2017年03月

2017年03月15日

3/15

黙ることの大切さは動物園のゴリラから教わり、謝ることのかっこよさは親父から教わった。

年を重ねるほどに親父に似てきたと言われる。声や雰囲気佇まい。

先日帰省したとき、親父が若いときアマチュア無線に夢中だった話を聞かされた。ばあちゃんの入院の話題で何となく暗くなった食卓だったが。こんな時に趣味の話をするのはアレけど、こんな時だから趣味の話をするのだ。

姉ちゃんが生まれたばかりの頃、社宅の部屋のすみにアマチュア無線の大きな機材を設置して子育ても手伝わず、ヘッドホンの中の交信に夢中で。おかんに怒られた話を楽しそうにしていた。

アマチュア無線について、詳しくは知らないが。自分でアンテナを立てて電波を探し、顔も知らない外国の人と交信をする、みたいなやつだ。

ヘッドホンの中、耳を澄まして、色んなツマミをいじってヘルツて単位の中でじたばた。ネットが普及した現代、そんなめんどくさいことをしなくても簡単に異国の人と連絡をとりあえるが。国際電話の料金も高い当時は、ブラジルの人聞こえますかーと、地球の裏側と交信することはとても尊いことだったそうだ。
そういえば僕も今は色んなツマミをいじって何たらヘルツて単位を調整するやつはしてるし、身近な人からのメールはなかなか返さないけど、遠くにいるあまり親しくない人が気になる辺りはやはり似てるなと。結局男の子は親父と同じような人生を歩むのかなと。勝手に納得し、お布団をかぶる。

実家はひとり、またひとりと人数は減り、今は親父とおかんの二人暮らし。「あんた、持ってったら」と。
最近三合炊きを購入したから、もう必要なくなった五合炊きの炊飯器を貰った。
ひとり暮らし。そんな米炊かないけど、勿体ないから貰った。
実家のすぐ隣には小さな幼稚園があり、平日の朝、窓の隙間から園児たちのにぎやかな声が入り込んでくる。静かな実家けど、その音に支えられ、誤魔化され、妙に寂しさはない。子供はいつも希望だし無邪気さは常に正義。
そして今日も僕の部屋の冷蔵庫には、冷やご飯。凍死寸前の冷やご飯が僕の帰りを待ってる。あかん今日も炊きすぎとる五合炊き。しかし変な義務感のおかげで外食が減ったことは良いことだと。電子レンジの上、色んなものと不釣り合いなサイズの炊飯器を見つめている。


******


神様が見ている!
と心で思うしかない。

他人が見ているものに関してはみんな努力するし、嫌でもある程度はやる。
誰も見ていないものを頑張るのは難しい。頑張っても誰も誉めてくれないから。
しかしまわりを見渡すと、誰も見ていないけども、頑張るべきことは道にたくさん転がっている。なんでだ。だって誰も手をつけたがらないから。そのまま綺麗な状態でたくさん転がっており、潤んだ目でこちらを見ている。
そんなときやはり、神様が見ている!と思うしかない。
頑張ったところで見返りはないが、神様が見ている。
見返りを求めてる時点で、そのやらしさはぬぐえないけど。
神様が見ている!
網戸ごしに見ている!
寝てるふりして見ている!
2日遅れでも見ている!

買い物をしたらいつのまにか貯まっていくTポイントみたいに。
神様しか見てないことを頑張ったら、神ポイントが徐々に貯まっていき。
ある程度貯まったら天国行きのチケッツ。もしくは一番後ろにハガキがついた分厚いカタログで。商品番号を書いて郵送したら素敵な神グッズ貰えるやつが死後届くとか。あればいいのに思いながら、誰も見ていないこともなるべく頑張ろうと思った夜でした。


告知です。
演奏しますので、話の種に見に来てね。

3/23(木)Sound Without Equal
@福岡UTERO
OP/18:30 ST/19:00
前売¥1500 当日¥2000(+1drink order)
【CAST】
the amber tortoise
Twilight In the morning
上空39cm
DICKO
ダム狂い(21:00〜🙆)
















0:19

looseness at 00:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月02日

3/2

http://blog.livedoor.jp/looseness/archives/51217681.html



過去の記事を読み返せるから日記はすき。
車校に通ってるときはが人生で一番暗かった気がする。

仕事が終わった瞬間飲酒し、そのままニコニコ眠る。
今は笑顔を絶やしてない。
よかった。













11:09

looseness at 11:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)