2019年03月

2019年03月25日

3/25

https://youtu.be/EC0BvUaD_Rk



ぼーっと、そしてずっと観ていられるのです。
マッチするはずもない映像と音が、まさかまさか絶妙なバランスでハマる。衝撃的なラストが全体を引き締める。



いち、インスタグラマーとして。
人はいち、インスタグラマーとしての顔を持ってはり。その使命を全うしなくてはならないから、大変である。


僕が大学生の頃からSNSは急激に普及し始めた。当時は自分もまわりもまだ若かったからだろうか。投稿する内容は悩んでおり、暗いものが多かった気がする。心の闇をそのまま綴るスタイルで。誰にも知られたくないものほど、誰かに気づいて欲しいと。必殺の一部公開を多用していた。本来開かれているはずのものが、小さなコミュニティが点在してて、そのどれもに鍵がかかっている。閉じた閉じた世界だったと記憶している。わざとらしいため息をたくさんついていた。


けれど、フェイスブック以降、同じ人間でも内容が少しずつ変わってきた。
明るくなくてはならない。
人目につくものは明るくなくてはならない。
誰かがそんなことを口にしたわけでもないけれど。それは自然と。
そういう雰囲気で支配され。
誰かが口にしたわけじゃないけれど。暗い内容はNGに決まってるやんと。
当たり前のように変化してきた。

特にインスタグラムからは大変。
どんな人生でも充実してなきゃダメ。飲食店を選ぶ段階から、ほんとに食べたいものよりも、映えることがまず大前提。背景に余計なものが写り込んではならない。脱ぎっぱなしの洋服。空き缶が片付けられないテーブル。そして一緒に食事をした向かい側に座る相手の気配。

最近、映えてる?
映えてなくない?
やばくないそれ。
加工している、そこにある現実。
いいねの数だけ突きつけられた銃口に身動きとれなくなりそうけど。
彼女たちは涙をしまい、100点の笑顔で笑う。
尊敬する。




********



最後の切り札のドロー4を隠し持っているのは彼女の戦略で。能ある鷹スタイル。
終盤のいいとこでそれを出してからの逆転劇。たかが遊びのカードゲームけど。負けることは悔しい。負けず嫌いは彼女の長所なはずだっけれど。
ふと、トイレに立った時。
残されたメンバーは口を尖らせる。
あの子はほんと、たかが遊びなのに、セコいとこあるよねぇと。

たかが遊びけど。仲良し四人組けど。
悪口はとまらない。その悪口を恐れ、なかなか次にトイレに立てない。赤、青、黄色、緑。それぞれの個性。にぎやかな色味のカードが積み重なる。




********

いつもは降りない駅で酒を飲み。
終電間際の改札。前の職場の後輩の子とたまたま遭遇した。7、8年ぶりか。個人売りの成績も良く、社長に気に入られる子だった。
変わらないですねぇと言われた。強そうな彼氏を連れてはった。少しだけ話をして。
「じゃぁ、またインスタで。」
と、言われ別れた。

改札に吸い込まれたところで、強そうな彼氏がデカい声で愛してる!!!と叫んだ。こっわ。騒がしい構内アナウンスを跳ねのけるようなその、愛してる!!!みんなびっくりして見てた。
でも愛してるわりには、彼女の姿が見えなくなるまでは見送らず。すぐに回れ右で帰ってった。


「じゃぁ、またインスタで。」


思い出して見ても、変な挨拶だなぁと首を傾げ。
次の電車で帰った。
















19:29




looseness at 19:30|PermalinkComments(0)

2019年03月23日

3/23

神さま仏さまメルカリさまで。



ほんとに便利だ。
街へ行かなくなる。

終電逃したネカフェでたまたま読んで。
これはオモロイ!と夢中になったクズの本懐て漫画。たしかにクズしか出てこなくておもろくて。
ネカフェで読めなかった六巻だけ購入して。あとは何となく仕事が忙しくなって。
都会に引っ越して、終電を気にせず酒を飲めるようになり、当たり前のようにネカフェに出入りしなくもなり。無限に出てくるソフトクリームやコンポタよりも、美味しいものを食べたいと思うようになり。話の続きもどうでもよくなった頃にふと。
ふと。
神さま仏さまメルカリさま。
あ、どうも。
メルカリ様。
全巻セットが1500円。



こないだのライブ。たまたまバーカンに来てた子は。東京でわりと成功してる方で。ハタチくらいのときに一度対バンしてそれっきりで。そのとき買った音源も何度かの引っ越しで当たり前のように無くしてしまったけど。彼と話してると、メロディがふわふわと蘇り。
これは!
これは!と、胸熱くなったが。CDは廃盤になり売ってない。悶えていたところにメルカリ様。
あ、どうも。
メルカリ様。
定価以下で買えた。
煙くさい六畳ちょっとの部屋で〜♩
と、その歌い出し。
印象的なメロディ。僕はタバコは吸わないが、狭い部屋で黙々ともくもくと、想像が膨らみ確かに部屋の空気が悪い。それは10代から恥ずかしながら変わってない。




過去に失ったピースを。
埋めるかのようにメルカリ様。あなたはすっと隙間を低価格で埋めてくれる。
メルカリ様。お世話になっております。
もう街になんて出なくてもいい。いいけど。未来に出会いたい。猛烈に。誰のいいねもつかない果ての。






**********



🍦ネクスト演奏
決まってない。助けて下さい。





🍦メルカリで売ってないデビューシングル


★幻のデビューシングル
結構です/ダム狂い

1000円

1.ABUNAI SISTERS
2.Migiwa dream pop crazy face
3.かけこみウォークインクローゼット
4.YTO(Yellow T-shirt Orchestra)


下記の店舗、ディストロにもお取り扱いして頂いています。

・cafe and bar gigi 
〒810-0005
福岡県福岡市中央区清川1-8-10  ペンギン堂ビル3F

・motorpool records
http://mprdistro.cart.fc2.com/ca6/116/p-r-s/

・PANICSMILE ディストロ
http://headachesounds.blogspot.com/?m=1

















23:01







looseness at 23:01|PermalinkComments(0)

2019年03月14日

3/14

死ぬ気がせん。


と、話す国内最高齢のばあちゃんは福岡市に住んでいるらしい。
夕方のニュースで沢山のマイクを向けられていた。帽子がよく似合っていた。

死ぬ気がせんのなら、たぶん死なんのだろう。どの記者の質問にも器用に100点の返しをして。面白い風に聞き間違える感じも愛着が湧く。


今が一番楽しい、彼女は話す。
今が一番。
大きな釜で炊かれた艶やかな白米を初めて口にしたあの夕食を抑え。舞踏会で旦那に口説かれたあの夜を抑え。出産の喜びを知ったあの朝焼けを抑え。
抑えの、今が一番。
そうな風に口にするのは、おそらく人としての使命なのかもしれんが。
厄介なほど、過去の美化機能がついた記憶に、ペッと唾を吐き。
きっぱりと言い切るその姿勢。





********


趣味はドライフラワーと。
と、言うことに決めた。音楽とお笑い以外、ほんとに何に対しても興味が湧かず。しかもそれが年々悪化している。
焦りさえ感じていた。

花は枯れる。
当たり前に。その刹那が美しさと。タキシード仮面ならば、去り際に言いそうけども。
あいにく、タキシード着る機会もないし。毎度、水を変えたり、新しいものを追い続けることにも息切れするほどのスタミナけん。
枯れてからの美しさを追求できる。
しおっしおになったヒマワリは元気はないけれど、下を向くことで、今まで見えなかった景色を見ている。
あいにく、タキシード着る機会もないけど。あたしゃなかなかロマンチストなのだと思った。





********

🎩タキシード演奏

3/17(日) Sound Without Equal
@福岡UTERO
OP/17:30 ST/18:00
前売¥1500 当日¥2000(+1drink order)
【CAST】
brain wash
ミズノナカ
smock(長崎)
ZiKU(鹿児島)
デジタルズ
ダム狂い


🎩タキシードデビューシングル


★幻のデビューシングル
結構です/ダム狂い

1000円

1.ABUNAI SISTERS
2.Migiwa dream pop crazy face
3.かけこみウォークインクローゼット
4.YTO(Yellow T-shirt Orchestra)


下記の店舗、ディストロにもお取り扱いして頂いています。

・cafe and bar gigi 
〒810-0005
福岡県福岡市中央区清川1-8-10  ペンギン堂ビル3F

・motorpool records
http://mprdistro.cart.fc2.com/ca6/116/p-r-s/

・PANICSMILE ディストロ
http://headachesounds.blogspot.com/?m=1
















22:24

looseness at 22:24|PermalinkComments(0)