メールを自動返信できる vacation の設定メモ。
インストールはcentosに。

インストール時

インストール時にエラーが出るので、 "-Werror=format-security" を外す

Makefile
CFLAGS          = $(RPM_OPT_FLAGS) -g -Wall -Werror=format-security
CFLAGS          = $(RPM_OPT_FLAGS) -g -Wall


バーチャルドメイン時の .forwardの記述

バーチャルドメインを切っている場合で、@より前と、ログインアカウントが違うときは注意が必要。

【例】
ログインアカウント名:fugafuga.hogehoge
メールアドレス:hogehoge@fugafuga.jp

.forward
\fugafuga.hogehoge, "|/usr/bin/vacation -t0 -a hogehoge fugafuga.hogehoge"
"|/usr/bin/vacation -i"

※-a を使って、エイリアスを変更しないと正しく動作しない

日本語の文字化け

メールソフトによっては、Subjectが文字化けする可能性がある。その際は
$ echo 日本語テスト | nkf -W -M -j
などとしてiso-2022-jpのエンコードを作って、vacation.msgに
Subject: =?ISO-2022-JP?B?GyRCRnxLXDhsJUYlOSVIGyhC?=
という感じに設定すれば文字化けしない

にほんブログ村 IT技術ブログ プログラム・プログラマへ