2015年11月24日

11/24

たまたまつけたテレビでスパニッシュな曲をポルノグラフィティが演奏してたら年末の雰囲気。
十代の頃からそれは変わらず。
ばりばり虚ろな目でそれを眺める。
休日はすぐに終わる。
また何もしなかったと後悔だけはジェンガみたいに積み上げる。


ユーテロで23℃みてウエストで酒飲んで。
いつまでこんな日々続くのかとたまに考える。
大人になってからたくさん大学生と知り合った。
そしてその子達もぞくぞくと卒業して遠くへいった。



期待して終わってのサイクルでぐるぐる目をまわして。
ライブハウスもう通うのやめよてヒャッカイ思った。けど来てる。やや異常だ。同級生でこんなやついない。どこか恥ずかしくも思う。昔ほど音楽すきくない。無理はしない。何処を埋めようとしてるのか謎だ。

昨日買った23℃の音源がとてもいい。どこか懐かしく、人懐っこく。そしてエモによっている。曲がひたすらいい。6曲てサイズもいい。もう5回聴いた。こういうの久しぶりだ。嬉しく思う。








23:00!

looseness at 23:01│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔