2006年07月

2006年07月31日

尻という尻

da0f04e5.jpg冷やし中華vsタンタン麺



雑誌の表紙に大きな文字。

勝負の結果なんてどうでもいい。どっちが勝とうが負けようが僕はどっちも食うよ。どうでもいい。


家の中に閉じこもって。誰かの嫌のとこを考えてイライラするよりも。今その誰かに会いに行って何か話したがいい。話せばわかる。そんな嫌なやつでもないよ。きっと気づく。自分は小さなことで悩んでたなって。




尻という尻に


ココルル ココルル


なんかもう夏ですね。浜崎あゆみのPVみたいな。あんな夏休みに憧れ続けます。







ヰ空腹に一曲ヰ
一刀旅団/LAST ALLIANCE

ツタヤのワゴンセールの中にたまに気になるものがあります。


looseness at 00:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年07月30日

さーよならー

f8bb4c7b.jpg曲づくり。なんかいいアイディアおりてこい。うーんうーん悩んでとりあえず仮の歌詞と骨組みが。「受付のうた」。

白い肌のデパート受付嬢。夏の暑さなんてどうでもいいくらいの涼しい笑顔。僕が勇気をだして話し掛けても君はぜったいマニュアルどうりの言葉しか喋らない。他人行儀な人形さん。玩具売場は何階にあるかなんかより君があのマンションの何階に住んでるかが知りたいよ。


そんな感じの詞が書きたかったけど字数的にぜんぜんあわず。結局アヴァンギャルドな仕上がりに。





その後祭の打ち上げ花火をみた。小規模だった。ドーンというよりはパーンくらいだった。けど踊る大捜査線で青島がいってた。事件に大きいも小さいもないて。じゃー花火にも大きいも小さいもないんじゃないか。ちっこい線香花火でもいくらでも夜空に広がるんじゃないか。夏を盛り上げるために必死に大ブレイクしてんじゃないか。ただね、一緒に見る相手が川上じゃブレイクできずです。


火ついたと思ったらプス。で、覗き込んだときに爆発する。あの感じ。







фさよなら一曲ф
蛍/LOST IN TIME

ギターの榎本さんが脱退した。くそショック。めっちゃあの人のギター好きやった。海北くんの曲にはこれしかないギターだと思ってた。ほんとに残念。

別れをつげた人にかける言葉はいっぱいなくてもいい。大切なのはありがとうとさよならだけ。これはロストから教わった。
僕は日記を書いてるからたくさん言葉をつかいたがるけど、1000個ある文字でもたった一回泣いたことに叶わないときもある。悲しいくらい無力。でも何かするてことをやめない。

ロストを聴いたらすぐ泣く。どっかで日常に疲れてる方。是非ロストの時計てアルバムを聴いてみて下さい。ツタヤでもブックオフでも何でもいいから。あなたが一人部屋で大泣きする材料になれば、関係ないけど僕もうれしいんです。


looseness at 03:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

僕の後輩を紹介します

あ、あの






まさかまさか







あの男が






そう







川上くんが






ブログを






はじめたそうです。









http://blog.livedoor.jp/sasami0617/



楽しみですね。


looseness at 00:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年07月29日

よくある間違い

c5aff955.jpg部室から見える景色。ほぼ毎日見る景色。ずーっと年上の先輩たちもふと部室から外にでてきて、変な雲やなーとか思いながら眺めたであろう景色。そう考えるとこの視界にも歴史があるね。あと何回、これを眺められるだろ。確実に近づく引退。イヤヤー。すげーイヤヤー。何しよ。とりあえず引退したら部室の前にチャリンコを停めだすと思います。あっちの駐輪場いっぱいでさぁーみたいなノリで。



合同ライブ楽しみ。今日は他サークルの人のための器材説明会。ちょっと他サークルの人の前で目立ってやろう作戦は静かに失敗。バンザーィ。



僕のバンドはあれ。落研。ボーカルはもちろんあの方。オーバーサイズのネルシャツが似合う男。長崎の珍獣、ヨネザワ。今日も見事なXL。いや、ホント楽しみね。他のバンドも。



説明会をこっそり抜け出して天神へ。タワレコでランクヘッドのインストアライブがあるのです。ただで見れるやつ。電話で聞いたら8時スタート。今7時10分。時間がねぇ。いそげー。


しかし踏み切りでつかまる。僕がきたとこで降りる棒。うわ、マンガみたいな展開。


カンカンカンカン


なげぇ、くそなげぇ


電車きてない。あ、これ壊れてるな。引き返して違う道へ。でもこっちにも踏み切り。あぁ、やっぱマンガみたいな。時間ねーて。結局電車きてないの確認してピザ屋のバイトくんと一緒に隙間からつっきる。慌てて通ったから黄色い棒にズボンにつけてたおしゃれサスペンダーがひっかかってビーン伸びてパチーンなる。ゆーとぴあ。昭和のかおり。とにかくいそげー。あと40分で始まるー。


バタバタ電車乗り込んで、誰よりも速く降りて誰よりも速く改札を通過する。勢いのいい改札の口。それはそれは速かった。走ってる最中考えた。あれ、こんなにランクヘッド好きやったっけ。まぁそれはおいとこ。


エスカレーターを上れば


そこはタワレコ。









あれ。普通。いつものタワレコ。店員さんに聞いてみた。



あぁ、もう終わりましたよー




て。



えぇーやん。




18時スタートやったって。18時てのはね、午後6時てことだよ。よくある間違い。ねぇ、このやるせなさは。





家についたらトトロのラストシーンだった。トトロが見えますか?トトロは子供にしか見えないって言われてるけどそんなことない。大人になったらもう見えないよってそんなことない。全部自分しだいだと思った。見ようとするかしないかじゃないかな。大人になったってカッコつけて嘆くんじゃなくてどれだけ見ようとするかだよ。ボクにはハッキリ見えるよ。だって18時と8時間違えるくらいだもん。27時とかいったらもう全然何時かわかんないわ。







ζアナログに一曲ζ
tremolo+delay/toe

何も買わずに帰るのはもうなんか絶対嫌やったから結局トーのDVDを買う。あー、金ねーのに。けどかっこいい。カメラアングル絶妙。


looseness at 03:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年07月28日

ピアノの先生がやってくる

1f3e5cbd.jpg僕の街は平和だけど。僕にはまだ恐いものがあって。

恐くないものにはできる限り強気に攻めて。恐いものからは一歩ひく。

突然襲われたりするわけはないけど。もうほんと本能的に自分より強いか弱いか判断して行動にでる。


なんとも嫌らしい人間で。嫌になるけど人間ね。


今日もほら、少しでも強くみせるために鏡の前で武装して街へ出掛ける。









∞静寂に一曲∞
plastic london/perfect piano lesson

パーフェクトピアノレッスン。もうバンド名からしてカッコイイ。


looseness at 00:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年07月27日

エロスは激怒した

6f630182.jpg姉ちゃんの部屋でホモ漫画を発見したときはなんとも言えない気持ちになった。途方も無い夕暮れの気持ち。それは、おとんのパソコンデスクの隙間からエロ本を発見するのと全然違う気持ち。どちらも見てはいけないものを見てしまったーて感じだがなんか違うのだ。


しかしホモ漫画は結構女の人は見るらしい。別に変態ではないみたい。



この前電話した昔の友達はヴィジュアル系バンドのなりきりチャットにはまっていた。自分の好きなバンドのメンバーになりきってそのメンバー同士でやるみたいなエロチャット。全部自分らの想像で。すごい世界やーて食い入るように話を聞いた。


けど気になったのはホモ漫画にしてもエロチャットにしてもなんで男同士かってこと。僕はレズに興味ない。



なんでかっていったら、女の子は例え漫画とか妄想とか作り話でも好きな男の子がほかの女とやるのは許せないかららしい。




ハァーって感心した。男と女の決定的な違い。女心ってやっぱりあれですね。複雑。




今日は久しぶりにゆっくり夕暮れを眺めました。時間が流れるのが遅くて心地よかったです。毎日これがつづけばいいのに。夕暮れも複雑だ。とんでもなくつらいときもあれば今日みたいに心地いい日もある。彼女もまた人間だ。








《メロスは激怒した一曲》
I dance alone/toe


2ndもいいけど1stのがスピード感と雰囲気あって好きだな。めっさ名曲やわ。夏の海の夕暮れ。甘酸っぱくてだるい空気感。いや、ええすわー。やっぱ何だかんだドラムすげー。スネアの音たまらん。あのぬけ具合、ツボ。カーンてね。ナイスチューニング大賞や。


looseness at 03:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年07月26日

テンテンくん

今日は特に何もしてないんで書くことありませーん









とか僕は言いませんよ。毎日何かしら考えながら生きていたら必ず書くことはあります。なかったら今日の意味がない。書くことは山ほどあるのです。




うん






今日はね





うん








◆夕立に一曲◇
頼りない天使/フィッシュマンズ

天使の羽は黄ばんでるくらいで丁度いい思った。毎日毎日神様に怒られっぱなしでもたまにピシャっといい仕事すればそれでいい。


looseness at 01:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年07月25日

ポスト、ピトピト

一年生とシークレットライブに向けてバンドを組みました。けど戦力外通告をうけ早くも脱退しました。せめてバンド名だけでも考えさせてくれって頼み込んで考えたやつです。彼らのライブが非常に楽しみなのです。お前らからメガネをとったら何が残る?僕からメガネをとったらただの中村だ。






放課後バイオレット


アリバイ工作


アイドル公務員


ワールド・エンド・ガール・フレンド


反町と竹ノ内


ゆとり教育


指先の指図


10秒スケッチ


卓球少女


メスブタゴリラ


猪木の後悔


トンカツダイエット


君物語


若者の仕業


ダンス・ウィズ・ダンディー


子供銀行券


銃声スタイル


想像死



looseness at 01:36|PermalinkComments(3)TrackBack(0) もってけバンド名 

2006年07月24日

ええ観覧車

be5f846a.jpg大好きなバンド、水中、それは苦しいの代表曲「鹿の大群vs鹿」の中にこんなフレーズがある。







死んだら海に行けないじゃない






なんか好きなフレーズなのです。一言なのに深い。と、同時におもれー。素敵な言葉。

僕は生きてるから海へ行ける。雨が降ろうが関係ない。海へ。海に行けば何かある。何かある。

天気が悪いから下がりきっていたテンション。でも浜辺を見た瞬間ぶっとんだね。気がついたら走ってたもん。気がついたら夏がきてたもん。サンダルを脱ぎ捨てて僕はチューブになった。チューブは何で夏にしか活動しないかて、その理由がわかった気がした。犬すらテンション高い。そこは海。うみー!


蹴っとばしたサッカーボールは勢いよく海に飛び込んで波にさらわれた。500円で買った安物のボール。そら、子犬とか子猫が溺れてたら僕がザブーンと飛び込むとこだが所詮ボール。けどそんなサッカーボールを助けるために全裸で海に飛び込む海坊主。彼はどれだけサッカーが好きなんだろう。ボールと坊主のコントラスト。ええ画。めっちゃ笑ったなー。




楽しかった。また行きたいと思った。


小学生の作文のシメみたいだけどほんとに思った。



ちなみにボールは浜辺に忘れて帰りました。







♂海辺な一曲♂
カミングアウトの撤回/水中、それは苦しい

水中、たぶんめっちゃ苦しい。海水臭いらしい。続きを読む

looseness at 07:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年07月23日

エンたまの笑顔に

47460cb1.jpg僕があやうく捨てかけたカードは彼にとっては宝物だった。よかったよかった。



僕だってそう。小さい頃はゴミと間違えられて捨てられた。もう泣いて泣いて一日中スネてたね。


誰かの宝物は他人からみればゴミで。今だってそう。僕の宝物は他人からしたら大したもんじゃない。だから自慢もできない。けど精一杯自慢する。宝物は宝物やからね。


ゴミの日に出されないようにズボンのポケットに入れたまま洗濯しないように。なんやかんや色々捨ててもそれだけは大事にしてたらそれで良い。







♂街に一曲♀
サウンドオブ下北沢/敏感少年隊

銀杏ボーイズ、ミネタカズノブとチン中村と一般人の女の子4人のグループ。
たまらなく良かった。涙が出た。またチン中村が最高に歌ヘタいとこが最高に良かった。カラフルな音色にわくわくがとまらない。体温のある音楽らしい音楽に触れた。


looseness at 01:50|PermalinkComments(0)TrackBack(4)