし

東京で野鳥やってんのも楽じゃない
ってとこなのカモ?ね。


















世界に名だたる日本の職人技。

頑固にも細々と、その匠を引き継いで110年以上。
とある町工場のお仕事です。

ブリキを加工して、フタと身がピッタリとフィットする入れ物を作る技術。

考えてみれば凄い事ですよね。
ゴムパッキンに頼らないキャニスター

とても他人とは思えない
加藤製作所の缶シリーズの登場です。

あ、うちは別名 加藤雑貨店です



キュートな絵柄のロング缶。
パスタケースとの事ですが、
海苔や出し昆布を入れておくにも最適。

中ブタ無し。
柄のところでカチッと閉まります。

これがまた気持ちイイ〜〜
のでぜひ一度お試しを

コレを作れる職人さんが本当に少なくなっているのだそうですよ。

お値段もきっと納得の逸品。
税込み3,240yen


こちらは中ブタ付きのショート缶。
大小2つのサイズ。

金属なのにこのマットな塗装でどことなく柔らかな印象。

フタをシャッフルしてカラーを楽しみます。
ペンで自由に書けるし、
シールを貼ってもかわいい
もちろんこちらも湿気知らず。

コーヒー豆や茶葉などはもちろん、
封を切ったあらゆるモノを収納してください。
大 1,944yen  小 1,620yen 


こんな手作りに出会えると、日本人として誇らしいし、日々大切に使ううちきっと愛着が湧きます。

昔ながらの道具ってやっぱりステキですね


さてさて

人気のシャワージェルとハンドソープ。
ずっと欠品していたラベンダーの香り、
ブルーのボトルがとうとう再入荷。

お肌シットリ〜
プレゼントにも最適です





今日の小鳥のコーナーです。
なかなかこのど素人には無理なのはわかっていていても、ついついスマホを構えてしまう。

梅にメジロは梅ジロー
桜にメジロで桜ジロー?

憧れの生花メジロ、とうとう見ました!
この木にはメジロ数羽とムクドリも。
もう〜〜夢のよう

どうせ大きく撮れないや〜〜
良く見とこ!

…で、みんな飛んでっちゃった(笑)

……

取って食わないからー
今度はもう少し見せてねー



















このページのトップヘ